輝くあなたを取り戻して

私たちは何のために地球に生きているのでしょうか。輝く自分になるにはどうしたら良いでしょうか。ヒプノセラピーで教えられた大切なものを分かりやすくお伝えしていきます。あなたが本来の姿になり、幸せを感じられるお手伝いができれば嬉しいです。


テーマ:

「人の闇の原点は嘘をつくことです。地球が光に向かっている今、もう嘘は通用しません。真実が白日の下にさらされます。多くの人にとって、嘘という闇か、真実という光か、の選択の時が来ています。」


闇の宇宙人が光に還る際に、「闇が闇を喰(く)う」というメッセージを伝えられたことがあります。闇の時代から光の時代に移行する時、闇と闇が戦って共に無くなって行くことです。

 

今まで闇の役割として仲良かった人同士が対立して、お互いがお互いを批判したり、攻撃することをして行きます。集団や組織の場合は、分裂して、抗争に発展します。

 

闇同志がつぶし合うことになるのです。地球が光になるためには、全ての闇がなくならなければなりません。そのために「闇が闇を喰う」という過程が必要になります。

 

過去のヒプノセラピーでは、「闇を終わらせるのも闇の仕事」と伝えられたことがあります。闇を広げるのも、闇を終わらせるのも、闇の仕事だということなのです。


目に見える世界も、見えない世界においても「闇が闇を喰う」という摂理が発動します。地球に光が広がり、闇の時代が終わりに近づいているからこそ、この摂理が働くのだと感じます。


今の日本において、東の「豊洲問題」、西の「森友学園問題」がメディアを通して脚光を浴びています。都議会や国会での参考人招致、証人喚問が行われています。


これらも、闇がなくなる一つの現れだと感じます。ポイントは、何が真実なのか、誰が嘘をついているか、になります。人の場合、闇の原点は「嘘をつくこと」です。


「嘘をつくこと」は、真実でないことを真実のように振る舞ったり、話したりすることです。全ては目に見える世界だからできることなのです。闇の時代は、人が嘘をつくことで成り立って来たと言えます。


光の時代が幕を開けた今、「嘘つき」という闇がなくなって行きます。目と頭で見えるものを追っても真実は解明されません。真実か、嘘かを見分けるのは、「心で感じる」ことなのです。


「心の目を使うことで、光のものと闇のものが見分けられる」と伝えられたことがあります。心を使える人が感じることで、光という「真実」に掴むことができるのです。


頭で考えるのではなく、心で感じて、真贋(しんがん)を見極めることです。光が広がっている時、闇の根源である嘘をつき通すことはできません。真実は白日の下に明らかになります。


これは、多くの人にとって、闇か光かの選択でもあります。「嘘をつく」という闇を選ぶのか、「真実を伝える」という光を選ぶのか、という選択の時が来ているのです。


【関連記事】  

嘘のない世の中になる

崩壊と淘汰のプロセスが始まっている

光を選択する



AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
「光を選択するか、闇を選択するかは、自分に掛かっています。地球は光を選択しています。全ての人が光か闇かを選ぶ時に来ています。自分の幸せのためには、光を選択することです。」

ヒプノセラピーの中で、「光が手のひらにある。光をつかむのも放すのも自分しだい」と伝えられたことがあります。光を選択するか、闇の選択するかは、自分に掛かっているということです。
 
地球を含めた宇宙の中では、個人個人に、自由意志が与えられています。自由意志とは、自分の思いで自由に選択できる意志があるということです。最終的には、一人ひとりの選択になります。

誰かが強制して誰かに光を選択させることはできないのです。地球は大きな光になるために深い闇を経験する場でした。しかし、地球の闇の場としての役割も終わりです。
 
地球は本来の光に変わることを選択しています。地球も人も、闇を経験した分だけ、より輝くことができます。闇だった自分から光になることを決めて、自分が変わることが大事になります。
 
自分を変えることができるのは、自分しかいません。自分が輝くために、闇を終わりにして、光の道を歩んで行くことです。自分が光を選ぶことは、自分が幸せになることなのです。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

「秘密が、多くの人に知られることで闇の仕組が崩壊して行きます。事件、事故が生じることは光が広がっている証です。日々のニュースや報道に目を向けて、光への変化に気づくことが大事です。」


闇の時代、社会の闇の仕組がしっかりと確立されて安定しています。闇のエネルギーに覆われて、光が入らないようになります。秘密が奥深くに隠されて表舞台には出て来ません。


人々が闇を経験するために、世の中が暗闇になって行きます。しかし、土地が開かれて光が広がってくると、変化が起きて来ます。安定していた闇の仕組が揺らいで壊れて行きます。

 

闇の仕組に基づいた社会が崩壊する目安の一つに、事件や事故が生じることがあります。秘密裏に行っていた政治家や官僚への賄賂や働きかけが明るみになり、隠していた不正が暴露されて行きます。

 

東京都の築地市場の豊洲への移転問題や大阪府の森友学園の問題は、典型的な闇の崩壊の証です。秘密にされたものが、より多くの人に知られることで、闇の崩壊に繋がります。


人々に秘密を周知させる役割を果たしているのは、テレビ、新聞、ラジオというメディアではなく、文芸春秋などに代表される週刊誌や雑誌を発行している出版社です。

 

隠されて来た真実を突き止めて、広めることが重要な役割となります。事件事故のニュースが起きることは、その地域に光が入って、光が広がっている証なのです。


闇の時代から光の時代へ移行していく中で、自分の住む地域がどうなっていくかを知ることが大事です。日々、起きているニュースに見聞きして行くことです。

 

テレビ、ラジオ、新聞だけに頼らずに、ネットのニュースや報道に目を向けて、光への変化に気づくことです。それが、日本の闇から光へのシフトを見届けることになります。


【関連記事】  

隠しごとが明らかになる時代

嘘のない世の中に変わる

自分のものからみんなのものへ



AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。