1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-23 12:31:20

中国はロバ肉を食べる

テーマ:食事

家の周辺をぶらぶらしていたら、こんな看板の店が目に入った。

※「驴肉」とは ロバ肉の事である。

 

えぇ!? ロバ肉専門店!?ポーン

興味シンシンで中を除くと、美味しそうな揚げパンがあった。

パンの具は、何かの肉と野菜

「これ?なんの肉?」

「ロバよ」

(やっぱり・・・)

 

 

パンに挟むロバ肉            こちらはロバ肉の鍋料理の看板

 

店内にあるロバ肉説明のポスター

簡単に言うと「ロバ肉は美味しくて、牛や豚よりタンパク質が多く、脂肪が少なく様々な栄養分が含まれてるんだぞ 中国の昔の皇帝も大好きだったんだ」と書いてある。

 

さっそくあげパンを買ってみるニコニコ (意外と高い)

お味は、まぁまぁ(笑) 油が少ないので体に良さそう。

干牛肉に少し似てる感じなので、パンに入れるより、酒のつまみに良さそうてへぺろドキドキ

 

食の発見は中国生活の醍醐味の一つ音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-03-20 18:51:45

海南島でマンゴー狩り

テーマ:ブログ

土曜日、初めて「マンゴー狩り」に行った。(見て見て この広大なマンゴー農園)
海南島は熱帯の島なので、南国フルーツが豊富だ。
市場では、マンゴー、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、スターフルーツ、ドリアン、
パイナップル、バナナ、リエンウー、竜眼、ライチ、(日本では見たことないフルーツ)等々
数しれず、楽しむことが出来る。

 

しかし、木の上でそのまま熟した果物を食べる機会というのは、なかなか無い。

マンゴー農園てきには、大事に育てたマンゴーは高値で外国に売れる為、そうそう一般人を敷地に入れて荒らされたくないので、よくある「イチゴ狩りツアー」のようなものは存在しないのだ。

 

  

出荷を待つ高級マンゴー達      高級マンゴーはこのように袋に入っている

 

そんなわけで「マンゴー狩り」は 海南島に来て以来のなかなか叶えることが出来ない私の長年の夢だった爆  笑
生徒の何人かが、実家がマンゴー農園です。という場合に可能性があるが、それもご実家の理解がないと行かせてもらえない。

そんな中ようやく「マンゴー狩り」を体験させてくれる生徒が現れた!
当日の天気はうす曇り、時々晴れ間、時々小雨。まさに私のマンゴー狩りの為のような天気だった。

 
※海南島で快晴の場合、暑すぎて農園を長時間歩くことは死を意味するからだ←ちょっとオーバー・・・

 

 

そしてついに、農園に行き、長年の夢、木になっている自然のマンゴーを手でもいで、そのままパクリ・・
あぁ・・・幸せ。 スーパーで買うマンゴーとは、全然味が違う。甘度は高く、口当たりは新鮮、香りは芳醇。。。

帰りにマンゴーを持って帰ることを考え、タイヤ付きの鞄がいいかな? でもあまり大きい鞄では
「たくさん持って帰りますよー」という感じがして、いやらしい。小ぶりな小さいタイヤ付き鞄にして・・・

なんて私のこざかしい努力は、完全に無視され、大きな段ボールにどっさりと詰めてくれた。
あぁ…重い…。…嬉しいけど…重い…。どうやって持って帰れば・・・?(T∧T)

 

常に重たい果物に慣れている生徒のお父さんにとっては、軽いようで、ロープで縛ってくれ
「これで 持てるでしょう?(^^)v」と。「は・・・はい、大丈夫です!(と言ってしまう私)(^^;)」

優しい友人の協力を得て、どうにか持ちかえったマンゴーは、さらに私の友人へとお裾分けされていく。マンゴー達は、マフィンやクッキーに化けてまた私の元へ… 

 

 見て、この顔と同じ大きさのマンゴーニコニコ

あぁ海南島ってすばらしいラブラブ!ラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-03-07 14:07:43

岩盤浴施設が突然閉鎖 後編

テーマ:ブログ

1000元の会員券を買ったとたんに潰れた岩盤浴施設

さてさて、どうしたものか。

まず、隣のスポーツクラブの人に、岩盤浴の方の責任者の携帯電話番号を聞く(←あっさり個人情報を教えてくれる中国の便利な文化)

電話をするが、もちろん通じない。

しかし、ここで諦める私ではない。携帯電話番号から微信(中国のラインみたいなSNS)を探し出し、友達申請

「こんにちわ! 私は日本人の女の子です。あなたとお喋りしたいのラブラブ

(心の声:顧客の日本人だけど、いったいどうなってんだよ、はっきり説明しろ!)

すると すぐさま返事が来るではないか!

 

「ニーハオ音譜

 

(てめぇ、この野郎~) 怒りに震える気持ちを堪え、、、やさしく、やさしく

「私の事、覚えてるー? 岩盤浴施設の会員の日本人だけど、いつOPENするのー?早く岩盤浴したいわ~ラブラブ

(心の声:忘れたとは言わせないぜ、たった一人の日本人客だぞ!いったいどうなってんだよ、早く岩盤浴に入らせろ!)

すると相手はしれっと

「あ、、、あ、、もちろん覚えてるさ、実は引っ越したんだよ、新しい場所で、君のカードは使えるから、大丈夫! 新しい場所はここさ」 と、地図を送ってくる。

「そうなんだぁ~ 良かったぁ。前の所より近くて便利ドキドキ

(なにぃ!? 引っ越しただと~!? ならなんで顧客に連絡しないんだ!? )

 

なにやら怪しいが、本当に その新しいという場所で、私のカードが使えるのか、さっそく行ってみる。と、その店の従業員 やりとりの会話を見せると 「えー こんな人知らない」と。笑い泣き

や・・・やっぱり・・・・? しかし、微信(SNS)に載ってる写真を見せると

「あぁ、この人、うちの会社の社長の友達だわ。OK!、あなたのカード、ここで使えるわ」と。

・・・はぁ?・・・そんな、簡単な???

