fufu official blog

日野原希美と藤本ゲンのfufu( ふふ )のブログです。
『 夫婦 』 であったり
『 ふふっ 』 と笑う笑い声だったり
『 フーフー 』 と熱いものを冷ます行為だったり
母が子に与える無償の愛や、大自然が私たちに与える無償の愛のような
音楽を奏でています。

私たちのブログにお越し下さってありがとうございます♪
初めての方は、どうぞ私たちのプロフィールなどご覧下さい ^^
【 fufu (ふふ) プロフィール 】
【 日野原 希美 ( ひのはら きみ ) プロフィール 】
【 藤本 ゲン (ふじもと げん ) プロフィール 】


【 fufu 近日出演情報 】
★ 2018年5月13日(日) 蕨
「 fufuカーネーションLive 」
詳細は こちら ♪


★ 2018/9/10(月) 築地市場
「 fufuゲスト Talk & Live 」
詳細は決まり次第お知らせします♪

★ 2018/10/6(土) 南宇都宮
「 fufu Live 」
詳細は決まり次第お知らせします♪


【 レッスンに関して 】
日野原希美のボイストレーニングレッスン
詳細は → こちら ♪

【ゲンさんの和太鼓教室】
★ 2018年5月19日(土) 蕨
「 たいこを打つ会 」
詳細は → こちら ♪


【fufu主題歌担当作品】 
「 アニメーション映画 『算法少女』 」
詳細は → こちら ♪
NEW !
テーマ:
4/23(月)

ゲンさんはぐーっすり眠れた模様

希美さんも眠れたけど
朝、中々起きれず起き上がれもしないゲンさんを見て
凄くいい睡眠と休息がとれてるんだなぁと実感

そして希美さんは昨日、
化粧水やらをつけなかったことに今朝気づきました。。
それくらいお湯が柔らかくて
何もしなくてもお肌しっとり。

ホテルは夕ご飯と朝ご飯付のプランです。
どちらもとっても美味しくておかずも多くてですね。
ご飯付きにしてよかった
(…おかずの多さは日によるのかも…)

朝ご飯後、ゲンさんはさらにひと時の睡眠をとり
10時くらいに再度起き出して一緒にちょいとお散歩へ。

信玄堤〜
武田信玄さんが命じて作った堤だと言われているそうな。
そこに流れる釜無川(かまなしかわ)でゆったり
{78FF4B87-7CF6-4698-A3F2-19CECE533940}
…の前に…。

ホテルから結構歩いてようやっとここに着いて、
着いて早々ゲンさんが
「お手洗いに行きたくなってしまった」と。

「何で手前のセブンで行っとかないんだ…」
と笑いながら、後でご挨拶に行こうとしていた
近くの神社さんにお手洗いがないか行ってみる。

同じ敷地内に武田神社と神明神社ありにけり。
{54E486D6-4841-42BE-8F49-DB6088E68D5B}
しかし残念ながらこの神社にはお手洗いはなく。
なのでやっぱりセブンまで500メートル戻ることに。

(大丈夫か?もつのか??)
と心配している希美さんをよそに
神社に参拝しようとしてるゲンさんに
「ちょっと今はこっち優先」と言い、
「すみませんけど後からまた来ます〜 」
とそれぞれの神社にお伝えしながらゲンさんとセブンへGO。
(写真はセブンから戻って改めてご挨拶した上で撮りました)

事なきを得て緑いっぱいの興味深い木をパシャリ
{B7DD7ADC-011A-4A1A-9EBC-93E2F88F6E33}
川に向かって歩く途中に
もんのすごく大きな立派な木が
{B6B26B87-98DB-41F2-8E81-8583BCBA7823}
圧巻!
{A7ADEEE6-9590-48CF-BF22-AD4E0014EC44}
川の近くに行きたくて
おりやすそうな場所を選び、着地
{4B5A56A5-2985-44F9-8947-503698B4C66E}
近づくと流れの速さを余計に感じる。
でもとっても気持ちいい。
そして橋桁の下は陰になって風も強くて寒いくらい。
{114C3275-1FDC-45E6-83B0-A8805A226091}
最初は躊躇していたゲンさんも
頑張っておりました
{853BC4A2-44E4-4C7D-BE85-3BAB065B9F97}
気をつけながら川にさわる。
{119EFC3E-3906-4F93-8EF9-831F1B6618BD}
ゲンさんの向こう側。
日の当たる場所まで移動。
この石畳に金谷と箱根を思い出す私たち
{E34D3716-911F-407A-A21C-E7F0D4BABA86}
移動した先がまたすごく気持ちのいいところ!
{A558F3C2-1735-48D6-9889-AF82E43E4F21}
この川。。
ゲンさんが地図アプリを見ていて気づいたんですけど
なんと私たちが3回歩いた富士川橋が架かる
あの富士川に繋がっている川だそうな!
言われて見たら川の色も流れの速さもなんとなく似てる〜
ここは富士川の上流。
なんかめっちゃ感動。。!
{8E1C6CA1-1038-47E7-94EC-EA611C03254C}
石投げをするゲンさん。
でかい石を投げましたが2段飛びしてました
{0FE3F226-FD87-4FFE-B000-4EB9FCBB38D5}
自撮る
{F204AF92-238B-4E86-BB43-2E6330A50411}
昨日ほど暑かったらここには来られなかったし
もし1日早く雨が降ってたらやっぱり来られなかった。
もっと言うと、宿泊予約を間違えなかったら。。
ここの温泉もこの川もここの神社も
きっと一生出会わない場所だった。
巡り合うように出会えるように流れている流れがある。

ご縁。

もうすでに結ばれている。
流れにのって運ばれて行くだけ。
{55DF39E4-CA95-4BFB-A325-F97E390A2A14}
歩いて旅をしている時、
いくつもの川と出会いいくつもの橋を渡りました。
大きい橋から小さい橋。
淀んだ川から澄み渡った川。

歩き旅では一度も河原にはおりていません。
3年間、一度も。

海には近づいたり触ったりしたけど
川はただ通り過ぎただけ。
できることなら川に足をつけたりしたかったけど
歩き旅の間はそれは叶わなかった。

なぜなら、
歩き旅は時間との勝負、体力との勝負でもあるから、
河原にわざわざおりて靴と靴下を脱ぎ
川の音を聞き、ゆったり時間を過ごす。。
なんて、そんな時間もゆとりも実はあんまりない。
(河原に下りるって実は中々重労働だし
心と体に余裕がないと出来ないと思う。)

旅を終えて温泉地に来て
ゆとりある中で、天候にも恵まれた中で
こうしてゆーったり川の音を聴き、
川に近づきパシャパシャ写真を撮り、
風を感じ歌を歌い語り合う。

ものすごく楽しくて心地よくて
気持ちよくて最高でした。

希美母が亡くなった時の話、
火葬した時の話もしたりして。
希美さんは母の肉体とお別れした時泣かなかったのですが
その時の記憶があまりないことも思い出しました。

たくさん充電させてもらって、
明日改めて自宅に戻ったら
明後日からはまた精一杯、
大切な方々との時間を過ごさせて頂きます。

関わって下さる方々や、
私たちを面白がって下さる方々や、
いつも可愛がって下さる皆様に、
そして音楽や表現に少しでも何か還元できるように。。

本当にいつもありがとうございます。
心から感謝します。


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/22(日)

歩き…ではなく電車で来ました

ブログ件名の温泉名。。
覚えている方いらっしゃるかしら…??
もしいらっしゃったらあなたは
間違いなくfufu歩き旅ブログマニアです。

竜王ラドン温泉
湯〜とぴあ

伊勢から埼玉の自宅を目指して歩いていたこの4月。
宿泊係だった希美さんが
愛知県名古屋市にある
「湯〜とぴあ宝」併設の
「笠寺ワシントンホテル」を宿泊予約したつもりで
間違えて山梨県甲斐市にある
「竜王ラドン温泉 湯〜とぴあ」さんの宿泊予約をしていた!
…ガッチョーン!!

その日の日記はこちら

利根川手前の長良川の上で(ゲンさんが)そのことに気づき
川のふもとでは連泊も決まって
2人してウハウハしてたのが一転、
天地がひっくり返るほと驚いた。。
その「竜王ラドン温泉」に本日やって参りました〜

【訂正とお詫び】
「利根川」ではなく「木曽川」でした〜
「木曽川手前の長良川の上で」が正解です

旅中、急な連泊希望の数分後に急な全キャンセルで
本当にご迷惑をおかけしてしまったので。。
お詫びも兼ねて。。
というところだったんですが
調べてみたらここ、めちゃめちゃ湯治に特化した
すんごい温泉らしいんですよ。

私はただ勘違いして間違えただけなのに
「でかした」とさえ言ってくれるゲンさんの大らかさ…
私が間違えなかったら
一生出会わない温泉だっただろうからと

で、今回はとにかく2人でのんびり、
旅の疲れを癒す目的で2泊。

突然ですが歩き旅の5日目の希美さんの背中(左)、
これを覚えていらっしゃる方も
fufu歩き旅ブログマニアです

右の写真は今日温泉に着いた時に撮ったもの。
光の加減で微妙に色が違って見えますが
同じタンクトップです。
旅を終えた背中はまた一味違いますね。
…怖っ
{EDFF5630-2F9A-46CE-99DF-AF940C72B924}
早めに出てモーニングしようと思ったけど
出るのが遅くなったので
途中の高尾での待ち時間で何か食べるつもりでいたら
高尾の構内には思っていたようなお店がなく
キヨスクで買ったパンで取り急ぎ腹ごしらえ
いったん出して下さった駅員さん、
ありがとうございました!
{E37BD5C9-FD2F-409C-9AF1-E44042F2E988}
高尾から乗った電車。
マニアの方がバシバシ写真撮ってるから
希美さんも何となく、とりあえず撮ってみた
{A9B137CC-BE1F-4B34-92C4-3203929BC418}
ゲンさん嬉しそう〜
{E3C5AAD9-C02F-4ADD-AB10-90E7522AD78D}
旅って感じ
2泊とかだし電車で行くから
2人とも歩きの時よりむしろ荷物重いの
{BE5412A3-D474-469D-9F01-81D7EA9AC10F}
早く着いてちょっと散策して
15時のチェックインでお部屋に入ろうかと言ってたけど
今日の夏日の恐ろしい暑さの中、
とてもじゃないけど歩き回れない〜
(去年&一昨年、よく真夏に歩いたなぁ…)

