TaiyoKEiTA's Blog

太陽系太の撮影エピソードや
カレンダー暦インフォメーション
イベントやワークショップの
情報などを掲載しています!

             


テーマ:
先日、7月26日に
ダイヤモンド富士をキャッチしに
行って参りました!

この日7.26はマヤ暦の中の
(マヤ暦は色々な種類があるのですが)
13の月の暦というマヤの暦を日本に広めた
先駆けとなるカレンダーの新年ということで、
毎年意識する日でもあり、もしやと思って
ダイヤモンド富士スポットを探したところ~

ありました(^_-)b
思親山というなんとも有難い
ネーミングのお山が!
しかも!この山は春分、秋分の
ダイヤモンド富士で訪れる
七面山繋がりのご縁で
日蓮聖人が身延山で修行中、
この峰越しに房州に住む
両親
を偲んだといわれる山。

そしてネットで思親山について
登山情報を調べていくと…

「フムフム…

この山はある程度車で行けるようだが、

なかなか険しい道っぽい。。

途中崖っぷちを登る山道があったり、

道が細く対向車が来たら

アウトの場所もあるようだw

佐野峠という駐車場まで行けば

そこから山頂までは40分程か~」

なるほど、

なんとなくイメージ完了!


◆7月25日
マヤ暦の大晦日”時間を外した日”
pm23:00
明日の撮影の準備をして

◆7月26日
am24:00
え~と、、ここから約2時間で
佐野峠の駐車場までか~そこから
約1時間で山頂ということは…
2時に起きて出発だな!
「よ~し寝ますか^」

ここから仮眠をして~

am2:00
「ピリィリィリィリィ」
早くも起床タイムで
ボケボケしながら用意をしてw

am2:10
思親山へ向かって出発☆
今回はレンタカーでの展開!
iPhoneでナビゲーション◎

am3:00
あれからしばらくは
スムーズに進むが、その後
何回か分かれ道で道を間違えw
少しロスタイムしながら進み

am3:15
ここから脇道に入って上り坂へ
民家が立ち並ぶ細道を進みながら
「あれ~この道いいのか?」
少し不安にながらも
iPhoneのナビを信じながら
しばらく進むと~

am3:30
「おっこんなとこに
看板があるわ!」
そこから山へ入っていく道へ
「これか!崖っぷちの道は!」
ネットで下調べをした時の
載っていた写真と同じ景色を
抜けて~道なりに進んで

am3:45
「Wow!なんだこれは!?」
いきなり大量の水が!
登山道を流れてくるではないか!
遊園地のアトラクションのような
山道を登っていって~

am4:00
しばらく走っていくと~
突然道が開けて
「よ~しゃ着いた!」
佐野峠の駐車場に到着!
*ネットにも載っていたが
先程登ってきた
結構険しい登山道が
ウソのような大きめの駐車場がw

~そして来ました富士山登場!

一先ず車を停めて
「おはようがおざいます!」
何人かカメラマンのおじさんが
この場所で撮影してる様子

am4:10
用意をして
カメラマンのおじさんに
登山道の場所を聞いて
登山開始!

結構急な丸太の階段を登り
山の茂みの中へと進んでいくと

だんだん辺りは暗くなり
道が見えずらくなってきて~

am4:30
「あれ…これ道じゃないわ(^^;)
登山道が緩くぬかるみになってきて
登山道ではないことに気付き
何回か戻って道を探すが
なかなか見つからずw
少し焦りはするがf^_^;
1度休憩をして
もう少し明るい手持ちの
懐中電灯をリュックから
取り出して、足早に登山開始!

am4:40
「あ~この道だ!」
ヘッドライトが暗かったせいか?
手持ちのライトは明るく
登山道もよく見えて
登山道に戻れて先を進む~

am4:50
「おっしゃ!」
森が開けて富士山と雲海がお目見え!

{CA5797A8-3162-4AE0-8748-8A637CBB2061:01}


辺りを見回すと

「うん?…誰もいないな?」
1度iPhoneのナビを見ると
「これ山頂もうちょい先だな!」

一先ずiPhoneで撮影して先を急ぐ!
それからもう1つの丘のような
山を登っていくと~
思親山も山頂への看板がでてきて
そこからラストスパート☆
ペースをあげて登っていくと~

am5:00
「ハ~ハ~来たぞ!ハ~山頂だ!」
ようやく山頂へ到着できて

{802D3EE6-7E98-4278-B8F6-51707791B8D7:01}


辺りを見ると富士山お目見え!

テントを張ってる人が1人いて
即座に三脚をセットして
薄ら朝焼けた空と富士山を撮影!
カッシャー『◎』


少しして登山道の方から声が聞こえ
見てみると、いきなり
10人ぐらいの団体さんが!
「おはようございます!」
女の人や子供までいて
最近はこんなマニアックな山まで
ダイヤモンド富士を拝みに
来るんだねー思いながら

am5:10
「朝焼けが濃くなってきましたね!」
カッシャー『◎』

「ホントだ~」
子供たちもウキウキ目がキラキラ^
「おっあの雲は鳳凰かな~」
カッシャー『◎』


am5:20
「あ~あそこが明るくなってきた!」
「そろそろ来るかな?」
とダイヤを待ち切れない様子w
カッシャー『◎』


「出るのは5:30ぐらいですよ~」
そんな中…

am5:31
「来ましたよ(^-^)/」
カッシャー『◎』

「ウワァー綺麗!」
皆んなもカメラや携帯で撮影開始!


「よっしゃーー
エネルギー入ってきました(^o^)/」
カッシャー『◎』


am5:35
「イヤ~眩しくて見れないや!」
そんな声もありながら~

カッシャー『◎』


流石夏のエネルギーは強いわ(*^o^*)
「おっ今回はブルーだな!」

~そんな展開の中
撮影を終えて

am5:50
下山開始!
「おーこうなってたんだ!」
帰りはiPhoneで撮影しながら下山
{9BF1E785-6EFE-44C5-BF51-A9B80CE38C7B:01}
{35952D53-8BF7-4DBE-850B-17A586C6C704:01}



「木漏れ日が良い感じだ」
{EE38E91E-72DE-42E5-807D-753D4FEE994D:01}

{022CD6C4-9107-402F-A0F9-FF83F1300A91:01}


「うわっ危ね~!」
{ECE58CEF-B85F-4AE6-A117-7B785D920F83:01}
この山の登山道は
丸太を埋て作った階段で滑りやすく
危ないので、下りは要注意!

am6:40
「よ~し駐車場着いたわ!」
ここからの富士山もいい感じ☆
{370BF259-667F-49E2-9C62-FEBBF0A9901B:01}



日が昇った後は日射しが強く汗だくw
一先ず着替えて車で窓全開で下山!

心地良い風を感じながら
森林浴ドライブ♪

「ん…なんだろうこの匂い?」
くまのプーさんがいるのか^
~と思うような木の蜜のいい匂いが!

「お~来ました崖っぷち!」
{E691B7A1-7C3A-428F-ADB3-82F23DF3767D:01}


「Wow!!
これか水が大量に流れる道は!」
{1088E36F-9067-4E28-92A2-25063E99B9FB:01}



~そんなこんなで

マヤ暦◎13の月の暦
新年を楽しんできました








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

太陽系太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。