偽造された偽札を使ったとして、警視庁捜査2課は6日、偽造通貨行使の疑いで、愛知県名古屋市中区、風俗店従業員、平川裕太容疑者(24)を逮捕した。同課によると、平川容疑者は容疑を認めている。

同課は平川容疑者が今年1~2月、本多一善被告(24)=同罪で起訴=らと共謀し、1都6県で同様の偽造紙幣153枚を使用したとみて、偽造に関わった人物の特定を進める。

逮捕容疑は今年2月7日、千葉県八街市の食品販売店で、タバコや缶チューハイ(約4000円相当)を2回にわけて購入する際、代金として偽一万円札2枚を使用したとされる。男性経営者(52)が、紙幣に透かしがなく、全体が赤みがかっていることに気づき、近くの交番に届け出ていた。

【関連記事】
出会い系で知り合った女性にニセ札渡す 偽造通貨行使容疑で男を再逮捕
流通少ないけどバレた 偽二千円札を使った73歳逮捕
偽旧一万円札がソウル市内で流通 韓国警察が2人を検挙
1都6県で151枚使用? 偽1万円札でクレープ購入、容疑の少年ら再逮捕
引き出すときは本物に? ATM偽札入金で男逮捕

「抱っこ」で乳児にアザ・骨折、不審女が十数件(読売新聞)
公然わいせつ容疑でハプニングバー経営者ら逮捕 大阪・北新地(産経新聞)
電子書籍サービス 利用端末は携帯が最多(産経新聞)
<傷害>道路にロープ…原付きが転倒、61歳軽傷…愛知(毎日新聞)
<みんなの党>参院選 「カリスマバイヤー」藤巻幸夫氏擁立(毎日新聞)
AD