「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

そう言っていただける結婚式を作る、

フリーの結婚式司会者、

中野梨沙です。


会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

「結婚式やって良かった」と言わせます。








さて本日はお客様の声をご紹介します。





私たちらしさ、私たちにしかできない

結婚式をしたいというお客様からの声です。


Q・会場の専属ではなく、フリーの司会者を検討した理由は?

A・人生で一度の一大イベントだからこそ、

私たちらしい自由で、楽しい結婚式にしたくて、

私たちの要望を現実にしてくれる、

結婚式にしてくれるのはフリーの司会者のかたの

ほうが良いだろうと思ったから。


Q・Free Bridal中野梨沙と顔合わせした際の第一印象は?

A・誠実でテキパキ、信頼できる

雰囲気であり、仕事のできる女性だと思った。


Q・ズバリ、中野梨沙に決定した決め手は?

A・専属のかたは1度だけの打ち合わせで、

本当に私たちのことを理解してくれるのか不安だった。

私たちのことをより理解してくれるかたに任せたかった。

「お二人のことをもっと知りたい」

むちゃなことを言っても「お二人がやりたいことなので、

やれる方法を考えましょう」と言っていただいたことで、

とても安心し、中野さんとなら楽しみながら、

準備ができると思えたから。



Q・実際に結婚式、ウェディングパーティーを終えていかがでしたか?

A・こだわりすぎたけれど、最高のパーティーになった。

準備もとても楽しかった!





Q・お二人にとって結婚式とは?また一番大事にした部分は?

A・結婚式は二人にとっての門出であり、

一番最初に二人の力を合わせたところ。

感謝の気持ち、私たちらしさを一番大事に

準備をしてきました。








こんな愛情たっぷりの感想を

いただきました。




「中野さんとなら楽しみながら、

準備ができそう」



これ、すごく嬉しいです!!




もちろん一回の打ち合わせでも、

お二人のことを理解できる司会者は

たくさんいると思います。



しかし私は当日まで

お二人に寄り添い、

準備も一緒に楽しみたい。

そう思っています。







お二人はもちろん、

私もその過程を楽しみたいのです!



良い意味でお友達のように、

何でも話していただきたい。


安心して当日を迎えてほしい。



そう思っています。



なので、結婚式が終わっても、

つながっているお客様が

多いです。



毎年年賀状をいただいたり、

SNSでやり取りをしたり、

お食事に行ったり。






IMG_20160105_133953141.jpg


いつまでもお二人の

サポーターでいたい。



そんな司会者です!











ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて



AD




「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

そう言っていただける結婚式を作る、

フリーの結婚式司会者、

中野梨沙です。


会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

必ず「結婚式やって良かった」と言わせます。




IMG_20151231_132030081.jpg




さて本日はお客様の声をご紹介します。



ゲストに楽しんでいただくことを一番

大切にしている20代のカップルのお客様です。



Q・会場の専属ではなく、フリーの司会者を検討した理由は?

A・自由に納得のいく司会者さんを探したかったから。


Q・Free Bridal中野梨沙と顔合わせした際の第一印象は?

A・明るく元気、信頼できそうなかた!




Q・ズバリ、中野梨沙に決定した決め手は?

A・中野さんにお願いしたら、イメージ通りの

明るいウェディングパーティーに

なりそうだと思ったから。




Q・実際に結婚式、ウェディングパーティーを終えていかがでしたか?

A・大満足です!

中野さんのおかげで、素敵なパーティーに

なりました!感謝の気持ちでいっぱいです!



Q・お二人にとって結婚式とは?また一番大事にした部分は?

A・最高の一日!!

アットホームさを大事にしました!!








こんな素敵な感想を

いただきました!



