2016年02月24日

PRIDE

テーマ:悲喜語り


プライドが高い。

それはいいことだ。

ただし、そのプライドの中身による。

こと、プライドの対象が「自分」である場合は、取扱い注意である。



根拠の無い自身に満ち溢れ、高くもろいプライドを持った人種は、出来れば避けて通りたい。


プライドの対象が自分であり、愛すべきものも自分である。

女にふられて、ストーカー化したり、すぐ殺すのが、このタイプの男である。

女子会と称し、男をさげすみ、自分を正当化し、見栄たっぷりの仲良しごっこの女しかり。


全てのダメな原因は自分にあるのに、他人や世の中のせいにする。




生きて来た自分の過去や、努力にプライドを持つのはいいだろう。

自分の仕事や仲間に対して、プライドを持つのもいいだろう。

ともに生きるパートナーや家族に、プライドを持つのは素晴らしいと思う。

「俺にとってのプライドはお前だ。お前の生き様だ。」

「お前への愛が、俺のプライドでもある。」



なーんて、、、かっけー事、言ってみてえな。

反対に、、、「俺のプライドが許さない。」

「もっと、プライドを持ちなさい」

「プライドを捨てたら終わりだ。」

なんて、安い言葉たちなのだろう。

めったに「プライド」なんて言葉、使っちゃいけねえ。


プライドなんて、そんなもの初めから存在はしない、経験を重ね、地味に作り上げてゆくものだ。


ところで、、、プライドって、美味しいの?

僕のプライドは、美味しいよ。


笑顔のスナフキンの悲喜語り


読者登録してね


ランキング再開しました。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ  blogram投票ボタン  恋愛・結婚  new

AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「悲喜語り」 の記事

AD

Related Posts with Thumbnails


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。