Eye of the God ~神の眼~

現代における預言の言葉。黙示。
現代の常識、価値観では幸せになれない人たちへ。
新時代に合うものの考え方を紹介していきます。
あまりにも常識と違うので、戸惑われることでしょう。
でも、キリストはかつてこう言いました。
『耳のあるものは聞くがよい』。






beatofterra



●はじめてこのブログをご覧になる方へ

 以下、このブログの趣旨や特徴を述べております。

 読んでやっぱりやめておこう、と思った人は去るのが賢明です。



 ①非二元は意味がない。

 ②悟りを求めるくらいなら、目の前のことを一生懸命生きろ。

 ③スピリチュアルを学ぶことに意味はない。時間つぶしの娯楽にはなる。

 ④このブログに真理は書いていない。私が好き勝手言葉を羅列しているだけ。

 ⑤この世界に絶対の真理はない。「真理がない、という真理」 ならある。

 ⑥理屈上の矛盾、が気になるレベルの人には適していない。

 ⑦他人はいる。あなたはいる。

 ⑧正しい宗教も正しいスピリチュアルもない。すべて趣味の問題

 ⑨そうは言ってもルールがある世界に生きている以上、奨励されることというのはある。

 ⑩その内容は、どちらかというとスピ的というより 「科学的」 になる。

 ⑪思考は現実化しない。

 ⑫ありのままの自分を愛せても、あなたは幸せにならない。

 ⑬起きることはすべて決まっている。

 ⑭…のだが、それは究極の話なので、この世次元で個として生きる分には知っても意味がない。

 ⑮あなたが意識として健全な在り方をしても、他人の干渉により望まない出来事は起きる。

 ⑯100%自分原因説完全否定。

 ⑰ワンネスに関して否定はしないが、この次元で肉体があるまま本当に分かることはあり得ない。

 ⑱どんなすごい覚者だろうが、生きて肉体をもっていたら皆 「生悟り」。どんぐりのせいくらべ。

 ⑲諸行無常、すべては変化し、移り変わる。真理も、その範疇に入る。

 ⑳どんなにきれいごとを言っても、結局カネと自己保身である。スピリチュアル界もしかり。

 ㉑大事なのは、清く完璧になることではなく、汚さを認められること。それを含めて愛せること。



●Youtube版 賢者テラ・動画チャンネル


 → https://www.youtube.com/channel/UCZp9clA_MMiDiGAkFbFRi1Q



●賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  


 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。  

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。  

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  


 【お申し込み方法】 


 本ブログをPCで閲覧した時、右サイド中段に出てくるメールフォームにてご依頼ください。

 折り返し、料金体制と依頼文に関する注意事項などをお伝えします。それでご納得いただけてから、本契約となります。

 大阪定期講座・スピ寺子屋の申し込み先に問い合わせいただいてもOKです。




●2冊目となる著書が、発売中!


 『宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ』 アマゾンでも買えます!



sno  


 日本文芸社刊・定価 1.404円  

 ご注文はこちらから↓

 

 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf



●賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!

 『スピ・テラ (寺) 小屋』


 【開催日・時間】 毎月どこかの土日 14時-17時 ※8月は、30日 (火) です。  


 【場所】 新大阪駅構内・タリーズコーヒー (場合により相談に応ず)   


 【参加費】 毎月10,000円  


 【お申し込み】 ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。


 ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。




 ※対面個人セッション (関西圏)・遠方の方はスカイプセッションなども受け付けています。



テーマ:

 

 

 保険の宣伝が、最近やたら目につく。

 生命保険。学資保険。ガン保険。自動車保険。

 今日見たCMのキャッチフレーズでは、「え、まさか!その時のためにー」

 

 

 スピリチュアルで嫌われるのは、「恐れを煽る」 ことである。

 意識が現実を作るというので、心に恐れを抱くからそれがそのまま現実化すると考える。

 その理屈だと、恐れさえなければその悪いことは起きない、ということになる。

 だから、スピ的ワークではやたら心を喜びや快な状態にすることに躍起になり、恐れや不安を追い出そうとする。恐れるから、その通りになる。不安を抱くから、それが現実になるー

 心地よさだけを選ぼう、なんていうのもその思想の表れである。

 

 

