中国生活において、めっちゃ便利なタオバオ。
やってない人は結構怖がるんだけど、(私もそうだけど)
やってしまえばね。
なんつーか、「あれってどこで売ってたっけ?」と
当てのない記憶で彷徨って何か所も廻らなくても
ポチっと何回かやるだけですぐですよ。
 
商品も、まぁ、値段相応、という感じ。
高いものは買わないし。
 
そんなわけで、そんなに大きな失敗もなく
日々暮らしていた私にもこんな日がやってくるわけで。
 
返品ってやつね(*´д`*)モゥモゥ 
しかも、人から頼まれものっていうね。
 
だってさ、ひどいよ。
 
これ頼んだのに
 
これが来た日には、怒るよね?
 
素材も柄も、メーカーも、全部違う!ヽ(`Д´)ノ
形だけふわっと似てる感!ヽ(`Д´)ノ
完全に一致しているのは二胡ケースってことだけ!
(あ、これ二胡入れるケースです。)
 
こういう場合、大体メーカー欠品だったりするし
トラブルは向こうも避けたいから
確認の電話がかかってくるんだけど今回一切なし。
 
 
気づかないかなぁ…?|業者ё`)ノ■゛エイッ 
 
 
気づくわっ(#ノ゚Д゚)ノ ・゚・┻┻゚・:.。o 
さすがにアホな私でもっ!
 
 
そんなわけで。
 
注文後の取り消しは退款と退货があって、
退款は返金、退货は返品となります。
向こうが商品を発注する前に取り消すときは退款でよくて
発注後に取り消すときは退货。
 
通常のタオバオの流れから言って、
注文・付款(支払い)→发货→收货で
付款で支払うものの、向こうの店には收货で初めて
お金が行くっぽいんじゃないかと思うんだけど
(こちらが何もしなければ自動的に7日で收货となる)
 
退款だと、返金請求して向こうが承認しないとお金は返ってこない。
退货だと返金(品)請求後、まず物を返して向こうが受け取って
返金承認しないとお金が返ってこない。
 
め…めんどくせぇ…(´・ω・`)
ってか、快递使ったことないんだけど…。
(退款だけなら何度かやったことある。)
 
といろいろ不安になる中、
一番イライラしたのは連絡が取れないことヽ(`Д´)ノ
 
タオバオの中で商家(店)と連絡が取れるツールがあって
普通は結構すぐに反応してくれるんだけど
今回全く音沙汰なし…(´・ω・`)
その上、金曜6時頃に連絡したものの、土日を挟み、
月曜も丸一日連絡が来ない…(´・ω・`)
7日は返品ができるし(手元に商品が付いてから起算)、
期間中1回だけなら收货の延長はできるものの…
これだけ待つと時間がない。
 
ってか…そもそも悪徳業者だったらどうしよう(-ε-;) 的な心配も(笑)
 
最終、タオバオ(天猫)自体に投诉しよう!
と腹に決めてあったものの…
送り返そうにも住所も分からんし
電話番号もタオバオに登録されてないし(されてる店多し)
送り状にも住所が書いてなかったし…
 
と途方に暮れつつもう一度送り状を見たら
 
「あ…!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)電話番号だけ載ってる!
これ、あの店の品評の返答の一つに載ってたやつ!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」
 
と慌ててこの電話に短信を送り付ける!ヽ(`Д´)ノムカー
 
天猫には、いつ見るか分からないので
「これこれこういう状態で全然違うのが来てますよ!」と
写真付きで送ってあったものの、
もしわざと無視してるようだったら、
こっちで返答なかったらなすすべがない!と思ってわざと
 
「これって○○商店の××先生の電話番号ですか?☆キャピ」
 
と、さも普通に商売の話ですよ?的な感じで送り付けてみる(笑)
 
 
と、即「そうだけど、あんた誰?」と返事が!!!
 
ゲットーーーーーー!!
グワシッ>+.(○´∀`ooノノノД`)<ハナシテー 
 
すかさず、今回の商品について説明すると、
電話がかかってきて
(商品管理と天猫の事務が違う店的な言い訳付きで)
それでもその後すぐに返品オッケーの流れに。
(そして不思議と天猫の方もすぐに対応してくれるっていう…
はいはい、分かってますよ。)
 
ここからタオバオ上の操作に移りますが
長いので次に続く。
 
AD