なんとも中国らしい融通の通り方。

 

どうやら、私に見つかってしまったその責任者は、困って、友人の岩盤浴を紹介したらしい。

そして、その友人の会社は、いとも簡単に、「あぁ ならいいよ」てな感じで引き受けてくれたのだ。  はぁ、、、そうですか、、、、。

 

とりあえず、私個人は解決したので、これ以上騒がないが、これじゃあ多くの顧客は泣き寝入りで終わるんじゃないの!?  いーの?こんなことで!???

 

後日、地元ラジオでもこの問題が取り上げられ、糾弾されていた。

結構大きい事件だったんだなぁ・・・。びっくりしたなぁ もう。

 

スポーツクラブの方は、大丈夫なんでしょうね~(--;)

なんだか怪しいので、月1回、なんて言ってないで、せっせと通おうっと。

 

これは、本文と関係ないが、先日3月3日「ひな祭り」だったので、ちらし寿司を作ってみました音譜 

 

スポーツクラブに行き、岩盤浴に行き、こんなものまで作る暇がある、快適南国生活は紆余曲折ありつつも、まだまだ続くのであった・・・ニコニコ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-03-07 13:38:28

岩盤浴施設が突然閉鎖!? 前編

テーマ:ブログ

昨年10月、スポーツクラブに入会した。

  

OPENして3年目という綺麗な施設 

1年会員で880元(約14000円) これだけでも安いと思うが、ここのすごいところは

2年会員で990元(約15800円) 3年会員で1000元(16000円)だという。

注意)申し込んだ当時のキャンペーン価格

長期の会員を確保したいという気持ちは分かるが、なんだ この値段設定!(^^;)

私が3年会員になったのは、言うまでもない。

しかし3年1000元だと1か月あたりの会費は444円

1か月に1回も行けば十分もとは取れる(←おいおい、それじゃ運動にならないえー?

 

  

プールも付いている。

残念なことは、更衣室からプールへ行くには、水着姿で、筋肉ムキムキの男どもの

身体鍛えゾーンを歩かなくてはいけない事

もう少し導線を考えて欲しいものだショック

 

さて、このスポーツクラブの隣には、なんと素敵な岩盤浴施設もある

ちょっと見にくいと思うが、この奥の扉がそう。

スポーツクラブと同じくらい広いスペースに広々とした岩盤浴と、マッサージ用の個室が数カ所。そして広い休憩スペースに、水分補給用のカウンターバーまで付いている。

サウナ好きな私は、さっそくこっちの券も購入

スポーツで汗を流し、さらに岩盤浴で汗を流す。なんて健康なんだ!!

 

そして今年2月

春節休み明け、スポーツクラブが再開しても、こちらの岩盤浴施設は全く再開しない。

スポーツクラブの人に「隣の岩盤浴、いつになったらOPENするの?」と聞くと

「電話しても全然連絡つかないのよね~ 潰れたんじゃないかしら」・・・と。

・・・・は?ポーン

「あの、私 1000元(16000円)の会員券、買ったばかりなんすけどガーン

 

ふぁん ふぁん ふぁん・・・・・ダウン

ど、、、ど、、、どーなるの!? ど、、ど、、、どうするの!? え!? え!? ええ~!?

(後編に続く)

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-03-07 13:36:53

岩盤浴施設が突然閉鎖!? 前編

テーマ:ブログ

昨年10月、スポーツクラブに入会した。

  

OPENして3年目という綺麗な施設 

1年会員で880元(約14000円) これだけでも安いと思うが、ここのすごいところは

2年会員で990元(約15800円) 3年会員で1000元(16000円)だという。

注意)申し込んだ当時のキャンペーン価格

長期の会員を確保したいという気持ちは分かるが、なんだ この値段設定!(^^;)

私が3年会員になったのは、言うまでもない。

しかし3年1000元だと1か月あたりの会費は444円

1か月に1回も行けば十分もとは取れる(←おいおい、それじゃ運動にならないえー?

 

  

プールも付いている。

残念なことは、更衣室からプールへ行くには、水着姿で、筋肉ムキムキの男どもの

身体鍛えゾーンを歩かなくてはいけない事

もう少し導線を考えて欲しいものだショック

 

さて、このスポーツクラブの隣には、なんと素敵な岩盤浴施設もある

ちょっと見にくいと思うが、この奥の扉がそう。

スポーツクラブと同じくらい広いスペースに広々とした岩盤浴と、マッサージ用の個室が数カ所。そして広い休憩スペースに、水分補給用のカウンターバーまで付いている。

サウナ好きな私は、さっそくこっちの券も購入

スポーツで汗を流し、さらに岩盤浴で汗を流す。なんて健康なんだ!!

 

そして今年2月

春節休み明け、スポーツクラブが再開しても、こちらの岩盤浴施設は全く再開しない。

スポーツクラブの人に「隣の岩盤浴、いつになったらOPENするの?」と聞くと

「電話しても全然連絡つかないのよね~ 潰れたんじゃないかしら」・・・と。

・・・・は?ポーン

「あの、私 1000元(16000円)の会員券、買ったばかりなんすけどガーン

 

ふぁん ふぁん ふぁん・・・・・ダウン

ど、、、ど、、、どーなるの!? ど、、ど、、、どうするの!? え!? え!? ええ~!?

(後編に続く)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。