関西国際空港と大阪(伊丹)空港を一体運営する権利を民間企業に売却する国の構想に絡み、大阪府の橋下徹知事は26日、前原誠司国土交通相との25日の会談で、伊丹の土地の価値を1000億~2000億円と提示されたことを明らかにした。知事のこれまでの試算(6000億円)と大きな開きがあるが、「前原大臣とは、いずれにせよ関空を中心に考え、関空に投資、事業価値があることでは一致した」と述べ、問題にしない考えを示した。

 また、名古屋市の河村たかし市長が市議会に対抗して地域政党を結成したことに対し「連携できるのであれば(自身が代表を務める大阪維新の会として)連携したい」と歓迎する意向を示した。【田辺一城】

<命のメッセージ展>東京・日野市の廃校で常設展(毎日新聞)
<京急線>生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)
民主の議連改革 「超党派」5割 主導権掌握(産経新聞)
<もんじゅ>“関門”を乗り越えて安堵 地域振興策合意(毎日新聞)
暴走族の少年2人を傷害で逮捕 少年グループ同士が抗争 警視庁(産経新聞)
AD