fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。

私たちのブログにお越し下さってありがとうございます♪
初めての方は、どうぞ私たちのプロフィールなどご覧下さい ^^

【 fufu (ふふ) プロフィール 】
【 日野原 希美 ( ひのはら きみ ) プロフィール 】
【 藤本 ゲン (ふじもと げん ) プロフィール 】


【 fufu 近日出演情報 】

★ 2016年7月2日(土)
「 fufuありがとうLIVE 」
詳細は → こちら ♪

★ 2016年7月17日(日)
「 たいこを打つ会~ゲンさんの和太鼓教室~ 」
詳細は → こちら ♪
★ 2016年10月5日(水) 築地・汐留
「 fufuトーク&ライブ MC:立花裕人 」
詳細は → こちら ♪
NEW !
テーマ:
8/24(水)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-23へ
お陰さまで旅も24日目になりました(^^)

今日はたぶん、
私たちにとってとても奥深い1日でした。

今日の始まり。

伊賀市のホテルを朝10時に出発。
昨日に引き続き峠越えの予定でしたが
少し歩いた所にあるマックで朝マック。
希美さん人生初・朝マック。

今日は163号を主に進む予定でしたが
毎日地図とにらめっこしてくれるゲンさんによると
歩道がない道かも、というのと、
本当にそのルートで行けるのかが読めない、というので
マックで作戦会議しつつ、出発。

景色は、イイ。

歩道は、ない。

隠し撮られてますが、やっぱり、景色は、イイ。
橋には歩道があるけれど、
あればあったで容赦なくトラックビュンビュンくるから
結局、けっこう怖いんっすよ。

歩いているとゲンさんより、
「甲子園まで残り77,7キロ地点だよー」と(笑)

歩道がない道が続くんですけど
道路に、「スクールゾーン」と書いてある。
いやいや、歩道作ろうぜ。

山道に入っていきますが車通りもかなり多い。
所々、右か左のどちらかに歩道が出てくるから
様子を見ながら二人で移動。

しばらくすると左手にしっかり歩道が出てきた!
ありがたやぁ。。
静岡の金谷峠を思わせるちょっと怖い道ですが
歩道さえあればこっちのものです( ̄+ー ̄)

途中のファミマでちょっと休憩。
カフェスペースもバッチリで、
ありがたやぁ。。

そこから先、右手に歩道、日陰は左手。
暑くて仕方ないけど、車通りも多い道、
歩道か日陰かなら、絶対的に歩道優先。

結構な登りをゲンさんと歌いながら進む。
昨日も歌ってた作り歌。
ちょっと面白い感じで歌い合うと、疲れてるんだけど、
歌ってる間に、笑ってる間に、坂の上についてる。
歌の力と笑いの力は本当にすごい。

これでもか、とのぼったら、
今度は嘘みたいに下り道が続く。
極端な道に驚きつつ、でもこんなに上ってきてたのねと、
自分たちにエライエライ言ってみたりする。

クマが出てきてもおかしくないくらい深い緑の道。
途中、自転車の旅の方が休憩されてたけど、
私たちとは反対から来られたその方、
こんなに長い坂道を上がってこられたのか!と
進むにつれ驚くくらい下りが続く。

この旅ではもう慣れたけど、
店もない。イスもない。日陰もない。座る場所もない。
なのでただただ進むしかない(笑)

ゲンさんはしばらく解放されてたマメが
昨日新たに2つ生まれたらしい。
でも今朝はいくぶん調子が良かったみたいで
なかなかイイ感じで歩けました(^^)

しばらく行くと歩道がなくなり、
仕方ないので気をつけながら日陰の方を進みつつ
さらに車の通らない脇道に入り進みました。
車もなくて歩きやすいけど、
クマと出会う確率も高くなるような道だったので
クマ鈴鳴らしながら、歌を歌いながら進みます。

しばらく行くとケンザカイ的な匂いの場所が!
シザカイやケンザカイ、ゲンさんがすっごく鋭いんですよ(笑)
後でわかりましたが、ここは京都とのケンザカイでした(^^)

偶然撮れた写真だけどなんかイイから載せちゃう。

人が住んでる町が出てくるも、
旅館や店は期待できそうにない雰囲気。。
駅はあるけど、ここは基本山の中。。

今日は泊まるところは期待できないかもしれない。。
そう思いながらも前へ進む私たち。

けっこう下った道を再度上がって行く。
峠はいくつあるんだろうか…
でも仕方ない。
前に進むしかない。

途中、会社っぽい所でお手洗いをお借りして
冷たいのかもしれないと思い込んでた
京都の方の優しさに感動しつつ、、。

歩道がないから脇道を歩いたら
トゲトゲの草があるぼうぼうロードを行く羽目に…
希美さんは、山道も田舎道も好きだと思っていたけど、
好きじゃない田舎道、自然道もあることがわかりました。
「田舎が好きだ」と、言いきるのはやめようと思いました。
泣きそうになりながら歩いてる後ろ姿だよ(笑)

しばらくまた、何もない道を歩いたら
次の町にたどり着きました。
人は住んでるけど店はないし、
ホテルや旅館もやっぱりない。

地図に載ってる交番に行きました。
私服の方が対応してくれて、
私たちがこれから向かおうとする道の事を
色々教えてくれました。

「安全な道ではないから勧められない。
ダメではないけど、トラックは多いし、
歩道もないような道だからできれば電車で行ってほしい」

そんな風に仰るのを聞いて、
朝マックから何も食べてない上に、
歩道がない道や草ぼうぼうの道を歩いて
ちょっとブルーになっていた希美さんは
前に進むことをちょっと躊躇しました。

以下、希美さんの心の葛藤。

今日の道はゲンさんが当初懸念してたみたいに
これから先も本当に宿場も何もない道だ。
そういったのが出てくる街は、
今いる所からさらに19キロ、山道を越える必要がある。
その山道は、交番の方が仰ってたトラックの多い道。
これから日が暮れる中で、この足で、
山道も難しければ、19キロ進むのも難しい。

以下、ゲンさんと話し合った事。

今朝いたホテルの駅まで電車で戻って
明日、またこの駅に戻ってここからスタートするか、
歩きじゃなくなるけど電車で2駅だけ進んで
そこから再度甲子園に向けて歩き始めるか。。

色々考えたけど、
お腹も減ってちょっとブルーになってる希美さんには
どれも「すごくイイ!」とは正直思えなくて
うまく言えないけど、わがままな感じだけど、
「どれもイヤ」だった。

今いる無人駅で野宿も考えた。
でもそれも名案だとは思えなかった。

念のため今朝いたホテルに問い合わせたら、
今日は満室で部屋がないとのこと。
今朝いた所まで戻るのは無しになった。

そうしたらゲンさんが、
「亀山駅まで戻ろう!」と言った。
距離感がよくわからないまま
なんとなく名案な気がして来た電車に乗った。

電車の中でよくよく確認したら、
亀山駅とは昨日の朝までいた所。
今日いた京都の「大河原駅」から1時間以上の旅になる!
そそそ、そんなに巻き戻るのかっ!!

