◆E4(エレフォー)でランチ

テーマ:

昨日はエレガンスマナークラブの松田眞美さん 、グラマラスローズの森元郁さん 、ソレイユの加藤愛子さん をお誘いして、白金のボスケッタでちょっと豪華なランチをいただきました。

サラクロのブログ


サラクロパーティー以来、ブログを通してたくさんのお友達ができたアネですが、これまで3人の方とはそれぞれ個別に会ってお食事をしたりして仲良くさせていただいていたのですが、3人がとても合うのではと思い、皆さんにお声をかけてプチランチパーティーを開催しました。

サラクロのブログ

まずはお料理のご紹介から。
前菜一つめはカブのムースとホタテのグリル。さっぱりとしたお味でしたが、山羊のチーズがアクセントになっていてクリーミな感じもしました。

サラクロのブログ


二つめの前菜は鯖のカルパッチョ。鯖は〆て少しあぶってあるのですが、クランベリーのソースにつけ込んだというだけあって、臭みもなく、〆鯖が苦手なアネもおいしくいただけました。

サラクロのブログ


こちらは森元さんが大好きと言ったパンを入れたカトラリーケースです。     ちなみにボスケッタは元は食器やさんでいらして、店舗を併設しているお店でこちらの食器も販売されているとのこと。

サラクロのブログ


メインをお魚にしたので、パスタは少し重めがいいかなと思って、牛肉のボロネーゼにしました。予想通りのしっかりとした味でこの時点でおなかもいっぱいになりそうな勢いでした。

サラクロのブログ


メインは鯛のポワレ。こちらもお野菜がたっぷりで、ボリューム満点の1品でした。

サラクロのブログ


さすがに満腹になっていましたので、デザートは軽めがいいなーっと思っていたところ、こちらのさっぱりめのアイスクリームが出てきて、内心ほっとしました。ピーチソースがとてもさわやかでした。

サラクロのブログ


カプチーノのカップ&ソーサーもガラスの食器です。こちらはさきほどのカトラリーケースとお揃いの柄。

サラクロのブログ


ボスケッタは森元さんのご推薦だったのですが、お食事の味もさることながら、見事なのはその食器です。すべてガラスの食器に繊細な盛り付けがされていて、みんなお料理が出るたび「きれい。きれい。」を連発。コースすべてがガラスの食器というのはとても珍しく、そしてガラスってお料理を引き立てるんだなーっと思いました。

サラクロのブログ
東京都港区白金台5-13-9
03-5798-2442

そしてそしてガラスの食器に負けず劣らず美しい3人に囲まれて、とてもエレガントな気分になったので、今日の集いを”エレガント 4(four)"と勝手に名付けました。(アネもちゃっかりエレガントの仲間入りですあせる

みなさんの詳しいご紹介はコーデと合わせてまたのちほどさせていただきたいと思いますラブラブ


AD

コメント(6)