• 19 Feb
    • 想夫恋

      名古屋市天白区原3-705-211:00~21:00定休日 不定休食べログページ 名古屋市営地下鉄、鶴舞線、原駅を出て南西方向へ道なりに690mの原交差点から、西へ50mの所に、大分県日田市で有名なこちらの焼きそば屋さん。九州以外では4店舗しかないお店が名古屋にあるのである。  2017年2月 想夫恋焼き目玉焼きのせこの世に焼きそばをもたらしたのでは?という元祖的なお店。炒めそばでは無く、「焼いた」そばが食べられるというので狙っておりましてそのチャンスがこの日でした。麺リフ撮りますとしっかり焼ききっており、麺のあちらこちらが水分の飛んだバリボリなお焦げが見られます。それでは失礼をば致しましていっただっきまぁ〜す!ずずずぅ〜♪麺は短くて啜ると言うより手繰りこむという状態かな?そしてしっかりバリボリ系。モヤシが麺の量に対して三割くらいを占めているのも特徴的なところであり味となるソースもコクがあって美味しいのであります。TTY(Tamago Tuke Yakisoba)炸裂!生卵という選択肢もありましたがやはり目玉焼きであります。マロミを加えるとコレまた美味し。バリボリ系の焼きそばには卵黄コーティングが合うのです。しかし個人的な思いですが、麺とモヤシの混合はこちらサイドに任せて欲しいかな。麺だけのバリボリ食感を楽しみたいのだけれど、モヤシのシャクシャクがアレなのである。と言う事で、どうせならばと卓上の紅生姜をブレンドです。これもアリですねぇ〜。ご飯の上にぶっ掛けてやるとかバリエーションを想像します。美味しいのです。メニュー1メニュー2こんなにもあるんですね。九州ではなくてはならない存在なのでしょう。 想夫恋さん。ご馳走様でした。    

      1
      テーマ:
    • ますや

      名古屋市南区白水町2911:00~14:00時間未確認定休日 たまに土曜日曜の夜の部食べログページ 名鉄常滑線、柴田駅を降りて北へ290m。東にある信号、柴田本通1交差点で北へ渡り県道諸輪名古屋線を西へ270mを北へ曲がり左手にこちらの麺類食堂。店内、座敷、カウンター、テーブル席と小規模ながら手打ちうどんを食べられるお店なのであります。  2017年2月 中華そば2年前、ここの近くで仕事をしていた時に何度か立ち寄ろうとしたのだか大将が体調を崩されていて休業中。その後、回復復活したと知ったのだが随分時間がかかってしまった。ノスタルジック中華そばの王道的なビジュアルで登場なのです。サクッと麺リフ撮りであります。軽く縮れの入った適度な弾力の麺。パチリとやりまして、いっただっきまぁ〜す!ずずずずずずずぅ〜♪少し濁りのあるスープはしっかり動物系の何がしを炊いたもので脂が唇をコーティングしてきます。中華麺の独特な味わいもこの脂と何かしらのスパイスで見事に調和した味わい。美味しいです。蓮華の上に小宇宙作成。蒲鉾とチャーシューです。豚と魚の共演であります。いつものようにガブリです(^^;;海苔モヤシ包み作戦発動!ノス中の醍醐味といって良いでしょう。海苔の風味とモヤシと麺の異なる食感を一度にやれるのです。嬉し美味し楽しなのであります。さらにはコイツです。ピンボケ入りましたがハム包み作戦も炸裂しました。これは貴重な体験でした。思わず、ありがとう。と店主に伝えたくなる美味さですメニュー1 メニュー2 店内風景1 店内風景2 ますやさん。ご馳走様でした。      

      1
      テーマ:
    • ひらのや

      名古屋市瑞穂区松栄町2-7811:00~15:00L.O.17:30~21:00L.O.定休日 未確認食べログページ 県道、関田名古屋線、市大薬学部前交差点を東へ260mの北側。名古屋市営地下鉄、名城線総合リハビリセンター駅を出て西へ290mの蜜柑交差点を北へ折れ380mの交差点を右折するとこちらの大きなお店があるのです。  2017年2月 釜揚げきしめんきしめんの釜揚げとなるとどういった状態になるのか。想像するにヨロシクナイ。あまりこのメニューを出すお店は多くないのである。水締めして弾力をもたせないとその薄く延ばされた麺がバラバラと千切れてしまうというモノなのだがどうだろう。随分色々なきしめんを食べてきましたが、こういうタイプはちょっと久々。というか記憶の彼方であります。クネクネとツイストした極薄なきしめんで当然のことながら弾力はない。粘性もそれ程強い訳ではなく優しくしないとバラバラになってしまいます。注意しながら麺リフ撮って、いっただっきまぁ〜す!ちゅるぴら〜♪舶来系の小麦でしょうか。今時は飛行機なのかな?そのあたりは分かりませんが外むぎ系の味わいであります。薬味は大葉、胡麻、葱、生姜といった陣容。熱いお汁に泳がせて薬味を飾りました。溜まり醤油のコクの効いた懐かしのまったりお汁であります。薬味、全投入してやったる系、とでも言いましょうか。歴史ある懐かしのきしめんとはこういうスタイルもあったのだと勉強になりました。メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5 メニュー6  ひらのやさん。ご馳走様でした。     

      1
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 白川

      春日井市柏原町2-202 11:00~14:00 17:00~20:00 定休日 火曜 食べログページ   県道、神屋味美線。 柏原町4交差点を 南西方向に250mの 南側にある麺類食堂。 座敷とテーブル席、 カウンター席とあるお店で 30数席お店である。     2017年2月   平打ち幅広きしめん 「きしめん」のメニュー欄の 左隅に「平打ち幅広きしめん」の 文字を見つけてしまって うどんを食べる気満々で やって来たのですが、 進路変更なのであります。 幅広は好きではないのだが そう聞くと一度は食べなきゃ! と思ってしまう呆け者なのです(^^;;; やって参りました。 まず目を惹くのは椎茸さん! そして嬉しい事に 花かつおが乗っかっていない! これはワタクシ個人的には GOODポイントであります。 嫌いではないのですが、 かつお節が乗ると お汁がその味に染まってしまって 折角のお出汁の味わいが ぼやけてしまうのと きしめんの食感が ゴワゴワしたものになるのが 嫌いなのであります。   しゅるりんと麺リフ撮り。 プルンプルンと活きの良い麺。 かなり短めなきしめんで 1mmほどの厚みのあるタイプ。 それでは失礼をば致しまして いっただっきまぁ~す! ちゅるぴろぺらちゅるる~♪ ツルピカな麺肌で 唇の上を気持ちよく 滑りあがっていきます。 むにゅんとした活きのある 弾力であります。 お汁は優しきゾーンで 節とも醤油とも何とも、 何かが主張するところの無い ほっと染み入る味わい。 美味しいです。   蓮華の上に小宇宙作成! 蒲鉾にお揚げさん、 そして分厚い椎茸さんです。 どうしたって椎茸さん! ガブリとやったりました。 グアニル酸の旨みが ぐぅぉ~~んと口の中から 全身へと広がっていきます。 肉厚な椎茸の食感も手伝って 弩美味い!と唸る一幕。   別皿の天かすと一味を投入! 優しき味わいのお汁でしたが 天かすのコクと一味の刺激を プラスアルファーなのです。 こうしてカッ喰らうように KKしてやりました。 (※岐阜の麺類王   HASH-ROYAL氏の造語であり 完食完飲。丼を空にする事) 嬉し喜し美味し。 お代わりしようか悩みましたが 今日の所はグッと堪えて 次回の楽しみとする事に。   メニュー1   メニュー2   メニュー3   メニュー4   メニュー5     白川さん。 ご馳走様でした。      お食事処 白川 (天ぷら / 勝川駅(JR)、勝川駅(東海交通))      