ホテルに早く着いた旨をお電話したら
「お部屋準備できてるから大丈夫ですよ」
と言って下さる。
まだ13:30なのにもうお部屋に入れる幸せよ…

で、宿に入る前にお昼ご飯を食べようかと
近くのお店に入ってみたら
席には着いたけどお店の人は忙しそうで
想像を超えててんてこ舞い。
一向に対応してくれないため
しびれを切らしたゲンさんは笑顔で「出ようか」と。
「すみません、忙しそうなんで出ますねぇ〜。」
と言って出ました。
暑さにやられてボーッとしてたけど
お水も出してくれてなかったしこれでよし。

湯〜とぴあさんの食堂に行ったら
広ーい休憩所に慣れたおばちゃま達が点在していて
「あっちで注文すんだよ〜」
「◯◯さーん、いるー?お客さんだよ〜」
(◯◯さーんって呼ぶから
休憩してる従業員さんかと一瞬思ったけど
100%お客さんだった)
「あそこ、あそこのポットにお茶あるよ〜」
「湯のみ持った〜?」
と、、なんて、なんて、フレンドリーな方々なの…

屈託のない笑顔。
物怖じしない柔らかさ。
誰に対しても変わらない対応。
ガシガシチャンネルが変わる公共のテレビ…
(最終的に巨人×阪神。
野球になってゲンさん大喜び。)

で、注文したお食事が想像を超えて◎
美味しいし、特にゲンさんのは小鉢も沢山!
{09EA0A3A-DFFB-4415-BD70-2A93FF823D60}
そしてお漬物がまた最高!
希美さんにとって「お漬物が美味しい」というのは
かなりポイントが高いんだということに今日気づきました
{F5494B2B-BF58-4F83-B12F-36B350C97D0C}
温泉なんですけどね。
今は以前より規模を小さくしているみたいなんですね。
温泉自体は現在2種類。
内湯のラジウム系温泉1つと水風呂、
そしてサウナのようにドアがついてる
密閉された空間のラドン温泉。
(ラドン温泉のお湯は内湯と同じだと思う)

「ラドン温泉」ってご存知ですか?
私は竜王さんので初めて知ったんですが
「医学の温泉」とホームページでは書いていらっしゃいます。
「ホンモノの温泉」とも。

ウランを変形させたものがラジウム。
ラジウムをまた別の物質に変えたものがラドンだそうです。
放射線を含みますが悪さをする放射線ではなく
悪玉コレステロールを撃退して血液を綺麗にしたり
新陳代謝を高めたり免疫力を高めたり
一般の温泉に比べてもその効果が早い&強いのだそうです。
「湯治に特化した温泉」と認識しました。

泉質はとにかくとろっとろ。
柔らかくてまるで弾力のある化粧水に入ってるみたい。
完全なる源泉掛け流しで飲むこともできます。

「ラドン温泉」は、先にも書きましたが、
サウナのようにドアがついている部屋の中にあります。
館内入り口にあるとある機械から
その温泉の中にラドン(気体)が送られているのです。
なのでこちらは、「天然ラドン温泉」。
ラドン自体はガスなので温浴しながらでもいいし
発汗作用がすごいのでフラフラするようなら
温泉には入らず縁で腰掛けているだけでもいいそうです。
すなわち、そのお部屋に充満している
空気(ラドン)を吸うことで得られる健康、という感じ。

温泉自体もラジウム系のとてもいいお湯だし
ラドンのお部屋も1回目の入浴後は疲れが多く出る気がするけど
2回目、3回目と重ねるうちに
体も呼吸もすごく軽くなってきます。

(体を洗った上で内湯に10分ほど浸かり
毛穴が開いた状態でラドンへ。
ラドンは一回の入浴で10分から15分。
都度上がって1時間ほど休憩を取るのが入り方。)

「健康な人でも1日に3回までの入浴で」
と書いてありましたが
湯治としての入浴方法では「4回」となっていたりして
ちょっとそこはよくわからないので
今日は3回までの入浴にしておきます

とにかく体がポカポカ。
旅で出ていた足首の湿疹が一気に治った感じ。
明日もゆったり入ります
今回試していい感じだったら
次は希美父を誘ってこようと思います。

明日は一転、寒くなりそうですね。
お体冷やさないようにお休み下さいね〜!

【撤回】
明日はさほど寒くならない!!(笑)


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/20(金)

よく寝た〜
よく寝た上で、体が重い〜

「なんか体が重い…」
とゲンさんに訴えたら
「…希美ちゃん…遅くない??」
と言われました(笑)
「僕、それ昨日来てたよ」と。

旅の時にしょっ中「はちゃめちゃダンス」をして
踊るたびにそのキレの良さにゲンさん大笑いしてて。

しかし今日は踊ろうとしてもまったくキレない。
キレなさすぎてゲンさんが面白がっている( ̄▽ ̄;)

今日も我が家の低速ジューサーで
人参リンゴジュースを作って飲んでから
お昼過ぎにちょいとお散歩へ。

先日、旅の最終日の帰宅途中
うちの近くの神社さんに寄って
ご挨拶をして帰ったのですが
夜遅くの訪問だったこともあり、
本日改めて旅の終わりのご報告。

歩き始めはゲンさんも希美さんも
まだ体が何となくガタゴトしている(笑)
上の人と下の人がガチャガチャな感じ。
そしてまだまだ体は重い。

暑さを感じる日差しの中で
ご挨拶を済ませたら少し気分が軽くなった。

神社のすぐ隣にある、昔希美さんが
場所を借りてレッスンをしていた市民会館があって
お手洗いを借りに久しぶりにそこに寄り
壁に貼ってあるいろんな情報を何の気なしに見たりして。

するとゲンさんが行った事、聞いた事のない
ちょっと大きそうな公園があるのを見つける。
「これ、どこにあるんだろうねぇ」
と言いながら地図アプリで見てみたら
30分くらいで行ける所にあるらしい。

行くかどうかは決めずにおいて
とりあえずゲンさんは床屋さんへ。
希美さんはトキメキのマルエツへお買い物へ(笑)
(駅に近い所にあるお店)

その後、5/13にもライブをさせて頂く
カフェ・スギタさんで待ち合わせてコーヒータイム。
店長さんもスタッフさんも本当に笑顔と声が素敵で
なんて居心地がいいんだろう。。

店長さんに
「伊勢から歩いて帰って来たんです〜」
と話したら
「え?え?え? 何?何?何?
伊勢って何??どこどこどこ??」
と、嬉し面白い反応を頂きました(笑)

そして!
トキメキのマルエツでたんまり買い込んで
パンパンになったリュックを背負い
ちょいと歩いて知ったばかりの公園へ(^_^)
この時にはもう体が重いの治ってました。
{827DBFC4-2292-4C79-8501-8B63A513C99C}
↓ここは「蕨市民公園」。
10年以上住んでて初めて知った。
…と思ってたら、以前道に迷った時に
横を通った事がありました(^◇^;)
中に入るのは初めて(笑)
{8DB96DEE-A0D0-4D6E-BC55-C6D71F61BE8E}
↓水・川好きのゲンさんのトキメキ場所(笑)
{97CA0519-20A0-4034-A1EC-B053A6C71DF0}
↓川を越えると広々とした芝生スペース。
青空と共に何て気持ちのいい所なんでしょう。。
ベンチに座って寛ぐ時間、最高。
{73B0E190-B84A-44BE-A47C-174446246DE8}
↓しっかりしたゆらゆらするヤツ。
これもゲンさん好きなんですよ(笑)
{95E8C068-5E1E-4D1C-A57A-2E85DD4FE6CF}
↓非常に魅力的なアスレチックが。。
{52A1963B-E221-4392-81C4-1041A9161143}
↓最高に気持ちよし!
{2D60C87A-2AEB-4472-AC37-734F5F90B504}
↓こんな近くにコレがあったなんて…
これ、ゲンさんも希美さんもめっちゃ好きなヤツ。
{3B554B2E-C6F6-4FB0-85DD-72B13E201384}
↓あ〜、本当に楽しい!
{56BD073B-8F9B-4134-816D-E48BDEF1F97F}
↓想像を超えて早いヤツ(笑)
{13088496-8863-446B-B3DE-9CEB4EA6F9F1}
↓右下の、昭和のアイドルをイメージしたんだけど
かすってもいない(笑)
{89C50A74-373E-4EDA-873A-8E27BE362AD3}
↓たまらん。楽しい。
{4DC1B35F-6C3F-4CC8-BE49-10700893C236}
↓最高。
{90A40B32-83EA-4FB6-BFB1-F7B654E68842}
↓帰り道の別の公園で。
リュックは多分5キロくらいにはなってるけど
意外と頑張れた(笑)
{57A13E35-FC75-4BB8-BD78-0FEFE107D5BF}
この後TSUTAYAに寄って気持ちよく帰って
音楽室にてゲンさんはピアノを弾き歌い
希美さんは再度干してた靴と中敷をしまい、
そして音楽室に合流して
旅から帰って初めて歌いました。

旅の間は踊ってばかりでほとんど歌ってなかったけど
信じられないくらい通る息。声。

声も心も喜びも魂も
思いっきり外に出たがっている。
考えることをやめた体が
こんなにも素晴らしいポンプの役割を果たしてくれるなんて。
{03F254C6-3D86-4FAC-B254-1A23277193CA}


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/19(木)

朝、スッキリ目覚めてしまったので洗濯。

旅中はその日のホテルに着いてから夜の洗濯だったけど
帰ってきてからは旅に出る前の生活に戻って朝回す洗濯機。

回してる間にもう一度お布団に戻って
二度寝できたらしようと思ったけど至らず(笑)
時々ムニャムニャ目覚めてはオチるゲンさんに
ちゃんと体が『休んでいい』に切り変わってるのを感じる。

ムニャムニャ目覚めた時のゲンさんが
「満身創痍で体が動かない」と(笑)

私の方はなぜか体が軽くて
足の痛みや筋肉痛もまったくなくて
体も心もとっても軽いから終わった洗濯物を干したり
思い立って20日間一緒に歩いた靴を洗い出したり。。

昨日雨にやられたのもあるから
とりあえずつけ置きしようと思ってやり出したけど
ある程度つけ置いた後、
結局本格的に洗っておりました。

気持ちいい〜

風の力と太陽の力でどんどん乾くから
それもとっても

気持ちいい〜

もう一度お布団に入ってゴロゴロしてたら
宅急便の方が。
旅に行く前にゲンさんが購入した
泉孝江さんの素敵な絵が届きました〜!
まるで旅のご褒美のように。。

しかも泉さん、
絵と共に美しい梱包の中に
とっても嬉しいお手紙と「おやつにどうぞ」と
お菓子や紅茶までたくさん入れて下さって。。
常に期待を上回る真心、優しさ、あたたかさ、
本当に泉さんはすごい。

泉さんの素敵な絵。
しっくりくる場所に早速かけさせて頂いて
私たちの幸せもお部屋の幸せも増し増しです!
本当にありがとうございます!

