自衛官がお金の不安ゼロで定年退職を迎える為のラクラク貯蓄講座

元陸上自衛官のファイナンシャルプランナーが、退職金や若年給付金が減ってもビクともしないお金の貯め方、保険の入り方をお伝えしています。自衛隊の給与制度や勤務体制、団体保険も考慮した、自衛官の実情にあった相談が好評です。

NEW !
テーマ:
● 貯蓄も休みもこれが大事!


こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


今日は久しぶりに完全オフの日にしていたので、家族皆揃ってお出かけしました。

いやー楽しかった〜。

パインバークディッシュ美味しかった〜^^


「休みってホント大事だなー」と改めて実感しました。


個人事業主は、自衛隊と一緒で身体が資本の商売。

仕事仕事で体調崩してしまっては、元も子もありません。


「時間空いたら休もう」は、休めません。

貯蓄と同じで、休みも先取りで確保しておくのが大事ですね。

貯蓄も「余ったら貯蓄しよ!」だと貯まりません。


休みも貯蓄も先取りで確保するようにしよっと!


休みの先取りはスケジュール帳に書き込むだけで達成できますが、貯蓄の先取りには一工夫が必要です。

もしかして、定積していればOKと思っていませんか?

こんな貯め方を活用できれば、もっと効率よく貯蓄を増やせますよ^^


それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。


自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 自分一人だったら、きっと始められなかったと思います。


こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


昨日から募集を開始した”自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー”ですが、すでに定員の半数のお申込みを頂きました。

本当にありがとうございます^^

定員は30名なので、残席は15名です。

東京でお会い出来ることを楽しみにしております^^


「確定拠出年金に興味あるな〜」

「投資信託、やってみたいな〜」

「保険を見直して、早く家計をラクにしたいな〜」


と思っている方は多いと思います。

でも、実際に実行に移せる方は少ないのが実情ですよね。


あ、今ドキッとしませんでしたか(笑)


かく言う私も、投資信託や確定拠出年金を始めるまで随分と時間がかかりました。


なぜかって?

単純に面倒くさいんですよね。



まずは資料請求と聞いたけど、まずたくさんある金融機関のどこを選んだらいいかわからない。

変なところに資料請求したら、勧誘がしつこいんじゃないかとか不安だし。


なんとか資料請求しても、届いた書類は何やらワケの分からない言葉ばかりで難しそう。

途中で止まったら「今度にしよう」となって、そのままお蔵入り確定です。


そこもどうにか突破して口座開設し、いよいよスタートとなっても、今度はどの銘柄を選んだらいいのか分からん。

本読んでもサッパリ。

自信がないから、怖くて結局「もうちょっと勉強してからにしよ」とそれっきり。


思い当たる節はありませんか?

私はモロこのパターンでしたよ(笑)

しかも何度も。


興味はあっても分からないこと、自信のないことを一人でやるって強靭な精神力が必要なんですよね。

でも多くの人にそのような強靭な精神力は備わっていないようです。

もちろん私にも。


年間隊員Yさんも、何度も同じことを経験されたそうです。

===============

もともと資産を運用するとか保険を選ぶということには興味があり、自分でもいろいろ調べていたのですが、いつも調べるのみで終わってしまい具体的な行動がとれずにいました。