      2
      テーマ:
    • プチグリルサトー

      名古屋市中川区荒中町257 11:30~14:00 17:30~20:50 定休日 火曜、水曜 食べログページ   名古屋地下鉄、東山線。 高畑駅5番出口を出て 南へ480mの西面。 あおなみ線、南荒子駅を 西へ700mの 荒中町交差点を北へ行き 200mの左手。 こちらの歴史ある洋食屋さん。 カウンター席8席 テーブル席6客の こぶりな作りではあるが お客さんの笑顔に溢れる アットホームなお店である。     2017年2月   オリジナル盛合 クリームコロッケ、ハンバーグランチ この日は息子がハンバーグ! と言うのでチャチャッと調べて 洋食屋さんへと車を走らせる。 ウチの近所のお店は 駐車場満車で諦め、 ウロウロする事3軒目。 始めて来たのですが、 お母さんの優しい説明を聞き ハンバーグの入る コチラをチョイスなのです。 息子が食べるのですが、 悲しきブロガーな親父は 撮影の為にまずは一口。   柔らかでフワリな仕上がりの ハンバーグをパカリと割り デミグラスソースを絡めて いっただっきまぁ~す! 「!」マークであります。 ほっこりしていて美味しいです。 肉汁がじゅわぁ~とか そういうのではなくて ほっこりなのであります(^^;;   そしてクリームコロッケです。 ぽわんぽわんの 柔らか仕上げであります。 ハムリとやったりますと アッツ熱であります。 うぉっ!あふっ!と その激熱ぶりにビックリですが これが美味いんです。 こんなんはじめて喰ったぁ~! なのであります。 上手く言い表す言葉がありません。 トロントロンでぽにゃんぽにゃん。 これがコロッケになっているって 驚きなのであります。   ハヤシライス。 こちらは私の注文した品。 なのですが、 これも息子が少し食べたい と言うのでこれをチョイス。 カレーライスではなく ハヤシライスであります。 デミグラスソースで 牛肉、玉葱、人参などを 煮込んで作られるソースを ご飯に掛けたものだそうです。   それでは私も本格的に 頂かせていただきます。 こういう味って どう表現するのでしょう。 言わせて貰うとすると、 優しい気持になります。 子供の頃、 母親が作ってくれた 大好きなモノを食べた時の 安心な美味しさというか、 結局なんなのか分からないが そういう事なのである(^^;;; そしてこれはスプーンに 4杯食べた所で、 息子に奪われてしまいました。 料理も美味しいのですが、 お母さんとお父さんの 調理のコンビネーションも 楽しくニッコリなひと時でした。   壁メニュー   プチグリルサトーさん。 ご馳走様でした。      プチグリルサトー (コロッケ・フライ / 高畑駅、南荒子駅、荒子駅)    

      1
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 伊呂波

      三重県伊勢市御薗町高向3297 11:00~14:15 定休日 火曜その他時々 食べログページ   国道23号線、 南勢バイパス、 宮川I.Cを下りて 県道大湊宮町停車場線、 最初の信号交差点を 西へ210mほどの 信号交差点の南側に うどんと蕎麦のお店。 本格味噌煮込みうどんの 食べられるお店なのです。     2017年2月   味噌煮込みうどん。 偶々なのか。 営業していない時、 もしくは定休日に お店の付近に 接近する事が多く、 中々チャンスに恵まれなかった お店なのであります。 今回は遅めな時間帯でしたが 何とか滑り込みました(^^;; 伊勢市内なのですが、 伊勢うどんを扱わない うどんそば職人のお店。 看板に「手打ち」などの 文言がないのですが、 メニューの裏側から その職人の拘りが ヒシヒシと伝わってきます。   ぼこぼこと沸き立つお汁から サクッと麺リフ撮りましてぇ いっただっきまぁ~す! ちゅるちゅるちゅるる~♪ 固く延された塩度のない麺。 ゴワッとした タッチで滑りあがります。 お汁の味噌の八丁パワー。 鰹節だけじゃない複数の 削り節からなる輻輳する出汁。 まったりと麺に絡みます。 平打ちがかっていて 土鍋からの熱量を期待して 時間をかけて麺の変化を 楽しんでみたくなる マニアな思考が浮かびます。 それ程美味いって事であります。   とんすい小宇宙作成! かしわ、蒲鉾、お揚げ、 白菜、長葱をうどんに乗せて 一味ハラリ作戦であります。 がぶがぶがぶぅ~と やったりました。 弩美味いのであります!   TTU(Tamago Tuke Udon)直前! 幸せの時間がやってまいります。 お約束のコレなのです。 TTU(Tamago Tuke Udon)炸裂! お汁がしっかりと染みたうどん。 マロンと卵黄が絡み合えば これはタマラヌ宇宙へと 連れて行ってくれるのです。 嬉し喜し美味しなのであります。   驚きました。 愛知から遠く離れた伊勢の地で これほどの味噌煮込みと 出会えるとは! 時間をかけて食べた後半。 トロンとなった麺でありますが しっかりと粘性を保ち続けて 職人の心が伝わる逸品でした。 久々に感動させていただきました。   店内から望む庭園。   メニュー1   メニュー2   伊呂波さん。 ご馳走様でした。        伊呂波 (そば(蕎麦) / 宮町駅、小俣駅、山田上口駅)    

      4
      テーマ:
    • しも里

      三重県伊勢市曽祢2-1-28 11:00~20:00 定休日 月曜 食べログページ   JR参宮線、 山田上口駅を南へ出て 線路沿いに東へ360m。 近鉄山田線、 宮町駅を南に来た道を 越えて更に東へ330m。 南へ曲がり100m程の 西面にこちらの麺類食堂。 昭和な風情漂う 麺類から定食モノまでが 楽しめるお店なのです。     2017年2月 伊勢うどん 玉子を入れようか どうしたものか?などと 迷っておりましたが、 タマには伊勢うどんを 堪能しまくろう!との思いで チョイスしたのでありますが、 天かす、刻みねぎが別皿で 付いてまいりました。 こういうのって他では 覚えがないなぁ~(^^;;; 伊勢神宮、外宮さんでお参りし、 境内にある別宮の、 風宮、土宮、多賀宮と 3社を参拝し、体は冷えひえ。 そこでコレ!なのであります。 潔き真っ白なうどんに お汁がとっぷりとあり なんとも微笑ましい ビジュアルであります。 そぉっと麺リフ撮りです。 伊勢うどんは優しくしないと 切れて落下麺による 飛沫を食らう事となりますので 心を落ち着けまして、 いっただっきまぁ~す! ちゅるちゅるちゅるる~♪ アッツ熱なうどん。 湯気が立ち上がって ソレごとを啜りこみ 鼻から湯気にお汁の 旨みが乗って出て行くのを 面白く感じるのです。 美味しいです。 真っ黒なお汁でありますが、 優しき味わいで さらっとしていて グビビと飲めるほどであります。 薬味類の全投入です! 天かすが美味いのよ。 良い油を使って入るようです。 基本天かすは苦手ですが こういうタイプは大好物! お汁にヒタヒタとして うどんと一緒にガッツリです。 美味さ爆発であります。 そして更に、 一味ハラリンと作戦発動! いやはや嬉し喜し美味し! 甘いわけでは無いのですが 伊勢うどんには一味がアウ! 嬉し喜し美味しなのです。 卓上には七味をスタンバっていたので 当然の如くお試ししましたが、 私は、一味一択という事で! しも里さん。 ご馳走様でした。     2017年1月   チャーシューメン 通常、伊勢うどんを 笑っていただくところ。 岐阜県の麺類王が ラーメンを美味そうに 食べていたので、 今回はチャーシューメン。 唐揚げラーメンと 超迷いまくってのコレ。 青いネギがフレッシュに 彩りを添えて登場なのです。   さっくり麺リフ撮りますと 極細な中華麺が柔らかに 持ち上がってきました。 それでは失礼しまして いっただっきまぁ~す! ずずずずずぅ~♪ 和出汁なお汁と鶏ガラが 融合したタイプのスープで、 極細麺にしっとりと絡みます。 ノスタルジック中華そば、 ノス中なのでありますよ。 若干塩分濃度が高めな 設定なのが気になりますが 美味しいです。   木蓮華の上に小宇宙作成! 肉厚なチャーシューが6枚! 取り合えず1枚とメンマを取って ガブリとやったりました。 これ、ビールが飲める美味さ。 肉肉しい咀嚼感と しっかりと味付けされたチャーシュー。 嬉し喜し美味しなのです。   店内風景   壁メニュー   メニュー1   メニュー2   しも里さん。 ご馳走様でした。     しも里 (うどん / 宮町駅、山田上口駅、伊勢市駅)            