明日また大河原駅にいって、そこから旅をスタートする、
そういうことにしたんだけど、
「前に進むこと」しかしてこなかった私には
「戻る」、というただそれだけのことを受け入れる、
その受け入れ方がよくわからなくて
巻き戻っているその電車の中で、
なぜか泣けて泣けて仕方なかった。

悪いことしてるわけじゃない。
誰も悪くないし、何も悪くない。
想定内のことでもある。
なのに、油断すると涙が出てきてしまう。

ゲンさんも同じ気持ちだったかな。
どうかな。

私たちが乗ったこの電車は、昨日の加太(かぶと)越えで
私たちが何度も見かけた、トキめいた電車。
昨日私たちが歩いた31キロを、まさに巻き戻っていく電車。

景色を見ながら、見覚えのある景色、
わからない道、はっきりわかる道、色々見た。

巻き戻っていく中で、どんどん気持ちが変わっていった。

私たち、こんなに歩いたんだ。
ここはおばあさんと話したところだ。
おじさんと話した所はわからなかった。
写真を撮った森だ。
ダンプとすれ違ったところだ。
池だ。
川だ。
線路だ。。。

ぜんぶ愛おしかった。

覚えている景色も、わからないことも、
忘れてしまっていることもぜんぶ、
とにかく愛おしくて、泣けた。

そして思った。
私が見てたのは、景色じゃないんだな。
じゃぁ何を見てたの?
…わかんない。

昨日歩いた道で感動した色、音、会話、、
そんなものでもない。
私が見てたのは、私が出会ったのは、
私自身だ。

巻き戻る1時間ちょっとの時間の中で
今日の選択の全てが「素晴らしかった」と思えた。
ゲンさんは本当に素晴らしい私の旦那さんだ。

近くにいてわがまま、愚痴、何でも言ってしまうけど
試行錯誤しながら、考えながら、悩みながら、
一緒に歩く人がゲンさんでよかったって、心の底から思ったよ。

今日はいつもの何倍も長い。
いつも長いのに、ほんと、ごめんなさい。
でも今日は書かなきゃいけなかった。

ありがとう。
すべてに感謝。


「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/23(火)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-22へ
お陰さまで旅も23日目(^^)

今日は気合い入れて早起きして峠越えるつもりが
希美さんうっかり二度寝してしまいまして(・_・;
結局いつもとさほど変わらない9時30分出発。

今日の私たち。

昨日の夜、四日市市から亀山市に入ったのですが
国道を歩かなかったのでシザカイ看板がなく、
今朝改めてそれっぽい所でシザカイポーズ(笑)
ゲンさんの大好きだった野球選手です。

私たちは鈴鹿峠は行かず、
もう少し楽で早いルートを選択(^^)
越えなかった鈴鹿峠をバックにパシャリ。

私たちが行くのは「加太(かぶと)越え」と言われる峠。
昨日に引き続き日陰がない道、
プラスしての登り坂に疲れを隠せないゲンさん。

しかしいい道。
歩道はないけど車通りも少ないし、自然がいっぱい。
左手に川の流れを見ながら
山の緑と蝶やトンボやワシ?やシラサギ?に囲まれ進む。

単線の1両列車にトキメク。

「落石注意」

隠し撮られる。

隠し撮られる 2。

伊賀まで29キロとな。。
遠いなぁ。。

しかしいい景色!

青空が似合う男。

ほんと、いい景色…
(ゲンさん撮影)

トンネルの前で。

丸太たち。
(ゲンさん撮影)

「落石注意」の結果?

「落石注意」の根本原因?

20年前、ゲンさんが一人歩いた時に
助けてもらったかもしれない水。
(ゲンさん撮影)

鉄塔。
(ゲンさん撮影)

単線の線路にもトキメク。
しかもトンネル!

とにかく何にもない道を行く。
ようやく見つけた自販機。
イスも見つからず。。
しばらく来ないバス停でしばし休憩(^^)

希美さんが峠越え前に買っておいた
カシューナッツや小魚&ナッツが大いに役立つ。
タオルが頭の形で形状記憶状態?(笑)

大量のトンボがもしかして止まってくれるんじゃないかと
指を出すけど止まらないの図。

川の水がものすごくキレイ!

目的地の甲子園まで、
残り100キロを切った辺りでパシャリ(⌒▽⌒)

山深いゾーンな感じ…
これまでも充分山深いけど(笑)

山深い中に入って歌い踊るの図。
何を歌っていたかは忘れました(笑)

ゲンさんは山に敬意をw

なんか目に付いた、目の錯覚っぽいうにゃうにゃ。
(ゲンさん撮影)

なかなか長かった亀山市から、
ハットリくんの故郷・伊賀市へ!

今日ずっとお世話になった25号線。
筒香ルート(笑)

とにかくいつまでも登り続けた道、
もしかしてこれが坂の一番上なのでは?と、
祈っている希美さん。
実際、ようやっとの、ここが坂の一番上でした(^^)

突如現れた池。

もう陽がないかと油断してたら
落ちる前の日差しがすごくて
初めてのタイプの出で立ちに。。

ゲンさんも20年前を思い出しつつ
池との再会をしばし楽しむ。

なんとか陽が落ちる前に峠を越えた模様。。
店も何もない道が続き
休憩もほとんど取れないまま歩き続けた山道。
治っていたゲンさんの足のマメが再発した模様。

休みたくても山を下りても何にもないし
宿泊でくる所もないからまだまだ歩かねばなりませぬ。
私たちが越えてきたのであろう峠。

希美さんは静岡で越えた金谷峠の方がキツかったけど
ゲンさんは今回の加太峠 の方がキツかった模様。

伊賀市ではマンホールが
こんな可愛いことになってます。

「危ない!」の看板と一つになるの巻(笑)
これ、我ながら後を引く面白さ…

夕陽をバックに(^^)

やりきった男の背中( ̄+ー ̄)

ほんっとうに座る場所がなくて
気をつけながら歩道の縁石にて休憩。。
ほっとヒトイキー!

さらなる夕焼けー!

写真はここまでなのですけど、
この後さらに10キロ進むの巻ー!
真っ暗な道、懐中電灯を照らしながら
どうにか空いていたホテルまで頑張る。

途中、地図になかったサークルKで
19時過ぎにお昼を食べて
(…ってか時間的には夜ご飯(笑))
なんとか体と気持ちを奮い立たせて
歩道を求めて右行ったり左行ったりしながら
頑張って歩きましたー!

