フランス絵巻き

南仏コートダジュールの日常。文人画人:よんじょうノ御息所(みやすんどころ)

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←うっとうしくなければ、ブログをお読みになるたびにココをクリックして下さると光栄。お嫌なら不要。にほんブログ村





NEW !
テーマ:

仔猫見物会に行ってきました。

赤ちゃん猫のうちに、ニンゲンに慣れさせておく方針、だそうで、目下、まろにゃん邸 には、入れ替わり立ち替わり(?)、いろんな人が訪問されているモヨウ。


(主役のクリ子はん↑)


昨日は、ヒト5名(幼児1名含ム)、お招きいただきまひた。
 

友人の1人は、「外食続きのヨンチャンに野菜を食べさせねば!」ってことで、野菜たっぷりの”ラタトゥィユグラタン”を作って持参してくれました。
 

みょ~に母性に恵まれるタチなんよねー。 

女が放っとけないタイプ?

ごっつあんです。

アタイ自身は、人間に母性を発揮しない分、アニマルに母性全開。


Myおヒザは↓完全にベッドと化す。



クリコはん、何かに似てるニャ~?と思ったら↓

ライオンの子ですやん。



<PS>

ヒマジンのつぶやきコーナー↓


一昨日、アクセサリーミュージアムの館長さんに教えてもらった”美術館PASS”↓も買ってみやしたよ~。



お江戸の美術館博物館が無料だったり、割引になる券。
(絶対に使い切れん・・・)


*********

よんじょうミュージアム

原画は神戸で観てみてネ~。


(個展開催時間は午前11時~19時くらい)


お江戸ー神戸、日帰りコースの方もいらっさるンョ。

ありがたいっすネ~。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

”Myオリジナル”、”Myスタイル”がムカシから好きでねェ。

ただ単に、好みがハッキリしている&誰とも一緒じゃない事(モノ)が好きなダケという。


過日、tokyotravelguide2020 のcocoさん&ジュリエットさんが連れていってくれたアクセサリーミュージアムに、昨日も行ってきやした。

というのも、友人(在パリ・帰国中のバイオリニスト)が、ワテのブレスレッド↓をみて、「ステキ~!」って言うてくれてン。

YJ「これ、自分でコーディネートしてん。その場で作ってもらえるョ」

バイオリン「え~っ!そこ、連れていってー!!」

ってことで、再訪するハコビに。


仏系はヤッパ、こんなん(=オリジナルものが)好きやなア。


ワテは、ブランドでもオモチャでも、好きなものは好き、嫌いなものは嫌い、っていう区別のみですねん。

ブランド品とオモチャをマゼコゼで身につけたりもする。


名前ではなくて、自分の好きなもの、が、すべての価値基準。

巷の人気なんかどーでもいいねん。


PS.

昨日は、アクセサリー↓の一部を修正してもらった。

革のベルトが緩むんで、緩まない小道具をつけてくださった。

(作り手=館長さんの閃きとセンスが実にスンバラシー)




これも、Myオリジナル↓




(あとで知ったのだが、この花パーツは、スワロフスキーのヴィンテージだそうな)





館長のご自宅(大邸宅)がアトリエ兼ミュージアムになってるんで、昨日はミュージアムも探訪。

その蒐集量たるや、歴史博物館を超えていた。

仏国の資料でみたシャネル40年代~の現物もココにあり。


+++++++++++++

エート・・、こちらは↓シャネルも顔負けの?

よんじょうミュージアム

館長さんが、「ウチでも何かやってくださいよ~」と言ってくれましたヨ。

ほんまかいな。(恐れ入りまふ・・)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

鎌倉はどえりゃーーー人だった。

ワテら(3人)の花火見物は、海の家で↓

由比ヶ浜のドン(首領)がやってる海の家(カヘー)やねんて。海の家はたくさんあるけど、ココが総本山だそうな。(鎌倉マダム談)


予約金を払うと、受付で装着される腕バンド。

↑コンサートなどでも幅広く使用されてるバンドらしいですが、製造元は沖縄だそうな。(同行の30代、女社長談)


料理は6~7種類(だったっけナ?)を食べ放題。お酒、ドリンクも飲み放題。
 
”マグロの解体ショー”も行われていたが、マグロは食い損ねた。

(行列に並ぶのがメンドーで並んでないだけやけど。)


去年の花火は雨天で中止、2年ぶりらしい。

花火中止で大ブーイングが起こったそうダスが、商業側のブーイングだなと納得。

1回やるかやらんかで、鎌倉に注がれるマネーの差は莫大でア~ル。


さて。

肝心の花火映像もお届けせねばナ↓


これは「キティーちゃん」↓(花火があがって、空中で開くとキティーの顔になるねん)


・・・。




「あじさい」↓

・・・・・。



この日の鎌倉駅は行きも帰りも、人人人人人。

普段のオイラなら、世界で一番避けているハズの場所。

(”アンチ観光地”人間と断言してもええわ)


それだけに、想定外のオモロイ体験もできた。


行きは、駅から、鎌倉マダムのバイクに二人乗り。

由比ヶ浜までの道中、道路が人人人で埋まっている中、マダムの野人的バイクさばきで突き抜けた。

マダム曰く「20人は轢き殺したよね。」


そもそも、バイク出動は完全予定外だった上、ワテは”海ファッションのTPOを完全に無視した服装”(ロングタイトのワンピース&ヒール)を着てましてん。


したがって、鎌倉駅前で、ロングスカートを腿までまくりあげ、肉感的な脚を晒し、バイクに跨がるハメに・・。

(誰も見てへんけど・・)


(背に腹はかえられない)



花火の帰りも、鎌倉駅の駅前は、”電車待ち”の人々で溢れかえっていた。

駅ホームへの”入場制限”が行われていたのだ。

駅の改札に入る前の段階で、最低1時間はかかる。


ってことで同行の女社長が、咄嗟の判断「逗子へ行こう」

逗子=鎌倉から1駅、後戻りすることになる。


1ツ後戻りすることで、ホームはガラガラ、電車もガラガラ。

オカゲで、鎌倉から大量の人が乗ってくるのを尻目に、悠々と座って帰りました。


急がば回れ、だすな~。

(オイラはそっち系の機転がきかないんで、尊敬する)

*******

よんじょうミュージアム

ヨン画の原画は神戸へGo!


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


アメトピさん、オヒサしぶりっス!(誰に言うとんねん)

スッカリご無沙汰のアメトピ掲載ダス~。

この記事


スッカリ見放されたと思っとりましたが、ワテみたいな、ブログ的にはウケない系の文も拾ってもらえるのがウレチ~。



きょうは鎌倉の花火ですな。

有名な大花火=人がめっさ多い、のを想像してしまうもんで、みずから参加する事はまず無いねん。

花火は良くても、人の多さに気持ちが萎えるタチ。


しかし、今回は、現地の友がトレビア~ンな席を予約してくれるっつーんで、大見物に行ってくるのえ~。

友人からの電話で、「よんちゃん、テンションあがってないよね!」ってバレバレだったが。・・・。


 

よんじょうミュージアム

”サンローランの犬”、売れました。

これで伊勢丹WEBで扱ってもらった絵(12点)はすべて完売。


 

ヨン画を担当してくれた三越っさんがYJ個展(南青山)にお見えになった際、

YJ「伊勢丹WEBで眠ってたヨン画も、ココ(=YJ個展)だとめちゃ売れてまっせ~。」とみせびらかしたら、「アチャーっ!」って言うてはった。


”12点すべて完売”、って言うたら、「ギョェーっ!」かしら?


 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
うどん女子(昨日の記事)の1人は、人が不条理に殺されたり、暴行されたりする事件に対して、どえりゃー憤りを覚えるタチ。


アタイは、同じ事件を見聞して、モツロン痛ましくは思っても、その数秒後には忘れているタチ。


ゆえに、

うどん女子に、「悲壮な話を拾いすぎる(彼女自身の)アンテナ(=思考癖)のほうがフシギやわ。」言うてん。


無意識に拾ってしまう事件や、ムキになる対象には、何か本人自身のキーワードが隠れている事が多いですやん。


こないだのニースのテロ、実は、ウチ(ニースの家)から徒歩5~6分の距離だったわけですが、あれにはさらなる事実があるんですよ。

その日、仏のカゾクが2人で、あの花火を観にいく予定にしとったラシイねん!


が、寸前になって、「ちょっと風が強いからヤメトこー」ってことで行くのを取りやめたそうな。



そんな話をきいて、ヒャっ!(ゾゾーっ)とは思ったものの、テロへの憤慨じゃなくて、人の
運(ウンメー)について考えを巡らせてましたからね。


カゾクが死んでたかもしれんって事態で、人命より、人運について考えてるんやから。

冷たい人間ザンショ~。


ただ、ああいう事件は、被害を逃れた人が、武勇伝みたいに語りだす事も多いですよね。

でも結論は、”被害に遭わずに済んだ(フツーに生きてる)”ってことやん。

饒舌もホドホドにネ、って思うわ。



話戻そ。

うどん女子は、たぶん、潜在意識下で、”人の命がテーマ”になってるせいか、彼女が話していた藤子不二夫テンテーのブラック漫画がヒジョーに深淵で、オモロかった。


今日は長くなったんで、またの機会に~。


**********

よんじょうミュージアム

個展で100点あまりの作品が売れましたんで、サイトに掲載しているヨン画は少ないですが、ジブンの中で最強のサクヒンばかりが残ってますねんヨ❤


 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。