ゴルフの付き合いも、

できる後輩の活躍により回避でき、

飲み会も少ない今月は今のところ

貯金はキープ。


新生銀行には100000円残っている。

財布の中は4000円ばかし。


8月終わる頃に80000円くらいは残しておきたいな。

サザンの年越し外れたので、

大きな出費はもう無いはずなので。


一回くらい、2等でいいからtotoGOALあたらないかな。

カズ格好良すぎる。

横浜FCも買わなくては。


今週の主な出費はサザンのCD「BOHBO No5」 1280円。

損はしていないと思う。たぶん。



AD

赤ん坊が熱を出して

テーマ:

今日の明け方1時ごろ。

感覚的には昨日の深夜。

10ヶ月の娘が初めて熱を出し、

取り急ぎ、救急病院へ。


本日は午前中会社を休み、

家族で病院へ。


要はかぜのよう。

で、嫁は娘につきっきり。


定時で会社を切り上げた私は、

あれやこれやと手伝いやら買い物やら。


ドラッグストアで

「粉薬が飲みやすくなるゼリー」を探す。


そんな時、棚を見ていて思った。

「俺が子供の頃、こんなにいろいろな赤ん坊グッズがあったのだろうか」


便利になるのは悪いことではない、と思う。

ただ、それが無いと何かができないというのは、

違うと思う。


便利になりすぎて、知恵が退化していないだろうか。

昔の親たちはもっと工夫していたのではないか。


「じゃあどうすればいいんですか」と

すぐ聞き返す学生が多いと

養老猛先生も言っていた。


工夫が、考えることが足りないんじゃないか。

そんなことを思ったりした。

AD

夢破れてお金はない

テーマ:

書くのがだいぶ遅くなったけど、

第172回totoGOALは勝負に出た。

6400円の投資にもかかわらず、2つしか当たらなかった。


800円の投資のときのが当たってるじゃないか。

ギャンブル通算は▲18300円。


最近のtotoGOALは10万円以上の高額配当が続いてる。

読めないよ、なかなか。


これからは好きなチームが対象になったら買うことにした。

G大阪。名古屋グランパス。ジェフ千葉。

この3チームが対象になったtotoGOALだけ買おう。


思えば僕がサッカーを見出したのはJリーグ開幕の時だった。

サッカー観戦歴=Jリーグの歴史=13年目の私。

10チームでスタートしたのが懐かしい。


海外のサッカーとかも見るようになったし、

代表もおもしろいけど、

僕はJリーグを見守りつづけたい。


で、93年のスタート時の10チームで、

上位にいまいち来れてない3チームを見守りつづけたい。

マリノス、ヴェルディ、アントラーズはもういいだろう。

レッズは他にサポータ一杯いるし。

サンフレッチェとエスパレスはなんか好きじゃない。


だから、ガンバとグランパスとジェフが出てきたtotoGOALは

必ず買おう。それ以外は適当に買おう。



そのほかにもいろいろ買った。

CDはNEW ORDER と SUBWAYSで4300円。

気合で懸賞であてた商品券があったので出費は▲3300円。

焼酎は「たんたかたん」を買った。▲890円。


こんな出費もあった。

先輩の結婚祝。▲5000円。

会社の同僚のお父さんの香典。▲2000円。


お金の流れを追うと、

生活のいろいろな流れが見えたりして。


他にもいろいろ使っていて、

残っているお金は

財布の中に9000円。

ガソリン、エンジンブレーキなどの未精算レシート10000円。

新生銀行には63270円。


ライクアローリングストーンというのでしょうか。

流れるままに、お金も流れて行きます。

AD

来週勝負をかけるか?

テーマ:

先週は仕事が激しく、夜も遅かったので、

嫁と娘を実家に帰していた。


昨日、久々の対面、そして生活費の生産をした。


財布の中身は16630円。

貯金は92270円。

ボーナスで100000円もらったんだけど。。。。


ヨメに会社の飲み会費用を満額請求しづらいんですよね。

どうしても理解できない部分があるようで。

というわけで、後輩の送別会とか、

一部自腹。

もらってないわけではないんで、

嫁を責めるのもいけないんだろうけど。


人間は経験しないとわからないことが

結構多い。

社会人経験は、絶対に3年以上はしたほうがいい。。


さて、タイトルはtotoGOAL3の話。

ここ最近、800円かって4つ当たりで

当選ならずが続いている。


当たり癖を一回くらいつけるべきではないか?


6400円買ったら、

2等に当選しても赤字が出る可能性が高い。


でも、今月中にどっかで勝負をかける予定。


これが外れたら、またいろいろと考えよう。