1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-25 12:44:35

手作りシリーズは、さらに佳境に・・・

テーマ:料理

石に上にも三年・・・

暇に任せてパン修行に励んで、ついに私は このような美味しそうなパンが焼けるようになった!チョキ

そして得た教訓は

 

「パンはパン屋で買おう!」グッド!

 

という事だった(笑)

いや~、暇つぶしの趣味としては良いけど、こんな面倒臭くてお金のかかるものは、買った方がよっぽど楽だし、安くて、美味しい!

 

さて、一つ学んだ私は更なるチャレンジへ

「アジの干物が食べたい」

日本帰国時に食べたあのアジの味(オヤジギャグ?イヒ)が忘れられず、

海南島でも食べることが出来ないだろうか?・・・と考えた。

海南島の市場でもアジが売っているのを見たことがある。

・・・ってことは、開いて干せば、もしかして・・・?

 

じゃじゃ~ん

やって見ました。 最初、アジと間違えてサバを買ってしまった事は置いといて・・・

 

  →   

本物のアジを、まずは開いて          塩をまぶして お皿に乗せて

 

  →  

ハエに狙われないようにガードして一晩      翌日 焼いてみる ニコ

 

 

じゃ じゃぁぁぁ~ん

おおお~ 海南島の食卓とは思えない和風な食卓!!!

なんて美味しいんだぁぁぁぁ~笑い泣き

見事に大成功~クラッカー パンと違って、すぐの成功にすこぶる機嫌がよくなった私。

 

さっそく通販で、こんな物を購入(つーか こんなの売ってるんだびっくり

     

さっそく 我が家のバルコニーに設置!グッド!グッド!グッド!  作るぞ~爆  笑

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-11 12:55:19

さらにパン作り 石の上にも三年

テーマ:ブログ

数々の失敗を重ね、私のパンは、フォッカチオ→スコーン→パンらしきモノ へ変化を遂げた。

母曰く「カステラのちょっと水分なくなった感じね~」と。

それって美味しいのか?(;^_^ とは思いつつも無事2次発酵まで出来るようになった事に自己満足。

 

それでは、私の苦労の軌跡をご紹介

どうやら湿気むんむんの環境が良いようで、蒸し器の中で水だけ入れてホットカーペットの上に置くこと2時間。

ついに 今まで膨らまなかった2次発酵に成功!

 

  →  

まずは1次発酵。これはいつも順調♪

 

 

そしてこねて形をととのえ、、、ロールパンとミニ食パンを作るぞ~ 見てみて、それらしいでしょウインク

2時間が経過・・・

 

じゃぁぁ~ん  なんか、膨らんだことは膨らんだけど、、、

ロールパンになりそうもない嫌な感じ・・・(^◇^;)

なんでこんなにのっぺりしてるのかしら・・・

 

そして焼くこと10分

 

ロールパンには程遠い、パンらしきものが出来上がりました~チョキアップ

一応 中も柔らかくなったけど、表面焼き過ぎで焦げ気味ダウン

 

実はちゃんとしたオーブンがない私はオーブントースターで作ったのでした。

友人が「それじゃ中に火が通る前に表面焦げちゃうでしょう」と。

「え?そうなの?」

 

再び、今度は表面をアルミホイルで隠して焼いてみる

こんなん なりました。

ちょっと白っぽ過ぎるよね~

一応パンらしいものになったけど。。。

(それに、相変わらず のっぺりしているし・・・しょぼん

 

どうしたら、ふわふわカリカリのパンが作れるのかなぁ~

まだまだ奥が深いパン作り 頑張るぞ~あせる

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-03 14:55:37

パン作り

テーマ:料理

まだまだ続く冬休み

暇を持て余した私は「マントウ」を作ってみる。

以前本ブログで紹介したとおり、紆余曲折を経て、今はこのように「アンマン」まで上手に作れるようになった。

参考http://ameblo.jp/fromhainan/entry-11737621213.html

   http://ameblo.jp/fromhainan/entry-11737637169.html#main

   http://ameblo.jp/fromhainan/entry-11776107340.html#main

 

今の私はこのように はみ出るアンコが美味しそうな・・・?

  

 

人は常に上を見ないと成長しない。

よし、次は「パン」作りにチャレンジだ!

 

「マントウ」も「パン」も、どちらも発酵させて作るもの。
似たようなもんだろう、、と、油断した私。
1次発酵は滞りなく進み、なんで「マントウ」は1次発酵だけでいいのに
「パン」は2次発酵まで必要なんだろう?なんて思いつつ、2次発酵・・・

あれ? 2次発酵は膨らまない。???なんでだろう?ま、いっか1次発酵で膨らんだから・・・ なーんて調子で作ったら じゃぁぁぁ~ん

なーんか、ふわふわのパンを作るハズが、フォッカチオ風の固柔らかいパンが出来てしまったショック

パン作りは奥が深い・・・笑い泣き 

冬休み中になんとかマスターするぞー!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-02-01 17:40:26

冬休みはメルボルンへ 2

テーマ:旅行

では、今度は大自然を満喫してみましょうドキドキ

 

メルボルンで有名なのが、世界でもっとも美しいと言われるグレートオーシャンロード。

「12人の使人」と呼ばれる奇岩が立ち並んだり、その絶景は息を飲む。

 

ペンギンが海から巣に帰ってくる姿を見ることが出来る フィリップアイランド島

こんな場所で、日没を待つ観光客。日が暮れると海から続々とペンギンたちが・・・

写真撮影禁止の為、ペンギン画像は無し(残念!)