お昼近くにゲンさんが何となく起き出しました。
その時にはもう希美さんはお腹ペコペコ(笑)
とりあえず久しぶりに我が家の
人参リンゴジュースでも作ろうかと台所に立ちました。

何て新鮮な台所なんだろう…

低速ジューサーをセットして
洗った人参とリンゴをガシガシ入れて
たった20日作らなかっただけで
いつもの分量を忘れていたらしく
人参とリンゴの割合がイレギュラーになったけど
今日はこれを体が求めてたという事で(笑)

いずれにしても
ズンと身にしみる美味しいジュース。。

(これこれこの感じ。
これが我が家の朝だった😊
…もう昼だけど…)

と思いながらお腹ペコペコの希美さんは
「お昼どうする?」
とゲンさんに聞いてみる。

食べたくないことはなさそうだけど
食べに行くのはめんどくさそう。
(とにかくあまり動けないっぽい 笑)
お家ご飯が一番だけど
元気な希美さんもまだ料理までは気が乗らない。

なので近くのマルエツまで
お弁当を買いに行くことにしました。
もちろん希美さんが。

(さぁ出かけよう)
と準備を始める私。

…あれ、何着ればいいんだ??
(旅中は選ぶことなく同じ服を着てた)

…私いつも何着てたっけ?

そわそわしながら
タンスの中の服をパッと選んで着る。
なんなんだこのドキドキ感は…
着てみると、、
なんなんだこの新鮮さは!!

「見て見て!なんか新鮮じゃない!?」
と旅前ならまったく新鮮じゃない出で立ちを見せに行く(笑)
ゲンさん笑っとる。

…外、これじゃ寒いのかなぁ??

パッと目に入ったレースのカーディガンを羽織ってみる。
私の服なのに私の服じゃないみたい。

(ちょっと私、レース着ちょるっ!!)
鏡に映る自分がなんかとってもおかしくて
またゲンさんに見せに行く(笑)

ゲンさんもレースは流石に新鮮だったらしくて
「うほほっ」と笑っちょる。

歩いて7.8分のマルエツにちょっとお買い物に行くだけなのに
出かけるのになんと時間のかかることよ…

旅の靴ではない靴を履いて外に出る。

旅の服ではない服。
旅の靴ではない靴。
すなわちそれは、「普通の」服と靴。

日焼け止めも塗らず、帽子もかぶらず、
太陽いっぱい受けて、
眩しいから日陰に移動して、
次々に差し出される今日の一歩は
20日間歩き続けたそれとは全く違う一歩で。

ひたすら歩いた20日間。
ほぼ毎日積み重ねた一歩一歩。
踏みしめる大地も
アスファルトの感触も
さほど変わらないはずなのに。

なんなんだ今日のこの感じは。
なんなんだこの大地は。

「マルエツにお買い物に行く。」

なんなんだこの新鮮さは。
なんなんだこのたまらない愛しさは。。

「マルエツにお買い物に行く。」

密かに心踊る道の中で
(私の世界はなんて美しいんだろう)
と思った。

「マルエツにお買い物に行く。」

これはまるで、
「初めてお使いに行く。」
と同じではないか。

ちょっとよそよそしくも懐かしい匂いの中で
懐かしい見慣れた景色の中で

マルエツにお買い物に行く。
歩きながら私は
不覚にも泣いてしまった。

なんなんだこのトキメキは。。
なんなんだこの美しさは。。

久しぶりのマルエツは中もひたすらトキメキで
(明日はお家ご飯作ろう)と
「いつもの」材料を買い込み、お昼のお弁当を買い込み。。

袋詰めの時に卵をひとつ割ってしまったけど
穏やかな心のまま帰宅しました。

帰宅してゲンさんに道の話をしたら
(話しながらまた思い出し泣きしつつ)

「きっと旅が非日常だったんだね。」

と言われ、
その言葉にまたいろいろ感慨深くなりつつ
ほぼ二人分くらいのお弁当をモリモリ食べました。
(私だけ二人分。ゲンさんは少なめ。)

歩いている間、
私は「考える」ことはしたけど
「頭を使う」ことは一切しなかった。
「思い出す」ことや「記憶を辿る」こともしたけど
「頭を使う」ことは一切しなかった。

すなわち、したくないことは一切しなかった。
が、そうはいっても、やるべきことはやった(笑)

道は全部道係のゲンさんが選び判断してくれて
私は宿泊係として毎日のホテルを検索&予約してた。
(結果、愛知で一度大ポカをおかす(笑))

ある意味、非日常だったかもしれない日々は
日常の美しさも教えてくれた。

日常の中では「頭を使う」ことを
完全にやめることはできないかもしれないけど
非日常の中で「頭を使う」ことをせずに
在り続けた自分がキライじゃない。
大人になって今、
旅を終えて今、
世界をハグし続けたいと思う自分もキライじゃない。

ゲンさんは大好きな野球中継を見て
「眠れないかもしれない」と言いながら
完全に熟睡しております。

家の中にいることが夢のようです。

私も眠れますように。
皆様も眠れますように。

↓去年の498キロと今年の489キロ、
合わせて987キロと、
日常生活を共にしている靴さん達。
紐つけたまま洗っちゃった(笑)
{41E6F9E2-A5E4-4A3B-A44A-F09984698D43}


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/18(水)

歩き旅20日目。
昨日の夜から降り続く雨。
北品川のゲストハウスでぐっすり眠りつつも
夜中ちょっと目覚めた時の雨風の音がすごかった。

そこから二度寝して目覚めた朝8時。
外の雨の気配に「どうしようか」と言いつつ。

①カッパを着てとにかくずぶ濡れ覚悟で出る
②チェックアウト時間ギリギリに出発する
③とにかく出て近場でモーニングでやり過ごす
④傘を買う

この、最後の「傘を買う」なんですけど
旅の途中ならまず出ない案です。
長旅に傘は禁物。
傘をさす腕の負担、持ち歩く負担、重さ、、
普段の生活では何て事ない重さが
長時間歩く旅の中では命取りになるのです。

ただ今日は旅の最終日。
何とかなる、、という思いもあり、
希美さんもゲンさんも④に一番現実味を感じて
すぐに準備をして近場で傘を買うことに。

↓雨のためお宿の外では撮れず。
隣のファミマで傘買ってパシャリ(^_^)
{76FB4E7A-405F-4723-B221-E0E9B38F725C}
結果。
傘買ってよかった(^ ^)
カッパと傘、両方してても濡れるは濡れる。
でもなんとも言えずどこか安心感。
重さもさす腕も、今日はさほど負担にならず。

↓お宿を8:50に出て、
隣のファミマで傘買って、
たぶん8:55くらいに着いた京急線の踏み切り。

私たちが着く前から閉じていた、
開かずの踏切…
{9EC6F9D5-0221-41A1-B9AE-95DFECABF31D}
いや驚いた。
この踏み切りの話だけで
ひとつブログ書けるくらいですぜ(笑)

9:55前から閉まっていた踏み切り。
開いたの9:30過ぎですからね。
開かずの踏切が閉じてる時間のギネスを知りたい。

これ、私たち今日は帰るだけで
何も急ぐ必要がない状況だったから楽しめたけど
仕事行く前とか何だとかだと気が気じゃないだろうと。

実際、開かない間に、
(いけないことだけれども)
何人もの人が注意しながら踏み切りを渡って行きましたよ。

一応、「ブー、ブー、」って音が鳴るんだけど
何回目かの時は鳴らなかったり、多めに鳴ったり、、
まぁ、結局音が鳴るだけなんですよ。
「ダメよー」みたいに。

なかなかどうしてアバウトな感じだったけど、
どなたかがどこかで監視などされてるのかな??
もしそうなら、むしろマイクもつけてもらって
「今10秒だけ開けますからパパッとお願いします!」
とか協力体制でできんかな?と思ってしまった(笑)

渡って行く姿に最初は
「おやおや」と杉下右京さんチックにしていたけど
その内、本当にびっくりするくらい開かないから、
「躊躇しないで〜、
はい、最後までスピード落とさないで〜。」
と、むしろ誘導してあげたい気持ちにかられました。

いやしかし、車も人も待ってる人はずーっと待っていて
(日本人って本当美しいんだな)
と思ったりもしました。

あぁ。。
本当にこの開かずの踏切でブログが終わってしまう(笑)
そろそろ次に行きます。

やっと開いた時。
「やたっ♪」と思わずデカイ声を出してしまった(笑)
ゲンさんは
「すれ違う人とハイタッチしたかった」
と言っていました(笑)

品川の駅前は長蛇の列。
今日は電車に何かあったのかな??
バスの列もすごかったし、
交差点を渡る人の信号待ちもなかなかの列。

その合間をくぐって品川を通り過ぎ、
少し行ったところのすき家で朝ごはん。
たぶんそれが11時くらい。

ご飯食べて元気になって
1時間ほど歩いたら日本橋に着きました(^_^)

本当は日本橋に寄らない方が距離は短くて済むのですが
やっぱりすべての道の起源である場所には
寄っとこうやということで、
↓日本橋♪
(右上は希美さん少し不機嫌な写真 
何で不機嫌だったかはもう忘れちゃいましたが
たぶん、休憩なしで雨に降られて
少し疲れたんだと思われます笑)
{0DFFA326-B39C-4F71-96F1-4555D2FF275B}
↓孝お父さんが大好きな東京ドームなど
その他、遊園地を越えて。。
{F7A9802E-04B3-4FDE-B084-B27FA3C5D289}
↓去年も歩いた道の逆步。
いつの間にか、傘を後ろにさすスタイルの出来上がり❤️
(取り外す時、殺陣のようになる。)
{EF7A9BF7-88F3-4E2B-83C9-91D4D5F3F164}
人が多くても都会はさほど嫌じゃない。
歩きにくい道、歩きやすい道、色々あれども
東京自体はきらいじゃない、、かも。