 その点では、保険屋さんなんて筋金入りのスピ実践者はキライかもしれない。

 だって、「他者の恐れを食いものにして利益を得ている」 からである。

 仮にスピに目覚めた人がもともと保険屋をやっていたら、恥じて辞めたりすることがあるのだろうか?人様の恐れにつけ込んだ商売など、もうできない!なんて。

 もしも、ガンになったら、莫大な入院費や治療費は?家が火事で燃えたら?一家の大黒柱が、何かのことで死んでしまったら?その不安を動機として、備えとして保険をかける。

 スピ的には、そんなことになるなどという意識を露ほども持たなければいいだけだ。

 

 

 むしろ、言霊でもアファーメーションでも利用して 「良いことが起きる。ツイてる」 と思い込めばいい。一応、本当にそれが完璧にできたら、ひどいことは起きない…はずなのだが。

 どうひいき目にみても、それは真理だとは言えない。誰も完璧にできている者はいない。

 できているとしたら、それは営業用にいいところだけを見せているだけ。

 まぁ、たとえその理屈が真実だったとしても、誰にも実践不可ということで、「まったく役に立たない理屈」 である。

 物事が起きる原理というのは、そんな単純なシステムではない。

 もっと無数の力が複雑に干渉し合う結果なので、個人の思いの世界が完璧でも悪いことは起きる。キリストや釈迦の最後を見よ。あれは、引き寄せか?意識にあるものが現実化したということでいいのか?この世界にはすべて望んでいることしか起きない、でいい?

 

 

 奇跡のコースという教えでは、「守るから攻撃される」 というものがある。

 家に鍵をかけるから、需要と供給の関係で泥棒が創造される。

 守ろうとするから、その守りを意味あることとするため、「攻撃する役」 が必要とされる。

 では、この世界から問題を一切なくすには?不幸や苦痛を一切無くす方法は?

 

 

 守るものを何も持たないことである。

 

 

 守るもの、大切なものが何もない状態なら、何が起きてもその人物には関係ない。

 外側の何者も、そういう人物を動かすことも、傷付けることもできない。

 だからイエスは、永遠の命に至るには、というメッセージにおいて聖書でー

 

 

 すべてを捨てて、私に従え。

 富はすべて貧しい者に施し、親兄弟も大切な人も捨てて、十字架を負うて私に従え。

 

 

 そんなことを言ったのである。

 守るものがない者こそ、究極の高みに行くことができる。

 その高みから見る風景は、ものすごい境地だろう。

 でも残念だが、その者が歩む道は孤独である。

 誰とも、「共有」 できないから。同じレベルで理解し、共感できる仲間がいないから。

 ただ孤独なだけならいいが、場合によっては理解されずさげすまれ、ひどい時には憎まれる。

 

 

 守るものを持たないということは、究極の 「苦痛消滅システム」 であろう。

 この世は諸行無常の世界ゆえ、ずっと生涯何かを守りぬこうとしても、ある程度はうまくいっても常に状況は変化し同じであることが許されないゆえ、思い通りに行かず 「苦」 が生じる。

 何かを守ることイコール 「苦痛から逃れなられない」 ことを意味する。

 家に鍵をかけ続ける限り、泥棒はいなくならない。

 警察を無くさない限り、犯罪者はいなくならない。(捕まえようとするから必要で生じる)

 歯医者をなくさない限り、虫歯患者はいなくならない。

 

 

 スピリチュアルをなくさない限り、全員が幸福にはならない。

 不幸な人がいることを前提としてしか、成り立たないからである。

 皆が幸福になってしまったら、スピリチュアルは要らなくなるから。

 それでは、金儲けするほうも困るのである。

 

 

 インドの聖者などは、本当にやってしまう。

 腰みのいっちょうで、お金要りません地位要りません家要りません異性 (恋愛・性関係・子ども) 要りません。なーんにも要りません。

 ただ、神人合一 (神と一体という、この上なく素晴らしい意識状態) の境地だけでいい。

 確かに、すげーよ。

 でも、本当に 「守るものを持たない」 ということを目指してまで、この世界で生きる意味は何?