今回の旅の最長となる31キロ(⌒▽⌒)
疲れた…

9時半に出発して23時半までの14時間。
いつもより休憩がガツンと少なく、
山越え含む刺激的な旅でした。

明日もどうなるかなぁ。。
とにかく寝ます(^^)
今日も1日、ありがとうございました!!
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅24へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/22(月)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-21へ
お陰さまで旅も22日目(^^)

22=fufu(ふふ)な日、なので一応、、
私たち、ピアニストと歌い手です。
終わり!(笑)

さて今日も新しい一日が始まりました!
撮ったらなぜか二人ともカメラ見てなかった(笑)

今日もアツイ(;´д`)ゞ!
天気予報では雨が70%だったのに
こちらはピーカンの青空。
昨日に引き続き日陰のない道をひたすら歩きます。

歩き始めてしばらくするとシザカイがきました(^^)
四日市市から鈴鹿市へ。

突然ですが(笑)!

大事1・歩道(安全第一)
大事2・日陰(太陽凄すぎ)
大事3・頭の濡れタオル(乾くとツライ。カッパの皿状態)
大事4・冷凍&通常飲料(頸動脈とリンパも冷やせる)
大事5・休憩場所&お手洗い(コンビニ万歳)

3、4、5はコンビニやスーパー、
薬屋さんなどにお世話になってますね。
ありがたや。。

やれカフェスペースがない、やれ感じが悪い、
やれお手洗いがイマイチ、
自分目線で勝手なこと言っちゃったりもありますが(^^;;
考えてみたら、そんな大切なものがそろってる、
そんな場所があるだけなんてありがたいんだろう…

…って、美しくまとめようとしてますけど
これからも自分目線でいろいろ言いますよ、私は(笑)
ありがたいのは大前提で、好き勝手言い続けまーす。
で、自分たちのライブやお仕事に生かしていきますよ。
良いも悪いも、すべて自分自身の肥やしになるものです(^^)

今日もほぼ1号線を進みましたが
さりげなくアップダウンが多かったり、
お店がない時間が長かったり、
日陰がない時間が長かったり、
結構頑張りましたです!
でも、お店がない&日陰がないというのは
暑かろうとなんだろうと進むしかないので(笑)、
必然的に歩く距離が長くなるという利点?もあります(^^)

塩なめながら、こんぶ食べながら、干し梅食べながら、
でもこうも暑いとさすがに日射病が心配になりますね(^^;;
でもたぶん、太陽や暑さに対して強くもなってると思いますが。。

ゲンさんが突然、「写真撮って」と。
汗光る腕!

ムンッ!

今日のベーダー。
今日もボレるの巻(笑)

そういえば今日、ゲンさんの帽子が
何度も何度も風で飛ばされそうになってて、
もしかしたらゲンさん、頭小さくなったのかもー!
昔、和物舞台出演の時、終わる頃には痩せて
カツラがゆるくなってた事を思い出しましたよ(笑)
きっとゲンさんも頭痩せてるんだー

今日の空も美しい。

なんか気になる雲ちゃん(^^)

灼熱の太陽。

歩いていたら突然現れた飛行機たち。

うーん。なぞ。。
でもなんかすごい。。

あまりに休憩場所がなかったけど、
ちょうど日陰にもなってた歩道橋にて一休み。

歩道橋の日陰と気持ちよく吹き抜ける風のお陰で復活。
しばらく歩くとすき家登場(^^)
午後17時くらい、遅めのお昼ご飯を食べる。

この場所から7キロほど先にあるホテルに
今日は泊まることに決定。
泊まる場所が決まるとホッとする(笑)

すき家を出たらちょっと雨の匂いがして
完全なるお天気雨、空を見たら虹!!
わかるでしょうか、真ん中にうっすらと(⌒▽⌒)

結局、雨はほとんと降らずじまいでそのまま歩き始める。
今日の夕焼けも美しかったです。
(ゲンさん撮影)

夕焼けバックに(映ってないけど笑)パシャリ。

この後、1号線の脇の道をずっと歩くことになるのですが
とにかく暗い!
街灯がない!
車も通らない!

旅の必需品として懐中電灯をそれぞれ持っていますが
希美さんはカッコつけなところがあり、
今までは懐中電灯つけて夜歩くとか
考えられない人だったのですが…。
そんな希美さんから生まれた言葉。

「懐中電灯持たざる者、夜道を歩くべからず」

説得力全くなーい(笑)
なーい、けど、それくらい、くらーい!
怖すぎてゲンさんと、クマ鈴鳴らしながら歩きましたもん(笑)
クマにも会いたくないけど、
こんな道でもし万が一誰かに襲われたりしたら、
事件が起こったことすら誰にも気づいてもらえないー!

早歩きで歩きましたさ。
しかしさりげないアップダウンがまだ続いていて
夜、良い風吹いていながらにして二人とも汗だく(笑)

とはいえ安心してください。
無事に着きました(⌒▽⌒)

今日は関東が台風の影響で大変な事になってたんですね(T . T)
東北もそうですし、北海道もこれからまた心配ですが
どうか各地への影響が最小限ですみますように。。

私たちが今日歩いた三重県は38度の猛暑日だった模様。
毎日暑さが増している感覚がありましたけど
今日はまたパンチ効いてましたからねぇ´д` ;

これ、目の錯覚か?
と一瞬思いますが今日の太陽にやられた腕(笑)
ックー、そうきたかっ!!
明日は1センチずらしてバランスとろう(笑)

今日は10時出発、25キロを歩きました。
20時ちょっと前にホテル到着。
休憩を入れて10時間の旅でございました(^^)

そういえば今日は初めて、希美さん上のファが出ました。
それらしく言うと、ハイ・エフ、なのかな?
今までにない声が出てめちゃめちゃ嬉しい。
歩きの筋肉は、リュック担ぎも含めて、
歌筋強化!してくれてますわー。

今日もありがとうございました!
お休みなさいー(⌒▽⌒)
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー23へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/21(日)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー20へ
お陰様で今日で旅も21日目。

21って何かとポイントになる数字ですよね。
以前、レイキヒーリングの資格を受けた時、
自分自身に対して行うヒーリングも21日間でしたし、
「ペイフォワード」という映画でも有名ですが
1日3人に何か喜んでもらえるようなことをして
それをみんながバトンのように渡して行ったら
21日間で世界中に行き渡るとか、
そんな数字であります。

何だかんだと21日歩き続けている私たち。
何がそうさせるのか、まったくわからん(^◇^;)
わからんのですけど、
時々二人で話したりするのですが
ブログを読んで下さったり、シェアして下さったり、
応援して下さったり、旅を一緒に楽しんで下さったり、
あたたかいお申し出を下さったり、
そんな存在が、そんな方々がいらっしゃらなかったら、
2日目か3日目くらいでやめてたかもしれないよねと(~_~;)