      1
      テーマ:
    • やまぐち

      三重県伊勢市御薗町高向1799-3 11:30~19:00 定休日 月曜 食べログページ   近鉄山田線、 宮町駅を南に出て 県道、伊勢松阪線を 北へ1kmほどの右手。 宮川を渡る 豊浜大橋南へ渡り、 信号交差点を更に 140m南で東面に こちらの麺類食堂。 暫く休まれていたようで 中々伺えなかった お店なのであります。     2017年2月 中華そば 通りかかったならば 営業されておりました。 この日は何処かのお店で ノスタルジック中華そばを 頂こうと狙っていた訳で。 スルリとチェックイン。 ドアを開けると 焼きそばを食べている お客さんが3組もいて めちゃめちゃ心揺れましたが ググッと堪えて初志貫徹。 素敵なノス中がやってきまして 麺リフ撮りをブチかまし いっただっきまぁ~す! ずずずずずずずぅ~♪ お母さん一人で調理から 配膳までをこなされていて てんてこ舞な雰囲気ですが それがお母さんの ペースなのかな? そんな中で中華そば。 モロなノス中なのであります。 ほのかに胡麻油の 香りがたっていて 胡椒が必要なほど かん水も効いておらず 充分に美味しいノスなのです。 蓮華の上に小宇宙作成! 蒲鉾、茹で玉子、メンマを ガブリとやったりました。 茹で玉子のモッサリ感、 スープの絡んで美味いです。 蓮華の上に小宇宙第2弾! 豚バラのチャーシューに キャベツであります。 なんとも不思議な組み合わせですが これもノス中ならではの 楽しみであります。 最後は、 海苔、モヤシ包み作戦! 海苔の風味と モヤシのシャクシャクな食感で 中華麺を啜るのです。 嬉し喜し美味しなひと時です。 やまぐちさん。 ご馳走様でした。     2016年12月   伊勢月見うどん なかなか営業している時に 伺えなかったこちらのお店。 食べログで参考にさせて頂いている レビュアーさんが食べられたのを見て 2度目のアタックで突入成功です(^^;;   卵は乗せるのか、とじるのかを 聞いてくださって優しい対応の お母さんがであります。 ひとりで切り盛りされているようです。 そして登場であります。 なんとも美しいビジュアル。 この日、2杯目の伊勢うどんですが ゴクリと喉がなります。   さっくりと麺リフ撮りです。 何度も書きますが 伊勢うどんはふわんふわんで やわやわうどんなので 優しく緩やかに箸を使います。 するとこんなに美味しそうに 持ち上がってくれるのです。 ではでは、 いっただっきまぁ~す! ちゅるちゅるちゅるる~♪ 削り節にうるめ系の煮干しが 効いたような味わいで たまり醤油のコクも 適度にギュンと入ってきます。 美味しいです。   朱色の蒲鉾です。  伊勢うどんには この朱色の蒲鉾が映えます。   TTU(Tamago Tuke Udon)直前! このようにしましてぇ ゆっくり麺リフトをすると、 TTU(Tamago Tuke Udon)炸裂! まぁ~美味いんですよ。 生卵のまろ味とタレとか ふわふわもちちなうどんに ドンピシャできまくるのです。 嬉し美味し楽しなのであります。   一味ハラリ作戦であります。 麺リフトしてからのハラリは ドライな風味が楽しめて より刺激的で美味いのであります。   店内風景   壁メニュー     やまぐちさん。 ご馳走様でした。       めん処やまぐち (うどん / 宮町駅、山田上口駅、小俣駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0                  

      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • かぞく亭

      三重県伊賀市四十九町1186 11:30~14:00 17:30~21:00 定休日 月曜、日曜の夜 食べログページ   名阪国道、上野東インターを 降りて、国道422号線を南へ 260mほどを東へ入って 少しの左手にこちらの ラーメン店があるのです。 夜は居酒屋として 営まれているようです。 民家のような住宅で カウンターと座敷席の お店なのであります。     2017年2月   魚介そば 醤油 味玉入り お店入り口にあった 日差しに色あせたポップ。 それからは想像出来なかった 美しいビジュアルのラーメン。 およよ!なのであります。 葱の白、糸唐辛子の赤、 小松菜の緑、 味玉の鮮やかなるオレンジ。 素敵過ぎるのです。   しゅるりと麺リフ撮りです。 しなやかなストレート麺。 ニヤリとなるところであります。 それでは失礼をば致しまして いっただっきまぁ~す! ずずずずずぅ~♪ くぉんとくる魚介風味。 魚介というとモロな魚粉を ブッコムお店が多くなある中、 このお店のはお出汁を とってあるようでエエ感じです。 適度なオイル感も好印象。 が、麺のタッチが変わっていて 面白いところであります。   蓮華の上に小宇宙作成! 小松菜と味玉ちゃん! ガブリとやったりました。 ゼリー状の卵黄のコクが 美味しいのです。   蓮華の上に小宇宙第2弾! 穂先メンマであります。 葱と唐辛子を添えて こいつも一気にやったりました。 嫌いじゃないけれど 妙な柔らかさが楽しみを 半減するようでありつつ それでもこのスープが絡む感じは エエものであります。   蓮華の上に小宇宙第3弾! くどい!(^^;;; ていうか、 チャーシューを乗せを やりたかったのですが ほろほろと柔らかな肉なので 他の具材から 勝負していったのですが やっぱりホロホロでした。 それでもガブッ!とね。 嬉し喜し美味しなのです。   店内風景   メニュー1   メニュー2     かぞく亭さん。 ご馳走様でした。      かぞく亭 (ラーメン / 桑町駅)    