 

 

 皆が皆、そんなことについていけないよ。

 できる人はいいが、そんなもの数えるほどの人数でしかない。

 ほとんどの人は、何かを守る人生を選択する。

 子ども。仕事。打ち込んでいる学問、研究、スポーツ。

 奥さん (夫)、友達。

 モノであれば、財産、車、家。その他、仕事上か趣味の上で大事にしている物品。

 親なら、子どもが書いてくれたお母さん (お父さん) の絵とか。「いつもありがとう」 という手紙とか。「肩たたき券」 とか 「おつかい券」 とかを孫が作ってくれ、勿体なさすぎて使えず、大事にとってあるという老人もいる。

 

 

 ほとんどの者は、皆そうやって何かを守る道をいく。

 苦痛をあえて引き受ける道をいく。

 その苦痛を補って余りある、おつりがくるほどの 「喜び」 があることを信じて。

 

 

 これからも、ほとんどの人は家に鍵をかけつづけるだろう。

 ほとんどの人は、自分だけ自動車保険に入らないという人はいないだろう。

 引き寄せの先生や覚者でも、「自賠責すら、恐れがないので要らないと思ってます」 という猛者はきっといないだろう。いたら名乗りを上げてほしい。名前を覚えておくから。(笑)

 守るものを何ももたない、そうすることで一切の恐れが生じる隙をつくらないー

 そんな生き方は完璧で高尚かもしれないが、誰も救わない。

 極めたその人がたった一人、そのご立派な境地に行くだけ。

 

 

 結局、苦痛を引き受け何かを守る人生を選んだ人の役に立てるのは、同じ目線の教えだけ。

 そもそも防御しないとか、そんな地に足のついてない教えは、鼻糞ほどの役にも立たない。

 今の世界を、そんな理屈がどう変えるというのだ。

 理屈としてはものすごいが、誰の心も動かさないであろう。

 特に、心が乾きその渇きを癒す具体的な 「何か」 が渇望される現代では。

 私は、死ぬまでにいつかは苦痛を生じる時もあろうという覚悟で、これからも家族を守り続ける。(決して苦痛を期待しているわけじゃないよ)

 もちろん、そんなものないことを願ってはいるが、仮に何かあったらその時はその時だ、という思いで、今日も自分にできることを粛々とこなしていくのだ。

 

 

 【業務連絡のコーナー】

 

①賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!

 

 『スピ・テラ (寺) 小屋』

 

sptk

 

 【内容紹介】  

 

 テラさんからのメッセージ発信や質疑応答に留まらず、講座参加者のみなさんお一人お一人にアウトプットしていただく 「公開セッション型セミナー」 です。  

 

 脱・その時だけ気持ちいいスピリチュアル  

 脱・分かった気分になるスピリチュアル  

 脱・どうしていいかわからないスピリチュアル

 

 いつ始められても、途中やすまれても大丈夫!あなたのペースでお受けいただけます。  

 

 【開催日・時間】 不定期です。次回予定は来年1月11日 (水) です。 

 

 【場所】 新大阪駅構内・タリーズコーヒー (場合により相談に応ず)   

 

 【参加費】 毎月10,000円  

 

 【お申し込み】 ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。

 

  ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。

 

 

mlss
 

②賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  

 

 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。  

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。  

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  

 

 【お申し込み方法】 

 

 本ブログをPCで閲覧した時、右サイド中段に出てくるメールフォームにてご依頼ください。

 折り返し、料金体制と依頼文に関する注意事項などをお伝えします。それでご納得いただけてから、本契約となります。

 大阪定期講座・スピ寺子屋の申し込み先に問い合わせいただいてもOKです。

 

 

③スピリチュアルTV、いつもご視聴ありがとうございます!

 

 11月129日放送分は、録画がうまく撮れておらず31分程度しかありません。

 不完全なので、ここでは紹介しません。

 楽しみにされていた方、申し訳ありません。

 次回放送は12月6日 (水) 朝8時です。

 

 

 

 

④二冊目となる著書が、発売中!  

 

『宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ』 アマゾンでも買えます!

 

 

sno

 

 

 辛らつだけど、愛がある、そして面白い。賢者テラ・ワールド全開!    

 人生はオセロゲームの途中、「この世ゲーム」の醍醐味を味わい尽くせ!  

 『宇宙シナリオからのメッセージ』 (日本文芸社刊) で衝撃のデビューを果たした、人気スピリチュアル作家、賢者テラの第2弾。  

 絶望と希望という真逆の両側面から、この世で幸せになる方法を教えるメッセージ集。

 生きづらさを感じているすべての人に、超おすすめ、宇宙の真理がわかり、生きる喜びと勇気が湧いてくる、極上のスピリチュアル的幸福論。  

 笑いと体験を交え、冷静で熱い人生の応援エールを送ります。  

 あなたの絶望も、きっと希望へと変わる!  

 

 日本文芸社刊・定価 1.404円  

 ご注文はこちらから↓

 

 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf

 

  

哲学・思想 ブログランキングへ

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

精神世界

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)