時おり、我が家の様子を見に行ってくれている
兄や父にも心から感謝ですし、
まだ今は旅の途中だから感謝には早い気もしますが
本当に、皆様のお陰だと感謝する、毎分毎秒です(^^)

さて、青空と共に、今日の私たち♪

今日の暑さもモノスゴイ!
そういえば昨日、自宅から400キロ地点を通過したらしい!
100キロの時は今か今かとカウントダウンして迎え、
200キロの時もまぁまぁ気にして写真撮って、
300キロ地点は忘れていて思い出した段階でパシャリして、
400キロに至っては忘れた上に写真も忘れて
ブログにすら書き忘れているという…(ーー;)

気を取り直して(笑)、
渡った川が優しくキレイでパシャリ(^^)

そしてシザカイ(^^)
三重県はゲンさん担当。
桑名市から四日市市へ突入。

ほとんど日陰のない道で、
お店もない道を1時間半ほど歩く。
ヘバリながらも気持ちのいい歩き旅。
足、強くなったなぁ。。

今日は四日市市の花火大会があるみたい。
交通規制の看板があったり、
途中、地元の方が準備しておられる公園を横切る。
花火、見たいなぁ(^^)
今日泊まるホテルから見えないかなぁ。

遠くに見えてたキリンが
すぐそこに出てきたのでパシャリ。

しかしアヅイ!
ようやく出てきたコンビニで
毎日の必需品の一つである冷凍ペットボトルを買い
飲みながら、そして頸動脈やリンパを冷やしながら進む。

今日はコンビニがあってもカフェスペースがなくて
途中お店の脇の日陰部分で地面に座り込んで休憩したり。。
二人とも、逞しくなったなぁ。。(笑)

サイゼリア発見。
今日のランチはココと決め、
とにかく体が求めるものを食す。
ここで今日の目的地であるホテルを検索して
今日の歩行距離が10キロであることを確認。
(ゲンさんが…(笑))

途中の川にてパシャリ。
川も空も雲も光も美しい。。
もちろん、ゲンさんはとびきり美しいナイスガイ。

暑すぎてベーダー登場。
再度ラベルのボレロに乗って。
(ボレロの始まりとベーダーのテーマソングの最初が似てるから
ごっちゃになってしまうの 巻(笑))

昨日は二人とも寝不足のまま26キロ歩いて、
昨日もちょっと睡眠は足りなかったので
10キロと言えどなかなか堪える´д` ;
しかし今日は予約したホテルに
15時台にチェックインしてゆっくり休むんだい( ̄+ー ̄)

何日か前に岡崎で泊まったスーパーホテルさん。
同系列のホテルがここ、四日市にもあり、
岡崎同様、温泉もある上にリーズナブルで、
しかも私たちが行く道のまさに通り沿いにある!!
ありがたやぁ。。

ここは朝食時以外は
館内を部屋着&スリッパでウロチョロできるので
思う存分、すべてを気持ちよくお洗濯出来るのです(T . T)
洗剤も無料、洗濯機も乾燥機もめちゃ安くて
ガス乾燥だからか30分で十分乾くし、もう、、
本当にいいホテルだ。

しかも感じが良くて全体的に清潔で寝心地良くて、
無料朝食もとても美味しい。
何回かお世話になってるけど
どこのスーパーホテルさんもハズレなし。
ブラボー。
ちょうどいい所に、ちょうどいいタイミングで、
泊まれてよかったぁ。

ということで、
ゲンさんはすでに隣でオチテいます(笑)
私もいつでもオチル準備OK。

今日は10時出発、15時半ホテル入り。
休憩入れて約5時間半、10キロの歩き旅でした(^^)
今日も本当にありがとうございました(^人^)
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー22へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
8/20(土)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-19へ
お陰さまで旅も20日目。
…20日目って…(笑)

昨日はなつかしの温泉ランドにて、
早めに寝て、夜中に起きて歩こうか、、
という案も出ておりましたが…
金曜日の夜の威力か、はたまた愛知のパワ-なのか、
めちゃめちゃ元気な子供たちとお酒を楽しんだ若者たちの
つんざくような声と振動が響き渡る館内(笑)
眠れなかったので夜中の出発はなし。

結果いつもと同じくらいの今日は9時40分頃出発。

愛知とは今日でお別れになるはず、なので、
希美さんどうしても喫茶店でモーニングしたく。。

昨日あんなにたくさん通り過ぎた喫茶店。
その、喫茶店と全く出会わない道を
テクテク、テクテク、歩くの巻。
ゲンさんの帽子をリュックにつけて歩く希美さん。

この旅ではっきり確信するのは「タイミング」。
なるべくロスを少なくしているので
よほどのことがない限り回り道はしてない。
宿がどうしてもない時だけちょっとそれる、かなぁくらい。

なので例えば「お寿司食べたい」と思っても
お店に出会わなければ別のものにするし
翌日お寿司屋さんに出会っても
その時食べたくなければ素通りする。

実際の話、沼津でお寿司食べようと話したはいいけど
お寿司のタイミングが来たのは愛知県の安城市でした。
おおよそ2週間くらい?(笑)
その間、何件もお寿司屋さん素通りしました。
「タイミング」なんだなぁ、やっぱり。

で、喫茶店(笑)
モーニングはとにかく今朝がラストチャンスなわけですが
ゲンさんが見てくれてる地図上に1軒だけ
喫茶店らしきお店が出てくるとのこと。

店自体本当にあるのか、やってるのか、
おまけにモーニングに間に合うのか。。?

結果、ありつけるの巻ー!

看板見た時には正直、(潰れたところか…)
と思ってしまった私たちでしたが…(^◇^;失礼しました
歩き進むとまさかの「営業中」の文字。
中に入ると信じられないくらい活気にあふれていて
(千と千尋の神隠しか…)
と、思ってしまう別世界。。

念願のモーニングに元気をたくさんもらって
いざ歩き始めましたが、
前日の睡眠不足とさらなる猛暑にやられるゲンさん。
お昼に入ったびっくりドンキーで完全にネオチ。
手前のコーヒーカップと同じお顔ですやん(笑)

今日はまた非常に暑くて、結構きつかったんですけど
(頭のタオルの乾き具合とペットボトルのお湯加減で確信)
休み休みながら地道に歩いた1日でした(^^)

草ボウボウの歩道。
歩道があるだけありがたいのだけど、
時々すごすぎてケモノ道状態w
しかも歩道に生えてる草たちのたくましいこと。。

ちょこっと休憩の際の、希美さんのオモシロ日焼け。

歩く道すがら、
ゲンさんがイタクお気に召した風景(笑)
(ゲンさん撮影)

低すぎるトンネル。

隠し撮られる。

シザカイなんだけど、
どうしようかなぁ、、と悩んでるところをパシャリ(笑)
ってか、「弥富市」の「市」、…デカッ!!