「自由に納得のいく

司会者さんを探したかったから」



感想にもありますが、

これ、とても大事なことだと

思います。



お花やお料理は選ぶのに、

「司会者を選ぶ」ということは、

まだまだ重要視されていないように

感じます。




司会者は当日の進行をする

大事な役割。

お二人が一生懸命、

作ってきた結婚式を

それ以上にするか、

それなりのものにするか、

それ以下にするかも

司会者によって

変わると思います。




IMG_20151231_132030081.jpg


きっとプロの司会者であれば、

それなりの司会進行になることは、

間違いないと思います。



しかし私が目指しているのは、

「お二人のことをより理解し、

お二人の思いをより、

ゲストに伝えること」



そのためにお二人らしい、

お二人にあった結婚式を提案すること。



そうゆう司会者でありたいと

思っています。



打ち合わせをしっかり重ね、

ヒアリングをきっちりとし、

お二人の思いを深く感じることで、

それを表現したい。




一生に一度の大切な

結婚式を最高の一日にするために

お手伝いできたら、最高に幸せです。








ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて

AD

「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

そう言っていただける結婚式を作る、

フリーの結婚式司会者、

中野梨沙です。


会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

必ず「結婚式やって良かった」と言わせます。





IMG_20151231_132030081.jpg



さて本日は、結婚式のゲストについて。


会場が決まって、安心したのも

つかの間。


次に悩むところは、

ご招待するゲストについてでは

ないでしょうか。






もちろん知っているかた、

全員ご招待できるのが理想です。



しかし予算や人数制限で、

迷うこともあると思います。



この方にも来てほしいけど・・・とか、

どうしようかなぁ・・・と迷ったり。



よく私もお客様からご相談される

ことが多いです。







一番良いのは、会場を選ぶ前に、

来ていただきたいゲストの名前を

きちんと書き出して、人数を把握すること!

(だいたいの人数ではなく)



そのうえで会場選びをすることが

間違いないです。





そして次に、大事なことは、

迷ったら呼ぶ!!



色々な事情はあるかもしれませんが、

「今後もお付き合いしたい」

思うかたは、ご招待してみましょう!




そうゆう方々にお祝いして

いただくのが一番!!

そうゆう方々に集まっていただいた

パーティーは確実に成功へと

つながります。









そんな私も結婚式の時は、

ゲストで迷っていました・・・




私たち夫婦は二人とも再婚なので、

事情を知っていて、ずっと応援して

くれていたかたを中心にと

考えていましたが・・・




・一度目の結婚式にも来ていただいたかたを

招待するのは、迷惑じゃないだろうか・・・


・おうちが遠いかたは大変かなぁ


・小さいお子さんがいると難しいかなぁ


・一人参加だと孤立してしまっていやかなぁ


色々なことで迷いました。









そんな中、小さなお子様がいて、

おうちも遠い高校時代の先輩が

「結婚式はするの?」と

連絡をくれました。




簡単なパーティーをすることを

伝えると、

「人数に余裕があれば、

ぜひ呼んでほしい」と。



これ、めちゃくちゃ嬉しかったのです!!



もちろん先輩は、時々しか会えないけれど、

大好きなかたの一人ですし、

喜んで招待させていただきました。




IMG_20160606_004025801.jpg


他のお友達からも、

「行きたい!」「絶対行くね!」と

言われ、嬉しくて、嬉しくて。



そこからは

「自分が来てほしいかた」

「これからもお付き合いしたいかた」

「大好きなかた」には、

迷わず招待状を出そう!と決めました。



結果、私の結婚式は、

大切な方々に囲まれた最高の

一日となりました。



111204_190111.jpg



ですから遠慮せずに、

まずは招待状出しましょう!




相手に気を使わせちゃうかなぁとか、

そんなことはいりません。



ご招待されて、ものすごく嬉しいかたもいます。


ご招待されず、残念に思ってくれるかたがいます。




だからこそこれからも「お付き合いしたいひと」は

呼んでみましょう!!