 

 

昼間の風景 こんなような巣に、こんな感じで居る。

 

さらにこのフィリップアイランド島は、動物天国

 

え? え? 何見てるの???   おぉ~ 野生のコアラ!(お尻しか見えない~笑い泣き

 

ペリカンだっているんだよんウインク

カンガルーも見たけど、写真取れなかったー(T-T)

ぴょん ぴょん はねて 道路横断していった(あぶない、あぶないっあせる

カンガルーが車に轢かれるのは良くあることらしい。

 

   

メルボルンの公園は誰でも無料で自由に使えるBBQコンロがある。

そして海沿いビーチでお手軽BBQpartyナイフとフォーク  カンパーイ赤ワインシャンパン生ビール

いーね、こういうのニコニコ

 

 右差し右差し右差し

サーフィン出来るビーチもたくさん でも・・・・サーフィン出来ず →なぜばら この日はこんな感じ(寒い~っガーン

メルボルンは日によって温度が全然違うのだった。寒かったり、暑かったり、カラッとしてるかと思えば、ジメジメしていたり、、、非常に忙しいのだ。遊びに行こうと思ってる皆さん、

メルボルンは、たとえ夏でも春夏秋,初冬、すべての服が必要です!

 

       

おおっ、これは中国でよく見る「貢茶」~‼    見えますか~ 同じものがここでは5,5ドル(約500円) 中国なら100円~200円で飲めるよ~笑い泣き

 

肉まんも高いっ ここでは5ドル(450円)ポーン

日本のコンビニだったら120円  中国なら1,5元(24円)笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 右差し 

ちなみに寿司も1個 2.5ドル(225円)えー?  でも、こんなに大きいので2個でお腹一杯(笑) 

 

そう、メルボルンの物価は日本よりも高いのだった~。

とっても楽しい旅行だったけど、ここで暮らすのは大変だぁあせる

 

そんな訳で、メルボルンの旅を終え、ようやく海南島に戻ってきた私は

やはり、ここが一番落ち着くのだったお茶ニコニコ

さぁ、美味しい中華を食べに行こうっ!

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2017-02-01 16:49:53

冬休みはメルボルンへ

テーマ:旅行

毎年、冬休みは日本でお正月を過ごしたら、寒いのですぐに海南島に戻ることにしている。

・・・が、今年の冬は友人を訪ねてメルボルンに行くことにした。

南半球は今が「夏」 楽しみだぁ~

 

空港に到着すると、どーんと中国語の看板! おぉ。

んーやはり ここにも中国の旅行客が溢れかえっていることがうかがい知れる。

以前は英語と日本語だったというこの国も案内標識も、いまではすっかり英語と中国語。

 

さて、良くわからないがメルボルンは出国もすべて自動システム、こんなの初めて。

他の人の真似をしながら、無事出国ゲートを通過。ほ・・・。

 

 

さて、私が行った時、メルボルンはまさに全豪OPENの真っただ中

街はテニス熱で活気にあふれていた。 こ、、この地にあの錦織圭もいるんだラブ

 

そして全豪OPEN以外にも、いくつかの公式戦があるとのこと

さっそく行ってみることに!

 

 

よく知らないが、なんだかすごいぞ。 この選手ツォンガとかいう、全豪OPENでも頑張ってた選手だよね。へー

 

おぉっ、日本人選手もいるらしい!? え?え? に・し・・・・

 

錦織!? 

ならぬ西岡~!!! この選手も全豪OPEN出場してたねー!

170cmという、世界のテニスプレーヤーの中では、かなり身長が低いにもかかわらず

ここまで来るとは、すごいじゃないか! (日本の旗も小さく応援グッド!)。

 

  

メルボルンのテニス観戦は、外にもこのような空間があり、試合に飽きたら、外でお茶でも・・

なんて出来るのだ。なかなかおしゃれ。

 

オーストラリア人は、自然派志向で、健康志向。スポーツはやるのも、見るのも大好き

チケットは取れず、直接の観戦が出来なくても、街のいたるところに、スポーツ観戦

出来るレストランやバーがあり、またパブリックビューイングもあちこちにある。

この写真、分かりにくいけど街のパブリックビューイング。椅子まである。

ここで大阪なおみの試合を観戦。残念ながら負けてしまい

「あーあしょぼん」としょげる私のとなりの外国人は「Yes音譜」とガッツポーズ。 えー?

 

移民の国なので、あらゆる国籍が入り乱れるこの国では、誰も肌の色など気にしない。

自由でいいなぁ。

 

そしてオーストラリアと言えば「ワイナリー」

  

ここでも、ブラジル人から、カナダ人、スペイン人等々、多種多様な国籍、年齢の人が入り乱れ、ワインを片手にお喋りをする。 こんな無国籍が楽しめるのがオーストラリア。(英語必須笑い泣き

 

私の12日間のメルボルンの旅は まだまだ続く・・・。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。