さらに夕日が美しくなっていく!

やばい。
本当に信じられないくらい美しい。。

ゲンさん撮影(^^)

やがて暗くなり、懐中電灯片手に歩く歩道。
ゲンさんは見逃さない!
待ちに待った、ケンザカイー(⌒▽⌒)

5日間歩かせてもらった愛知県から
三重県へと入りらせて頂きます(^^)
お伊勢さん、行きたいなぁ。。
なんでゴールが甲子園なんだろう…(笑)
(…イマサラ 笑)

今日は23号と言う道をずっと歩いてきたんですけど
なかなか丁寧な、わかりやすい道でした(^^)
人が入れない部分もちゃんとすぐ横に脇道があるし、
川の部分は合流してちゃんと渡れるようになってるし。。

すっかり暗くなった道を昼間休んだ分ズンズン進んで
途中、木曽川の上から見事な花火を見たりしながら…

無事に桑名市まで参りました(^^)
今日はここでお泊りです。

9時40分くらいに出発して
22時ちょい前にホテルに着きましたので
休憩入れて約12時間。
26キロの旅でした(^^)

明日は最後の峠越えを前にして、
休息日にする予定で、9キロだけ進む予定。
どんなに疲れてても9キロなら余裕で歩けるし
むしろ歩いてないに等しい感覚であるこの不思議。。
私たちは本当にいったい、どこに向かっているんだっ(笑)!

今日はクタクタなのでそろそろ寝ます(^^)
今日もありがとうございました!
お休みなさい。。
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー21へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/19(金)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-18へ
お陰さまで旅も19日目(^^)

よく寝たお陰で体も回復!
ゲンさんの「下の人」もしっかり足に戻った模様(笑)

前もそうだったけど、
よく寝て体が休まった翌日はリュックも軽い!
気づいたらからってないとかあるんじゃないか?
と思うくらい、軽い(笑)

昨日お世話になった
新安城駅近くのホテル前にてパシャリ。
新しい朝の始まりです(^^)

今日の空は水族館だったぜ!
イルカが2頭、泳いじょる。

お口を大きく開けて目までついちょる。
怖可愛いクジラ。

これはイルカと白イルカ?

エイも泳いじょる(^^)

軽い軽い。
足も軽いし心も軽い。
ゲンさんもすっごく楽みたいで
足も進むし会話も進む(^^)

さて一つ目の、勝手に恒例、
シザカイでござる。
安城市から知立(ちりゅう)市へ。
浮かばんだ。これしか浮かばんだ。
3連写でどうぞ(笑)

道端の座れる所でしばし休憩。
進む道と反対側の看板。
私たちが歩いて来た道(^^)
思えば遠くへ来たもんだ。。
(ゲンさん撮影)

ゲンさんの相棒のひとつである靴とお花。
(ゲンさん撮影)

心惹かれた道端の花。

ふわふわふわりの綿毛さん。

ほっと一息な希美さん。

しばし歩くとカフェスペースのあるファミマ発見。
愛知に入ってからのファミマはレベルが高い!
カフェスペースがある場合、看板にマークを出してくれてる。

いつぞやからのお気に入り、カフェフラッペ。
これのいいのは氷が無駄にならないところ!

ファミマのカフェスペースのクオリティの高さったら!
(お手洗いもバツグン!)

希美さんもほっこり。

ゆっくり休ませて頂いた後は本日2つ目のシザカイ♪
知立市から刈谷市へ(^^)

本当に調子よく進む歩き旅。
とはいえ私たちの歩みはそもそもさほど早くはない(笑)

そういえばゲンさん、今日も犬に吠えられて
一瞬腰にきたの巻(笑)
今日のワンちゃんはお宅の裏側を歩いていた時に
「ワンワンワンワン!」ゲンさんの真横に突如現る。
小型犬ではありましたがビビるっちゅうの(笑)
これが熊だったらと思うともう、恐ろしくて恐ろしくて…
。・゜・(ノД`)・゜・。

本日3つ目のシザカイ。
刈谷市から豊明市へ(^^)
ポーズは、市のマークからのイメージです。

ちょっと遅めのお昼を食べるべく、
入ったラーメン屋さんがベリーグッド。
味も対応も素晴らしくて、居心地もよくて最高。
店員さんに勧められたランチ餃子半額。
二人でメニューを一生懸命見て、
「書いてないねぇ」「載ってないねぇ」
大きすぎて見えない(近すぎて見えない)の不思議。
この旅ではこういうことが多々あり笑えます(笑)

なんとなんと!
本日シザカイ大売り出し(笑)
豊明市から名古屋市へー!
私も頑張ったけど、撮ったゲンさんも頑張ったw

今日も1号線をひたすら進んだ1日。
歩道があって木陰がある1号線は、比較的歩行者に優しい。
時々、歩道が右か左かどちらかにしかないこともあるけど
旅の途中で何度か歩道のない危ない道を進んだ事もあり
その怖い思い出が歩道を見分ける鼻を育ててくれたかもしれない。
鼻がきくようになったのはゲンさんですけどね(笑)

あとちょっと不思議な事があって、
遠くに見えるコンビニの看板が時々、
左に見えてたのが近づくと右手にあった、とかあるんですね。
二人でびっくりするんですけど、
今日も左手に遠くに見えてたコンビニの看板が
近づいたら右手にありましてですね。

希美さんそのことを、
「あぁ、あるよねあるある。あれ、トリックだよねー。」
ゲンさん「ん?トリック?…トリップじゃない?」
希美さん「ん?トリップ?トリップじゃあれだよ、
トリップじゃなくて…お!トラップ!トラップだー!」

と、連想ゲームも甚だしい面白いやり取りをしつつ(笑)
10時に出発して今日の目的地の温泉ランドに18時くらいに到着。
到着直前に水分補給。夕陽と共に(^^)

もしかして、前に御園座でてた時に
共演してた友人たちと1度行った所かなぁ…なんて
ワクワクしながら行きましたらそこは、
2年前くらいのウレシパモシリコンサートin名古屋で
名古屋到着した早朝によった温泉ランドでした(⌒▽⌒)
ゲンさんは早い段階で気づきましたが
希美さんは入り口の雰囲気と
露天風呂に入った時に聞こえる、すぐ側を新幹線が通る音、
それしか記憶がないー(T . T)
なぜだ。。

入り口でパシャリ(^^)
ウレシパモシリコンサートin名古屋関係者の方々は
覚えていらっしゃるかしら。。(^^)

今日は休憩を入れて約8時間、19キロの歩き旅でした。
しばし温泉ランドでゆっくりして、
危険な道ではないので夜中に出発してみる予定。。
起きれたら、、ですけどね(笑)

今日もありがとうございました!
心から、感謝してます。
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー20へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/18(木)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-17へ
お陰さまで旅も18日目。。

