小島聡 オフィシャルブログ  『コジログ』 powered by ameba

新日本プロレスで活躍する小島聡のブログ。日々感じたことをコジ的に書いていく。

NEW !
テーマ:
23日は、ノア熊本大会でした。




この日、グローバル・リーグの公式戦は組まれてなかったのですが、特別試合として、原田大輔選手との一戦が組まれていました。




原田君は、現在のGHCジュニアのチャンピオン。


面識はあって、挨拶や話は少しした事がありましたが、対戦は初めて。




原田君が大阪プロレスに所属していた事や、小峠君とタッグチームとして活動していた事は知ってたけど、それ以上のデータはなし。


試合も、残念ながら今まで見る機会に恵まれなかった。




そんな中で迎えた初対戦。


原田君を見た事ある方なら分かりますが、プロレスラーとしては身体が大きくない部類に入ります。


そして変な言い方ですが、顔が物凄く優しそうというか、プロレスラーらしくなくて(苦笑)。


童顔だし、雰囲気も柔和な感じだから、失礼ながら試合前はあまり恐怖を感じなかった。




でも、対戦してみた感想は…とにかく気が強い。


外に伝わる感情というよりは、内側に秘めた感情の強さというか…。




で、繰り出す技が意外と“エゲツナク”て驚き。


エプロン(リングのロープの外側の狭い部分)で、危険なデスバレーボムをやられたんだけど、あれにはかなりビビりました。


相当な覚悟と自信がなければ、あんな技を出せないし、見た目に反して?力も強かった。


雪崩式のブレンバスターも、難なく決められてしまったし。


正直、試合前は、「できるだけ技を受けてみよう」なんて思ってたんですが、途中から「あ…このまま受け続けてたらヤバいな」と感じて、必死に防御してました。




新日本ジュニアの飯伏君やクッシー等の派手っぽいムーヴはないけど、細かいテクニックが優れていて、ああ、こういうタイプの素晴らしい選手もいるんだなと思いました。


『ノアJr.』を支えていく選手として、これからも頑張ってほしい。


そんな感じです。




では、今日からグローバル・リーグの公式戦に戻ります。






本日、ノア…長崎・佐世保市文化体育館にて、18時00分ゴングです。




2014102221330000.jpg


画像は、熊本での勝彦と筆者。


前日に戦いましたが、今では仲良しです。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)
小島聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み