      1
      テーマ:
    • 弁慶

      三重県伊賀市服部町371-1 11:00~14:00 17:00~21:00 定休日 月曜 食べログページ   伊賀上野から 県道、信楽上野線を 北東へ600mの左手。 こちらのお食事処。 定食メニューが豊富で 麺類関連も揃っている 和食のお店で お昼時は待ち客の出来る 人気なお店である。     2017年2月   鳥なんばうどん 午後1時半に訪れるも 満席5人待ちの人気店。 凄いうどん屋だなぁと思いきや 皆さん目当ては定食もの。 どうやら日替わり定食が 良さげなチョイスのようだ。 例えば、相席した私の前の青年。 唐揚げてんこ盛り、 モヤシ炒めどっさりに 小鉢とご飯、味噌汁が付いて な、な、なんと750円だとぅ! 私のうどんも中々な ボリュームだけれど、 700円となれば軍配は…である。 しかしそこはうどんマニア。 よそ様の定食は記憶に残しておいて 素早く麺リフ撮りなのです。 残念ながら、モロな定食屋さんの ソレという麺の肢体ではありますが いっただっきまぁ〜す! ちゅるちゅるちゅるる〜♪ 目の前の青年の定食さえ 見ることがなかったら これはこれで楽しめるはずなのに あの唐揚げ1個食いてぇ。 モヤシ炒めをガブリとやりてぇ などと有らぬ思考に取り憑かれ うどんを楽しむ事が出来ない(^^;; いやいや、 悪いのは私なのであります。 タップリな麺量のある深い丼。 ほど良きお出汁の風味で 優しい食感で楽しめるのです。   とんすい小宇宙作成! 蒲鉾、玉ねぎ、お揚げ、 長葱、かしわ肉といった 具材をうどんの周りに配して ガブガブ〜とやったりました。 美味しいのです。 しかし。 次は必ず唐揚げを食ってやる〜(^^;;   メニュー1   メニュー2   メニュー3   メニュー4   壁メニュー   外メニュー     弁慶さん。 ご馳走様でした。          弁慶 (定食・食堂 / 伊賀上野駅、広小路駅、上野市駅)                

      1
      テーマ:
  • 15 Feb
    • エリックサウス KITTE名古屋店

      名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋 B1F 11:00~22:30L.O. 定休日 不定休(KITTE名古屋に準ずる) 食べログページ   名古屋駅から北へ。 2016年6月に開業した JPタワー名古屋の 商業施設である KITTE名古屋地下1階。 南インドカレーを売りとし カレーとお酒を楽しめる お店があるのです。     2017年2月   〇カールスバーグ この日は某グルメ関連の 凄腕ブロガーの集まりで 懇親会と称される会合。 私のようなナンチャッテが その集まりに混ぜて頂けて 申し訳ないのやら なんなのやらで恐縮しつつ、 先だってからの 爆飲み会続きで 電車で爆睡タイムを過ごし ぼぉっとしつつ参戦なのです。   この日のメニュー 岐阜の麺類王 HASH-ROYAL氏の紹介で 南インド地方の 上層階級向け料理を この日の特別メニューとして 供されるというのだ。 インド料理については さっぱりな私でありますが なんだかワクワクな 時間の始まりなのであります。   〇ケララ風びんちょう鮪のコロッケ インドの南の方にある ケララ地方という所の 料理との事である。 ガブリとやりますと カリッとした衣に カボチャとマグロの ホッコリしたコロッケ。 スパイシーなトマトソース、 チャトニーというそうだが この組み合わせは 美味し辛い(^^;; ビールが進む ヤバいヤツなのである。   〇季節の野菜前菜三種盛り合せ 右手、カリフラワーなど野菜を カレースパイスで炒めたポリヤル。 炒めものをポリヤルと言うらしい。 左手前、ひよこ豆のココナッツあえ。 左手奥、菜の花にクランブル乗せ。   申し遅れましたが、 私の前方、前方右手、 そして右隣には 美しい女性という陣容。 左手、前方左方面は 野郎という事なので どうして体や意識は 右斜め方面を向いて しまうのであるが、 そんな環境の中で頂く これらの野菜前菜。 美味いしくて楽しいに 決まっているのであります(^^;;;   〇ムール貝のラッサム ムール貝。 いつもの私ならば 絶対に食べないヤツ(^^;;; しかし環境が環境であるし、 南インド料理との事で イッテしまうのがオトコというもの。 トマトとタマリンドって言ってたかな? それらのスパイスや旨みが 苦手な貝の味を 美味さに引き上げ、 次にやってくる辛味で ビビビッとイケルのである。   〇マサラドーサ デカイのです。 これまた始めて喰らうやつ。 4人で切り分けるのだが 心優しき女性に分けて頂いた。 ココナッツ味のチャトニーと もうヒトツはなんだっけ? なんなんだ? と開いてみると こんな感じであります。 カリッとしながらも もっちりとした粘りのある食感。 2種のチャトニーを付けつつ 頂くのだがこれも辛い。 しかし美味いのだから面白い。   ビールを2杯飲んだ後、 口の中のスパイスによる 痺れを納めようと 隣の女性から教えて頂いた 〇ミドリマンゴーラッシー マスクメロンリキュールと マンゴーラッシーと言うことだが 何だか分からない世界である。 インドのカクテルって事なのだろう。 優しい口当たりで クイクイ飲めてしまうのだが アルコール度数は低目のようだ。   〇寒サワラのバナナリーフ包み焼き バナナの葉っぱで包んで サワラを焼いてあるそうだが ペロリと皮を剥いでみると そんな簡単な料理ではない。 サワラに数種類の野菜や スパイスにソースを絡めて 勝負しているようだ。 フォークでブッさして ハムリとやってみる。 ガツンとスパイスがキマクリ。 サワラ独特のコシコシとした 咀嚼感も楽しめて ビリビリと辛いのも もう慣れっこになってしまった。 なんだよ、この感覚。 辛いが美味いし。 ビリビリ来るけど楽しいし(^^;;   〇これなんだっけ? バケットに甘みのある クリームが塗ってあり ファイヤーな口の中を 沈めてくれるのが嬉しいのだ。   〇ハイデラバード式ラムビリヤニ ハイデラバードが何処なのか よく分からないおっさん。 私の事でありますが、 こういう感じでやってきて 東京ではこのアルミホイルを 破る時の動画が流行っている などと説明を聞いたのだが その瞬間を心の印画紙に 焼き付けようとジッと睨む事に バクバクッと突き破られた アルミホイルの中から ブワンと立ち上がる 複数のスパイスの芳香。 何がなんだか分からないのだが これは「オイシソウナ」香り だというのは本能で分かるのだ。   大き目のスプーンで ザックリと掬い取ります。 バスマテイとスパイス、 ラム肉そしてスパイス。 幾層にも様々な具材と スパイスが重なりあい なんとも不思議な味わい。 もう大変な事なのだ。 これがビリヤニなのだ。 辛いけどやっぱり美味いのだ。   〇チキンコリアンダーマサラ この緑はパクチー90%、 残り10%は青唐辛子だという。 オイオイ、私はパクチーは ちょっと...と心配になったのだが ここまで食べてきたのならばと 先程のビリヤニにタップリと 盛り付けます。 これがまた美味いのです。 マサラとはカレーの スパイシー版のようなもので 実に奥深い味わい。 パクチーもいるのだけれど その他のスパイス群の 織り成す旨味がタマランのです。 チキンのコクと トマトの酸味ある涼感。 デッカイ葉っぱの皿に 残る残留分子を コソゲ取るようにスプーンを使い 汗ダクダクでニッコリなのである。 バスタオルが必要だったなぁ~(^^;;   〇ナブラタンクルフィ デザートであります。 クルフィとはアイスとの事で 冷たくてコキュとした食感。 ナッツやフルーツが 固められているようで 痺れっぱなしの口の中を 優しく癒してくれるようでした。   スパイシージンジャーハイボール へと飲みものをチェンジしつつも お腹の中はパンパかパン。 凄腕グルメブロガーさんの マニアックな話で盛り上がり ホロホロと夜が更けていった。   初めての南インド料理 との事でしたが こんなにも楽しい雰囲気と 面白会話が重なり合えば 至福な時間を過ごす事が 出来るのだなぁ~と実感。   エリックサウスKITTE名古屋店さん。 ご馳走様でした。                  

