赤松 健

弟子につき修行中


テーマ:
AKチャンクのカラーや塩の有無も決まり、
販売の目処がたったようです。











自分的に  ”要る”  カラーを
村上晴彦さんに伝えて、アレンジしてもらいました。

NSとはノンソルトの略で、塩無しです。




自分は、塩無しが必要不可欠です。

ラバージグのトレーラーにセットした時のキレが違います。
ハイテンポなアクションを加えると、ポークのソレに近いデロンビロン感です。


また、塩無しの方がタフなのでパンチングやヘビーカバーの釣りに耐えてくれます。








一方塩有りは、この複雑な構造体でズッシリと水を押すので、着底の倒れ込みアクションやズル引きに向いてます‼
”放置”にも塩有りが良いです。




ポーク特有の長い動きの余韻を再現しつつ、ヘビーな水押と水叩きで生命感の強いアクションを出せます。

着低後やアクションを加えた後は、
動きの余韻で自発的アクションが出ます。
この間にバイトが出ることが多いので、
着低ないし、アクション後は数秒間待つ事をオススメします。




リグは、


ラバージグのトレーラーに、


こいつが、ベストマッチです。
特にハードボトムや粘土、枯葉の堆積したボトムに良いです。









こだわったのは、

”ボトムで立たない事”
”ハードストラクチャーへのコンタクト感”

です。



経験則ですが、ボトムで立つラバージグよりも寝るラバージグの方が、ハイプレッシャー場には強いと感じてます。




自然界の生き物は捕食者から隠れようと常に必死なので、

バスにとっては”目立とうとしているルアー”よりも”隠れようとしているルアー”の方が自然なはず

と、考えてます。
バスに聞いてみんとわかりませんが……




もちろん目立つことによって誘う釣りやルアーもありますが、
このルアーはそうではありません。


そして、ボトムのコンタクト感。
丸く幅広のヘッドは、ボトムへのヒット感を得つつゴロタなんかを乗り越えやすい形状です。


また、半球状のヘッドはハードボトムにおいて着低姿勢が若干不安定になり、
見きられにくいアクションが出やすくなってます。





ガードは硬めですが、
ヘッド形状のおかげで、
フッキングは良好です。












そして、
ウィードエリアならビビビマルチ




根掛かりの少ない場所では、
フットボールジグももちろんOK






お楽しみに!!





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近

鬼スケジュールですわ。
そのピークを迎えた先週……

下を向くとグルグル目眩がして……
そのままダウン……

トホホでした。





とか、なんとか言いながら





大阪湾でジギング&テンヤにてタチウオ。


テンヤイジリに可能性を感じつつも、
今年のタチウオがアタリ年過ぎて、
効果測定できない感が有りました。


贅沢な話ですが……








そして、


合間を縫って琵琶湖でちょい釣り






AKチャンクにていいバイトとれましたわ。







そこから、

島根県にワープ








根魚ジギングが目的。


出港まえのちょい釣りにて、
サクッとアオリも釣れてくれ、
本命の根魚も順調に釣れてくれて大満足でした。







バタバタしてるのに、
こんな釣りしてるからダウンしたのでしょうが……釣りは我慢できませんわ









ダウンして寝ている横から、飼いトカゲ。




「ちゃんとご飯用意しろやー」


と、ばかりに覗いてきよります。
かわいいやつです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、久々に琵琶湖に行くことができました。





久々なので、やりたいこと多過ぎ……

ドラドポッパー、ワカペン、フロッグ、
ラバージグ、そしてガイド吉田諒氏絶好調のスパテン。




当然ながら、

到着から一時間程、ロッド持ち変えまくり、
ルアー交換しまくり。
気持ちがブレブレでノーバイトでした💦






がそれも落ち着いて、フライトフリップで釣ることに。(旧プロトタイプ)





この竿持つと、気持ちがキュッと引き締まりますわ。



フットボール+デスアダーでゴチン!