そこで、今回こそ行動に移そうと思い信頼できるFPさんを探していたところ自衛官専門のFPとして佐々木隊長のブログを見つけたのが事のきっかけになります。

===============

そして1月上旬から「65歳までに3000万円貯める仕組みを作る」ために、私との相談を重ねてきました。

その結果、保険の見直し、確定拠出年金と投資信託の口座開設手続きをすべて終え、後はスタートを待つだけという状態まで進むことができました。


Yさんは、今日のご相談の最後にこう仰っていました。

===============

自分一人だったら、きっと始められなかったと思います。

分からないことがあったらすぐ聞いて、進捗状況を報告して、見張り役じゃないですけど(笑)そんな佐々木さんの存在があったからここまで来ることができました。

===============

人間は弱いから、どうしても一人では進めなくなることがあります。

それは当然のこと。

だからこそ、自分に寄り添って声をかけ励ましてくれる存在が必要なんですよね。

お金のことに関しては、私がそういう存在でありたいなと思って日々活動しています。


誰かの力を借りることは決して恥ずかしいことではないし、むしろ一歩踏み出した自分自身に自信を持って下さい。

今日踏み出した小さな一歩が、人生を変えていく大きなキッカケになりますから。


やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい。

これが私の座右の銘です。


それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。


自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 3/25東京セミナーの募集をブログでもスタートします!


こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


”自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー”の募集を、メルマガにて開始しました!


お陰様で多数のお申込みを頂いております。

埼玉や神奈川から起こしくださる方、ご夫婦で参加してくださる方など様々です。

本当にありがとうございます^^


今からブログでも募集を開始します!

セミナーの詳細とお申込みはこちらから。


それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

3/25にお会い出来ることを楽しみにしております^^


自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 目からウロコで感激しました!


こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


私はスターバックスによく行くのですが、今年も春仕様のアイテムが登場しました。

まずはスタバカードをゲット!

春らしくて、とってもかわいいです^^

タンブラーも素敵なので買おうか迷いながら、このブログを書いています。



さて、自衛官だから自衛隊の制度や保険に詳しいかというと、全然そんなことはありません。

団体保険一つをとっても、新隊員の時に加入した口数で数十年というのはよくある話。

実際に私も入隊してから結婚するまでは、満口であることに何の疑問も持ちませんでした

ですから、自衛隊のことをある程度知っている方でも、ご相談の中でいろんな気付きがあって、目からウロコがよく落ちますよ。


年間隊員のNさんから「目からウロコで感激しました!」という嬉しい感想を頂きましたので紹介しますね。

ご無沙汰しています。

立春過ぎてもまだまだ寒いですね。

さて、感想です。

⑴学資保険の相談。

進路別に「いつまでにどれだけ必要か?」のゴールを設定すること、その時点で解約するメリット・デメリット、他の手段も交え、分かりやすく説明してもらえて、心強かったです!

⑵団体生命保険の相談。

私(妻)の勤務状況、子供の人数など、我が家の現状に応じて、必要額・不足額を割り出し、減額できました。

しかも、減額する時のポイントが目からウロコで感激しました!

他のFPにはない佐々木さんならではだと思います!

佐々木さんのおかげで、色々なことに気づけて、本当に感謝していますm(__)m

私のような人が1人でも増えると嬉しいです!



実はNさんは元自衛官なのですが、それでも目からウロコのことがたくさんあったようです。

自衛隊では誰も教えてくれませんからね。


気づかないならずーーっと気づかないほうが、むしろ幸せなのかもしれません。

でも、少しでも早く気付いて軌道修正すれば、もう遅いということもありません。

いつからだって再スタートは切れますよ^^


気付いてしまった時に、一歩踏み出すか踏み出さないか・・・

いや、このブログを見ている時点で気付いてしまっているはずなので(笑)、あとは自分の将来を良くしたいかどうかという”意思”だけです。


あなたも「目からウロコで感激」体験、してみませんか?

プレミアム年間隊員は3/1から値上げします。

一歩踏み出すなら、今月中がオススメです^^


もう一つのきっかけとして”3/25 自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー”もオススメです。

いよいよ今夜募集開始です!


家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

===============

【隊長の独り言】

よし、タンブラーを買って帰ろう^^

===============


自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 3/25の東京セミナーは、お子様連れでもOKです!


こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


3/25(土)”自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー”について、

「子連れでの参加は出来ませんよね・・・」

というメッセージを頂きました。


今回のセミナーは、なんとお子様連れでもご参加頂けます。


後方の席に座って頂き、もしお子さんがぐずってしまったりした場合は一旦退出して頂くなど、他の受講者さんに配慮してくだされば大丈夫ですよ^^


私は小4、小1、年中さんの父親ですし、鬼塚さんもお二人のお子さんの父親ですから、事情もお気持ちも分かりますのでご安心ください。


東京セミナーの募集は、いよいよ明日の夜8時のメルマガにてスタートです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● アレレおかしいぞ〜?増やしているつもりがなぜか減ってしまう学資保険の話

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


先日、年間隊員のHさんのご相談でのこと。

話題は学資保険についてだったのですが、あんまりにも衝撃の事実すぎて2人で吹き出してしまった出来事があったのでシェアしますね。


ここからは会話形式で、そのときの会話を振り返ってみましょう。


私「教育資金は保険で準備しているのですね〜」

Hさん「はい、生命保険を学資保険代わりに使っています。


私「なるほど・・・これは変額保険ですね。これの中身ってどんなものだか説明を受けましたか?」

Hさん「うーん、受けた気はしますが、あまり覚えていません。」


私「これは保険という名前なのですが、中身は投資信託で運用するものなんですよ。」

Hさん「え!そうなんですか!?」


私「はい、運用結果で受け取れる解約金などが変わります。」

Hさん「全然知りませんでした!」


私「これは加入するときに、いつまでにいくら準備できるって言われましたか?」

Hさん「証券には、子どもが18歳になる頃に解約すれば330万円くらいになると書いてあります。

保険屋さんは、もし余ったら老後資金に回すこともできますよって。」


私「なるほど、18歳までに330万円ほど準備できるのですね。

では、保険料はトータルいくら払うことになっているか計算したことはありますか?」

Hさん「いいえ、ありません。」


私「ちょっと計算してみましょうか。」

Hさん「はい」


私「それでは、月々の保険料を教えて下さい。」

Hさん「えーと、29,344円です。


私「支払期間は何年ですか?」

Hさん「10年ですね。」


私「ということは、月29,344円×12ヶ月×10年だから・・・あれ!?Σ(゚Д゚)

・・・Hさん・・・保険料の総額はいくらになりましたか?」

Hさん「えっと、3,521,280円ですかね。


私「18歳の時も戻ってくる解約金っていくらでしたっけ?」

Hさん「うーんと・・・3,304,000円って書いてありますね。って、あれΣ(・∀・;)あれ?Σ(・∀・;)


私「これ、お金増やしているつもりが、完全に元本割れしてますね。

Hさん「あ、ホントですね(爆)」



子どもの学資保険を貯めるためだったのに、元本割れするという事実があまりにも衝撃的すぎて思わず吹き出すHさん(笑)

実際には笑い事じゃないのですが、2人で思わず笑ってしまいました。


しかも衝撃なのは、この解約金の額が「運用実績を常に3.5%とした場合の例示です」とあったこと。

つまり、18年間ずっと”年率3.5%”という決して悪くない成績で運用したとしても元本割れするという不思議な状況になっているのです。

しかも10年払済ですからね。

もうコナン君じゃなくても「アレレおかしーぞー?」となりますよね。


もしこれを変額保険ではなく純粋に投資信託を使って、同じ年率3.5%運用したとすると、18歳時には約554万円になる計算になります。

ところが変額保険では約330万円。

なんと220万円の差になります。


これはナゼなのでしょうか?


これは変額保険が純粋な投資商品ではなく、あくまでも保険商品だからなのです。

実は今回のHさんの変額保険の主契約は、700万円の終身生命保険でした。

つまり、毎月の保険料29,344円が純粋に投資に回っているわけではなく、そこからかなりの額が保険の手数料として引かれているんですね。


つまり純粋な投資信託で運用した場合の554万円と、変額保険で運用した場合の解約金330万円の差額”220万円”が、保険部分の手数料として引かれていると考えられます。