希美さんは朝温泉にも入れて
10時チェックアウトで元気に出発♪
岡崎のスーパーホテルさん、
スタッフの方のお心遣いやホテル全体の清潔感、
関内のスーパーホテルさん共々素晴らしかったです(^^)

いつものスタイルで歩き出す私たち。
しかしどうもゲンさんの「下の人」
(足担当者)の調子がいまひとつ…

マメの痛みはいつものことながら
やっぱり頑張って歩いた30キロの
昨日の疲れが取りきれていない模様。。

そりゃそうだ。
長く歩けばそれだけホテル着も遅くなるし
ゆっくりする時間も必然的に短くなる。

と、そうこうしている内にもシザカイー(笑)
岡崎市から安城市へ突入(^^)
さて、希美さんはなんといっているでしょうーか?
(京都っぽい感じでご想像お願いします(笑))

それなりに楽しく歩いてはいるのですが
暑さもいつもよりきつい感じで
希美さんもだんだん体が重くなる感じ。。
1時間くらい歩いた所のマックにて作戦会議。
いつか入ったマックと全く同じ造りで
デジャブか?!と一瞬びっくりする(笑)

そういえば途中で1回お天気雨があったけど
「今ならスコールプリーズ♪」と言った後すぐに来たし
携帯やiPadだけ濡れないようにくるんで
あとはカミナリさえなければ
私たちが濡れるのは平気なので大丈夫でした(^^)

マックにて、ゲンさんの嘘寝激写(笑)

「本気寝」は、この後入ったかっぱ寿司にて…
これこれ、これだよ(笑)

マックでの作戦会議の結果、今日は早めに切り上げて
休み時間を作ることにしました(^^)
ここからもう少し先にいい感じのホテルがあるので
その手前のかっぱ寿司で遅めのランチをして
ホテルに向かってしまおうと。

私たちがかっぱ寿司に着く位で2度目のお天気雨。
少し急いでお店に入り、うちの地元のお店とは
少し勝手が違う店内のシステムに感動している間に
気付いたら外は豪雨!
まさかの長めの足止めをくらいつつ、
カミナリもゴロゴロしてるさっきとは別世界の景色に見入る。

あ、でもすこーし陽がさしてきた、、かなぁ?(^^)
うーん。
まだもうちょっと足止め、、かなぁ(⌒-⌒; )

今日は9キロだけの前進となりますが
ここからもう少し先にあるホテルに早くチェックインして
体休めていきたいと思いますー。
それでも9キロ進んだゲンさんと私にカンパイ(笑)
エライぞわたしたち。

9キロと言ったら、
前に二人で友人のお芝居を歩いて観に行った
蕨(埼玉)ー小竹向原(東京)の片道分くらいの距離。

朝10時から休憩入れて約4時間くらい。
今かっぱ寿司で食事&足止めで2時間くらい、、かな。
ゲンさんも私もクタクタで、そりゃ居眠りだってこくわ(笑)

今日のホテルまであと700メートル。
早く横になって眠れますように。。(^^)

こんなに疲れててもね、ホテル着くのが遅くなっても
私はなるべくその日の内にブログを書くのです。
書きたいの。
なぜかというと、今日のことはすぐ過去になって曖昧になっちゃう。
そもそも色んなことをすぐに忘れていってしまう希美さんは
1日前の記憶も、すぐに薄れていってしまうのです。
そしてまた新しい1日が始まる。

書いたって全て書ききれるわけじゃない。
むしろ書けないこと、書きそびれちゃってることの方が多い。
でも少しでも新鮮な内に書けたら、いくら忘れっぽい私でも、
書いてある1の事から10、思い出せるかもしれない。
匂いとか、色とか、音とか、風とか、あったかさとか、冷たさとか、
笑い声とか笑顔とか、懐かしさとか、交わした会話の一つ一つとか。

歌うことも大好きなんですけど、
書くことも大好きなんでね、書きたいんですね、ただ(^^)

自分たちのやりたいことを、それができるタイミングでやってみた。
書くのも好きだから書いてもみた。
何てことない旅ブログをたくさんの方が読んで下さって
応援して下さったり、一緒に旅して下さったりしてくれる。
想像もしないくらいの多くのことをたくさん受け取って下さる。

ありがとうございます!
旅を続けられるように支え助けてくれる家族にも
改めて心から感謝。。
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー19へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/17(水)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-16へ
お陰さまで17日目(^^)

今日も変わらず暑いのです、が!
睡眠とマッサージ効果でものすごーく体が軽い!
ゲンさんも時々何かの拍子に腰にクキッとくるも、
「垣根からワンちゃん」事件を上回る
腰の痛みはない模様(笑)
歩くことでむしろ腰は丈夫になってるみたいです(^^)

お世話になったホテルをバックに。
さぁ、今日も一日の始まりだ(^^)

今日は愛知県豊橋市から岡崎市を目指し、。
30キロ先のホテルに向けて
1号線をひたすらまっすぐ歩きます。

途中、歩道なしの交差点で陸橋を渡る時に
「方向間違えないようにしなきゃ」と冗談で言ったのに
おりるときのぐるぐるで本当に方向感覚を見失って
違う道に入りそうになって驚きました(笑)
ゲンさんはギャグだと思ったそうですが…(*''*)

歩く道すがら、シザカイ~(*^O^*)
豊橋市から豊川市へ突入。
愛知県のシザカイは希美さん担当(笑)

オマケでアップも( ̄▽ ̄)

右手に広がる「風立ちぬ」な風景(^^)
風に揺れ遊ぶイネが本当に美しい。。

こちらはまた別の「風立ちぬ」な風景。
真ん中にシラサギ(だと思っている鳥)がいます。
めっちゃ見にくい(-。-;

本格的な山道はないものの、
山と山の間を通る道を含む工程。
多少の上り下りはありつつ、、
歩道に関しても時折迂回をせねばならぬ道はありつつ、
だけど平和に、着々と歩道の道を進みます。

今日もとにかく暑くて、
水分や塩や昆布をマメに取りながら歩きましたが
日陰で涼みつつちょい休憩取らせてもらっていた所が
どこかの会社のオフィス前だったみたいで
ブラインドを下げに来た男性がこちらに気づいて、
窓越しにニコーッと素敵な笑顔で
ファイトポーズを送ってくれて。
私たちもありがとうポーズやファイトポーズを送って
コミュニケーションを取った、
その小さな小さなやりとりに心がジーンときたり、
もう一つのシザカイ、岡崎市に入ってすぐくらい、
小休憩にはもってこいのイスに座って休んでいた時、
子犬ちゃんを抱っこしながら散歩されてたおじさまと
3分くらいお話した、そんなささやかなやりとりに
ものすごく力を頂いたりして。。

さぁ、そのシザカイ(^^)
本日2つ目は豊川市から岡崎市へ♪
ファンの方ならわかって下さるかしら…?(笑)

今回の旅で歩道やコンビニくらい貴重で
そしてありがたいのが「日陰」&「木陰」。

それでも西日がきつい時とか、
どうしても日陰がない時とか、往々にしてあるわけです(^◇^;)
希美さんの場合はベーダーでなんとかしのぎますが
ゲンさんが今日編み出した日除けスタイル(笑)
メガネの鼻のところにタオル引っ掛けてます(⌒-⌒; )

美しいなと思って撮ったお空と雲(^^)

少しずつ日が落ちて夜が近づいてきます。
(ゲンさん撮影の空)

夕日をバックに、冷凍ペットボトルで
頸動脈を冷やす女(笑)

朝9:45に出発して、今日は22:30に岡崎市にあるホテル着♪
30キロの道のりを、休憩入れて約13時間で歩きました。
この旅で最長キロ数歩きましたねー!

