「結婚式をもう一回やりたい」

 「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

 結婚式専門司会者、

 中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

 フリーならではの視点で、

 型にはまらない、お二人らしい

 ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

 お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 



*******************************


今日はお客様の声をご紹介

いたします!


現在もSNSや年賀状などで、

やり取りをさせていただいている

大好きなカップル

勇太さん・麻祐子さんから

いただいたお声です。

 


会場は「アニヴェルセル豊洲」






 

Q・会場の専属ではなく、フリーの司会者を検討した理由は?

 

A・コスト削減


 

 

 

QFree Bridal中野梨沙と顔合わせした際の第一印象は?

 

A・かわいい人!

ハキハキしゃべってくれて、印象が良い!

司会以外の事もお話しましたが、しっかり自分を

持っていて、人としても尊敬できるなぁと

思いました。初めて会ったのに楽しかった!

 

 

 

Q・ズバリ、中野梨沙に決定した決め手は?

 

A・きちんとやり方や方針を説明してくれたこと。

その内容が自分たちが求めているものと

一致したこと。

 

 

 

 

Q・実際に結婚式、ウェディングパーティーを終えていかがでしたか?

 

Aきっと会場の専属司会者で、

打ち合わせも一回だけだったら、

もっと淡々としていただろうなぁと思います。


私たちのことを知ってもらった上での

司会者さんはいてくれるだけでも

心強かったし、今まで準備してきたものを

「一緒に」かたちにできる感じがして、

楽しかったです!

 

 

 Q・お二人にとって結婚式とは?また一番大事にした部分は?

 

A・家族、お世話になった人たちに

感謝を伝える場所。


そして二人のスタートを見てもらう場所。


私たちにしかできない、私たちらしい

結婚式をすること。ライブやプロポーズなど、

色々できたので最高の思い出です。






アンケートにもあるように、

お客様とは


・顔合わせ


・初回打ち合わせ


・最終打ち合わせ


最低でも3回お会いすることに

なります。



進行も一緒に作ります。







お二人の思いをたくさん

知ることができますし、

お互いの距離感も近くなります。



だからこそ当日は

安心して迎えていただけます。




「心強かった」



この言葉はよく言っていただける

言葉の一つです。



結婚式は初めて、

非日常な空間、

一生に一回。



楽しみはもちろん、

少なからず不安がついてくるものです。




でもご安心ください。

打ち合わせで何度もお二人の思いを

確認させていただいて、

一緒に作った進行をもとに、

当日は安心して、

楽しんでいただけるように

お手伝いします。



当日もすぐ近くにいるので、

何かあれば飛んでいきます!!





*********************************************

 

 

 

 

 

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

 

料金やお申込みについて  

 

 

 


AD

 


 

「結婚式をもう一回やりたい」

 「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

 結婚式専門司会者、

 中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

 フリーならではの視点で、

 型にはまらない、お二人らしい

 ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

 お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 



*******************************


今日はお客様の声をご紹介

いたします!


私も大好きな会場「WEST53rd 日本閣」で

結婚式をされた直樹さん・知佳さんからの

声です。






 

Q・会場の専属ではなく、フリーの司会者を検討した理由は?

 

A・相談しやすく、話し合いも

たくさんできると思ったから。

 

 

 

QFree Bridal中野梨沙と顔合わせした際の第一印象は?

 

A・ハキハキと話し、さすが

司会者のかただなぁ。

 

 

 

Q・ズバリ、中野梨沙に決定した決め手は?

 

A・目指している式のスタイル(オリジナリティ)に

ついてアドバイスしてくれたから。


話しやすかった。

自分たちの式のコンセプトに中野さんの

人柄が合っていたから。

 

 

 

 

Q・実際に結婚式、ウェディングパーティーを終えていかがでしたか?

 

A・大、大、大満足です!

長い歓談の時間でのインタビューでは、

楽しくつないでいただけた。

式が終わったあとも、ゲストの方に

挨拶をしてくださったとのことで、

ゲストや両親からも「良い司会者だったね」と

好評でした!

 

 

 

 Q・お二人にとって結婚式とは?また一番大事にした部分は?