      1
      テーマ:
    • 松原屋

      三重県四日市市富田一色町10-10 11:30~16:30 定休日 月曜 食べログページ   JR関西本線、 富田駅を東へ出て 国道1号線を越えてから 540mほどの所を 左折して北上すること 80mの右手にある こちらのお好み焼きと 焼きそばのあるお店。 この地域に根付いた お店なのであります。     2017年2月   焼きそば、肉・玉子入り 地元のおじちゃん、 おばちゃんで賑う店内。 ネイティブな三重言葉。 私よりも断然先輩な方々 3名による会話は 今ひとつ理解に苦しむのだが 素敵な雰囲気であり テーブルヒトツしかない 場所に席をあけて頂いた。 なんとも面白ビジュアル。 ソースを使わずに焼ききり 玉子は焼いて裏側を 見せてあるという作戦か?   自分で顔がニヤケテいる事を 感じつつも麺リフ撮りであります。 驚いた事に削り節粉、 イワユル魚粉が 振り掛けられているのです。 玉子焼きのおかげで 見えなかった部分にであります。 これは面白くなってきましたよ。 それでは失礼しまして いっただきまぁ~す! ずずずずずずぅ~♪ ハイ、良いです。 その昔は繁栄する 港町だったろう富田一色の この路地の中にあり、 子供達、近所の方々が 愛し笑顔で食べてきたろう 懐かしの焼きそば。 それがコレという歴史の 重みを感じるひと時であります。 美味しいのです。   麺の焼き加減は適度で ゴワッとしていて ソースをタップリかけても べちょべちょに成らない系の サクッとした感じが よろしいところであります。   TTY(Tamago Tuke Yakisoba)直前! 玉子に箸を入れると 卵黄は活きております。 ならばやらせて頂きます。 TTY(Tamago Tuke Yakisoba)炸裂! 色が上手く合わなかったので 玉子ごとのリフトで ガブリとやったりました。 美味しいです。 肉と玉子と麺と節粉が 一体となってやってくる様は 嬉し喜し美味しなのであります。   壁メニュー   メニュー   松原屋さん。 ご馳走様でした。      松原屋 (焼きそば / 富田駅、近鉄富田駅)  

      2
      テーマ:
    • EAGLE

      三重県三重郡朝日町小向695-2 11:00~14:00L.O. 18:00~23:00L.O. 定休日 月曜 食べログページ   近鉄名古屋線。 伊勢朝日駅を降りて 東へ少し行き 県道、四日市朝日線。 左折して300mほどで 国道1号線、 小向交差点へ出るのだが その直ぐ手前の右手に こちらのラーメン店。 黄色を基調として 目立ったお店であるが、 信号を渡ると 有名ラーメンチェーン店という 激戦区的場所で 永らく続けているのは 訳があるのである。      2017年2月 味噌ラーメン 前回、醤油を食べてから それほど経っていませんが チャンスがやってきました。 こう言っては申し訳ないのですが オールドスタイルと申しましょうか。 なんだか懐かしき時代の 美味かった味噌ラーメンを 想像してしまうのは 私だけではないはずなのです。 もちろん名古屋にも これ系のお店はありますが、 中々行けれないので 助かるってものなのです。 隣に座った兄さんは 大盛りであります。 私のコレとは明らかに 盛りが違うのであります。 若いって素晴らしい。 てか、私のコレも相当な盛り。 てうか丼がデカイんです。 イケるのか?なんて 少しビビりましたが、 麺リフ撮りまして、 いっただっきまぁ~す! ずずずずずずぅ~♪ モロなアレな懐かしの 味噌ラーメンであります。 うわぁ~い! 美味しいです。 私の座るカウンターの 向こう側で店員の おねいさん方3人が 嬉しそうに長葱を 仕込んでいます。 笑顔があるって 良い事でありますね。 蓮華の上に小宇宙作成! モヤシにメンマ、 チョーシューをを乗っけて ガブリとやったりました。 モヤシのシャクシャクな感じは 嬉しいのでありますが メンマのゴリッコリなタッチが 好きであります。 メンマ増量したくなります。 イーグルさん。 ご馳走様でした。     2017年1月   醤油らーめん 国道1号線を走っていると どうしても目立つ建物。 この交差点には少し前まで もう一軒のラーメン店があり 3軒のラーメン店が競合していて 微笑ましい風景であったのだ。 そして有名ラーメンチェーン店と こちらのお店が現在も 競合しているので ワクワクしてやってきたのです。 味噌にしようかなぁなんて 悩みつつも醤油なのです。 この手のラーメン。 塩だろうが味噌だろうが 楽しみ方は一緒のように 思うのであって、ならば 基本的な世界からかなぁと。   しかしモヤシの量がスゴイっす。 テラテラと光り輝いて ラード系のオイルでバチバチと 炒められたのでしょう。 今回は麺の前にコイツから 攻めていく事とします。 いっただっきまぁ~す! シャクシャクアッツ熱! いいっすねぇ~。 上顎の薄皮がやられそうです(^^;; モヤシ炒めはこうでなければ いけませんよねぇ~。 美味しいです。   続いて麺リフ撮りです。 黄色い中太麺。 なんか懐かしいのであります。 それでは本番始めます。 いったいだっきまぁ〜す! ずずずずずずずぅ〜♪ うわぁーーー!って 脳内で叫んでしまいました。 これ美味いっす。 てか懐かしい美味しさなのです。 名古屋のあの店とかあの店で 食べたよなぁ〜なのです。 でもここまでモヤシ乗ってたかな? とにかくアッツアツで 分かりやすい味のスープ。 コクある醤油感にラードのオブラート。 美味しいです。   チャーシューは薄くて固い ロースなヤツですが 噛めば噛むほどにオモロ美味い。 そしてメンマのコリッコリ感も またニコリとなる美味さ。 一食で惚れてしまいました。   モヤシとネギ。 全然減らないモヤシ〜。 シャクシャクなのが 最後まで楽しめるのです。 嬉し美味し楽しなのであります。   激戦区で勝ち残るというのは なるほど こういう事なのでありますね。    卓上アイテム。 後半、お酢をとぼとぼ垂らすと 絶品系の味わいに変化! これ大好きな味なのであります。 次も醤油かなぁ〜(^^;;   店内風景   メニュー1   メニュー2   メニュー3   メニュー4       イーグルさん。 ご馳走様でした。           EAGLE (ラーメン / 伊勢朝日駅)          

      3
      テーマ:
  • 14 Feb
    • 五人囃子

      三重県伊勢市神田久志本町1525-1 11:00~14:00 17:00~20:00 定休日 水曜、第3木曜 食べログページ   JR参宮線、五十鈴川駅を 南へ190m。 県道、伊勢二見線を 西へと980mほどの南面。 倉田山公園入口の 信号交差点の西角にある 麺類食堂。 テーブル、座敷、カウンター とあり、麺類から丼モノから 定食までが楽しめる 実力店なのであります。       2017年2月   お伊勢さん。 伊勢うどんがメインではない 普通のうどんがメインなお店。 なのに伊勢うどんを選ぶアタシ。 だって伊勢まで来たのだから やっぱりねぇ〜という事で、 伊勢うどんにトロロと卵黄の乗った 「お伊勢さん」というメニュー。 何故にそのネーミング? とは思いますがこのビジュアル。 黙って食べましょう(^^;;   初めのうちは卵黄を絡めずに しゅるりと麺リフ撮りです。 おっ! 麺角がツンと盛り上がって とっぷりとタレを纏って 持ち上がって来ましたよ。 思わず喉がゴキュリと鳴ります。   それでは失礼致しまして いっただっきまぁ〜す! ちゅるちゅるちゅるる〜♪ ふんわりもちちなタッチ。 色の具合からは想像できない 優しきタレの味わい。 いやぁ〜美味しいです。   ふた啜りした後は TTU(Tamago Tuke Udon)炸裂! とっぷりマロンと卵黄を絡めて トロロもトロンとなのであります。 これがタマランのであります。 刻み海苔を交えたり、 鰹節を交えたりと 変化を付けてやったると 嬉し美味し楽しなのであります。   メニュー1   メニュー2   メニュー3   メニュー4   メニュー5   メニュー6     五人囃子さん。 ご馳走様でした。        五人囃子 (うどん / 五十鈴ケ丘駅)        