↓ゲンさんがだいぶバテてましたが
途中にあったフレッシュネスバーガーでひと時のお休み。。
{E0118CA9-C960-438C-B39E-5D63A701E6E4}
↓巣鴨駅も出てきたよ〜
{2FC43991-BA63-4701-9C77-72B9735F0CB8}
↓初めての道、旧中山道に向かう裏道で
出会ってしまった「こども動物園」。
バテバテのゲンさんの足を止めたこちらは
残念ながらもう閉まっていましたが
入場無料って書いてあった。。
何ともすごい、素晴らしいところだわぁ。。
{E3E772D8-277D-4726-9EA2-5B7A8A115950}
旧中山道が中山道(17号)と合流して
私たちには気もーち馴染みの風景が。。
距離感はまだイマイチ頭に入らないけど…

↓こちらは志村の一里塚(^_^)
{74EFB5A1-81D7-492D-B0CF-B3273FE42B62}
今日はお手洗いではちょこまか休んでるけど
ちゃんとした休憩は本当に少なくて
それもあってゲンさんも少しバテてしまったのかもですが、
それでも動いてくれる体よ。。

↓道端の、椅子になりそな場所で一休み。
ゲンさんが見つけた「光」は、
最初、星かと思ったけど星ではなく、
たぶん、飛行機でもなく、、
ボヤけたりくっきり光ったりするの。
私は勝手に「UFOだー!」と騒いでました(笑)
{E1D1AE33-5BF3-42DE-9400-062BE585AEBF}
↓道路標識の「あと1キロ」の表示から
絶対に1キロでは着かない戸田橋に
ようやく着いて渡ってその途中。。
荒川をバックに(^_^)
月もキレイね。
{12EA6DDB-892A-4014-9242-27A43AA34935}
いよいよ埼玉に〜!

↓へばっていたゲンさんも
力強いこの表情(⌒▽⌒)
{6B055557-40E9-413E-99D4-40C88412E535}
一昨年と去年、歩いた時には
何回かお世話になった「びっくりドンキー」。
今年はなぜか、何となく、、
一回も入ってなかった!
最終日にそのことに気づく。
なので歩き旅、最後のご飯はびっくりドンキーで❤️

↓食後のデザートまで(^∇^)
宴じゃ〜♪
{BE60E945-6F55-4E63-AA46-41C6E27D65D0}
少し寄り道して
うちの近くの神社さんに帰宅のご挨拶。。

↓そしてようやく無事に我が家へ〜
(4階に上がるのも階段使いました❤️)
{C55477B0-4FF6-4683-B918-19A3A61A9977}
↓ここで何となく、、
この旅の最初の日の私たち(左)と、
今日の最後の写真を並べてみました(笑)
{1A0B0FAF-92AB-4AF4-929B-720BD760D5AC}
家にたどり着いて、
喜びとか達成感よりも
安堵感と不思議感、そしてある種の浦島太郎感。。

長旅歩いて参りました、、より、
「ちょっとセブンに行ってきました」、、くらい。

そんな軽めの感覚で帰ってきた20日ぶりの我が家は
私たちの留守中に希美さんの次男兄がちょいちょい来てくれて
部屋の換気をしてくれたり
植物さんたちにお水をやってくれたり。。
なので家を出た時と何も変わらず、
いや、むしろ気持ちよく過ごせる空間。
本当に次男兄にも心から感謝ですm(_ _)m

そしてブログを楽しみにして下さる皆様と
会いに来て下さった皆様、
たくさん気にかけて下さった皆様、
歩き旅前の「行ってきますライブ」で
あたたかくお見送り下さった皆様、
一緒にライブを作り上げてくれた仲間たち、
何も言わず送り出してくれる家族、
見えない世界から多大な力を下さったご先祖様たち、
守護神、守護霊、偉大なるサムシンググレート、
そして、一緒に歩いてくれたゲンさん。

皆様に心から感謝申し上げます。
本当に本当に、ありがとうございました!

今日は北品川のお宿を8:50に出て
埼玉県にある自宅に21時に着きました^^
休憩を入れて約12時間、29キロの歩き旅でした!

そして今年は、
去年に比べて旧東海道を通らなかったりもしたので
最終的には、伊勢から自宅まで489キロ。
2日間のお休みを入れて合計20日間の旅でした♪

希美さんが背負っていた荷物、
旅の始まりは3.3キロほど。
今日帰宅して測ってみたら3.0キロでした(^∇^)
ほんの微妙な違いですが、
たぶん化粧水とか乳液とか、
希美さんが旅に欠かせなかった
「水モノ」が減った、、(笑)


旅して、帰ってきてわかったけど
日常の感覚に戻るのに少し時間がいります(笑)
当初予定していた仕事始めの25日までは
調整しながらゆっくり過ごそうと思います(^_^)

そして明日は「エピローグ」でも書きますかね(笑)
…もう眠くてしょんなかです。

おやすみなさい。
みんないい夢見られますように。。


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/17(火)

歩き旅、19日目です(^_^)

北品川まで来ました。
横浜から24キロ。
途中霧雨にあいましたがむしろ気持ちいいくらいで
たいして濡れもせず進めました。
昨日に比べればちょっと寒かったけど
凍えるほどでもなくこれもありがたかった^^

昨日お世話になったホテル。
「ホテル ザ ノット ヨコハマ」さん。
ゲンさんに口頭でそのホテル名を伝えたら

「…横浜じゃないってこと?」

と言うからめちゃめちゃ笑ってしまいましたが
「not」ではなく「knot」の方なので
「結ぶ」とか「絆」的な意味合い、、なのかな??
調べてないのでわかりませんで
適当なこと言ってます、ハイ(^◇^;)

だいたい、前日に翌日のホテルを探すんですけど
横浜や東京、品川あたりはお値段が高い!
どうしたもんかと思っていましたら
こちらのホテルがちょうど工事のための
訳ありプランを出しておられまして。
比較的お安く泊まれたんです(^_^)

しかも私たちの滞在時間中は
工事はないので何の問題もない…。
昨日の夜、やっとの思いでホテルに着いてみたら
ロビーもフロントの方もとても気品にあふれていて
(ホテルを間違えてしまったか??)と
そして場違いな出で立ちですみませんと
ちょいと肩身の狭い思いを致しました(笑)

(箱根ホテルも高級感溢れてますが
場所が場所なのでアウトドア的な格好がさほど浮かない)

↓そんなホテル ザ ノット ヨコハマさんで
たっぷり休ませて頂いて
朝9時にホテルを出発♪
{28BA6B97-452D-45CE-B0A3-A07E072404FC}
今日は「アニメーション映画『算法少女』でご縁を頂いた
声優の深森らえるちゃんが朝の貴重な時間に
わざわざ私たちに会いに来てくれました!
(算法少女では「みつ」ちゃん役)

らえちゃんとほんのひと時の
しかし充実感たっぷりの
幸せなモーニングタイムを過ごして
昨日の疲れも吹き飛ぶくらいの力と癒しをもらって
北品川のお宿に向かって出発(⌒▽⌒)

らえちゃんとの写真は撮り忘れてしまったのですが
また次回、一緒に過ごせるから
その時にまた撮ることにします♪

らえちゃん最高の時間を
本当に本当にありがとうございました!

初めての道から去年も歩いた道に出て
歩道も車道も広ーい15号線をずっと歩いたり
途中で旧東海道を歩いたり…
曇り空のちょっと肌寒い道を少しゆっくり目に進む今日。
昨日が疲れ過ぎてたし、今日は短めの距離数だし、
たぶん明日自宅に帰りつけるし、
だからなのか、何となくゆとりある歩き道。。
(しかしやっぱり宿には早めに着きたい 笑)

↓お昼前。
15号線沿いのマックで小休止^^
今日はお店に困らない日のNo. 1かも。
{E7DBB8D0-CA6D-41E2-B052-00369C61A403}
生麦事件のあった旧東海道は
去年歩いたから今日はいいやと15号線を歩いたのですが
少し歩いた先の安楽亭でランチ。

タレに思いっきりニンニクを入れられる幸せよ…❤️
歩いてるのが関係してるかわからんのですが
普段はニンニクを入れると食べた後に速攻で
自分自身とってもニンニクを感じるんですが
旅中は食べた後のそのニンニク感がないんですよ。
(…って、、
十分周りにご迷惑かけてたらごめんなさい 笑)

お腹いっぱい食べて、いささか眠くなりつつも
お肉パワーとニンニクパワーで再び歩き出す。

箱根を越えて小田原に入り、小田原駅の付近から
人や自転車が多くなって来ました。
歩道が広くても狭くても、
人が多いとそれなりに気は使うので
何となく歩きにくくはなります。
今日の道は駅入口以外は比較的歩きやすかった(^_^)

それからもう一つ。
愛知県は喫茶店文化だからか、
特にファミマのイートイン率が高いのと
イートインの美しさ、お手洗いの美しさが際立つんです。

県をまたぐとイートイン自体に出会いにくくなったり
いろいろあるんですけど
大田区がね、ファミマのイートイン充実度が半端ない。
希美調べで今のところ2軒だけですけど
お店の2階が丸々イートインとか。
長居はできないけど素晴らし過ぎます。
ありがとう、大田区。

↓まだここは川崎区。
きもーち雨が降って来たので半ノコスタイル。
{07234BB1-3DB3-43EE-B3DF-4C4E94CED1E5}
しかし箱根をおりた時と同様、
この半ノコスタイルになると雨が止むんですよ(笑)
ビバ。半ノコ。

↓川崎から東京!
大田区へー!!
去年も渡った六郷橋を渡ります(^_^)
{EEC188E9-B0CD-4D52-A228-A2AC7F402D33}
↓多摩川だよ〜(⌒▽⌒)
なんか感慨深い。
{490545CA-03C0-4217-80AC-B3DEC89EEDFC}
↓ゲンさんのセンスが光る一枚(笑)
小雨だけど少し雨が多くなって来たので
久しぶりの、本格的なノコノコスタイル。
バイクと共に。
{850C1C21-D00D-41E5-BB56-93288C641799}
↓しながわ水族館の前を通ったんだよ〜
去年通った時に(撮りたいなぁ)と思いながら
撮らずに進んだこの絵。
今年は撮ったどー♪
{C54B1410-8D6E-4105-A3C9-0237C3BF61EF}
半ノコになったり脱いだりを繰り返しながら
大した雨にはあわずに進む道。