 

A・結婚式とは「今までの感謝を伝えられる場」

大事にした部分「アットホームで来てくれた人

みんなが近くに感じられること」






このアンケートにも記載されている、

「ゲストやご両親からも好評」


これは、

よくいただくお声の一つです。



通常、ゲストは司会者を覚えてないことが

多いと思います。



私自身、誰かの結婚式に出席して、

どんな司会者だったか覚えていないです・・・







でも私はよく覚えていただいたり、

「ゲストが司会者さん良かった」って

言ってました!や、

「司会者さんって知り合い?」

と言っていただくことが

多いです。



きめ細やかに対応していますし、

なるべく役割があるゲストの

かたに、お声掛けをするように

しているからだと思います。








ご両親、ご家族、スピーチや乾杯のかたは、

少なからず不安、心配な部分があると

思うので、当日は特に気にかけています。






また披露宴お開き後、すべてのゲストを


お見送りします。



一日一組限定とさせていただいているので、

時間にも余裕があり、必ずすべてのゲストが

お開き口に進まれるまでお待ちして、

私自身が最後に退出することに

しています。



このようなことから、

恐らく覚えていただいているのかなぁと

考えます。





これからもきめ細やかな対応を

心がけます。



新郎新婦のお二人に

満足していただくのは「当然」


ゲストやご家族にも

一生に心に残る結婚式の

お手伝いをします。

*********************************************

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

 

料金やお申込みについて  

 


AD

 




 





「結婚式をもう一回やりたい」

 「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

 結婚式専門司会者、

 中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

 フリーならではの視点で、

 型にはまらない、お二人らしい

 ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

 お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 

************************************




実は私、2回結婚式をしたことが

あります。

(離婚歴あり、現在は再婚)



1回目の結婚式は22歳のとき。

ホテルでの結婚式でした。





もともとウェディングの仕事に

就きたいと思っていたので、

情報やイメージはたくさんあって、


「普通とは違う結婚式をしよう」と

張り切っていました。






二人がすっぽり入る、

大きなバルーンから入場したくて、

無理をいって取り寄せてもらったり、


そのバルーンに入るために、

スタッフ用通路を通らせてもらったり、


映画のような映像を流したり、


演出も引き出物もとにかく、

こだわりました。









2回目の結婚式は、

ゲストハウスでの結婚式。


この時には、すでに結婚式司会者の

仕事をしていたので、とにかくプロの

ちからをみせてやる!と変に力んでいました。







司会を自分でしたり、

挙式をしなかったり、

ケーキ入刀をしなかったり、

とにかくこだわりました。



でも後悔もあります。



こだわりすぎて、冷静に自分の結婚式を

考えていなかったのです。






2回結婚式をしていても、

そしてプロでも、


「あーすれば良かったなぁ」


「こうすれば良かった・・・」


そう思うのです。

(プロだからこその後悔かも

しれませんが・・・)






「結婚式に慣れています!!」という

新郎新婦さんは、なかなか

いないんじゃないかと

思います。



2回結婚式をしても、

結婚式司会者でも、

新婦になったのは2回だけだから。



結婚式に携わる仕事をしていても、

たくさん結婚式に出席していたとしても、


新郎新婦になったわけではないから、

やっぱり慣れることはないのです。





だからこそ!

初めての結婚式なら、

わからないことも、想像できないことも

たくさん!!



一生に一回の結婚式を

後悔して欲しくないのです。


大成功させて、お二人の人生を

スタートしてほしい。



思い出はずっと残るからです。








2回の結婚式をした経験があり、

専属ではなくフリーの司会者として、

色々な会場での経験があるわたしが!



お二人の希望や思いを

たくさん聞いて、

そのうえでのメリットもデメリットも、

考慮してアドバイスします。


一緒に想像しながら、打ち合わせをして、

当日を安心して迎えられるようにサポートします。





一緒に後悔しない結婚式を作りませんか?






