人の話を聴くということ

テーマ:

フロンティアの小島です。

昨日は、奈良県文化会館で行われた奈良セラピスト協会さんのセミナーで講師をさせてもらいました。

テーマは「人の話を聴くということ」

心理カウンセラーの話の聴き方をお伝えしてきました。

話の途中でつい口を挟み、自分の解釈を伝えてしまう…
こんな課題をお持ちの方が多くおられます。

傾聴についてもう少し深く理解してもらうのが目的です。

傾聴の構造、目的について、事例を交えながら、図解とミニデモをお見せしながら具体的に解説しました。

出来ているのかどうかが曖昧になりがちな傾聴するという行為。

傾聴の目的は
相手を知るとは
相手をより分かるとは
どう問いかけするか
共有するとは

参加された皆さんの熱い眼差し、何かを掴もうとする姿勢にその意欲の高さを感じました。

皆さんは誰かと関わることが前提になっていることが想像されます。

限られた時間の中で目一杯、理解の翼を広げて受講されている様に感じました。

きっと理事長が次の機会を作って下さると思います😁

系統的に段階的に実践的にトレーニングしたいと思います。



カウンセリング&コンサルティング フロンティア
http://www.cc-frontier.jp/

カウンセリング・セミナー・講座の申込み受付中です