もうすぐ今日のお宿、、と言うあたり。
北品川に近いその場所。。
去年の夏旅の3日目、
突然大雨が降ってきて雨宿りさせてもらった
小さな神社と小さな歩行者用トンネルがあります。
ちょっとだけそこに寄り道^^

↓18時半くらい。
もう暗くなっていたけど
去年雨宿りした神社のご神木。
{D7EC4EEF-58B2-41AF-AB89-B2C55D76FC7C}
↓いよいよ木の下では雨を避けられなくなって
駆け込んだお堂の軒先。
(そこもいよいよ、、となった時、
ここからほんの少し先に
小さなトンネルがあるのをゲンさんが発見。)
{274099C9-5C42-4D05-B9C2-22CDE7264785}
去年と同じく今日も雨っぽい中のご挨拶。

…寄り道できてよかった。
去年のお礼と、去年あの後伊勢まで歩けたこと、
今年、伊勢から歩いていることのご報告もできました。

しかし今日も最後はちと疲れた(^◇^;)
今回は時間や残りの距離数を
あまり気にせず歩いてるのですが
でも何となくの目安として
「あと◯キロ」など確認しあったりするんですね。
その、「あと◯キロ」が中々来ない(笑)
体感では(もう通り過ぎてるんじゃないか??)
くらいの感覚で、まだ200メートルあったり、、
やっぱり疲れてきてはいるんでしょうねぇ。。

↓そして今日は初めて、
ゲストハウスに宿泊(⌒▽⌒)
お手洗いやお風呂、シャワー室が共同なのですが
とても居心地いいです。
お部屋は個室。
なのでやっぱり心地いい。
そしてこの辺のホテルに比べてとてもリーズナブル❤️

しかも!

↓トキメキの2段ベッド❤️
{3228B7A5-3F2A-4C70-80F7-5A94AD792EFD}
外は雨です。
明日も午前中は雨の予報だけど
どうなってるかなぁ。。

明日は最後の一踏ん張り。
30キロはちょっと超えるくらい歩くと思うけど
なんせ行き着く先はお家なので
濡れても遅くなっても何でもいいんだい(笑)

あぁ。。
なんて気楽なの❤️

今日も宿についてすぐお洗濯をして
お互いの足のケアをして寝る準備は万端です^^

2段ベッドの下にゲンさんがいますが
でも疲れ過ぎてまだ眠れてなさそう。
私も眠れるかなぁ。
眠れるといいな。

今日は横浜のホテルを9時に出て
北品川のお宿に19時ちょい前に到着。
休憩を入れて10時間。
24キロの歩き旅でした。

皆様もどうぞゆっくりお休み下さいね(^_^)


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/16(月)

18日目の歩き旅。

今日は横浜駅近くのホテルまで。
33キロくらいの距離になりそうなので
(結局34キロ( ´ ▽ ` ))
なるべく早めに出発。。と思っていたのですが
ゲンさんも希美さんもなかなか起き上がれず(o_o)

「あと少し」「あと少し」と目覚ましをずらしずらし、
ようやっとの8時くらいに朝ご飯。。

去年もお世話になった平塚駅前のリブマックスさん。
今年もありがとうございました^^
朝ご飯もとっても美味しかったです❤️

↓ホテル出発、9時。
{7CDE6F23-AF21-4251-83BD-1D05658FBA7F}
今日はねぇ、写真少ないですよ〜(笑)
今日撮ったの、たったの2枚…

今日は基本、去年も通った道を行ったんですけど
前半、(今年は朝だけど去年は夜)の道など
ほぼ記憶にないロード…

それでも歩いていると不思議なもので
急に思い出したり、
断片が合わさって懐かしさがよぎったり。。

しかし特に希美さん。
今日はめっちゃへばりました〜
ゲンさんもちょいきつかったみたい。
希美さんも、だけど、
やっぱり箱根を越えてから
休みなく歩いてるのが体にこたえているみたい。

今日は何かとタイミングを外してしまったので
歩き始めて2時間くらいまともに休憩取れず。

希美さん、お店に入ったら速攻で眠れそう…
ってな感じで体、ドヨン。
顔もなんだか、ドヨン。
いつでも眠れちゃう〜状態で歩いてる。

ちょこまか休憩は取れど
歩き始めは特に疲れが出てきて。。
お尻やもも、ふくらはぎの筋肉痛に
体がバラバラになってしまいそう…(・_・;

記憶になかった道から
少しずつ記憶が鮮明な道へ。
もうすぐマックが出てくる、とか
もうすぐあのベンチが出てくる、とか
そんな記憶が蘇っても距離感まではイマイチわからない。

断片的な記憶が、ポン、ポン、ポンっと出てきて
景色に記憶が刺激されつつ、
「ほほぅ〜。
この景色とこの景色が繋がって行くのか。。」
「うわっ!この景色、ここで来るんだ!」
などなど、忘れているながら
やっぱりちょっと懐かしい道。。

そしてゲンさんも希美さんも
鮮明に記憶に残っていたベンチの場所がやってきました^^
横浜の、なかなかの坂の上にあるマンションの
敷地内に置いてあるベンチ。

今年もまた、しばし休憩させて頂きました^^
それでね、それで、
「せっかくだから去年撮った写真と
同じようなアングルで撮ってみよう♪」
という事で、やってみました!

希美さん、足だけだけど(笑)
そして靴か裸足かの違いはあるけれど(笑)

↓こちらが去年の写真です(笑)
{555F02C4-BEC1-4D8C-BE81-562D9665ACD3}
↓こちらは今年の写真です(⌒▽⌒)
{A8904B23-DF30-4BF8-A239-74F8E2886E0C}
この後、中々の坂道を下る途中のcoco'sで早めの夜ご飯(^_^)
そのcoco'sタイムが思いのほか休息をくれて
希美さんは17時くらいから急に元気になりましたよ(笑)
体も顔も、どんより重かったのが
嘘みたいにスーッキリ!!

その後、初めて歩いた旧東海道の住宅地の
容赦ない坂道もなんだか爽やかに歩けました(^_^)
しかし34キロはやっぱり中々パンチきいてます。

今日は平塚のホテルを9時に出発、
横浜駅近くのホテルに21時ちょい過ぎに到着^^
休憩を入れて約12時間。
34キロの旅でした。

ホテルに着いてからいつものお洗濯と部屋干し、
そしてお互いの足ケアを終えて、
ゲンさんはもうオチています(笑)
わたしもそろそろ限界です。

明日はここから22キロ先の品川を目指します。
おそらく、、
おそらく、、ですが…
ゴールである自宅マンションには明後日の夜、着きます。


突然ですが、
書き留めておきたかったかったこと。


決めるのは自分
始めるのも自分
どんなに周りに情報があっても
どんなにたくさんメッセージが届いても
それを受け取り
それを体現していかなければ
世界は何も変わらない

時に感情的になる私
それは私の短所でもあり長所でもある
ということはそれは
私が私であるための最大の強みでもある

歳を重ねるごとにある程度バランスは取れてきてるし
感情的である自分も嫌いではない

ただ
感情に自分自身を支配されてはいけないとは思う

感情もひらめきも自分自身の大切な一部として
それを含む全てを統括する「自分」は
しっかり持ち続けていたいなと思う

そうやって自分自身が己の内側で
「バランス」を取っていくことで
私の世界はより一層
大自然や地球や宇宙と共鳴していくんだろう

始めなければ
何も変わらない
ただ始めるだけ

私たちは時々「自分を変えよう」とする
変えなくていい
始めるだけだ

『考えるな 感じろ』と
映画「燃えよドラゴン」の中で
ブルースリーは言った

考えたら動けなくなる

「始める」ためには
動かなきゃいけない
だからまず動く
考えたら動けなくなる
だから『考えるな 感じろ』

体の声を聴き
心の声を聴き
そして
動く

何をしたらいいかわからなければ
自分の呼吸を感じるところから始めたらいい


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/15(日)

歩き旅も17日目になりました^^

朝方の雨と風の音がすごかった…
皆さまがおられる場所はいかがでしたか?
日曜日でしたが出勤があった方、大丈夫でしたか?

私たちがいた場所は予報では11時くらいに雨が上がり
そこから曇り、そして午後から晴れでした。

雨の感じで今日のスタート時間が変わるなと思っていましたが
10時前の時点で空には晴れ間も見えている!

とりあえず10時に出発して、
早々に近くのすき家でモーニング(笑)
モーニングってなんて安くて美味しいのだろう。。

↓朝ご飯を食べてしばし歩きつつ
ようやく今日の初パシャリ。
いつもの川の姿がわかりませんが
たぶん、雨の影響で水かさを増し
流れも早くなっているであろう川をバックに。。
{669D0D4D-93B4-4344-9920-91786DF3A9FE}
私たちの上は曇り空。
私たちの前の空、後ろの空、横の空は青空。
雲の流れは早いけど何となく
薄暗い雲と一緒に東に進んでいる朝の道。

↓橋の上で歩いてきた道をパシャリ。
広がる青空。
続いていく道。
そして遠くに見えている山は…
{41768201-529D-4376-B67E-77AE0C97AB09}
↓たぶん、、たぶん、、だけど、、
あれはもしかして天下の険 箱根???
{5BA0D1C6-20E0-4CFC-8F39-EEA051C534DF}
あの山を越えてきたんだなぁと思うと
やっぱりどこか自分を誇らしく感じたりする。
でもたぶん、あの山を越えなくても
充分誇れる自分なんだとも思う。
自分を誇るのはある意味難しいんだけど
どんな自分も誇れる自分でありたいと思ったりします。


今日の道はほぼ、去年の夏に歩いた道と同じ^^
初めの方はあまり記憶がなくてある意味新鮮に歩きつつ、、

↓去年の夏の歩き旅の時に
「自宅から100キロ地点」
ということでこの辺りで写真を撮っていました(^_^)
今年は多少距離数が変わってるかもですが
アバウトに自宅までおよそ100キロ地点、、
ということでパシャリ。
{FBC55EB3-D6C4-4065-A8B5-A39279B2EF82}
上の写真のあたりはでもう通り過ぎているのですが
去年のお誕生日に一人で行った国府津の辺りも過ぎて
右手に荒れた海が時々現れるのを見ながら
何気に上がり下がりする道をずっと歩くと
去年入って何となく好きになったお店が。

お腹の具合も時間もバッチリだったので
今年もそこでお昼ご飯。

「香港軒」という中華屋さん。
店員さんの素朴な中に光る誠実さと
お味とリーズナブルなお値段と、
コーヒーもフリーで飲めることに感動。

お店に入ったらベイスターズと中日の試合もついていた!

