+Sleep(プラススリープ)~ねむりをプラス、輝くあした~

「ねむりをプラス、輝くあした」をコンセプトに、幅広い世代へ向けた「睡眠講座」や、個別の「スリープライフ・プランニング」を行っています。
睡眠を整えることからあなたの健やかで幸せな生き方がはじまる。
+Sleep(プラススリープ)がお手伝いします。

 クローバー new 新メニュー[ プラススリープ・カウンセリング ] クローバー


睡眠のお悩みは、お一人お一人違うものです。

また、ライフスタイルによる生活リズムによっても異なります。


体内時計を整え、その人に合った睡眠改善を目指すのが「プラススリープ・カウンセリング」です。


まず、現在のあなたが、1日の時間をどのように使っているかを把握します。

その上で、カウンセリング中に、可能な限り充分な睡眠時間を優先的に設定し、24時間から差し引いた覚醒時間(仕事、趣味、家族、自己実現に使える時間)をより充実した時間となるように具体的に計画していくものです。


赤ちゃんやお子さま、シニアの方まで幅広く睡眠のご相談に応じます。


お月様このような方へおすすめします星


・質の良い睡眠をとってぐっすり眠りたい方。


・生活時間を見直し、新しい時間管理方法を考えている方。


・お子さまの幼稚園入園や小学校就学に向けて、生活リズムを整えたい方。


・仕事や勉強に成果を発揮したいときに、睡眠改善を取り入れてみたい方。


・スポーツや食事、美容と睡眠改善を取り入れて、輝きたい方。


日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善インストラクター及び日本睡眠教育機構認定 睡眠健康指導士による睡眠相談ですので、安心してお受けしていただくことができます。



短時間睡眠で結果を出したい、健康になりたいという方には、おすすめできません。しょぼん



ヒツジプラススリープ・カウンセリングの流れヒツジ


●初回●


睡眠のことでどのようなことでお困りかを具体的にお伺いしていきます。

その際、「スリープダイアリー(睡眠日誌)」をお渡しします。10日間の記録をお願いしています。

2回目のご予約。


●2回目●


「スリープ・ダイアリー(睡眠日誌)」を見ながら、現在の生活リズムを把握させていただきます。

そして、改善のポイントをお知らせし、ご提案をもとに、10日間睡眠をとっていただきます。


10日間の「スリープ・ダイアリー(睡眠日誌)」をお渡ししますので記録をお願いします。

3回目のご予約。


●3回目●


睡眠の改善状態をご本人と確認していきます。

継続しての改善が必要である場合は、2回目以降と同様にご相談に応じていきます。

4回目のご予約をお取りします。


クローバー 睡眠の改善には基本3回までの継続期間が必要となりますのでご了承ください。 クローバー


【注意事項】


・精神疾患や持病が原因の不眠の方は相談をお受けすることができません。

また、睡眠障害が疑われる場合は、病院の受診をおすすめいたします。

医療行為に抵触するご相談をお受けすることができませんのでご了承ください。

(初回の前に、メールにてご確認させていただきます。)



コーヒー時間・ご料金・エリア・会場メモ


●ご予約受付時間●


月曜日~金曜日の間のお時間で、応じさせていただきます。

詳細はお問い合わせください。

ただし、私も子育て中の母でもありますので、事情等ご理解いただけると嬉しいです。


●ご料金●


1回60分 6,000円(外税)
10分延長ごと 1,000円(外税)


※別途、交通費がかかります。

●エリア●


横浜・相模原・大和・町田市内近郊のカフェ。
(関東近郊の方、お問い合わせください。)

幼いお子様がいらっしゃる方で外出が難しい方は、ご自宅でも出張可能です。


スカイプ相談はどこにお住まいの方も可能です。

お申し出ください。


●会場●


場所はご相談の上、決定させて頂きます。

お店での飲み物はご負担ください。


手紙睡眠カウンセリングのご予約・ご料金・お問い合わせはこちらまで。


クローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバーヒツジクローバー


テーマ:
Sleep 
睡眠健康指導士・睡眠改善インストラクター
鶴田名緒子です。

5月26日(木)に、ベビーマッサージと保育士経験のある、あこちゃん先生と一緒に赤ちゃんママ向けコラボ講座を行ってきました。

 前半
あこちゃん先生担当で、楽しく遊びました。

・五感を刺激して脳を育てる「親子スキンシップ遊び」

 音楽に合わせながら親子で遊ぼう!

