美味しく、楽しく、生物多様性ブログ!~NPO法人森の都研究所

生態系の専門家である前に一人の平凡な父親として、豊かな自然を子や孫に伝えたいから、処方箋を皆さんと一緒に考えていきたいと思います・・・

オランウータンや森のクマさんが、たかだか15年や20年後に世界から姿を消すかもしれない、今のままでは・・・科学者のこんな言葉を聞いて、はじめました。


 生態系の専門家である前に一人の平凡な父親として、いつまでもオランウータンやクマさんたちと共に暮らせる豊かな自然を、子供たちに・・・末永く未来に・・・。


  皆さんも一緒に、処方箋を考えていきませんか・・・


>> Cafe Slow Osaka で 里山とまちを結ぶ スローな夕食会
 を開催しています。


 森からの贈り物 ~森の都研究所・丹波 ~楽しく暮らして生物多様性保全&地域再生?!-090821


美味しいお料理と楽しい里山話で、ゆっくり温まりましょ ♪


        次回  2017年3月30日(木) 開催予定 (19時~21時)

        予定;  今年は、四季に合わせて年4回開催予定です


いずれの回も、19時から開催します。


●□◆ このブログの トリセツ(取り扱い説明書) はこちら◆□●


>>> イベント開催 のご案内はこちら


>>> 森の都研究所 の紹介はこちら
>>> 生物多様性かんさい へはこちら


にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へにほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ






先日のヒラズゲンセイ発見のニュースは、丹波市立青垣いきものふれあいの里を通じて、丹波新聞、
神戸新聞の2社が記事にしてくださいました。

その後、その記事を見た知人から、「職場で飛んでた!」という写真と実物が届いたのです!
捕獲は 2017年7月13日で、丹波市氷上町の山裾の製材所の一角だったそうで、確認されたのはオス

1頭でした(下の写真は、別の日にその個体を撮影したもの)。


これで、雌雄いずれも丹波市内で今年確認されたことになりました。
市島町域と氷上町域は、間に300~400m級の山塊を挟んで隣接していますが、今のところ、おそらく
標高の高い山中よりも、標高100m内外の低地沿い(農村や街並み)に生息しているのではないかと

思います。

ちょうど、阪神・播磨から若狭湾岸までを標高100m内外で結ぶ低地帯、氷上回廊に沿って、南から

分布を拡大中なのかと想像しますが、実際、どんな風に広がっているのでしょうか。 不思議です。

このヒラズゲンセイのオスも、丹波市立青垣いきものふれあいの里に預けました。

残念ながら、7月中旬はそろそろ彼らの寿命のようですので、今年の発見は限界でしょうか。
探索行は、来年に持ち越しになりそうです。


 

。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 

 

☆ 今夜も、皆さんに素敵な夢がたくさん訪れますように。。。

 

 ペタしてね   にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ

 

     ~ 気に入ってくださった方は、ぽちっと応援クリックをお願いします ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


丹波市北部(市島町)の、とある栗林の縁で、草刈りをしていたら、朱いキノコが出現!?
草葉の陰からこんな色彩のキノコが急に顔を出したので、ギョッとしました(笑)

イグチ(傘の裏面がスポンジ状のキノコ)の仲間で、なかなかラブリーですが、手元の写真図鑑では、
いまいち、納得のいくゴール(種名)にたどりつけませんでした・・・。

キノコの世界は奥深い!

 

この梅雨は、雨の降り方が極端でしたので、キノコたちも、出るタイミングに困惑していたような気が

します。梅雨入り宣言後に長く雨の降らない期間があり、後半に降ると、今度は集中的な雨が数時

間から半日ずつ・・・そしてまた雨不足期間が挟まり・・・あまり、梅雨のしとしと感がありませんでし

た。

これからまた少し、キノコがどっさり出る日が続いてくれると楽しいのですが(笑)

 

。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 

 

☆ 今夜も、皆さんに素敵な夢がたくさん訪れますように。。。

 

 ペタしてね   にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ

 

     ~ 気に入ってくださった方は、ぽちっと応援クリックをお願いします ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

地元の農村集落の中を歩いていると、いきなり目の前を、真っ赤な虫が横切りました!?

体長3cmほどですが、あまりの鮮やかな赤色に、一瞬茫然と見とれてしまいました。

丹波ではまだ記録のきわめて稀な、ヒラズゲンセイでした(下写真の個体)。

 

どれくらい赤いかと言いますと、頭や背中、外側の鞘翅だけでなく、2枚目写真のように、鞘翅を
広げた中の腹まで真っ赤なのです!


2017年6月27日、兵庫県丹波市、三輪小学校区の集落内を飛翔していたヒラズゲンセイ

大阪市立自然史博物館の初宿成彦学芸員のホームページに近畿地方での分布の様子が公開

されていますが、メールでも問い合わせましたところ、ヒラズゲンセイは近畿地方で今まさに北上

中の昆虫で、兵庫県下では篠山市や丹波市が「ほぼ北限(=最前線)」ではないか、とのこと。

しやけのドイツ箱 ヒラズゲンセイ
 http://www.mus-nh.city.osaka.jp/shiyake/hirazugensei.html


とても珍しい出会いで、久しぶりにドキドキしました(笑)!

☆ ☆ ☆

 

珍しいと言えば、このヒラズゲンセイは、幼虫時代をクマバチの巣の中ですごし、クマバチの母蜂
が子どものために作った花粉団子を横取りして暮らす、という奇異な生態を持っています。
ヒラズゲンセイの分布拡大は、クマバチにとっては迷惑千万な話なのですが、こうした寄生生活

が成り立つのは、それだけ日本の生態系も豊かな証拠だと言えるかも知れません。

写真のヒラズゲンセイは、丹波市立青垣いきものふれあいの里に預けますので、多くの子ども

たちに見てもらいたいと思います!
 

。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 。○・ 

 

☆ 今夜も、皆さんに素敵な夢がたくさん訪れますように。。。

 

 ペタしてね   にほんブログ村 環境ブログ 自然保護・生態系へ にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ

 

     ~ 気に入ってくださった方は、ぽちっと応援クリックをお願いします ~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。