菅直人新首相の誕生を受け、大阪府の橋下徹知事は「ものすごい、めちゃくちゃ期待している」と語った。特に財政再建と公務員の職員団体改革については「周りのうるさい声を無視して。国のあるべき姿を追求してほしい」とエールを送った。

 また、引き続き地域主権の推進を重要政策に挙げていることについて「心強い。薬害エイズのときの政治的振る舞いが強烈に印象に残っている」と指摘。「できない、やらない理由を挙げてくる官僚のケツをたたいて、動かしてもらいたい」と訴えた。

 さらに、増税については「国家公務員の給与カット、国会議員の歳費カットと定数削減、天下りの根絶などをきっちりとやった上での増税は仕方ない。国にも都道府県にもまだまだ、山ほど無駄がある」と述べた。

【関連記事】
塩川氏「政治知ってる」 上杉氏「開かれた政治に期待」 菅新首相誕生 
石原知事「よく知らない。鳩山政権と同じならかなわん」 菅首相誕生に
「表紙の差し替え」創新党・山田党首 新首相誕生に
「移転反対訴え続ける」 普天間問題で徳之島3町
「税・財政の抜本改革を」 財界トップら菅新首相に要望

面接は受験生の地元…山形大、試験官が全国へ(読売新聞)
<訃報>栗原祐幸さん89歳=元防衛庁長官(毎日新聞)
民主代表選 菅氏、3日夕に出馬会見 対立候補探る動き(毎日新聞)
樽床氏が出馬に前向き=民主代表選(時事通信)
浴衣 「注染」最盛期 職人の手作業で涼しげに…宇都宮(毎日新聞)
AD