・話題沸騰!『おやすみ、ロジャー』の読み聞かせ

 後半
眠育のなおちゃん先生が担当。(笑)

・眠育のおはなし「早期睡眠」について

・ママの睡眠相談会 など

会場は、相模原市にある「千代田7丁目自治会館」です。

赤ちゃん向け講座は、途中、午前中のお眠りタイムと重なるので、11頃には大抵、赤ちゃんの大合唱になるのがお約束でして・・・。

声を張り出しても全く通らなくなるので、ワイヤレスマイクは必須です。
それでも!
声が聞こえづらい中、一生懸命聞いていただき、本当にありがとうございました。

そして、寝落ちすると、とたんにシーンとなって、元気な赤ちゃんの冒険が始まります。
これも、何度もやってきたので、想定内。

だから、私の赤ちゃん向け講座は本当に自由です。
授乳、おむつがえ、あやすためにウロウロ~、トイレ、OK!
大声で泣いたって、お互い様精神です。
それが、ママ向け講座の良さでもあります。
外出中はママも赤ちゃんの泣き声で遠慮しちゃって身をちぢこませてしまう場面もあるでしょう・・・。
ここでは思いっきり、どうぞ。
私も、もっと工夫します。



前半のあこさんの講座は音楽を聞きながら、体を使って遊びました。
あこさんの声がかわいくて、好き。
ほんわかやさしくて、癒されます。
みんなリラックスしてます。

今回は、パパさんと一緒に親子3人でご参加くださった方も!
いいなぁ、こういう講座・・・。
パパ、もっと自然に来てくれると嬉しい。
「パパ+ママ講座」もいいですね。



『おやすみ、ロジャー』の絵本の読み聞かせポイントも教えていただきました。
声のトーン、すごーく眠くなりました!
「こう読むといいんだ~! 」と参考になりました。





おすすめの絵本紹介も。
『おやすみなさいおつきさま』は、だんだん夜になるにつれて暗くなるトーンの絵や、いろんなものにおやすみの挨拶をするという、入眠儀式が可愛らしかった!
手にとってみたいですね。

IMG_20160527_053613871.jpg



参加者のママさんからのおススメ本も!
『おじょらぽん』
絵本を読んでいるときはもちろん、お昼寝のときなどのねむねむタイムにも、「おじょらぽーん、おじょらぽーん」とトントンしながら呪文をかけてあげると、お子さんが眠ってくれるそうです。
とっても参考になりました!  

 
IMG_20160527_053614258.jpg 
  
 

最後の睡眠のおはなし会では、早期眠育の話と、睡眠と脳のしくみの関係のお話、そして、子どもの睡眠時間とお昼寝のバランス、安眠のポイントなどをお伝えしました。
そのあとは、大質問大会へ突入・・・。

最初2人しか手があがらなかったのに、たぶんほとんど全員のお悩みに向き合いました。
2回聞いてくださる方もいて、時間がオーバー!!!

12時まででしたが、時計を見ると、14時!!
(そして、自分の息子の小学校のお迎えに遅刻して、学校から電話がかかってきました。
す、すみません・・・。

こんなにママたちは、子育てのお話を聞いてもらいたいし、悩んでいるんだなと思いました。
私だってそうだったのに、今、息子9歳。
大変だと思っても、手がだんだん離れてきているのか・・・と思って寂しくもなったのでした。

だから、赤ちゃん向け講座は好きなんです。
赤ちゃんといっぱいコミュニケーションとって、ぷくぷくほっぺちゃんや、あんよちゃんにタッチできちゃうから、嬉しい。



ご感想はまた次回にアップします。

AD
いいね!(11)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。