      3
      テーマ:
    • 喜八屋

      三重県伊勢市船江1-6-6011:00~14:00定休日 日曜食べログページ近鉄山田線伊勢市駅を北へ930m。宇治山田港伊勢停車場線、超長い県道名称ですがその県道の船江交差点角。超懐かしの丸ポストとカレーうどんの看板が!ん!と思いつつも西側に回りこむと暖簾のあるお店があるのです2017年2月中華そば伊勢うどんの美味しいお店。ですが、今回は中華そば。ノスタルジック中華そば、ノス中を頂いてきたのですがどんなけ水出てくるねんっ(^^;;;私が二人に見えるのだろうか?お茶とお水2杯なのであります。ありがたい事であります。別途、小皿に巻きのチャーシューまで付いて600円のこの逸品。嬉しいではありませんか。さて、いつものように麺リフ撮りをさせて頂いていっただっきまぁ~す!ずずずずずずずぅ~♪優しきノスタルジックな味わい。柔らかでありながらもきっちり線を保つ中華麺。ほんのり甘みあるスープは和風出汁からなる味わい。美味しいのです。蓮華の上に小宇宙作成!肉の部位に詳しくないのですが朱色の蒲鉾とメンマ共々ガブリとやったる至福。複数の咀嚼感が交じり合い各々の旨みが調和してきてこれがまた好きな世界感。半熟茹で玉子と魚肉ウィンナー。魚肉ウィンナーがノス感を煽ってくれますよね。微笑ましくガブリなのです。小皿にチャーシューこちらは種類の違う肉、調理方法で作られたチャーシューであります。スープに浸して頂きました。600円でこんなに肉付けて原価は大丈夫か?等と心配になりつつもニンマリと楽しみます(^^;;;モヤシ絡め麺リフトこの手のラーメンはモヤシと一緒に啜り上げると嬉し喜し美味しなノス感が極まってくるから不思議です。喜八屋さん。ご馳走様でした。2016年11月カレーうどん伊勢うどんも色々であります。こちらのお店で人気なのはカレーなのであります。以前私が訪れた時は半数以上のお客さんがカレーうどんでしたのでこれはいつの日か!と夢見ていた次第。思いは叶うのです(^^;;ブスッとお箸を突き刺し優しぃ~くおうどんを持ち上げます。すると真っ白なお肌のうどんちゃん。麺角ツンな盛り上がりが嬉しいです。それでは失礼しまして、いっただっきまぁ~す!ちゅるちゅるちゅるる~♪むにむにぃな柔やわうどん。優しくアマガミすると溶けちゃいそうでもちもちした食感なのです。カレーはルータイプですがしっかり和出汁も感じられて美味しいです。 蓮華の上に小宇宙作成! お肉と長ネギ。カレーをとっぷりまとわせてガブリとやったるとうめぇんですよねぇ。 嬉し美味し楽しであります。喜八屋さん。ご馳走様でした。2016年3月伊勢うどん (玉子うどん)外宮でお参りし一杯うどんを頂いての2軒目であります。かなり以前より行きたかったお店であるのです。ようやく念願かなってやって参りました。結構歩きまして、道中色々と楽しい風景を楽しませてくれましたがこの丼も中々ワクワクとさせてくれます(^^;;生卵は割れて少し熱が通った頃合いで登場してくるのです。黄身はどこかと調査したのですが良く分からなくなってます。まあ、、そんな事も気にしつつではありますが麺リフ撮ります。半熟状なって麺に絡みつきどうですか、コレっ!それではっ!いっただっきまぁ~す!ちゅるちゅる~。甘美味ぁ~い。優しくソフトな味わい。魚介系の和出汁な風味と溜しょう油と味醂系で馴染みやすい味わいであります。麺のぽにゃぽにゃでモチモチとした食感もタマリマセン。美味すぎます!こっちは一味をフリフリとやってみました。ああ。これはアカン!美味過ぎるでかんっ!このお店のお客さん。私の他に7人いましたがすべて「伊勢うどん」を食べておりました。凄いことですよね~メニュー只今、お昼営業のみですよ。喜八屋さんご馳走様でした。喜八屋うどん店 (うどん / 伊勢市駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0