天然温泉もあるらしいここは、
横浜の関内で何度かお世話になった所と同系列のホテル(^^)

男女入れ代わりの関係で
希美さんが温泉に入れるのは明日の朝なのですが
ゲンさん曰く、「すんごくよかった!」のだそうな(^^)
…明日、起きれますように。。(笑)

いつもありがとうございます!
おやすみなさい。。
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー18へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/16(火)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅-15
お陰さまで16日目のスタート!

毎日ホテルに着いたら、ランドリーで洗濯して、
お風呂入ってブログ書いてが日課になっております(^^)
旅公演してるのと少し似てる感覚。。ナツカシ。。

泊まったホテルの前でパシャリ♪
鷲津駅近くのくれたけさん、ありがとうございました(^^)

今日はいよいよ愛知県突入か?
まずは豊橋目指して歩いていきます。
あまりにも暑いのでこの人登場(笑)
今日はラベルのボレロの音楽にのせて、ベーダー。

小さな川ですがあまりにもキレイでパシャリ♪

空が、雲が、美しくてパシャリ♪

小さめの稲がとっても豊かで美しくてパシャリ♪

今日は3号線を行く。
1時間ほど歩くとベストなタイミングでローソン登場!
3号線沿いにあるここは、
今までのローソンの中でナンバーワン(笑)

今日は何気に坂道のぼって、おりての繰り返し。
この、ナンバーワンローソンの後は、
今日一番の上り坂をのぼりました。
頑張ったど。

暑いけどゲンさんも快調に進み、
また1時間ほど歩いたところでちょっと休憩。
「そういえば今日は家から300キロ地点くるよね?」
と聞くと、「そうだね、でもまだまだ先…」
と言いながらゲンさん、「あ!もう過ぎてた!」と(笑)

なので、300キロを思い出した時点でパシャリ♪

ここは「さかいはし」という橋の上。
iPadで地図を見ていたゲンさん、
「なんかここ、地図だと線があるんだよねぇ…」

…と、ふと見たところに「豊橋市」の文字!
(気づいたのはゲンさん!

まま、まさか。
もしや。。
「さかいはし」の「さかい」は、
「ケンザカイ」の「さかい」???
大きな道路じゃなかったのでいつもの看板がなかった模様。
しかしよく気づいたなぁ。。

「さかいはし」でパシャリ♪

あまりに嬉しくて、
さかいはしと豊橋市文字でパシャリ♪


300キロを思い出した地点がケンザカイでした(笑)
メデタシメデタシ。。
ゲンさん大手柄( ̄▽ ̄)

心なしか、今まで11日間歩いてきた静岡と
空気が変わったように感じてしまう不思議ww
ひゃっほい!愛知!
水は清く美しく、そして冷たく、
人がとびきりあたたかい静岡、
本当にありがとうございましたー!

しばらく行くと、川のところに「愛知県」の文字。
うーん。
間違いなく今私たち、愛知県にいるのねぇ。。

シラサギ(だと思っている)鳥、美しく飛び立つ(^^)

すぐに目に入るガケ?
あらゆるお店に「立岩(たていわ)店」の文字ありなので
これはきっと、立岩に違いない(笑)

ゲンさんと立岩(^^)

ずんずん歩く。

そしてへバル(笑)
(肩もみ中( ̄▽ ̄))

途中、住宅街の中の喫茶店で
あたたかいおもてなしを頂いたりしつつ、
元気をもらってまた歩く。

今日は静岡の湖西市から愛知県の豊橋市に向け
18キロの歩き旅(^^)
朝10:10に出発して、ホテルに入ったのが18:00ちょい過ぎ。
休憩を入れて8時間ほどでしたが
思いの外体力使った1日でした。

ホテルまでのラストスパート。
夕日に向かって(^^)

輝く。
(帽子のふち)

足長な二人。

夕陽と共に(^^)

今日は初めて、ホテルの部屋にマッサージ頼んじゃった。
入っていらした小さなおばあちゃまは驚きの熟練の技で
ゲンさんと希美さんを揉みほぐして下さいました(^^)

明日は岡崎市に向けて30キロを目指します( ̄+ー ̄)
皆さま今日もありがとうございました!
おやすみなさい♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー17へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
8/15(月)

夫婦で歩き旅♪
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー14
お陰さまで旅も15日目になりました。

眠った~!
朝チェックアウトしてリュック担いだら 軽すぎて
何か忘れてるんじゃないかと心配になるくらい(ー ー;)
忘れ物はなし。たぶん。。(笑)

ゲンさんも旅の一日目と同等なくらい足の調子がいいようで
「休む」という行為がこんなにも体に効くんだということを
痛感して感動する一日の始まりです(^^)

昨日お世話になった浜松駅近くの東横インさんをバックに。

文字ちっさいけど浜松駅もバックに。

ちょっと曇りめの空。
10時に出発して、新幹線がすぐ隣を走る線路沿いの
美しき日本の景色を見ながら歩くこと約1時間。

そんなに強い日差しはないものの
日陰のない道をずっと歩いて行くと
AEONがありましてそこでしばし休憩(^^)
AEONやマックスバリュだと必ず座れるし
飲み物も安いし最高でございます♪

そこからさらに1時間ほど歩いたところに
素敵な手作り簡易ベンチ発見。
木陰の中、すっごく気持ち良さそうで休憩(^^)
こんなとこ♪


風も吹き抜けるのです(⌒▽⌒)

ここで、最近の私たちの流行りの
おしゃぶり昆布とか干し梅とか食べた上に
さっきAEONで安く買ったお茶とか飲んでたら
あまりにもはまりすぎて笑ってしまった(笑)
この旅ではちょくちょく、
自分たちの老後を垣間見る気分になる(笑)
いつものスタイル、濡らしタオルに帽子も、
お互いに耳がふさがって聞こえにくいから
「あ?」とか「ん?」とか多くなるし(笑)

