パリのお花屋さん

パリの花にまつわる徒然日記

「パリのお花屋さん」のブログへようこそ。


パリ在住のフラワーデザイナー Akiko Usami が花&パリ生活のあれこれを気ままに綴ります♪


$パリのお花屋さん-パリの花屋インタビューバナー1




テーマ:

今日はこんなさわやかなブーケをご用意し、お届け致しました♫


最近晴れの日が続くパリ空にもよく映える色味です✩



通常結婚式のお仕事でご希望いただくウェディングブーケは8割がホワイト系、もしくは淡いピンク色なので、


今回のようなフレッシュオレンジカラーは、買い付けの時点からとても新鮮でした!


(しかもオレンジは普段からあまり使わない色なので・・)


市場でも今回は時間をかけていろんなオレンジ~クリーム系のバラなどを持ち歩いては”相性比べ”をしました♪


同じオレンジでも”ケンカ”してしまう色合いってあるんでね。^^;



結婚式の仕事をしているといつも同じような花材・色味の花を使うようになってきて、ちょっとマンネリしてしまうこともあるのですが、


今回のようなオーダーは自分の中の色センス(?)的な部分を刺激できた気がします。


私の”色のパレット”、もっと増やしていきたいです虹



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月終わりからずーーーってバタバタしておりましたが、やっと一段落つきました~あせる


今年の繁忙期の山場は7月。


郊外・パリとで今までの仕事の中でも一番BIGな結婚式のお仕事が2つも入り、うれしい悲鳴をあげておりましたが、やっとブログにてご紹介できます✩



パリから車で1時間ほどのYvelinesという街での、総勢350名以上の大きなウェディングパーティーでした。


半年以上前からウェディングプランナー、そして新郎新婦家族との打ち合わせを重ねました。


今回はディナー会場(ガラステント内)、カクテル会場(庭)、教会・・その他お花を飾るところがたくさんあり、


花の量、資材、スタッフ確保、当日のスケジュール等など、前もってのオーガナイズが盛りだくさん!!


考えすぎて興奮してしまい寝付けない夜も多々ありました。。^^;



そして当日、車3台にパズルのようにお花を詰め込み、スタッフ6人で準備・セッティングに取り掛かりました✩




お天気もよくテント内は暑すぎるため、木陰の芝生の上に花を並べ青空の下お花を準備していきます♪

いつも思いますが、屋外で花を活けるのは本当に気持ちいいですね~♫


準備段階のストレスも薄れ、気分良くお仕事できました晴れ




新郎のご両親のお住まいでもある敷地内の建物にもお客様を出迎えるためにお花を。

季節終わりギリギリの芍薬、やっぱりかわいいです✿



そしてディナー会場。 ↑こちらがBeforeです。 (シャンデリアにはすでにお花を飾ってありますが)



そしてこちらAfterキラキラキラキラ



お花で一気に華やかになりました~~~キラキラキラキラキラキラ



テント内にはえている木にもデコレーション♫



カクテル会場用の和風アレンジ。


クラシカルなディナー用の装花とは違う雰囲気にしてみました。


                  池のほとりでパーティー前に一杯カクテルグラス



 車のデコレーションはガーランド型にしました。このスタイルは初めてでしたが、シンプルで気に入ったので次からお勧めしていこうと思います♪


教会にも花やアイビーをたくさん飾りましたが、私は今回はセッティングには行けず、教会チームが頑張ってくれました!




朝早くから出発し、終わったのは夕方過ぎ。


みんな一日中ほぼ休むことなく準備を頑張ってくれたお陰で、全てのデコを無事に終え、プランナーさんもお客様もとても喜んでいただける仕上がりになりました。


満足できる素晴らしい仕事が出来たことを、今回手伝ってくれた千秋ちゃん・ティフェンヌ・愛さん・イザベル・ニコラ、制作を手伝ってくれたきよみさん、ヴァネッサに大感謝です!! Merci beaucoup!!






                             *おまけ*


充実感に満たされながらもへとへとの私たちを癒してくれた帰り際の一コマ。


田舎町ならではのほのぼの風景でしたクローバー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数年前に花雑誌の撮影でご一緒させていただいたのを機に、

その後企画・撮影などでも毎年お世話になっております、

パリ在住のコーディネーター&ライターの伊波裕子さんからお話をいただき

今回インテリア雑誌 ”PLUS1 LIving"に私のお花をご紹介いただきました✩



リフォームなどをして素敵な暮らしをするお家の紹介をするこちらの雑誌。


表紙を開きすぐの欄にあります「ワールド・レポート」という、パリ・ロンドン・ベルリン・ニューヨークの都市のインテリア情報を紹介する欄にて。





パリにて、パリスタイルと生け花スタイルを融合させた私の活ける”和風花(Wafuka)”  が、


Zen(禅)、Bonsai(盆栽)の日本ブーム同様パリジャンに新鮮に映り、ギフトフラワーやウェディングフラワーとしても注目されている、とご紹介いただきました。




今回掲載していただいたこちらのコンポジションは数年前に制作したものですが、


今でもご注文・お問い合わせをいただくスタイルです★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

儀式のあと、二人の新しい門出を祝う家族だけの食事会は、


ブローニュの森の湖に浮かぶ小さな小さな島のレストランで行われました。


私たちもお花を両手に小さな船に乗って渡りました♫





用意されていた長テーブルに数種類の小さな器をランダムに並べていきます。




お天気もよく外での作業が気持ちよく、暑すぎない気温がお花にも調度いいです♫ ^^ 晴れ


二人の共通の趣味がテアトル(演劇)ということで、古い演劇の台本を前もって蚤の市で探しておきました。


そしてアンティーク調の台本や楽譜を花瓶に巻いたり、ところどころにアクセントとして入れ込みました。






場所がまさに”森”の中でしたが、テーマも”森のマリアージュ”だったのでコケや切り株などもデコの一部に。


コケをつかったキャンドルホルダーは初めて作ってみましたが、かわいくできました♡







               華やかさNo.1の芍薬✩          



                表情豊かなローズ・ドゥ・ジャルダン達♪


  かわいいお花たちにこちらまで幸せな気分になりました♡ 


  お二人の末永い幸せを祈って・・・♡




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月に結婚すると幸せになれると言われている”ジューンブライド”ラブラブ