今回のような「積み立てているつもりが、元本割れしていた。」というのは、実はよくある話です。

保険でお金が得したかどうかは、「いくら払って、いくらもらえるのか?」という単純な計算で分かりますが、殆どの方はこの検証をしていません。


変額保険だけじゃなく、学資保険も普通の生命保険も同じです。

「いくらもらえるか?」だけを見るのではなく、「いくら払うのか?」も必ずチェックして下さい。


年間隊員Hさんが相談後に下さったメッセージを紹介しますね。

今日も騒がしい中ありがとうございました(^^;)

早くこの衝撃を旦那さんと共有したいです(笑)


今日のお話だけでも、本当に年間隊員の元は取れているように感じます。

うちと同じような状況の方と、慰め合う会を結成したいです(笑)

本当にありがとうございます。



Hさんは今回の出来事を「今気づけてよかった」と前向きに捉えてくださいました。

私も傷が浅いうちに気づけて、本当に良かったと思います。

コレに気づかず18年後を迎えていたら・・・と思うと背筋が寒くなりますね。


お子さんも小さいので、まだまだやり直しはききます。

今からしっかりと教育資金を準備できるように、効率よくお金を育てていける仕組みを作りましょうね。


もし今、教育資金代わりに保険を検討している方がいたら、「いくら払って、いくらもらえるのか?」を必ず電卓をはじいて下さいね。

この、ちょっとした計算をやるかやらないかで、しっかりとお金を増やせるか、知らず知らずに大損するかが分かれます。


長くなりましたが、今日は学資保険のお話しでした。

また次回、お会いしましょう!

=================

【隊長の独り言】

保障と貯蓄を兼ねると、どうしたって効率が悪くなりますね。

あなたも保険証券を確認してみることをオススメします。

=================
自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 3/25東京セミナーの懇親会会場が決まりました!


こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


3/25に東京で開催される「自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー」ですが、セミナー終了後に懇親会を開催します^^

セミナーの中でも1時間ほど質疑応答の時間を設けておりますが、そこでお答えしきれないことも多いです。


ですから懇親会に参加して頂くと、鬼塚さんや私にマンツーマンで質問できますよ。

団体保険のこと、投資のこと、家計のこと、自衛隊のこと・・・

なんでも聞いて下さいね^^


3/25の懇親会の場所は、こちらに決まりました。

音音 新宿センタービル店です。



セミナ会場から徒歩4分ほどなの場所にあります。

お料理も私好みで(笑)、とても美味しそうですね^^







しかも、ドリンクは飲み放題!

セミナーで頭をいっぱい使った後は、美味しいものを食べて飲んで、楽しくおしゃべりしながら、なんでも質問して下さい。

人によっては、懇親会の方に価値を感じるかもしれませんね(笑)


確定拠出年金や投資信託のことは、ぜひ鬼塚さんに聞いてみてください。懇切丁寧に答えてくれますよ。



「自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー」

セミナーは3/25(土)13時〜17時30分。

懇親会は、18時〜20時までです。


セミナーの募集は、2/17(金)20時にメルマガにて開始します!

3/25は東京でいっぱい学んで、楽しく飲みましょう!


それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 投資に興味がない人でも、確定拠出年金はやった方がいい理由


こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


確定拠出年金は、実は投資に関心のない人もやったほうが良いです。

というよりもやってください。


確定拠出年金は、毎月の積み立てで自分の老後資金を作っていくわけですが、積み立て方はこの3つの中から自分で選ぶことができます。

① 定期預金

② 貯蓄性のある保険

③ 投資信託


どれで積み立てても、確定拠出年金の大きなメリットである節税効果は受けられます。

つまり、「投資に興味がない」「リスクを取りたくない」「元本保証がいい」という方は、確定拠出年金の積み立て方を「定期預金」にすればいいのです。

定期預金なのでお金が増えることは全く期待できませんが。


もし仮に税率10%の人が毎月定期預金で積み立てるだけでも、所得税と住民税合わせて28,800円は確実に戻ってきます。


つまり、年間144,000円(月12,000円×12ヶ月)積み立てて、28,800円の利息が付くのと同じです。

利率言えばなんと20%です(笑)

笑っちゃいますよね。

これが積み立てている間、毎年確実にお得になるわけです。


確定拠出年金の手数料分(楽天証券の場合、年間2,004円)を差し引いたとしても、節税メリットのほうが大きいです。


食わず嫌いや先入観で「確定拠出年金」を避けるのは、本当にもったいないです。

こんなにオトクな制度、他にはないんですから!