もちろん出してみて、お返事はわかりません。

でも出してみないとわかりません。

何も始まりません。



一生に一回の大切な日。

義理ではなく(これは仕方がないこともありますが)

大好きなひとに集まってもらうということが、

何よりも大事だと思うのです。









このことから、まわりで大好きなかたが、

結婚する時には、

「人数に余裕があれば、呼んでね」

そう、言おうと思いました。




催促しているみたいで、

あまりこうゆうことは言わないほうが

いいのかなぁと思っていたのですが、

私自身、本当にうれしかったので、

押しつけがましくない程度に、

ゲスト側もお祝いしたい!という

気持ちを伝えることって、

とても大事だなぁと感じました。





本当に大切な方々に

囲まれての結婚式は、

間違いありません!!




そんな結婚式を、

みなさまにもあげてほしいなぁと

思います。









ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて



AD



「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

そう言っていただける結婚式を作る、

フリーの結婚式司会者、

中野梨沙です。


会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

必ず「結婚式やって良かった」と言わせます。







実は6月1日は、私が個人事業主になって、

5周年でした。



毎年、毎年、忘れてしまいます・・・



私は2007年に今の仕事を始めました。

そして2011年に開業届けを出し、

「Free Bridal」を立ち上げ、この仕事で食べていく

決意をしました。



これまでたくさんのお客様・仲間に、

支えていただき、ここまで来ることが

できました。







感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます!!





のべ100組以上のお客様のお手伝いを

させていただきました。



ご縁に感謝です。





今後も、「自由でお二人らしい

ウェディング」をモットーに、

型にはまらない、お二人らしい、

結婚式のお手伝いをしていきます。






そして10周年には、

これまで出会ったお客様、

仲間、

友人、

家族、

みんなをご招待して、

記念パーティーをすることが

目標です。





これからも決して努力を忘れず、

信念を曲げることなく、

まっすぐにお客様と向き合って

いきたいなと思っています。



これからもどうぞよろしく

お願いいたします。






IMG_20151213_141435397.jpg


Free Bridal 代表 中野梨沙









私にご興味いただいたかた、

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて





「結婚式をもう一回やりたい」

「こんな結婚式は初めて」

そう言っていただける結婚式を作る、

フリーの結婚式司会者、

中野梨沙です。


会場の専属ではなく、

フリーならではの視点で、

型にはまらない、お二人らしい

ウェディングのご提案をします。

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

お二人に寄り添ってお手伝い。

必ず「結婚式やって良かった」と言わせます。








以前、こんなランキングを発見しました。




理想の結婚式場ランキングドキドキ


1位 ホテル 23.3%
2位 専門式場 22.3%
3位 海外 21.8%
4位 レストラン 10.6%
5位 ゲストハウス(邸宅) 9.3%




この結果、私にとっては、意外なものでした。







ゲストハウスってもっと多いと

思っていたのですが、

まだまだ少ないのですね。




どの会場でもメリット・デメリットがあり、

これが良い・悪いということはありません。




きちんとメリット・デメリットを理解し、

さらにお二人の希望、優先順位が

何であるかによって変わってくると思います。






・貸し切りにしたいのか


・人数をたくさん呼びたいのか


・どうしてもやりたい演出ができるのか


・お二人のイメージにあっているのか




選ぶ基準は色々とあるかと思います。



見た目や、雰囲気も大事なのですが、

その先のゲストの人数や、雰囲気、

やりたい演出ができるのか、

そういったことから考えていくことも

大切です。








どうしても日本では、会場選びから、

始めてしまうことが多いです。



会場を選んでしまったあとから、

やりたいことができない。

ゲストが全員入らない、

入ってもギュウギュウになってしまう

などという問題がよくあります。






ちなみにブライダルフェアなんかの

配置やお花はかなり装飾されているもの

なので、実際にその通りにしようとすると、

お金やオプションがかかることが

あります。








迷うところではありますが、本当にたくさんの会場がありますので、

たくさんの会場を見学して、お二人にぴったりの会場を

見つけてくださいね。



そしてプランナーさんやスタッフさんとの

相性も肝心。

おもてなしや接客もよく

見てきてくださいね!!




この方たちならお任せできる!

という素敵な会場に出会えますように。











私にご興味いただいたかた、

ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて