佐賀大(佐賀市)は15日、ラグビー部の宴会に参加した理工学部1年の男子学生(19)が飲酒後に不調を訴え、死亡したと発表した。

 大学によると、男子学生は13日午後8時から、佐賀市内の飲食店で開かれた「卒業生を送る会」に参加。ビールを瓶で、日本酒をコップで、2、3回一気飲みするなどした。2次会にも参加したが、同10時半頃に気分が悪くなり、他の部員宅に宿泊。14日午前6時50分頃、一緒に泊まった上級生が男子学生の様子がおかしいことに気づき、119番したが、搬送先の病院で死亡が確認された。佐賀署が司法解剖した結果、死因は急性アルコール中毒による循環不全とわかった。

 宴会にはボランティアの指導者やマネジャーを含む21人が参加。顧問の教授はいなかった。同部の宴会では、普段から未成年者も飲酒していたという。大学側は記者会見で「上級生らによる一気飲みの強要はなかった」と説明している。

【ぐるり地球紀行】今回は「タイ・イサーン」をぐるり(産経新聞)
新種の小型肉食恐竜化石=鳥に類似、中国で発見(時事通信)
伊吹山ドライブウエイで除雪作業はじまる(産経新聞)
<水俣病訴訟>不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相(毎日新聞)
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕-福岡(時事通信)
AD