小島聡 オフィシャルブログ  『コジログ』 powered by ameba

新日本プロレスで活躍する小島聡のブログ。日々感じたことをコジ的に書いていく。

今年も熱い夏がやってくる!



G1全大会観戦なら新日本プロレスワールドへ!



------------------------------





------------------------------

公式Twitter

$小島聡 オフィシャルブログ  『コジログ』 powered by ameba
Twitterで小島聡(@cozy_lariat)をフォローする


------------------------------

小島聡とは?


小島選手の出場大会は
『新日本プロレス公式ホームページ』でチェック!



チケットはネットでカンタンお手続き!
ご購入は『新日本プロレス公式ホームページ』にて!

NEW !
テーマ:
昨日は、G1・別府大会でした。




この日は、私にとって、忘れられない一日になったような気がします。




G1公式戦でしたが、現IWGPヘビー級チャンピオン・オカダとの闘いが待っていました。


結果から先に書けば、敗戦。


ですが、この日の試合は、いま思い返しても感慨深く、きっと、このあとずっと記憶に残るだろうなと思わせるものとなりました。




あまり年齢の事に触れるのは好きじゃないんですが、私とオカダはよく年齢を比較されるので、改めて書くと…17歳差があります。


現在の私が44歳なので、オカダは27歳。




“オカダはバリバリの全盛期で、私はピークを過ぎたベテラン”


あくまでも一般論ですが、あえて書けば、このような表現になります。




そして試合前は、今だから書けるけど、とてつもない不安と恐怖がありました。


オカダ個人に対するそれ…ではなく、自分自身に対してです。


メインイベントとして、ファンの方を満足させなければいけない…とか、自分自身をしっかりアピールできるか…とか、そのうえで勝利したい…とか。




別府大会を迎えるにあたり、G1で欠場者や負傷者が出ている現実も、私の不安に拍車をかけました。




でも、こういう不安や恐怖があったからこそ、ガムシャラに、プロレスラーとして闘えたのかなとも思っています。




終盤は、完全に消耗戦となりました。


立てないオカダに激を飛ばす私。


立てない私の前で仁王立ちするオカダ。




最後の方は、よく覚えていません。


最後の力を振り絞り、絶叫した事くらいしか覚えていません。




オカダの必殺技・レインメーカーが決まり、試合が終わりました。




悔しさと情けなさと、なぜか達成感。


負けたくせに達成感とか、ふざけてんの?と言われそうですが…「ここまでやっても勝てなかったんだから、俺の方が弱かったんだ」と潔く感じたのも事実。


ただ、同時に「また這い上がってやる」と感じたのも追記しておきます。






試合後はほとんど寝られず、二度寝したりして睡眠のバランスがおかしくなり、いま慌ててブログを書いているので…ちゃんとした文章になっているか不安ですが、もう試合まであまり時間がないので(苦笑)、このままアップさせて頂きます。






そんな訳で、本日、G1・福岡国際センターにて、18時30分ゴングです。


AD
いいね!した人  |  コメント(26)
小島聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み