もう自衛官全員やってほしい。

というかむしろ、全員やるべきです。


知らないって損だよな〜。

食わず嫌いってもったいないよな〜。


自衛官が確定拠出年金を最大限活用する方法は、こちらで学ぶことができますよ^^


それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 確定拠出年金と団体年金保険は、どう違うのでしょうか?


こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


「確定拠出年金と団体年金保険はどう違うのでしょうか?」という質問を頂きましたので、お答えしますね。


一番の大きな違いは「将来受け取れる額が決まっているかどうか?」です。


団体年金保険は、「月◯円を積み立てれば、◯歳の時に◯円を◯年間受け取れる」ということが契約時に決まります。

将来受け取れる額が、契約時点で確定するわけですね。

つまり「将来受け取れる額が決まっている」年金になります。


受け取れる額(給付額)が確定しているので、”確定給付年金”というジャンルになります。

国の老齢年金や民間保険会社の個人年金保険も、”確定給付年金”です。


では、確定拠出年金はどうでしょうか?

確定拠出年金は、運用方法を預金、保険、投資信託の中から選んで、その運用結果で将来受け取れるが変わります。

上手に運用してあげれば受け取れる額は増えるし、逆なら減ります。

「将来受け取れる額が決まっていない」年金ということになります。

確定しているのは積み立てる額(拠出額)だけなので、”確定拠出年金”というジャンルになります。


団体年金保険などの”確定給付年金”は、将来受け取れる金額は確定しているので、その点で安心感はあります。

しかし国債などで超安全運転で運用されているので、お金は増えません。

将来受け取れる金額を増やしたいなら、その分多く積み立てる必要があります。


”確定拠出年金”は、将来受け取れる額は確定しておらず、すべては自分で選んだ運用結果しだいなので、その点で不確定な部分はあります。

しかし、投資信託を活用できるので、確定給付年金に比べると効率よくお金を増やせる可能性があります。

効率よくお金を増やせるので、月々の積立は少なくて済みます。


どれも”年金”という言葉がくっついているので、なんとなく同じに見えてしまいますが、実は二つは似て非なるもの。

全く真逆の年金制度になります。


どちらが自分に向いているかは、あくまでも目標と優先順位次第なので一概には言えません。


しかし、目標を65歳までに3000万円に設定した場合、団体年金保険などの確定給付年金では目標を達成することは難しい状況です。

かと言って目標を下げると老後資金は不足します。

目標を下げずに必要な額を準備することを優先するなら、効率よくお金を育てることができる確定拠出年金を使うべきであると、私は考えます。


どちらを使うにせよ、まずは「いつまでにいくら貯めたいのか?」という目標設定が大切です。

目標が決まって初めて「確定拠出年金がいいのか、団体年金保険がいいのか」手段を考える段階になります。


旅行だって「新幹線か飛行機か車か」の手段を考えるのは、目的地が決まってからですよね。

それと同じです。


時間までにちゃんと目的地に付ける手段を選びましょう^^


「自衛官の老後資金は具体的にいつまでにいくら貯めればいいのか?」

という目的地の決め方は、3/25「自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナー」で詳しくお話しますね。


募集は、2/17(金)夜8時にメルマガにて開始します!


家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 申し込みをするか悩んでいた時、躊躇しなくてよかったと心から思っています!


こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。


今日は建国記念の日ですね。

初代神武天皇が即位したのが紀元前660年と言われているので、日本は現在2677歳ということになります。

連続した歴史を持つ国としては、これは最長寿で世界最古の国ということになるそうですよ。

これからも日本をもっといい国にして、3000年4000年と続く国にしていきたいですね^^


さて、プレミアム年間隊員のYさんから、年間隊員になってみての感想を頂きましたので紹介します。

Yさんも入隊するまでは葛藤があったそうですが、実際に入隊してどうだったのでしょうか?

年間隊員に入隊してみようか迷っている方は、ぜひ御覧くださいね。


もともと資産を運用するとか保険を選ぶということには興味があり、自分でもいろいろ調べていたのですが、いつも調べるのみで終わってしまい具体的な行動がとれずにいました。

そこで、今回こそ行動に移そうと思い信頼できるFPさんを探していたところ自衛官専門のFPとして佐々木隊長のブログを見つけたのが事のきっかけになります。


最初はブログを読んでいるうちに、すごく勉強になるし、なにより相談しやすそうな印象を受け、問い合わせのメールで保険や資産運用のことについて聞いてみることにしました。

そうすると丁寧かつ非常にわかりやすいお返事をいただき「この人なら安心して相談することができる!」と確信して申し込みをしました。


申し込んでからは、いきなり保険や資産運用の話に入るのではなく、自分の目標とするゴール(例えば老後に妻と1年に1回は海外旅行がしたい等)から逆算をしていって、いつまでに、いくらのお金が必要で、そのためには、月にどれだけのお金を、どのような手段で、ためていく必要がある。というのを非常にわかりやすく教えていただくことができました。


保険のお話1つとっても、国が保証してくれる制度を踏まえ、必要な保障額を算出したり、防衛省の保険と民間保険の組み合わせについて教えていただいたりと目からウロコの話ばかりでした。

特に生命保険は、自分にもしものことがあったときに、妻と子供に国からどれくらいの補償がなされ、どれくらいの支出があるから、これだけのお金を残してあげる必要があるという考え方が印象に残っています。


資産運用については、今ホットな確定拠出年金についても丁寧に説明していただき、今まさに申し込みをしている途中です。


また、お金の話を通じて、家族の将来について考え、会話する機会も増え夫婦仲もよくなったと思っております。

総じて言えるのは、お金のことを今少し考えて行動するだけで未来はかなり明るく開けていくんだなぁということです。


(もし申込料のことを気にされて申し込みをためらっている方がいらっしゃる用でしたらその心配は無用です。

なぜなら相談による保険の見直しと資産運用で簡単に元がとれてしまうからです。)



申し込みをするか悩んでいた時、躊躇しなくてよかったと心から思っています!



Yさん、素敵なご感想ありがとうございます!


20代後半のYさんは、65歳までに3000万円の貯蓄(もちろん退職金とは別にです)ができる仕組みができつつあります。

併せて、お子さんの教育資金として600万円も準備できる仕組みを構築中です。


もちろん投資や確定拠出年金を使う以上、絶対ということはありません。

しかし、そういった手段を初めから排除していたら、こういった明るい未来の可能性すら見ることはなかったでしょう。

Yさんがおっしゃる通り、お金のことを今少し考えて行動するだけで未来は明るく拓けてきます。


あなたもYさんのように、お金の貯まる仕組みを作ってみませんか?

今の価格でプレミアム年間隊員になれるのは2/28までです^^


家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

自衛官専門FP 家計防衛隊
■ 家計防衛隊の各種サービスはこちら!
→ メニューと価格

■ お気軽にお問い合わせ下さい!
→ 質問、お問い合わせはこちら!

■ お電話の場合はこちら( 月~土 0900~2000)
→ TEL:0237-53-0813

■ 読者登録もお待ちしています!
→ 「相手に知らせて読者になる」でお願いします!
北は北海道、南は沖縄まで。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、三自衛隊からご相談を頂いております。貯蓄の増やし方、保険の見直し・結婚・退職金・年金などお金に関するご相談はもちろん、奥様から旦那さんの仕事に関する疑問や不安をご相談も多く頂いております。もう少々お待ち下さいね^^


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)