↓喜びを隠しきれないゲンさん(笑)
{A1B09CF8-D00D-47A7-BCDA-BA6EFB853530}
香港軒さんね、今日さらに美味しかった!
日曜日だけどランチメニューも充実していて
お店の方の対応もやっぱり素朴な中に誠実さが光る。

去年と同様、途中で脇道にそれて
海沿いの道を歩きました(^。^)
でもここは歩道の隣に車道があるので
沼津の海ほど海が近くない。

途中で砂浜に行ける道と出会いました。
波は高かったけど禁止にはなっていなかったので
少しだけ砂浜におりてみました〜。

↓やっぱり波が高い。
{1439A563-AA5F-4293-876D-208C468FC4F2}
↓ずんずん近づいていくゲンさん。
{68DC48E6-AC68-45A3-9520-C06570C44D6C}
↓いいねぇ〜。
空も海もゲンさんもいい感じ。
{6ED6BDC5-9F64-4BB5-B40A-EF40875D4977}
↓海とゲンさんをバックに(笑)
{9131DF86-5437-4DC0-BD46-4CF8BBFF477B}
希美さんは近づかなくてもいいやと思ってたけど
結局ちろっと海を触りに…

↓恐る恐る近づきつつ、
チョロリと触って、
「触ったー!」と主張してるの図(笑)
{0DE9DAB7-434F-46AA-8876-9A4F8CCA9304}
↓遠くのお山は箱根かなぁ。。
{C6D0FD42-EA5B-4499-BE86-EF8D59D6CFF8}
今日の道は神社やお寺が多かった。
個人のご自宅の庭にも
鳥居があるところが多かったです。

ふと目をやったところに「島崎藤村邸」の表記あり。
「歩きじゃないと絶対行かないから」
と咄嗟に寄り道。
しかし残念ながら16時で閉まってました。。

↓せっかくだから家の前でパシャリ。
ここ、無料ですって(^_^)
{31562D71-AE53-41D1-8857-C8C3820CDDE1}
この後、アプリに誘われて住宅地を気持ちよく進むと
希美さんも記憶に残っていた旧東海道に繋がった^^
「化粧坂」という美しい名前の東海道。
とても短い区間なんですけど
記憶に残る素敵な道です。

今日は23キロの道のりだったので
キロ数としてはさほど長くなく
私もゲンさんも
「たぶん今日はちょっと楽〜」
と思ってたんです。

実際、歩き始めは1時間4キロ以上のペースで歩いていたし。。
しかしなかなか疲れてきたりして
ゲンさんも途中少しバテ気味だったのですね。

ゲンさんが「何でだろう〜?」というので
「それは箱根の次の日だからだよ」と答えておきました(笑)

言いながら思い出しましたが
金谷峠を越えた翌日もめっちゃきつかったんですよ。
峠の後はやっぱり体が疲れているらしい(^◇^;)

ちょいちょいお尻筋と腹筋が存在を主張してくる。
結構筋肉使ってるっぽい。

たまに、
「あら、あなたも?」
「あらあら、あなたも…??」
的に下半身以外の筋肉が自己主張してくるのが
中々興味深くおもしろいです。

水曜日にまた雨の予報が出ていますが
結局、昨日も今日もはぼ雨には合わず
助かりました^^
雨の感じと体調にもよりますが
今年の旅もそろそろゴールが見えてきました。。

今日は朝10時に小田原のホテルを出て
平塚のホテルに17時半くらいに到着。
休憩を入れて7時間半の23キロの歩き旅でした(^_^)

明日はちょっと頑張って横浜まで。
33キロくらいの距離になりそうなので
ちょいと踏ん張って歩きます^^

ホテルに着いて今日はゲンさんがお洗濯してくれたので
助かりました〜(⌒▽⌒)

明日に備えて、
今日もよく眠れますように。。


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/14(土)

↓ひもじい思いをした夜を越えて(笑)

ホテルの方が撮って下さったので
この旅初の全身写真♪
ちょっとゆったりめの朝9:30出発。
{0FC8F594-2D90-4D31-8C27-B72683321AAE}
毎朝、出発の前には
お友達のくわちゃんががくれた
粉状の体にいいヤツを飲んでるんですけど、
毎日美味しいんですけど、
今日ほどそれを美味しく感じたことは、ない(笑)

そしてホテルで朝食を食べない時は
朝イチで白湯を飲むんですね。
すごく身体があったまるしおいしく感じるんです。
希美さんは美味しいからたくさん飲んでしまう。
するともれなくお手洗いが近くなる。

しかし!

今日もたくさん飲んだのに
まったくお手洗い近くならなかった!

「身体が非常事態を感知して
『一滴も放出しない』
『一滴もムダにしない』
って頑張ってるんじゃない??(^◇^;)」

とか言って大爆笑しながら
箱根湯本の方に下りていく東海道に向かいました。

お世話になった箱根ホテルは
この旅一番のリッチホテルで
使い捨てレベルではない歯ブラシに感動したり
トイレットペーパーの柔らかさに感動したり
部屋にもタオルがあるのに
浴場にもしこたまタオルがあるのにびっくりしたり
ベットに枕が1人2つとクッションまであてがわれてたり
部屋のドアが天井まであって威圧感がすごかったり
部屋の天井が高すぎてどこかの『鳴き龍』みたいに
自分たちの声が響いたり…

もう、、
とにかくリッチで興味深いホテルでした(笑)

今日はセブンで朝ご飯を買って食べる!
と昨日から決めていて
(ホテルのブュッフェをつけてもよかったけど
やっぱりジャージで行くのは憚られるからヤメ 笑)
ホテルから1.2キロ先にあるセブン目指して
最後の力を振り絞り歩道なき道を進みました。

ホテルからすぐのところに関所あり。
関所の中の見学をすると500円かかるけど
通り抜けるだけなら無料。

↓お約束の顔ぬき(笑)
心も体もセブンに一直線の人たちを
引き止めるツワモノ(笑)
{4B790AEF-D099-475A-A2DA-7D28F7609B2B}
ようやくついたセブン。
去年も休ませてもらったセブン。
セブンで豪遊(笑)

ゲンさんは昨日食べたイカとホタテのフランクが小さめだったので
『大きいフランクが食べたい欲』
があったらしい(笑)
よってビックフランク購入。

他にも2人してガシガシ買って
芦ノ湖のほとりでガッツク朝ご飯。

箱根湯本に繋がる芦ノ湖近辺は
なんだかとても活気がある。
…ように感じる…。
時間も時間だからかな??
でも、歩いていても茶屋やお手洗いや休憩所が
箱根湯本側の方が断然多い。

芦ノ湖のほとりでの朝食は最高でしたが
途中でいきなりめっちゃ冷たーい風が吹いて
一気に気温が下がりました。
風邪引くところだった…。
でもセーフです。

朝ご飯をしこたま食べて
顔色も戻ったところでいざ出発!

↓芦ノ湖から、最初は登る羽目になる石畳。
三島から上った時はほぼ1号線を歩いたので
少ししか歩かなかった石畳。
去年(特にゲンさんが)たくさん泣かされた石畳。

↓その石畳の始まり始まり〜^^
{CDEC08C1-256F-45D7-9816-2465B0E60376}
↓この旅唯一映っている芦ノ湖(笑)
ゲンさん頑張ってます。
{C4E895B4-2F2D-436D-A3AE-E7CFAD835F2D}
金谷でも石畳が嫌いじゃなくてびっくりして
昨日歩いた石畳も嫌いじゃなくてびっくりして
そして今日の石畳もやっぱり大丈夫だった!
ゲンさんも大丈夫だった!
下りはきつかったりもするけど、
でも去年ほど悩まされない。。

なんでだろう?と記憶をたどってみたら
たぶん、去年は前日に雨が降ってて
私たちが箱根を上って下った時には
まだ石畳が濡れてたんですね。

上の写真をもう一度見て頂くとわかると思うのですが
金谷のはそうでもないんだけど
箱根の石畳はけっこうコケが生えてるんです。
見た目にはものすごく情緒豊かなんですが
これ、濡れてると相当くせ者。。

でも今日歩いてみてわかったけど
濡れてさえいなければ足の裏の刺激もすごいし
石畳の道は、
(私たちの流行り言葉で言うならば)
「キライじゃない」。

昨日に引き続き今日も石畳さんたちに
「去年はたくさんん文句言ってごめんなさい。
歩きやすいです。
キライじゃないです。
いや、むしろ好きです。」
と伝えながら歩きました(笑)

↓去年も休んだ茶屋にて休憩。
去年は夏だったのでかき氷、
今年はところてんを頂きました。
ウマし!
{AF7A5104-82DC-4571-BF02-AFDD04995219}
昨日、山頂である峠のあたり、
静岡から神奈川に入ったあたりで
おじさまとおばさまたちの団体さんと
ちょうど一緒になったんです。

中々の寒さの中、半袖で歩いているゲンさんを見て
「すごい」「私たち手袋まではいてるのに」
とヒソヒソ話題にしてくれてたらしいんですね。

ゲンさん、ちょうど長袖を着ようとしてたらしいんですけど
「着れなくなっちゃった。。」
と可愛いこと言ってまして(笑)

その団体さんとは距離をとったんですけど
その後も何かと重なりまして
旧東海道の道と国道がちょうど十字に重なるところで
ばったり鉢合わせしたり、
たぶん、泊まったホテルが一緒だったり…

そしたらなんと、今日も一緒になったんですよ。
山道と、上の写真の休憩所で(笑)

なんかすごい巡り合わせだなと感動すらしましたが
なんとなく、なるべく重ならないように
ペースを調整してしまう私たちでした。

↓茶屋からはほぼ、とにかく下る石畳。
ここは緩やかな方。
{759DB4A9-65D2-4562-ACE1-8640AE719728}
すれ違う人たちと交わす
「こんにちわ」や「お気をつけて」
「ありがとうございます」が
今日も気持ちよく心に体に響きました(^_^)