      3
      テーマ:
  • 13 Feb
    • さくら_2

      半田市出口町1-45-16 11:30~15:00 土曜、日曜、祝日にイベントにて 夜営業する場合があります。 定休日  火曜、水曜 食べログページ 名鉄住吉町駅から西へすぐ。 県道阿久比半田線 交通量の多い通り沿いにある 超人気なラーメン屋さん。 休日は魚釣り等をされており トーナメントで優勝するなど 相当な腕前のようで 様々な事象に精力的に 活動されている大将様。 カウンターのみの 小さなお店だが 美味いラーメンが食べられる。   ※文字数が1エントリーの制限を越えたので、パート2であります。  パート1はこちらです    2017年2月 web限定麺、鴨ラーメン 土曜よりweb限定と称して 販売された鴨ラーメン。 毎年このお店の 冬の風物詩的限定メニュー、 「鴨南蛮つけそば」ですが フォアグラを取る為に 肥育した鴨である 「マグレ・ド・カナール」の 入荷が思わしくない為、 代替として仕入れられた鴨。 しかし思う方向性とは違ったようで、 別途違うメニューへと昇華した 今回のweb限定麺。 土曜日曜は激務に追われ まず、あやかる事はなかろうと 思っていたのだが、 まさかの友人Mとの小旅行。 お店に入ると、な、な、なんと! まだ「アル」ではないか。 遠慮なくポチリなのであります。 しかし美しい。 せんだって頂いた逸品も 美しく心に残っておりますが 今回もまた素晴らしき 美しさなのであります。 しゅるると麺リフ撮り。 プラスティックの箸の上を ツルツルと滑る活きの良い麺。 それではいかせて貰います。 いっただっきまぁ〜す! ずずずずずずずぅ〜♪ じわぁ〜〜んであります。 ラーメンも様々でありますが ちょっといいところの お蕎麦屋さんのソレを 頂くようなのです。 弩美味いのであります。 蓮華の上に小宇宙作成! 鴨とネギ。 柔らかな鴨肉で味のクセも 優しめで食べやすいのです。 大将曰く、 いつものは親鳥だとすると こちらは若鳥のようだと。 フォアグラをとる為に 育てていない鴨だそうで 柔らかな肉質で食べ易い との事だそうであります。 美味しいのです(^^;; 海苔包み麺リフト! この海苔もスープに溶けてしまう タイプなのでチャチャッと 早めに頂いちゃいます。 淡く深いお出汁に磯の風味が乗ります。 蓮華の上に小宇宙作成第2弾 鴨のつみれとメンマに 姫三つ葉でしょうか? もはや割烹であります。 上品な料理をラーメンとして 頂かせてもらっているようです。 嬉し美味し楽しなのです。 和だしつけめん 朝から慌しくしており 水しか飲んでいないので 思い切って連食なのであります。 多くの知人から勧められており それでも限定メニューに惹かれ なかなか機会に恵まれなかった こいつを遂にゲットしました。 私の好みを知る知人からの オススメなのであります。 心してかからなけらば あきませんのであります。 つけ麺というのは かんすいの風味が苦手なので あまり食べる事のない モノでありますが、 さくらさんの作るコレは キット何かがあるはずなのです。 しゅるるんと麺リフ撮って、 取り敢えずはそのままいきます。 それでは失礼をば致しまして いっただっきまぁ〜す♪ ちゅるちゅる〜♪ なるほどなのであります。 皆さんがススメル理由が わかりましたよ。 愛知県産小麦粉 「きぬあかり」で作られた麺。 ソフトなタッチでありながら 甘い小麦の香りを届けてくれます。 苦手なかんすいの風味は 極最小限にとどめてあるようで これならスープオフでイケそうです。 美味しいのであります。 蓮華の上に小宇宙作成。 めちゃめちゃスープが熱いので 蓮華の上で麺とメンマを乗っけて スープをチョコリとして ずずっ!とやったります。 それでも吹き出したくなる程の 高温となってしまうのですが、 弩美味いのであります。 これ猫舌の人には絶対に無理な 激アツな温度帯でありますが、 この温度帯だからこそ味わえる 激ウマな瞬間があるのです。 熱々だけれども いかねばなりませんよ。 ずずずぅ!とやれば やっぱり熱い! 涙と鼻水が溢れてきますが これが美味いのだから 仕方がありません。 少し濃いめな醤油感であり 表面に浮かぶオイルが 熱をコーティングしていて 中々冷めない世界を作って いるようなのです。 それにしても麺が美味い! あまりの高温で味わいの方は 分からないのでありますが、 口の中でトロポニャントくる 柔らかな粘性が良いのです。 こういうラーメンの麺、 色々なところで食べられると いいんですけれどねぇ。 おじやを作って貰いました。 残ったスープに、 ご飯と玉子、三つ葉を添えて ゴッボンゴボンと沸き立ち登場。 友人と2人で分けっこ。 つけ麺のスープそのままではなく お出汁を使ってほど良き濃度と 優しき出汁のタチが舞い上がり 2杯目のラーメンを食べた後なのに ゴクリとなるのです。 残しておいた海苔を添えて ガブリなのであります。 これがまた熱いんです(^^;; 口の中に入った瞬間、 どうしようか?と悩む程。 吹き出しそうになるのを またまた耐えるひと時。 フーフーしないと イケナイのであります(^^;; 友人Mはこちら。 塩らーめん。 友人Mは一杯目は私と同じもの。 で2杯目は塩ラーメンをチョイス。 このお店の王道的な もっとも好きなメニューなのです。 私は何度も頂いており 限定がない時は 決まってこちらを啜ります。 少し頂かせてもらいますよと 麺リフ撮りなのです。 ずずずずずずずぅ〜♪ 安定のウマウマラーメン。 お出汁の味わいが じわぁ〜んとくるのです。 魚の味ではなく出汁なのです。 素晴らしきスープであります。 しなやかなストレート麺が 程よく運んでくれます。 レアチャーシューリフト。 定番の真空低音調理された ムチムチ弾力の肉。 嬉し美味し楽しな時間でした。 さくら、川内大将。 ご馳走様でした。 *************************** おまけ 成岩神社内にある 天神さんにお参り。 受験生の息子を持つので こころ静めて手を合わせました      

      1
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 龍園

      一宮市真清田2-5-3定休日 水曜食べログページ  2017年2月 この日は、ここ。一宮のテーマパークと言って間違いのない焼肉屋さん。某友人からのお誘いでやって参りました。総勢9名の愉快な面々。笑劇の焼肉タイムの始まりです。一宮駅に集合してとぼとぼとぼと歩いてやって来たのであります。お酒を飲むとブロガーではありますが、エントリーを作る気などすっ飛んでしまうの私。いつもはそうなのですが、なんだかこの日は取り敢えず、パチリパチリと写真を撮っていたのです。細かな描写などはしませんが楽しかった記憶でしたので、メモとして残しておきます。 前菜。これ結構辛かったなぁ〜。肉の種類は覚えておりません。てか美味ければそれでマル。そんな感じでこういうの喰ったなぁ~という備忘録でありますので適当に飛ばしてやってください。 ジュージュー焼いて笑いながらみんなで楽しんだという訳です。ハツとレバーと真ん中はランプ肉なのかな? センマイとミノの胃袋コンビ。 タン 子袋 野菜もありますよ。 コイツが主役!出ました。ランプ肉!これぞ、このお店のメイン。ドデカイのであります。 豪快にザクザクと切られていきます。女将さんが見事な手捌きと毒舌を交えながら笑わせてくれるので楽しいったらありゃしません。 そして積みあがったコレ!9人で2枚のランプ肉。こっちは私の座ったテーブルの仕上がり加減であります。 こちらは隣のチームの積みあがりであります。 タレをちょいちょいと付けてガブリとやったりました。モンギュモンギュと柔らかでムニンムニン。美味いに決まってます。 タンとミノであります。 塩コショウでカリリであります。 チャプチェ。めっちゃ辛かったぁ~。 このあたりでビールからマッコリへとシフトであります。トロントロンと酔ってきました。ホルモン焼き焼きタイム!女将さんの慣れた手つきで美味そうに焼かれていきます。美味そうですよ~。てか、美味いのです! チジミ。 マッコリも3本目があいた頃合い。カレーライスがやってきました。目玉焼きが乗っております。卵黄を交えてのガブリ!美味いに決まってます(^^;; フィニッシュはテールスープ!小ぶりな器ですけれどしっかりとテールの肉がゴロンと入っております。ゲランゲランと笑ってグビングビンと飲んでワァイワァイと騒いでガッツガッツリと食べて楽しい焼肉タイムでありました。  龍園さん。ご馳走様でした。         

      1
      テーマ:
    • よろゐ家

      三重県三重郡菰野町菰野2277-3 11:30~14:30 18:00~26:00 日曜 12:00~21:00 定休日 水曜   食べログページ   国道477号、 通称湯の山街道。 「道の駅菰野」の すぐ東60mのところ。 近鉄湯の山線、 中菰野駅より北西へ330mの 湯の山街道沿い、 南面にあるこちらのお店。 「ゐ」という文字。 普段使いませんよねぇ メニューに「鎧」とあったので 鎧の「よろゐ」なのでしょうね?     2017年2月 味噌ラーメン 寒いと味噌ラーメンですねぇ。 どうしてかなぁ? と考えてみるのだけど どうしてなんだか分からない。 いつの頃から、 私の記憶に刷り込まれて しまったのだろうか? なんとも面白いというか 中華そば!といった丼で 味噌味なんですが、 海苔に擦りゴマがハラハラと。 勝手な想像の中にある 味噌ラーメンとは 少し方向性の違うというのか、 本来これでしょ的な ビジュアルのようで、 嬉しくなって参りますね。 サクッと麺リフ撮って いっただっきまぁ〜す! ずずずずずずずぅ〜♪ 極細の中華麺が 味噌スープをたっぷりと絡めて ブワンと旨味を連れてきます。 美味しいです。 木蓮華の上にチャーシュー乗せ! トロンとホロホロなお肉を そおっと乗っけてガブリ! ラーメン食べる時の 醍醐味でありますね。 美味しいです。 海苔包み麺リフト。 これ1回しか楽しめませんが 名残惜しいくらいが ちょうど好い加減なんです。 次来る楽しみが出来ますのでね。 よろゐ家さん。 ご馳走様でした。     2016年5月   中華そば 先程も中華そばを 食べてきたのですが、 すぐ近くにあるこちらも 狙っておりました(^^;;   「屋台の味」とありますが 美味そうオーラハンパ無し。 しょうゆ、味噌、塩 とんこつ、四川と 5種類もの味があるなんて 屋台では無理ですよね?   ラーメンに詳しい友人からの オススメなので こちらの店主はヤル人かと 思われますねぇ。 さあやって参りましたよ。 サックリと麺リフ撮りますと ほっそい麺がしゅるるっと 持ち上がってきました。   おお!と驚きつつ いっただっきまぁ~す! ずずずぅぅ~! わ、なんだろこの味。 何か不思議な味がします。 特徴的な味であります。 極細麺もちゅるりんとして かすかにむちっとして 嬉しい咀嚼感であります。 これは美味い!   木蓮華にチャーシューと メンマを乗っけて小宇宙です。 チャーシューがトロントロン。 フンワリとして スープをしっかりと吸っていて 美味しいのであります。   卓上のニンニクを チョコリと入れますと 味わい激変して これはこれでアリな世界。 嬉し喜し美味しであります。   メニュー   ランチメニュー   よろゐ家さん。 ご馳走様でした         よろゐ家 (ラーメン / 中菰野駅、大羽根園駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0      