***************************************

 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

 

料金やお申込みについて  

 

AD

わたしの「短所」

テーマ:

 

「結婚式をもう一回やりたい」

 「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

 結婚式専門司会者、

 中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

 フリーならではの視点で、

 型にはまらない、お二人らしい

 ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

 お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。

 


*****************************************




突然ですが、私の性格の「短所」は!!



・神経質


・細かい


・完璧主義


・こだわりが多い


・ちょっと潔癖



とだいぶ面倒な性格です。






IMG_20151213_141435397.jpg



どれだけ神経質なのか、

そして細かいのか書きだすと、

みなさん引いてしまうので、

やめておきます(笑)



そんなこれらの性格、

自分でも本当!疲れます・・・














でも、最近気づいたんです!



仕事上、なくてはならないものだってことに!






ブライダル、ウエディング、結婚式は、

ミスの許されない仕事です。









だからこそ、

それくらい神経質で、

それくらい細かくて、

それくらい完璧主義で、

いいんだって思えました。




・神経質→どんなことも当たり前にならず、

疑うくらいの気持ちで、準備をします!




・細かい→細部まで確認し、どんなことも

きめ細やかに対応します!





・完璧主義→こんなことまで?!というところまで、

完璧にこだわり結婚式を作り上げます!




・こだわりが多い→こだわるからこそ、

色々なことに気づき、ご提案します!




・ちょっと潔癖→体調管理のためにも、

色々な方と接するからこそ、除菌第一で(笑)

健康管理にも気を配ります!






この自分の性格には、

疲れることもありますし、

自分自身で追い込むこともありますが、

自分のケアも大切にしながら、

上手にお付き合いしていきたいなぁと

思います。





ビバ!!神経質!!(笑)






*************************************







ご依頼については、こちらをご覧ください→

料金やお申込みについて



 




 

「結婚式をもう一回やりたい」

 「こんな結婚式は初めて」

 

そう言っていただける結婚式を作る、

 結婚式専門司会者、

 中野梨沙です。

 

会場の専属ではなく、

 フリーならではの視点で、

 型にはまらない、お二人らしい

 ウェディングのご提案をします。

 

当日だけではなく、結婚式の準備段階から、

 お二人に寄り添ってお手伝い。

 

「結婚式やって良かった」と言わせます。





******************************************





挙式の退場の際に行われる、

フラワーシャワー。



新郎新婦を花びらと祝福で

包み込みます。


華やかでとっても素敵。









フラワーシャワーの他にも、


・折り紙で作った鶴で「折り鶴シャワー」


・リボンを1つづつ結んで「リボンシャワー」


・本物のパールを使う「パールシャワー」


も近年、見受けられます。





IMG_20170709_201520315.jpg

(リボンシャワーのリボン↑)




そんな○○シャワーに代わる、

最近よく見る演出は「リボンワンズ」





※写真がないので、気になる方は

インターネットで「リボンワンズ」と

検索してみてください。

たくさん出てきます。






「ワンズ」とはイコール「つえ」のこと。

棒の先にリボンがついていて、

手作りされるかたも多いです。




そしてこれをゲストの皆様に振っていただき、

退場をしたり、

人前式の承認拍手のかわりに、

振ってもらうこともあります。

(その際は鈴などがついていると、

音がでて良いと思います)






IMG_20170603_173656904.jpg

 

このリボンワンズのメリットとしては、

ゲスト全員が持つため、

テーマカラーが出せる、

統一感や一体感が出て、華やかです。




そして○○シャワーと違い、

床に落ちることがないので、

後片付けが楽ちんです。

(これはスタッフ側のメリットになりますが)



挙式会場と披露宴会場が

同じ場所などの場合、

そのせいで待ち時間がかかる、

同じ場所が使えないなんていう

場合には良いかもしれません。






IMG_20170709_201520399.jpg



また新郎新婦のお二人がご用意するだけではなく、

ゲストが余興やサプライズでご用意されることも

あります。




みんな同じ華やかなリボンワンズが

会場を埋め尽くされている様子に、

涙される新郎新婦さんもいらっしゃいます。





ということで、リボンワンズ色々と

使えそうです。


オススメです!!









*****************************************




 

ご依頼については、こちらをご覧ください→

 

料金やお申込みについて