↓美しい緑に癒される。
{3D8DF8AF-088D-4150-B9DF-453E87E01D72}
↓まさに、上の緑を目の前に休んでるところ。
{D87597D9-8F6F-4799-A04E-3CD0F1C3DCC2}
↓ゲンさんのラブリーポイント。
ゲンさんはこういう沢な場所が好きらしい。
{78ABDA74-C185-4C39-9811-3CD3CB0BD1AF}
↓でもここ、本当にキレイで気持ちいい場所。
川とか橋の上とか、こういう沢の場所とかっていうのは
風が通り抜けて空気も一段と清々しくなる。
{7850C170-3E7A-45CB-A874-2C0BEE083F3C}
箱根湯本に続く方の道は
時に旧東海道の石畳、時に車道と、
いろいろ誘われるんですが
車道の時はほぼ小さいながらも歩道があります。
たまにないところもあります。
そして坂や階段に様々興味深い名前がついています。

↓ここはその昔、馬に乗っていた女性が転げ落ちて
なくなってしまった坂だそうで「女転し坂」。
ものすごい由来と命名。

他にも「猿滑り坂」「追い込み坂」「こわ飯坂」など、
由来も名前もものすごい坂がたくさんあるので
ぜひ体験してみてください❤️
(↑体験しなくていい。)
{9C72B4EF-F64C-4C3A-AAAE-7BDD6059B5E1}
↓「女転し坂」の目の前にある神社さん。
鳥居に天使がいるのです。
こちらは去年は通り過ぎただけでしたが
下りが続きちょいと疲れたゲンさんが
珍しく「寄ろう」と。
{03D7B87B-2706-446F-A408-8CD622FC1670}
聞くとその昔、
ゲンさんが1人でママチャリで旅をして
この箱根を越えた時に立ち寄ったお店が
この神社の中にあって
そこで食べたのりラーメンが最高に美味しかったんだと。

鳥居をくぐってみたらちょっと先に暖簾が出ていて
お店がありました。
こういうのってちょっと珍しいですよね。

入ってメニューを見てみると
のりラーメンはもうなかったのですが
すべてがもう、学食並みに安い。

私たちはソフトクリームとコーヒーを頂きました(^_^)
美味しかったです。
そしてしばらく休ませて頂いてたら
「神様にお供えしていたもののおすそ分けです。」
と言ってりんごとオレンジを
1人ひとつずつ、丸々下さった!
頂いてとっさに嗅いだフルーツの香りが
なんだかとても優しくて懐かしかったです。
ありがとうございます。
明日の朝ごはんにします(⌒▽⌒)

↓休息時間と元気をたくさんもらって
改めて出発!
この時点で午後3時。
予報では3時から雨となっていましたが
なんとか持ちこたえている空。
{1F23DD45-E2E3-41C1-BE42-E784DB0B0633}
ちょーっと降ってきたかな?と思って
例の「ノコノコスタイル」をすると
なぜか雨が止むんですよ(笑)
今日はそんな繰り返しで、
「ノコノコで雨乞い」をしながら
雨に降られることなく小田原市に入りました❤️

腹ごしらえをしてからホテルに入り
今日も夜をゆっくり過ごしています。

今日は朝9:30に芦ノ湖のホテルを出発して
小田原のホテルに16:00到着。
休憩を入れて6時間半、16キロの歩き旅でした^^

このキロ数なんですが。。
下りの時の感覚がヘンなんですよ。
普通に歩いてたり上りを歩いている時とかだと
道路標識とか地図アプリの出すキロ数でわかる。
なるほど、と納得できるんだけど
下りの時はどうしてもズレを感じてしまう。
下りの時に使う筋肉がそれだけすごいからか??

「こんなに下ってまだ2キロ??」とか
今日だって体感としては
25キロくらい進んだ感覚なんですよ。
でも16キロ。。
うーん。不思議。

ま、どうでもいいことなんですけどね(^◇^;)
今日も去年1日で箱根を上って下りた自分たちを
褒めまくりながら歩きました(笑)

明日は午前中の雨をやり過ごしながら
24キロ先の平塚を目指します。

うー。
もうすぐ旅が終わってしまう…(´⊙ω⊙`)


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

テーマ:
4/13(金)

歩き旅日記の15日目です^^
今日は沼津からとにかく箱根の上まで、
元箱根と呼ばれる芦ノ湖の辺りまで行くことに。

去年は1日で上がって下りた天下の険。
去年も本当は元箱根でいったん休みたかったけど
夏休みな上に花火大会と重なって
一泊2人で46000円とか言って、、

無理無理無理無理!!

下手したら8泊分に匹敵するよ〜(^◇^;)

ということで、意地で登って下りた。 (笑)
そして、死んだ…
いやいや、鍛えられた(笑)

今回も選択肢の中には1日で越える、というのもあったけど
なんせ前日に清水から沼津まで42キロ歩いているので
その翌日の箱根越えはたぶん相当キツイ。
だからやっぱり無理せず行こうと。

明日は雨の予報なのですが
今のところ降るのは午後(夕方??)からなので
雨の前に小田原へ下りるつもりでいる私たちです^^
ノコノコスタイルも開発したので
ちょっとくらい濡れても大丈夫♪
でも今日登って思ったけどやっぱり山の上は少し寒いので
低体温症に気をつけなければなりませぬ。

さて^^
今日は箱根。
早めに芦ノ湖に着きたいし、
それに箱根の前に希美さんの短大からの友人である
さちえと少し会う約束をしていたので
7:30にホテルを出発♪↓
{91022E86-169C-4D6C-9782-0EB75B7161CC}
箱根の麓までも沼津からだと10キロ弱あるのです。
去年芦ノ湖から三島方面へと下りた時、
行けども行けどもホテルのある付近に着かず
疲れと、日が落ちて暗い中進む不安とで
箱根の恐ろしさを痛感したんですね。
なので出発は早ければ早いほどよし。

さちえとの約束の場所に向かう途中、
希美さん突然ひとつお悟りになりまして(笑)

↓黄瀬川(きせがわ)のほとりでピキンと悟ったので
記念に、黄瀬川橋で富士山をバックにパシャリ(笑)
{558E470A-FAA4-4AD0-B0A2-DC546ECF1E6D}
そしてさちえとの再会(⌒▽⌒)
去年も会いに来てくれて、
「ちょっと一緒に歩くわぁ」
と言いながら一緒に5キロも歩いたさちえ(笑)
今年も何気にたくさん歩くの巻。

↓左上はさちえに近づく私たちをさちえが撮影。
そして右上はさちえと再会した瞬間をゲンさんが撮影。
下段2枚もゲンさんのナイスパシャリ(^∇^)
{F557B057-14E8-47EF-9863-4DC4A3077BAF}
↓去年一緒に入ったお店が早すぎてまだ開いていなかったので
さらに先のデニーズにてモーニング。
{7684FDC8-6B32-4B73-84EC-C997FD3FBA39}
短い時間でしたがすーっごく楽しく
充実した時間を過ごせて
去年に引き続きたくさん元気をもらいました❤️
本当にね、こちらの都合に合わせてまでも
会いに来てくれるありがたさよ。。(涙)

↓さちえとの名残惜しいお別れの時。
「もし箱根で遭難したらこの写真使われるね」
と冗談言いながら笑った一枚。
無事に下り切ります(笑)
{74BEF9A7-F1FA-42E9-B577-D7ABA608A9D4}
いきなりパンチの効いた坂道を上り、
すれ違う地元の方々と心地よいご挨拶を交わし、
パンチは効いてるけど気持ちよく進む朝。

きっとさちえとの時間とホテルの焼きたてパンと
行き交う方々との挨拶と
昨日に引き続き左側から見守ってくれた富士山のお陰。

そしてこうしてブログを読んで下さったり
面白がったり、楽しみにして下さったり、
応援して下さる皆様のお陰。

iPoneの地図アプリと去年のブログと
記憶を頼りに歩く今年の私たちですが
この箱根のお山の記憶は結構曖昧。
日暮れとの勝負でとにかく必死で歩いてたから(^◇^;)

それでも歩いて行くと突然蘇る記憶がたくさんあって面白い。
そして去年あんなに悩まされた石畳の道が
今年はなぜかものすごく歩きやすい!

…去年たくさん文句言ってごめんなさい(^◇^;)
去年言った文句以上に
今年はごめんなさいと感謝を口にしながら歩きました❤️

ずんずん歩いて去年救われたラーメン屋さんがある辺りで
二股に分かれる道ありにけり。
記憶では左側の道なんだけど
アプリは右を指している。
道係のゲンさんが悩みながらも「右を行こう」と言う。

そこに、左側の道を歩く地元の方っぽいおじさまが現れる。
並行して歩きながら思い切って希美さんが声をかけてみると
おじさまはわざわざ私たちに近づいて下さって
ものすごく気持ちよく、わかりやすく、

「結局この道(左側)もそっちの道に繋がるんだよ。
でも、車は通るけどそっちの道(右側)の方が
断然近いし歩きやすいよ!
もうちょっと行くとスカイウオークもあるし。
あ、吊り橋ねー^^」

と、なんとも安心の情報を
とびきりの爽やかさで与えて下さった!
少し悩みながら「右を行こう」と言ったゲンさんも
悩みが吹き飛んで気持ちよく進める。

「聞いてよかったねぇ。」
「安心して進めるねぇ。」
と本当に気持ちよくいざ進む。

時に緩やかに、しかしほぼ確実に、
パンチの効いた上り坂が続く。
昨日より4度低いという朝入手した予報をよそに
日差しの強い中々の暑さの中を
希美さんはひらひらマスクを装着して上る。
これまでの道と違い、飲み物も絶対必要な感じ。

(下で買ってくればよかった…)
と後悔し始めた頃にようやく自販機出現。
救われたぁ。。

さらに上り進めて、喋るのもきつくなって来た頃に
バイクの方が先に止まり、こちらに近づいてくる。

地元の方だと思って普通に挨拶し
そのまま歩みを進めようとしたら
その方がすごく丁寧にゲンさんに向かっていらして
「ゲンさん、お久しぶりです。
以前池袋でお会いしてます。」と!!

まままま、
まさかっ!!!

