小島聡 オフィシャルブログ  『コジログ』 powered by ameba

新日本プロレスで活躍する小島聡のブログ。日々感じたことをコジ的に書いていく。


テーマ:
一昨日は、後楽園大会。




この日は超満員。


というか、最近では“この日も”というべきか。


お客様でギュウギュウに詰まった後楽園ホールは、本当に壮観。


昔、私が入門してすぐは、比較的小さいと呼ばれていたこの会場。


超満員で、約2000人収容できる。




でも、今のこの御時世では、プロレス界にとって、決して小さい会場ではない。


実際、ここ数年では、後楽園ホールを満員にする事はとても難しい時代になった。


それを差し引いての、最近の新日本の後楽園での客いりは、やっぱり凄いなあと思う。


選手側としても、本当にありがたい事です。




この日も、テンコジvs永田・中西にプラスして、内藤&本間がテンコジ側に、キャプテン&飯伏が永田・中西側について戦った。


今回、飯伏くんと戦うのは初めてだった私。


なので、秘かにこのカードを楽しみにしてたんだけど…結局、一度も絡むことなく終わってしまった。


まあ、自分自身が、永田&中西に夢中で、熱くなってしまった部分も大きかったんだけど(苦笑)。


そんな感じです。






そして昨日のオフは、蝶野正洋さんのプロレスラー30周年記念パーティーに招待して頂きました。


思えば蝶野さんとは、今から十四年前、TEAM2000(チーム・ツーサウザン)というユニットで一緒に戦った。


当時の新日本プロレスは、闘魂三銃士がいて、長州さんと藤波さんがいて、馳さんと健介さんがいて、その他にも越中さんや木戸さん等のベテランの方もいた。


必死にもがき、苦しみ、充実した時間だった事を思い出す。


当時、30歳だった若き日の私は、蝶野さんからたくさんの事を学んだ。


プロレスラーとして、プロレス以外の媒体に出る事の大切さを教えて頂きました。


試合で絡んだのは、ちょうど五年前の両国大会かな。


時間が経つのは早いです。


また、どこかでご一緒できればと思います。


おめでとうございました。




本日、茨城・ひたちなか市松戸体育館にて、18時30分ゴングです。




2014091617590000.jpg


昨日のパーティーに向かう車の中で、蝶野さんに思いを馳せる筆者。


AD
いいね!した人  |  コメント(19)
小島聡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み