ミノー



やっぱり琵琶湖の浜  最高。








ただ、状況と釣り方が合ってない気がしてました。


スピニングでワカペン、GCミノー、スーパースティックあたりが合ってそうです。
と、いうか数釣りできそうでした。








そして、翌週。

スピニング持って行く予定でしたが、
気が変わり。




スーパービックが釣りたい……
な欲望に負けて、再度フライトフリップ。








フライトフリップで状況に合いそうなルアーを何となくチョイス。




スピナーベイト、S字、スプーンあたりか?




結果


Dスプーでバシバシ当たり、掛かりましたわ。
獲れたの1つだけでしたが……




こんなもんなら、
次回こそスピニングで数釣りしようか?









と思い始めた矢先に、でかそうなアタリ方でビックベイト引ったくられました。







また次回もタックルチョイスで悩みそうですわ。



*****************************************
フライトフリップ
ジリオンTW-HLC
ブレイブ18lb


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
brushさんにて動画が公開されました!





https://m.youtube.com/watch?v=g_i31z4PG3A




この撮影では、
AKチャンクが琵琶湖のバスに効くのか?



と、いうことを検証すべく釣行に挑みました。






先日、入鹿池釣行の時、
ギル プカ スポット付近でアタリが出たことから、


※入鹿池釣行
http://s.ameblo.jp/fishermans-high/entry-12165252566.html




もしかして、ギルの近くに居るバスに聞くんちゃうん?
と、いう仮定がありました。











たぶん正解。





即席で作ったジカリグと、
ビビビマルチ7㌘にセットして使いました。



ギル系のフラットタイプは
その形状と素材のハリからくる、軌道変化も効いてるかと思います。
スパイラルとかフラフラするとか、、、



AKチャンクは水を掴む反面、
軌道変化はほぼ期待できませんが、




フォールでも全身がグニグニ揺れるので生命体っぽいんだと思います。



たぶん。





水中アクション
https://m.youtube.com/watch?v=m9kPoi4Dq0Y








ところで、




ポッパーボコボコ言わして早く遊びたいっすわ。


ちょっとスケジューリングをミスって激忙中






ど~~っぷりと琵琶湖合宿でもしたいですわ~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
brushの撮影で琵琶湖に行ってました



以前より気になってた事を試せる絶好の機会という事で、




AKチャンクの新たな一面を探ってみました





読み的中!






愛知県・入鹿池釣行で感じた事を、

琵琶湖で試して見たかったのです。







ガイド吉田さん曰く
「そういう釣りをするには季節的にまだ早い」


との事ですが、充分手応えを感じることができました。




詳しい事が言えないのがもどかしいですが、
動画が公開されたら、是非見てください。










そして、時合じゃない時間はスパテラ4インチのネコリグで

良型含め、パンパン釣れました。

夏のライトリグむっちゃ好きっす。







最近しばらくバタバタしてて、
バスを釣りたい欲が溜まってましたが、
吹っ飛ばせましたわ!





とは言え、何もしてなかった訳ではなく……






合間を縫って、夏を楽しんでましたが……








あっ




夏と言えば、







ゲリラ豪雨With雷

brush撮影日の琵琶湖にて。









ガイド吉田さんとbrushカメラマンさんの
的確な判断でギリギリセーフ。
あと数分釣りをしてたら間に合いませんでした。





完全アウトの人たちも居ました。
視界が無くなり、GPSも効かなくなり、
雷と豪雨でかなり怖い想いをされたとの事。



カメラマンさんが⬇このアプリをインストールされてたので、




一歩早い判断ができたのです。



雨は我慢できますが、


悪視界と雷は危険過ぎます。







夏は楽しみも危険もいっぱいですわ



*****************************************
トリップセブンベイト702HRB-AGS
アルファスSV
モンスターブレイブ16lb


トリップセブンスピニング702MLRS-AGS
セルテート2004CH
エメラルダスPE0.5号
リーダーフロロ1.5号



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。