希美さんはお会いしたことないのですが
ブログでコメント下さったりと
何度もやりとりさせて頂いた「旅人紋次郎さん」だと
すぐにわかりました。
わかりましたがびっくりしすぎて反応できない(^◇^;)

ゲンさんは「以前お会いしている」と言っても
二胡奏者の成ちゃんのお客様で
ゲンさんは直接お話ししたことはたぶんなく、
ほぼ、初めまして状態のご対面。。

ゲンさんが口を開けてものすごく驚いてる姿が
やけに記憶に残る旅人紋次郎さんの出現でした(笑)
その昔、東海道を歩いて往復されたことがある紋次郎さん。
これまでの旅日記も、今回のも見て下さっていて
ご自身のご予定とも相まって
「もしかしたら会えるかも!」と駆けつけて下さった。。

もし、下で地元のおじさまと話してなかったら
悩んだ末に「やっぱりこわ飯坂(とにかくすごい坂)行こう」
と左の道を行ったかもしれないし
…神様っているんだろうなと思ってしまう、
旅人紋次郎さんとの出会いでございました。

↓栄養ドリンクとバナナの差し入れを下さった、
紋次郎さんとの一枚(⌒▽⌒)
ご了承を得てfufuログに初登場です。
最高のサプライズ&応援でした。
心から感謝します。
本当にありがとうございました!!
{F19898D7-7E71-4093-BB59-774905ED9544}
紋次郎さんから力を頂いて
疲れかけた上り坂もまた快調に上がれました。

↓直後にゲンさんが見つけたタケノコ。
すぐそこの道端にいけり。
…ものすごい存在感(笑)
{2B1F2FB1-EC9D-4890-89AE-42ED5C6A4C4B}
工事中の場所にて誘導している方と
ちょこっとお話ししたりしてまた元気をもらいつつ、
そして初めて出てきた商店さんで
脇にあった簡易トイレを貸して頂くのに
ちょこっと会話を交わしたのと
簡易トイレと宅急便のお兄さんとの挨拶のお陰で
またまた体力復活したり。。

人との会話、会釈、差し入れ、出会い、、
人だけじゃなく自然との交流もおんなじなんだけど
とにかく交流するって、心を交わすって、
ものすごい力を頂く。
それは本当にものすごいエネルギー交換。

人との会話、自然との対話、自分との対話、
歩きながら交わしていることの多さに感動します。

今日歩いた道ではスカイウオークとやらが出てくるという。
なんでも日本一の吊り橋だという。
前に歩いた道と同じ道になっているのに
「なんで気づかなかったんだ??」
と言い合っていたら
道路から吊り橋が見えない状態なのと
去年歩いた時はすでに営業が終わっていて
ただただ、だだっ広い駐車場が広がっていて
「あれ、ここなんだろう??」
と話しながら足早に通り過ぎた場所が
スカイウオークの場所、
(道の駅的な休憩所でもある)ことが判明。。

で、今年は芦ノ湖に泊まる手はずも整っているので
余裕ぶっかまして寄り道しましたぜ♪

ゲンさんはこの時点でお手洗いに行きたくて
それはとても急を要していて、
で、希美さんは気を利かせてパッと見て
「ほら、あれゲンちゃん、あそこトイレだって。
トイレットって書いてある。
あそこまでガマンだぜ〜。」

と言ったら必死なゲンさんが
「え?どこがトイレだって??」
というので
「だからあそこだよ〜、トイレット❤️
あそこまでガマンガマン♪」

よく見たら「toilet」ではなくて
「ticket」と書いてありましたとさ。

ごめんよゲンさん。
確かに。
そこは、トイレでは、ない。

改めて探したけど希美さんには見つけられず。
しかしゲンさんが自力で見つけて
ことなきを得ました(^◇^;)

そして「ticket」の場所でチケットを買って
日本一の吊り橋へGO♪

大人一枚1000円で、
(どうかな、ゲンさん行かないって言うかな?)
と思ったらどうやらゲンさん吊り橋がお好き(笑)
ときめいていらっしゃったのですんなり寄り道。
確か長さが日本一だそうで片道400メートルですって。

↓左上、ご機嫌なゲンさんと怯え気味の希美さん。
下の写真もたぶんそれを表している…(笑)
(足元の写真はゲンさんの足です)
{0A8F933C-0D2D-4372-B90F-B383004B263C}
箱根を登り始める時に見えていた富士山は
いつのまにか雲に覆われ姿を隠す。
お天気ならばこの吊り橋からも絶景が見られたそうな。
でも、それでも十分絶景(^_^)

渡った側にあるスペースには
魅力的な露店や展望台、小さいけどドッグラン、
ちょっとした森の散歩道がある。
リアルで歩いているので
森の散歩道は今日は避けましたが(笑)、
ここ、お値段以上の場所でありました。
気に入った!!

↓吊り橋の先には
私たちが昨日歩いた沼津の海岸や
静岡の街々が広がっています。
{905B1176-DC35-46EB-8952-09DF819CE0B5}
スカイウオークのチケットを買うと
道の駅的な場所に売っているソフトクリームが50円引きに。

↓サブリミナルでちょいちょい耳と目に入ってきた
とても魅力的なソフトクリームとコーヒーを飲む。

安くはないけど悪くない。
ってか、どちらもめちゃめちゃ美味しい(笑)
ソフトクリームは本体ももちろん美味しいけど
このコーンが度肝を抜いて美味しくてびっくりしました!!
(写真ではほぼゲンさんの手で隠れてるけど 笑)
{93A60AA7-7BA8-4071-803D-2291F5A7AE17}
めちゃめちゃ綺麗なお手洗いと
充実した休憩スペース。
憩いの休憩所を後にして1号線をズンズン上る。

↓写真の真ん中より少し下のところ、
わかりにくいけどさっき渡っていた吊り橋が見えます。
わかるかしら、、??

ここ、パシャリとこの写真を撮ったところは
希美さんが吊り橋からひょいと上を見上げた時に
見えたところなんです。
見上げたら車が行き交うのがパパッと見えて
(もしかして、私たちもあそこまで行くのかな??)
と思ったの。
吊り橋から見るととても上に見えた空間。

そこにまさに立って、吊り橋を見つめる不思議…。
そしてさっきも書いたけど
この場所からまた、
昨日歩いた沼津の海岸沿いや
沼津や清水町などの静岡の街々を見つめる不思議…。
{66C3E1FE-1AA2-467E-ADA5-E084A8EDFF8B}
時に歌いながら、へばりながら、
どんどん道を上って行きます。
途中、ショートカットを兼ねて歩いた
旧東海道の石畳の山道でゲンさんが
「カサカサカサッ」
という音を聞き飛びのいたらしい。

前を歩く希美さんにはカサカサの音は聞こえず。
ゲンさんが飛びのく姿だけ目に入りました。

この旅で初めて鳴らした希美さんのクマ鈴が
私たちを救ってくれたのかも、しれない(^◇^;)

↓疲れ切ったところで
さちえから差し入れにもらった羊羹を頬張る。
めちゃめちゃ、めちゃめちゃ美味しくて生き返った!
{718AB07F-9F8D-4205-A8B5-647A3D90BE24}
↓そしてようやくたどり着いた箱根峠(⌒▽⌒)

ここより高いところもあると思われますが
とりあえず山頂であり、静岡県と神奈川県の県境!!

9日間お世話になった静岡に手を合わせながらお別れをして
私たちはいよいよ、神奈川県に入りました(⌒▽⌒)
{15B14354-5060-4BAC-B19B-DA5B45A7D0A4}
神奈川県に入った途端に
歩きの旅人には過酷な歩道なし道路が続く。
山道なので慣れてる車はスピードを出してくるので
久しぶりに神経にピリピリくる下りを経験しました。

途中から旧東海道の下り道もあるんだけど
そこもなかなか過酷だし
ちょうどおばさまたちと重なって道が混雑していたので
去年もピリピリしながら歩いた車道をズンズンおりました。

「後2キロ」の長いこと…

嘘でしょう(^◇^;)
絶対2キロ以上あるでしょう(^◇^;)
という長い(気がする)下り坂を制し、
なんとか芦ノ湖へ到着。

「やっと、やっと食事ができる!!」
と期待していた私たちを待っていたのは
次々と閉店して行くお店と
すでに閉店しているレストランの暗い景色たちでありました(T . T)

ここに着いたのがたぶん16時半くらい。
かろうじて開いていた(閉まりかけの)お土産物屋さんで
最後のフランクフルト(イカとホタテ)をゲットし
あとはホテルのお部屋で食べようと
本来はお土産物であろうチーズかまぼこと
明太子かまぼこをゲット。

その場で食べたフランクフルトの塩気のうまかったこと…
この時欲しかったのは塩気なんすよ。
せめてもの「ご飯」的な要素を求めていた私。
食いはぐれてもいいから塩気が欲しかった。

朝ホテルのパンをありえないくらいバターをぬってしこたま食べ、
さちえとのデニーズでモーニングのパンとゆで卵を食べ、
上りながら紋次郎さんに頂いた栄養ドリンクとバナナを2本食べ、
箱根のお山の上りを含めた24キロの歩みを経て
(+休憩時の1キロ)
夜ご飯はかまぼこな私たち。

…痩せちゃう❤️(笑)

っていうか、食べててよかった〜!
ありえないくらいのパンとバターも、
頂いた羊羹もバナナも、
命を繋いでくれましたー!!!


そして。
目覚めたら明日はまたガッツリ食べるぞ!
箱根下り切ったらまたガッツリ食べるぞ!
準備万端、美味しいものなんでも現れておくれ〜

↓芦ノ湖側の箱根ホテルにて
ウェルカムドリンクで乾杯。
ゲンさんは珍しくカクテルでございます^^
{70990ECF-E858-4A11-927B-8BF66A9DCD87}
ここではこの旅初の、温泉ありにけり〜(⌒▽⌒)

お部屋も広くて天井高くてドアもでかくて
とにかくリッチですよ〜!
こんな格好で入ってごめんなさいって思いながら
気分はタイテーニアで闊歩してます(笑)

ありがとう箱根。
ありがとうゲンさん。
ありがとう皆様。
もう一回温泉に入ってガッツリ寝ます。


今日は沼津のホテルを7:30に出て
元箱根に16:30に到着。
休憩を入れて9時間、24キロの歩き旅でした^^
(休憩中のスカイウオークの1キロは入れませーん)

とにかく。
私たちは、無事です(笑)


皆様のポチのお陰で開くのが楽しいニコ

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

 

私たちfufu主題歌を担当させて頂いた、

アニメーション映画『算法少女』 の予告編キラキラ

ぜひぜひ観てね。

映画も観てね。

URLは こちら https://youtu.be/9uz7QY_zDUI

「 fufu出演情報 」もどうぞご覧下さい♪
fufuのCDについての情報はこちら
fufuへのお問い合わせはこちら
fufuのメルマガ登録はこちら

↓↓こちらをポチッとして頂けると、大変嬉しいです☆
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。