とある駅でお手洗いお借りしたりして
昨日食いはぐれたうなぎを求めて歩いていたら、
日陰…♪

東海道の松の並木道(^^)
静岡では松が街路樹になっていることが多くて、
土地を感じてしまいます。
素敵だわぁ。。

いつもより日差しはキツくないとはいえ
真夏の暑さを侮ったら痛い目にあうので
気をつけてはいるのですが
気づかないうちにジワジワ、やられていくわけです。
私たちにしては休み少なくハイペースできていたのもあり
しばし木陰で休みながらうなぎのお店を
ゲンさんが一生懸命探して(検索して)くれる。

希美さんはうなぎが食べられる気しかしなくて
「大丈夫、大丈夫♪」なんて気楽に言ってたけど
結果、希美さんの楽天的な自信は
ゲンさんの努力の上にあったんだなぁと知る事になる(笑)

浜名湖のほとりに到着(^^)
何にしても時間が中途半端で
かろうじて空いているお店も休憩or仕込みの時間。
なのでとりあえず、小一時間ほど待つために
近くにあるはずのカフェを探す。

iPadに載ってたお店じゃないけど
すぐ近くに「氷」旗のあるお店発見。
表に何も出てないし、一回通り過ぎたのもありつつも
なんとなく気になって引き返してみる。
そして、思い切って入ってみる。

なんだかすっごく可愛いお店(^^)
店主のお姉さんもとにかく気持ちいいお声と笑顔!
店内に貼ってあるメニューには軽食が並んでたけど
「氷ですかー?」と、氷のメニューをパッと下さる。

ゲンさんが頼んだチョコミルク氷(@ ̄ρ ̄@)

スターマンとかき氷ー(笑)
あ、ローテーションの関係で今日もペアルックです(笑)

希美さんのは、コーヒーミルク氷ー!!

チョコもコーヒーも初めて聞いたんですけど、
コワゴワ頼んだんですけど、
めっちゃふわふわの、めっちゃ美味しい氷だったの!
これで1つ350円は安すぎるー*.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .

食べながら近くにある2件のお店を検索。
(うなぎ関連)
すると、一つが大正時代から創業している
老舗うなぎ屋さんだという事が判明。
夜の部開店の16:30までねばるべく、
氷も美味しすぎたためまさかのおかわり(笑)

ゲンさん、ミルク金時ー!(450円)

希美さん、宇治ミルク・白玉トッピングー!(500円)
もうね。どちらもうますぎるっつーの!!

店主のお姉さんがとにかく気さくな方で、
いろいろお話ししている中で
私たちが狙っていた老舗うなぎ屋さんが
「夜は閉めるみたいだよ」と教えてくれる。


( ̄◇ ̄;)ガーン

再度、お店に行き目視までしてくれるお姉さん。
今日は15日で、この辺りの方は
バクチク焚きにに行くんですって。
そういえばここに来る途中、
お宅の前で火を燃やしているのを見たなぁ。
この辺りの送り火なんだろうか。。

私たちがうなぎを食いはぐれる事を心配してか、
お姉さんがご親戚にうなぎのお店情報を得るべく
まさかのお電話をして下さる!
そして、3キロ先くらいにあるお店を教えてくれた!

お腹すきすきでうなぎ狙いで待っていたけど
氷2杯食べてお腹も満たされてたから3キロの道のりが
うなぎを食すにまたちょうどイイ(笑)

しかもお姉さん、帰りにお水を2本ずつ、
「ちょうどたくさんもらったからー♪」と
ハワイのお水!
本当にありがとうございました!(T ^ T)

親友一家から、ワイキキにいるらしい写真が送られて
「おー!」と驚いたその日に、
ハワイのお水を頂く不思議(笑)

そういえば今朝、希美父に電話した時にも
「今、うなぎ食べようと思ってホットモットに来た」
と、うなぎワードかぶっとったなぁ。。(笑)

浜名湖ほとりの「花里屋」さん。
真心溢れる素敵な&美味しいお店です(^^)
また行きたい!
次回はお隣のうなぎ屋さんにも是非( ̄+ー ̄)

うなぎを求めて歩き始めましたが
とりあえず、浜名湖(^^)

さらに歩き始めるとゲンさんが好きらしい
弁天島突入(^^)

金網越しに、シザカイ♪
浜松市から湖西市へ(^^)

湖西市ポーズができなかったので
代わりに浜名湖ポーズ(笑)

そして歩いて一時間強。
開いててよかった、うなぎのお店ー!
花里屋さんのお姉さんが聞いてくれたお店(^^)

「ホームページとか、あるようなとこじゃないけど…」
というお姉さんの言葉に納得しまくってしまう(笑)

大将?が一人中にいて、
80位のおばあちゃんがゆっくりと手際よく働いていて
普通に、当たり前に、気さくに話しかけながら
お茶やおしぼりをくれたり、注文をとってくれたりする。
確かに、ホームページ作る感じの人はいないさぁ(笑)

私たちが着いたのは17:30すぎ位だけど店内はすでに一杯。
ムムム。なんだか信頼できそうな予感ー!

「うなぎしかないよ、今日は」
というおばあちゃんに、
「うなぎがいい。うなぎがいいの♪」と答える希美さん。
うなぎがあって、よかったー!
ドーン♪

ドンドーン♪

味のあるおばあちゃんにも会える店(^^)
新居町にある大黒屋さん♪
めっちゃ美味しかったです。!

常連ぽい女性の方が、
「ねぇ、あれある?いつもくれんじゃない。
酢の物。もずくさぁ。」
という、ちょっと早口な問いかけに
「ないよ、今日はないのよ。
今日はうちは、ノンアルコール。」
とゆったり答えるおばあちゃん。

「シーン」という音が聞こえそうな間の中で
心の中で(おばあちゃん、それは「飲み物」…)
とツッコミを入れる希美さん。

再度、「いつもくれる、もずくよ。ス・ノ・モ・ノ」
とやっぱり早口な女性の言葉に対し、
テーブルを拭きながらの一瞬の間にて、
「あぁ、、!酢の物Σ( ̄。 ̄ノ)」
とおばあちゃんが答えて
ようやく会話が成立するようなほのぼのした空間と
美味しいうなぎが食べたい方は是非(笑)

ということで、
今日は10時出発、宿泊先の鷲津駅近くのホテルに19:45着。
休憩入れて約10時間、
22キロの道のりを歩きました(^^)
甲子園までは当初の予定より長くなっていますが
半分以上は来た模様(^^)
そして明日は自宅から300キロ地点に出会える予定(^^)

うまい具合に雨にも合わず無事にここまで来ています。
明日は豊橋、愛知突入予定です。
今日もありがとうございました!
おやすみなさい。。
【旅日記】埼玉から甲子園への歩き旅ー16へ

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuのメルマガは、こちらに空メールで登録できます

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆

にほんブログ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。