$レディースヴィンテージ Fizz



NEW !
テーマ:

皆様こんにちは!

 

本日のwebshop情報です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♥ WEBSHOPへは☟をクリック ♥

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

皆様こんにちは!

 

本日のwebshop情報です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♥ WEBSHOPへは☟をクリック ♥

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

 

 

 

ではさっそく、本日のスタイリングはこちらです◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノルディックセーターを、ゴリッとロカビリーに着こなしてみました。

 

 

 

 

 

上に羽織ったジャケットは1953年イギリスの市民防衛軍のもの。

サイズ感がとてもよく、女性らしい着こなしのできるミニタリーアイテムです。

 

 

 

 

肩のエポレットにイギリスの気品あるセンスを感じます。

 

 

 

 

ボタンには『市民防衛』を意味する”civil defence”のイニシャルが。

 

 

 

 

サイズは奇跡の”1”!

このサイズ感はなかなか出ないと思います。。

 

 

 

 

 

 

 

中に着たノルディックセーターはサイズ感、柄、非常におすすめの一枚です。

ほっこりしがちなアイテムですが、こちらはブラックとレッドの配色で子供っぽくならないのが嬉しいですね。

 

 

 

 

古いタグが付いているこちら、虫食いもなくコンディションも◎ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

パンツは50~60年代のランチパンツを。

色落ちがない濃紺でまっさらな一本です。

 

 

 

 

お尻のシルエットもぽってり可愛いですね。

 

 

 

 

ステッチの色は人気のオレンジです◎

 

 

 

 

 

 

 

足元はハードにリングブーツを合わせました。

足元をローファーやスニーカーからブーツにするだけでしっかりロカビリー感がでておしゃれですよ。

 

 

 

 

 

 

 

手に持っていたのは40年代のチマヨの小さなポーチです。

男女ともに、プレゼントにもおすすめですよ。

 

 

 

 

バックはこんな感じです。

 

 

 

 

タタキタグもしっかりと残っております。

中も綺麗!

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ルック店には他にもクオリティの高いニットが沢山入荷しております!

 

 

 

 

 

 

こちらのカーディガンは老舗ニットブランド”KANDEL KNITTING MILLS”の50年代の物。

深いグリーンに白いラインがロカビリースタイルにも、アイビースタイルにもドンピシャでハマりそう!

 

 

 

 

古い物がお好きな方なら一度は見たことがあるのではないでしょうか、、こちらのタグ。

レタードカーディガンによく見られますね。

 

 

 

 

サイズ感の良さは言わずもがな、こちらのコアなおすすめポイントはジップです・・・。

フロントのジップは50~60年代によく見られる"CONMATIC"が、そしてポケットには40~50年代のアイテムに良くつく"TALON"のチェーンジップが付いています。

 

 

 

 

ささやかですが、当時のジップ年代事情・ブランド流通事情もよく分かってなかなか楽しめるアイテムです。

 

 

 

 

そしてこちらはビーズで描かれたお花が上品なバックジップのセーター。

一見50~60年代の香港メイドのビーズニットシリーズの様に見えますが、80年代くらいに作られたリプロダクトっぽいです。

 

 

 

 

ただリプロとは言えあなどるなかれ、かなり精密に作り込まれていますよ・・!

コンディションも抜群に良く、裏地も付いていて暖かいです◎

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこちらの少し変わり種なセーター。

一見セーターというかカーディガンに見えますが、フロントのカシュクール根元部分がくっついています。

 

 

 

 

ボディはふわっふわのアンゴラロングファーにサテン切替、さらにビジューまで付いた豪華な一枚。

インナーにレースやあえてのサーマル等を合わせて、異素材スタイルを楽しみたいです。

 

 

 

 

このふわっふわ感・・・伝わりますか?

暖かい事この上なしです!

 

 

 

 

 

 

 

本日のご紹介は以上です☆

 

 

 

 

 

気になるアイテムのお問合せは下記からお気軽に、どうぞ◎

 

 

 

 

************

Fizzルック店

☎03-3318-6049

 

************


 
♥ WEBSHOPへは☟をクリック ♥

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

 

 

 

 

 

本日のスタイリングブログはルック店より、冬に着たいヴィンテージルックのご提案です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわりと広がるピンクのサーキュラースカートに、ブラックでぴりりと引き締めた50sスタイルです。

 

 

 

 

上に着たレタードカーディガンは1962年のワッペンが付いた、60年代の物。

”全米オーケストラ”と書かれたワッペンなので、演奏チームが着ていたのでしょう。

 

 

 

 

レタードカーディガンはブラックというだけでメンズビンテージでは価値がグンと上がります。

比較的市場にも出にくいブラックカラー、お探しだった方には激しくお勧めします・・!

 

 

 

 

 

 

カーディガンの中には薄手のタートルネックを着ていました。

スカートの裏地と色味を合わせて赤をチョイス。

 

 

 

 

 

 

 

バッグは60年代のシンプルな別珍クラッチバッグを持ちました。

結婚式や卒業式など、フォーマルなシーンにもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして主役の50年代スカートはこちら。

ブラック×ベイビーピンクの完璧な配色にキルティングサーキュラー、どれをとってもスペシャルな一枚です。

 

 

 

 

中でも特筆すべきはこの柄・・!

50年代らしい、なんともユーモアにあふれたコミック柄なんです。

 

 

 

 

フランス語と英語でひとつひとつの絵柄に一言添えられていて、見ているだけでにんまりしてしまうイラスト達。

履いているだけでその日の話題になりそうなアイテムですよね。

 

 

 

 

さらに裏地は赤サテンキルティング・・・!

スカートをくるりとひるがえして、裏地の赤がチラチラとのぞく仕様になっております。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

他にも店頭には、おすすめ50~60年代スカートが入荷しておりますよ!

 

 

 

 

 

 

こちらは木陰で休む姿や、男性と見つめ合う女性の姿などが描かれたスカート。

 

ドレスの柄も様々で、細かいところまでぬかりないデザインです。

 

 

 

 

 

 

こちらはなんとリバーシブルで着られるスカート

 

裏側は黒地の花柄になっており、なんともユニークなアイディアですよね。

 

 

 

 

 

 

こちらはコーデュロイのメキシコサーキュラースカート

 

シルバーのテープが赤に映えます。

 

 

 

 

 

 

よく見ると葉っぱ模様のテープも◎

 

 

 

 

 

 

気になるアイテムのお問合せは、下記からどうぞ。

 

 

 

 

************

Fizzルック店

☎03-3318-6049

 

************


 
♥ WEBSHOPへは☟をクリック ♥

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。