2008年12月04日 17時54分52秒

全てはここから始まった!! 遂に案内開始!!

テーマ:案内開始

皆さんこんにちわ。figma二等兵金子です。


いよいよこの日がやってきました。




そうです。


遂に彼らが本日より案内(予約)開始となりました!!



その彼らとは!!




MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ



MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ



MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ



MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ


どーーーーーん!

MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ


違う!!



正しくはこちら!!
MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

「figma柔王丸[原作版] JPWAタッグトーナメントver.」!!

「figma桜姫[原作版] JPWAタッグトーナメントver.」!!


長らくお待たせいたしました!

一番最初に発表したfigmaであり、figmaシリーズが生まれるきっかけとなったこの二体が予約開始となりました~~


発売月は二月!

そうfigmaナンバー01の「figma長門有希 制服ver.」 が発売されて丁度1年。

そしてfigmaを初展示したワンダーフェスティバル2007冬より丸2年というタイミングでの発売となりました!!


それでは早速商品の紹介を!

まずは柔王丸!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
スタイリングはJPWA公認世界大会、タッグトーナメント時の装備がモデル。

わかる人はかなりのプラ3ファンだと思います。

MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

柔王丸はやはりアクションが似合います!

髪の毛、股間パーツが柔らか素材になっていますので、かなり可動域は広いです。


ちなみにfigmaの商品写真は浅井さん自身が撮影する事が多いのですが、今回の柔王丸&桜姫の写真はなんとなくオーラがいつもより増しているような気が・・・


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
顔種は3種。

「普通顔」と↑この写真の「食いしばり顔」。

そして・・・


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
こちらの「起動前顔」の三種です。

「恐ろしい子!」顔ではありませんよー


※プラレス3四郎(原作版)をご存知無い方に説明しますと、プラレスラーはその名の通りあくまでプラモデル。

実際には「起動前の顔」のように表情が無いのですが、そのオーナーには「普通顔」や「食いしばり顔」といった感じにプラレスラーが表情豊かに見えるのです。

ちなみにアニメ版では一貫して表情はありませんでしたねー


---------------------------------------------------------
続きまして桜姫!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
こちらも柔王丸と同じくJPWA公認世界大会、タッグトーナメント時の装備がモデルとなっております~


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
柔らか素材を使用している部分はもみ上げと股間周り。

柔王丸もそうですが、デザイン的にも可動の邪魔になる箇所が少ないので、かなり可動域が広いです。

もしかするとfigma史上最高の可動域かもしれません。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

うーん。

可動域だけではなく露出度もfigma史上最高かもですね。

「桜姫・・・恐ろしい子!」


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

顔種は柔王丸と同様に「普通顔」「食いしばり顔」「起動前顔」の三種。

起動前の顔は、それなりに技術のある方限定ですが、目を書き入れてもいいかもしれませんね。

上目遣いとかにすると面白いかも・・・


---------------------------------------------------------
以上、柔王丸、桜姫の紹介でした!!


記念すべきfigma一周年商品という事でスタッフ一同かなり気合入っています。

是非ご購入して、熱すぎるタッグ戦を再現してみてください!!


そしてプラレス3四郎を見てない人は今すぐ本屋に走って予習してください!!



今回はここまで!


それでは皆さんさようなら~




・・・・

そろそろ社長をネタにするのは飽きられてきたような気もしますが、まだまだやります。全然懲りてないです。



14:45 コメント追記

記念すべき1周年アイテムの告知にこのネタかよ・・・
俺を怒らせたいらしいな、金子・・・
ともあれ、満を持していよいよ登場の二人です!!
全てはここから始まった、ホントですよねぇ~♪
figmaファンそして3四郎ファンの皆さん、よろしくお願いします♪」


                                MAX渡辺


17:55 コメント追記

柔王丸、桜姫は、figmaとしてのプロトタイプと言うべき原型です。
まだfigmaという規格も名称も何も無く、ただ、クオリティと価格を両立する為の方法論を模索しながら、不安な中で生まれてきた2体です。


ゆえに、これまで発売されてきたfigmaとは規格としての性格が違い、
浅井のデザインアレンジも多分に含まれた、figmaであってfigmaで無い、独特な立ち位置のアイテムであると言えます。


最初の最初に発表された2体ですが、
発売一周年の時点で、最後の発売となりました。
随分と時間がかかったと思います。
随分とお待たせしてしまいました。


けれどそのプロトタイプを、一年以上鍛えた製造環境を使い、望んでいた価格帯でリリース出来る事を、今は本当に嬉しく思います。


造形していた時、このくらいのレベルになれば、と期待した製品クオリティと、絶対無理だと諦めていた価格。

当時は想像だにしていなかった、figmaという大きな枠が生まれ、その中で、期待しながらも諦めていた、内容と価格の両立が実現できました。

発表から二年、figmaスタートから一年。
今は必要な時間だったのだと思えます。


柔王丸、桜姫、セットアップです。      

                                            浅井


©牛次郎・神屋みのる・秋田書店2009

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。