美味しく、楽しく、生物多様性ブログ!~NPO法人森の都研究所

生態系の専門家である前に一人の平凡な父親として、豊かな自然を子や孫に伝えたいから、処方箋を皆さんと一緒に考えていきたいと思います・・・

オランウータンや森のクマさんが、たかだか15年や20年後に世界から姿を消すかもしれない、今のままでは・・・科学者のこんな言葉を聞いて、はじめました。


 生態系の専門家である前に一人の平凡な父親として、いつまでもオランウータンやクマさんたちと共に暮らせる豊かな自然を、子供たちに・・・末永く未来に・・・。


  皆さんも一緒に、処方箋を考えていきませんか・・・


>> Cafe Slow Osaka で 里山とまちを結ぶ スローな夕食会
 を開催しています。


 森からの贈り物 ~森の都研究所・丹波 ~楽しく暮らして生物多様性保全&地域再生?!-090821


美味しいお料理と楽しい里山話で、ゆっくり温まりましょ ♪


        次回  2016年11月18日(金) 開催予定 (19時~21時)

        予定;  11月以降も、毎月中旬頃に開催予定です


いずれの回も、19時から開催します。


●□◆ このブログの トリセツ(取り扱い説明書) はこちら◆□●


>>> イベント開催 のご案内はこちら


>>> 森の都研究所 の紹介はこちら
>>> 生物多様性かんさい へはこちら


にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へにほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ







テーマ:

 

今朝は冷え込んで、綺麗な霜の朝になりました。

 

朝日を浴びて、白くキラキラ光る、フロストきのこ♪

栗の枯れ枝についていますが、なんだか、枝ごと美味しそうな・・・(笑)

 

シロニカワタケあたりでしょうか、ぷよぷよと、ええ感じに弱い弾力があります。

手持ちの図鑑では、食毒不明のようでしたので、まあ、プレッツェルっぽい栗の枝

とともに、観賞用ということで・・・(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



兵庫県のレッドデータブックでAランクに指定されている希少種、シロシャクジョウに
偶然また、であいました! 今まで記録のない山塊での新発見です。

例年ならそろそろ初雪のある丹波ですが、今年はまだそこまでの冷え込みがなかっ

たことが幸いしました。

兵庫県では、なぜかまだ丹波市でしか発見されていない南国系の植物で、これまで
私たちのNPOを含む地元の自然観察グループなどが3箇所の産地を確認していた

のですが、既知の産地はすべて同じ山の連なりにありました。

ところが今回の産地は、間に広い平野部を挟んだ別の山塊にありました!
これで、また見つかる可能性の高い探索エリアが一気に広がります。

☆ ☆ ☆

 

写真をご覧になって分かります通り、シロシャクジョウは全身真っ白な植物、つまり
葉緑素を持たず、おそらく菌類から栄養を吸収する特殊な生態(菌従属栄養植物)

を持っていますので、その分布についても、まだまだ謎の多い植物です。

 

狙って必ず見つけられる植物ではありませんが、今後もコツコツと調査を続けていき

たいと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

先週、偶然立ち寄った水田の水たまり(圃場隅に畝を立てて作った導水路)。

よく見ると、冬緑性の水生シダの一種、ミズワラビがありました。

以前、市民団体が調査を呼びかけていた際、私も参加してみたのですが、そのときは、

結局この地域からは発見できませんでした。

・・・その際、この辺りも歩いていただけに、ちょっと意外でした。

 

 水田内の水路に生えるミズワラビ / 2016年11月11日 丹波市市島町

   ※ ミズワラビは、兵庫県レッドデータブックでCランクの希少種です


周辺の数枚の田んぼを歩いてみましたが、この田んぼの中の、この導水路の水たまり

にしか見つかりません。 湿地性の植物なので、乾田化が徹底して冬季にカラカラにな

ると、なかなか生息が難しいようです。 下手をすると、この周辺では最後の生き残り

なのかも知れません。

 

・・・ところが!

 

今週、再度見に行ってみると、ミズワラビどころか、一木一草残さず刈り取り除去されて

いました。・・・季節柄、これ自体はミズワラビにとっても珍しいことではないのかも知れま

せんが、その徹底ぶりたるや、どうもエンジン草刈り機の歯を水中にまで突っ込んで、土

や泥を削ってまで草を撲滅した痕跡がありました。

 

それでも水だけは残っていましたので、この徹底ぶりが毎年のことなのであれば、来春

までにミズワラビがまた復活するのかも知れません。 それは観察しようと思いますが、

地域からこれだけ消滅してしまっている現状を考えれば、一株くらい、別の安全な田ん

ぼに移して、リスク分散しながら成長を見守ってみても良かったかな、と後悔しています。

(※秋は、まだミズワラビが未成熟なので、胞子を貰ってくることもできませんでした)

 

農地での貴重種の見守りは難しいなあ・・・。

 

。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 

 

☆ 今夜も、皆さんに素敵な夢がたくさん訪れますように。。。

 

 ペタしてね   にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ

 

     ~ 気に入ってくださった方は、ぽちっと応援クリックをお願いします ~♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。