小島聡 オフィシャルブログ  『コジログ』 powered by ameba

新日本プロレスで活躍する小島聡のブログ。日々感じたことをコジ的に書いていく。


テーマ:
一昨日は、秋田大会。




この日に待っていたのは、バッドラック・ファレ。


ファレとは、数年前に一度シングルマッチで戦った事がある。


その時のリングネームは、キング・ファレ。


つまり、まだヒール化する前の若手選手だった頃。




前に書いたかもしれないけど、ファレとの出会いは、確か五年くらい前。


自分がまだ、全日本プロレスに所属していた頃だ。


両国国技館の会場内で、向こうから挨拶をしにきてくれた。


見た目の怖い風貌とは正反対の、優しい声だった。


しかも、日本語がペラペラ。


最近ファンになられた方は知らないかもしれないけど、ファレは外国人力士なみに日本語が上手い。


当時は、気は優しくて力持ちという言葉を地でいくようなレスラーだった。






でも、今回戦ったファレは全くの別人。


まあ性格自体は、ここ数年話してないから当時と変わったか分からないけど…少なくともリング上での佇まいは、若手の「ワ」の字も感じなかった。




そして試合。


もともとパワーは有り得ないくらい凄かったけど、この日戦ったファレは、それにプラスしてヒールとしての“間の取り方”が格段に上手くなったと感じた。


とにかく自信に満ち溢れている。


あの中邑真輔から、メインイベントで完璧な勝利(6月のドミニオン@大阪)を挙げた実績が、今のファレを大きく見せているのは間違いない。




結果的に、私のラリアットがタイミング良く決まり勝利できたものの、正直どうして勝てたのか未だに分からないくらい強かった。


この試合で足を負傷。


右肘にも若干の違和感。




それでも、まだ続くG1クライマックス。


頑張ります。




本日、宮城・仙台サンプラザホールにて、18時30分ゴングです。


PR
いいね!した人  |  コメント(22)
小島聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み