タイトルがめちゃくちゃですが。



ありもので料理をするというのが命題なので

格好いいタイトルはつきにくいのです。



今日奥さんに使っておいてといわれた食材は

アスパラとトマト。



ご飯ものが多いのは面倒くさがりのおっさんの性。

一品で二度おいしいので。

(ごはん+おかずが一皿で仕上がるというイメージ)





hrhr



材料はこんな感じ。

にんにくみじんきり、豆板醤、みそ、アスパラ、トマト。

あと、写っていませんが

冷凍の豚肉ミンチ。


手間だけは惜しまないようにしています。

(言い聞かせないと惜しんで、あとで後悔します。)


今回でいえば、アスパラは皮むき器で向いて

一度蒸しています。

トマトは湯剥きしています。


人それぞれかもしれませんが、

この辺の手間は料理が出来上がったときに

大きいさがあると思います。

筋とか皮とかが口の中で引っかかると結構げんなりなので。

時間かかってもしたほうがよいかと。





bbf


仕上がりはこんな感じ。

味を濃い目に作って最後に温泉卵を落としています。


にんにくを炒めたところに

豆板醤、味噌を入れて少し炒める。

アスパラとトマトを入れて

軽く炒めて、しょうゆをまわしかける。

オイスターソースを少し入れています。



今回もすべて中火以下で作りました。

素人に強火は危険だなあと

少ない経験の中で思います。

AD

中華なべをつかってチャーハンをつくることに

ちょっとした自己満足をこれまでもっていましたが、

最近は片付けの手間を優先させるようになっています。


先にボウルで卵とご飯を混ぜておいて

いためる方式に変更しています。

(松本伊代がやっていました)



sdg


こんな感じです。

卵かけご飯みたい。



家にある残り物を消化するのが目的なので

具はあるもので何とかします。

今回はキャベツと豚肉。





sgd


豚肉(バラ)は下味つけました。

塩、胡椒、ごま油、しょうゆ、酒。

あとはもみました。





sgae


キャベツは粗みじんにして

塩もみ。





ahghr


完成系はこんな感じ。

隠しアイテムとして、天かすを投入しています。


かなりいい感じでした。

後片付けが楽なのもよし。

(中華なべ洗うのは結構手間ですよね)



天かす、よかったら入れてみてください。皆さん。


AD

「ねこめし」というか「いぬめし」というかは地方・人によるようですが、

要はご飯に味噌汁をかけたもの。


独身男性らしい食べモノ。

料理といえるか定かではないが。




ddd



天かすの力に最近驚いています。

このご飯、ご飯に味噌汁をかけた後に、

天かすとねぎを投入。

自分は辛いのが好きなので

七味唐辛子をしこたまかけております。


が、これで

だいぶ味が上級になります。


天かす、おそるべしです。

AD