フランスの6月は気候がいいので、この季節にはたくさんの結婚式が挙げられます。


ただ今年は・・・、そんなカップルの希望も虚しくまるで日本の梅雨のようなお天気のパリです。。


やっと太陽が顔を見せてくれたかと思いきや、すごい勢いのスコール雨・・・雨


先週末もそんなお天気の中でしたが、大切な人に囲まれてかわいいカップルが誕生しました♡


午前中の市役所での儀式のために、前日のうちにお花をお届けしました。


自分でドレスやおもてなしのタルトなどを作ってしまう可愛らしい花嫁さまのご希望はフレッシュピンクのブーケでした。


コーラル色の芍薬に香り豊かなローズ・ドゥ・ジャルダン。


フーシアのスイトピーと旬のブラックベリー、グリーンは相性のいいフランボワーズにしました。



  花冠とお友達用のブーケも✿



ナチュラル好きなお二人が選ばれたのはムース(コケ)のリングクッション♫



                食事会用のテーブルフラワーは次回ご紹介します!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまり初夏らしくないお天気のパリですが、

だからこそヴァカンスに出かけたくなる様なウィンドーにしよう!!と晴れ


こちら、小学生のお絵描きみたいですがあせる 一応企業様への提出デッサン画。


いつも頭の中で描いたイメージを簡単なデッサンにし、デザイン画としてお伝えしています。




今回のテーマは、南仏プロバンス地方の草原をウィンドーに再現しよう! というもの。(写真はイメージ画)


野草のエネルギーは強く、鮮やかな花々を咲かせます。 自然のパレットの様チューリップ赤



そしてこちらはそれを実物化したもの。 


イメージに合うアートフラワーを選び、ナチュラルさを足すためにドライの素材とミックスしました。



ウィンドーに飾るとこんな感じです♫






パリジャンや通りを通る人々に少しでも夏を感じてもらえますように。


そして本当の夏がもうすぐ来ますように・・!!ヒマワリ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はフランスは母の日でした。


日本ではお母さんにカーネーションを贈るのが定番ですが、フランスは特にそういった決まった花はありません。


でも5月の終わりは調度芍薬の始まる季節でもあるため、旬の花として、また1輪でも華になる美しさも大人気で、この日は特に花屋でも売れ筋の花です♫



新緑のビバーナムの葉と、ガーデンローズ、トルコキキョウ、香りのいいジャスミンなど、爽やかな春の草花を活けてみました。


           ”ほっこり”と咲く姿が愛らしいですね♡



牡丹のような花びらの少ないフレッシュピンクの芍薬も、ライラックなどと相性がいいです♫



芍薬の中でもレアなうっすらピンクの品種はちょっと高価ですがきれーいに咲きます✿



これから約1ヶ月、満喫します(^ー^)ラブラブ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月に入り何かとバタバタしていまして・・・・


ずいぶん久しぶりのブログ更新となってしまいましたあせる




ちょっと前の(4月下旬頃)になりますが、パリ郊外のソー公園へ花見に行った時の写真です。


毎年たくさんの日本人の方がお花見にやってきます♪


ぽかぽか陽気の日曜日、花びらの散る中ついついウトウトしてしまいましたぐぅぐぅ




そしてこちらが、その頃に手がけた結婚式の装花です。


Facebook ではご紹介していましたが遅ればせながらこちらでも✩


パリ西に位置するブーローニュの森の中にあるバガテル公園内にて。


夏はバラ園でも有名で私の好きな公園の一つでもあります。



花市場でもピンクのポンポン桜が期間限定で入手できたので会場にも飾ってみました♪


公園の木々に比べれば少しですが、やっぱり華やぎますねキラキラ



垂れ下がるアイビーとジャスミンで、会場の雰囲気がガラリとかわりました。クローバー


アイビーチーム、ホコリにまみれながら頑張ってくれました!^^;



公園内で放し飼いにされている孔雀たちが散歩がてら遊びに来てくれたり♫



アイビーチーム、こちらでも大活躍です。


Merci pour Tiphaine, Ai et Aya !!! 


後日ハネムーンから帰ってきた新婦からわざわざ激励のメッセージをいただきました。


こだわりの強かった彼女と一緒に話し合って決めていった装花、


彼女たちにとっての人生の晴れ舞台という大事な日のためのお手伝いをさせていただき、


信用していただき、それに応えて・・・そして喜んでいただけた。


ストレス(緊張感)も多い仕事ですが、ここにいつもやりがいを感じます✩




さてさて これにて今年のマリアージュシーズンも幕開けです!!







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まだ風が冷たい日もありますが、街路樹の木々が芽吹き始め、街中や公園の花が綺麗な季節になってきました。


週末、小雨のパラつく中でしたがパリ5区の植物園へ散歩に出かけました。


毎年この季節、ここで桜を見るのを楽しみにしています。


日本のような桜並木はありませんが、パリでは珍しい品種の違う桜を楽しむことができます。



公園内のガーデンはしっかり手入れされ、色とりどりの花がむかえてくれます♫



       濃いピンクの八重咲き桜♪ 


       こちらの桜はそろそろランジス市場でも期間限定で出回ります。


ビタミンカラーのポピーも見頃でした✩



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。