      5
      テーマ:
  • 11 Feb
    • すはら

      三重県鈴鹿市石薬師町329-1 11:30~14:00 定休日 火曜、水曜 食べログページ 国道1号線、 石薬師町交差点の東角。 関西本線、河曲駅から 県道、鈴鹿宮妻峡線にて 2kmほどのところに こちらのお蕎麦屋さん。 お昼のみの営業の 地元の人気店であり 通い付けの常連客も多い。 2017年2月   ざる蕎麦中盛 オープン5分前の時間でしたが お店は開いており数人のお客さんが。 厨房を見渡せるカウンター席に 案内してもらいました。 少し時間かかっちゃうよ。 と大将から声を掛けて頂いたが まあ急ぐことでもないので ゆっくりと待たせてもらうと 厨房の対象の動きを観察。 茹で上げた蕎麦を氷水で シャッシャッとやる ナイキのヘアバンド着用の大将。 カッケーんですよね。 お蕎麦の登場であります。 この盛り付け。 カウンターの上に積まれた お皿を取る動き。 あとは製麺室を見させてもらうと 良いのですが、 ちょっと見難い場所である。 もしかしたら伊賀のお店と 何らかの繋がりがあるのでしょうか? なんて事を想像しつつも いっただっきまぁ~す! ずぞぞぞぞぞぉ~♪ ゴツッとくる歯触りで 手繰りあがる剛な蕎麦。 ふわっと立ち上がる蕎麦香。 噛む事を要求される 粗めな挽き加減と仕上げ具合。 美味しいです。 薬味に葱はこんな感じ。 美しいです。 リセットに時折頂くのですが ハラハラと各自が サックリとしており 心地良き優しい食感です。 尻尾チョロンと作戦 辛汁は薄めの仕上げで 半分くらいつけても問題ない 味加減である。 しかしそうすると蕎麦香は 分からなくなってしまうので 蕎麦を手繰った後に チロリと舐める程度が 私には適当な楽しみ方です。 蕎麦湯はトロリな ポタージュ仕立てです。 これが実に美味いのです。 辛汁は予備で付いてきたのですが 辛汁入れないままに 一杯をじっとりと楽しんでしまった。   他のお客さんが帰り際に 大将、ご馳走さん! と言ってカウンターに声をかけ、 大将が笑顔で挨拶を返している 雰囲気が何とも素敵だ。 常連さんに愛されているのだな。 メニュー1 メニュー2 すはらさん。 ご馳走様でした。      そば処 すはら (そば(蕎麦) / 河曲駅、加佐登駅)  

      1
      テーマ:
    • 味ふじ

      三重県鈴鹿市十宮4-10-15 11:30~14:30 17:30~20:00 定休日 木曜 食べログページ   近鉄鈴鹿線、 鈴鹿市駅を西へ出て 線路に沿って西へ300m。 神戸小学校の北側より 北へ向かって380m進むと 住宅街の中にこちらの ラーメン屋さんがあるのです。 隣の洋品モードサロンと 同じ方が営まれているようで この地域に馴染んだ お店であります。     2017年2月 味噌チャーシューメン メニューにはないのだが どういう訳なのか、 味噌ラーメンな気分。 そして肉を欲していたものだから お願いしてみたらあっさり快諾。 こういうアタリが個人店の良さだ。 マニュアルガチガチな お店が多い昨今なのだが まだまだ嬉しいお店はあるのです。 更に嬉しい出来事が。 前回来た時もおにぎりを頂いた。 あの時オンリーなサービスかと 思っていたのですが 今回も頂いてしまったのだ。 こんな事をブログに書くと 皆さん私も俺も僕もアテクシだって! と殺到するかも知れないが イケマセンヨ(^^;;; 運命に任せましょう。 てか、おにぎり美味しい! 塩加減と具材のチャーシューが ドンピシャなのであります。 おにぎりの余韻に浸るまもなく お次は味噌ラーメンであります。 私にとっては冬のラーメンは 味噌なのであります。 しゅるりと麺リフ撮りまして いっただっきまぁ~す! ずずずずずずぅ~♪ 甘いのでも辛いのでもなく 程よい味噌加減。 適度に細い中華麺に よく絡んで滑りあがります。 美味しいです。 蓮華の上にチャーシュー3枚 小ぶりではありますが、 8枚くらい入っているようなので 始めは贅沢させていただいて ガブリとやったりました。 トロンとトロケル柔らかさ。 むふふとニヤケテしまいます。 もやしと共に麺リフト。 モヤシのシャクシャク食感と 麺の弾力を同時にやったります。 そしてスカサズ蓮華でスープを チロリと啜るのが嬉しい世界。 嬉し喜し美味しなのであります。 茹で玉子であります。 これもサービス品のようです。 帰り際の会計時には 缶ジュースまで頂いてしまって。 これは私がブロガーだから とかでは無く、 他のお客さんも貰っていたので この日はツイテイタのでしょう(^^;; ありがとうございます。 味ふじさん。 ご馳走様でした。   2016年9月   まず茹で玉子が出てきます。 ラーメンが出来るまで コイツで楽しませて頂きます。   チャーシューメン登場! もやしがどっさり中央に盛られて その周りをチャーシューがグルリ。 小口切りのあさつきがコロコロと 彩りを添えているのが良いです。 これぞノスタルジック系のラーメン。 私流に言えば、ノス中と言った 雰囲気なのであります。   さっそく麺リフ撮りであります。 淡い色のスープから しなやかに持ち上がってきました。   それでは失礼しまして、 いっただっきまぁ~す! ずすずずずずぅ~~♪ 優しいぃ~~! 思わず声に出そうでしたが ギリギリで踏みとどまりました。 こういうラーメン好きだなぁ~。   蓮華の上に小宇宙作成! 蓮華にモヤシとチャーシューを 乗っけてガブリ!とやったります。 トロントロンのチャーシューと しゃきしゃきのモヤシ。 スープを追加で口に含むと これ嬉し喜し美味しなのです!   チャーシューおにぎり。 注文していませんが おばちゃんが「どーぞ」と サービスしてくれました。 具材はチャーシューです。 ラーメン屋さんのおにぎり。 これメッチャ美味いです。 ありがとうございます。   店内風景。   メニュー   味ふじさん。 ご馳走様でした。     味ふじ (ラーメン / 鈴鹿市駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0      

      2
      2
      テーマ:

プロフィール

ふじさん

性別:
男性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
愛知県

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。