Eye of the God ~神の眼~

現代における預言の言葉。黙示。
現代の常識、価値観では幸せになれない人たちへ。
新時代に合うものの考え方を紹介していきます。
あまりにも常識と違うので、戸惑われることでしょう。
でも、キリストはかつてこう言いました。
『耳のあるものは聞くがよい』。




beatofterra



●賢者テラ公式ホームページ 『Beat of Terra』 ~地球の鼓動~


 → https://sekaihaaidedekiteiru.amebaownd.com/


●はじめてこのブログをご覧になる方へ

 以下、このブログの趣旨や特徴を述べております。

 読んでやっぱりやめておこう、と思った人は去るのが賢明です。



 ①非二元は意味がない。

 ②悟りを求めるくらいなら、目の前のことを一生懸命生きろ。

 ③スピリチュアルを学ぶことに意味はない。時間つぶしの娯楽にはなる。

 ④このブログに真理は書いていない。私が好き勝手言葉を羅列しているだけ。

 ⑤この世界に絶対の真理はない。「真理がない、という真理」 ならある。

 ⑥理屈上の矛盾、が気になるレベルの人には適していない。

 ⑦他人はいる。あなたはいる。

 ⑧正しい宗教も正しいスピリチュアルもない。すべて趣味の問題

 ⑨そうは言ってもルールがある世界に生きている以上、奨励されることというのはある。

 ⑩その内容は、どちらかというとスピ的というより 「科学的」 になる。

 ⑪思考は現実化しない。

 ⑫ありのままの自分を愛せても、あなたは幸せにならない。

 ⑬起きることはすべて決まっている。

 ⑭…のだが、それは究極の話なので、この世次元で個として生きる分には知っても意味がない。

 ⑮あなたが意識として健全な在り方をしても、他人の干渉により望まない出来事は起きる。

 ⑯100%自分原因説完全否定。

 ⑰ワンネスに関して否定はしないが、この次元で肉体があるまま本当に分かることはあり得ない。

 ⑱どんなすごい覚者だろうが、生きて肉体をもっていたら皆 「生悟り」。どんぐりのせいくらべ。

 ⑲諸行無常、すべては変化し、移り変わる。真理も、その範疇に入る。

 ⑳どんなにきれいごとを言っても、結局カネと自己保身である。スピリチュアル界もしかり。

 ㉑大事なのは、清く完璧になることではなく、汚さを認められること。それを含めて愛せること。



●賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  


 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。 

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。 

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  


 【お申し込み方法】 


 本ブログをPCで閲覧した時、右サイド中段に出てくるメールフォームにてご依頼ください。

 折り返し、料金体制と依頼文に関する注意事項などをお伝えします。それでご納得いただけてから、本契約となります。

 大阪定期講座・スピ寺子屋の申し込み先に問い合わせいただいてもOKです。



●著書&ライブ情報


●テラ・2冊目の著書が発売中!


 宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ



sno


 日本文芸社刊・定価 1.404円 (税込)

 アマゾンでのお申し込みはこちらまで↓


 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf



●賢者テラ・大阪定期講座 『スピ・テラ (寺) 小屋』


 【開催日・時間】 毎月・どこかの土日 14時-17時 6月は14日 (火) です。


 【場所】 新大阪駅構内。タリーズコーヒー


 【参加費】 毎月10,000円  


 【お申し込み】  ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。


  ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。



 ※関西圏の方へ…個人(対面)セッションも受け付けます。

 詳細は、当ブログのメールフォームから、お問い合わせください。

NEW !
テーマ:

 

 

 実は最近、風邪気味でして。

 ブログ更新だけはして、あとは安静にしてるんだが…なかなか治らず一週間。

 ただゴロゴロしてても、常に眠れるわけでもないので、畢竟退屈になる。

 まぁ、必然の流れとして、TVでも見ることになる。

 

 

 昨日の夜、スピTVの番組配信があった。

 そういう番組の本番前に見てしまったのが、『監獄学園』 というドラマ。

 もともとは漫画作品で、遠い場所でのトークライブの交通時間、ウハウハしながら読破するのが習わし (?) となっていた。まさに 『煩悩パワー・チャージ!』 であった。

 (そんなんでしゃべれるのか!) 昨日も本番前にこんなものを見て、やらかしてしまった。

 でも、大丈夫。すべての真理は ヘンタイに通ず。

 シモネタこそ、悟りへ通じる道! (半分冗談)

 私はこういうものを見れば見るほど、メッセージが冴えるのだ! (←おかしい)

 

 

 興味のある方は、原作なりドラマなりを見てもらえたらいいがー

 非常に、よい意味で 「お下劣」 であり 「突き抜けた変態」 を描いている。

 逆に、ここまでさせると清々しささえ感じる。

 (おしっこのかけあいや、究極のSMが描かれようとも…だ)

 原作を、通勤などの電車内で読む時は、気を付けるべし。

 隣にいる他人の、通りすがりのあなたへの評価がビミョーになる。

 (その人も監獄学園に理解のある人だったらその限りではない)

 家族団らんで見るにも適していない。綾波レイではないが、「どんな顔をしたらいいのか、分からない」 という、ぎこちない状況に互いが陥る。

 (まさかそんなことを実行する家族はいないだろう)

 では、どれだけシモな作品なのか、あらすじを紹介しよう。

 

 

 東京都郊外にあり、共学化したばかりの元女子高・私立八光学園。

 そこに入学したものの、女子風呂を覗いた罪で裏生徒会により懲罰棟 (通称・プリズン) に投獄された男子生徒5人の学園生活を描く、ハイスクールコメディ作品。

 脱獄の頭脳戦や性的描写、策略などを取り入れたシチュエーション・コメディが特徴である。

 

 

 私は個人的に、学園の理事長が好きなキャラである。

 こいつが、無類の尻好き。

 理事長室に、生徒会長 (理事長の娘でもある) が入ってくる。

 「…まだ残っていらっしゃったのですか」

 「ああ、色々と雑務が残っていて…な」

 「お父様、その雑務とやらは、帰ってやってください。学園が穢れます」

 (理事長室の後ろの窓に、娘の位置からは見えないはずのPC画面が映り込んでいた。もちろん尻画像) 「し、しまった!悟られていたか!」

 

 

 男子生徒たちが理事長を説得する場面が、深い。

 裏生徒会の策略で退学にされそうになっていること、自分たちはそこまでの罪を犯していない (お風呂はのぞいた) ことを訴えるが、理事長に彼らの言葉を信じさせるには、今一歩信頼が足りていない。

 そこで理事長は、男子たちに問う。

 

 

 君たちは尻と胸、どちらが好きかね?

 

 

 キヨシ (主人公の名) は、理事長がお尻の写真にキスをしているのを目撃していたので、理事長が 「尻好き」 であることは分かっていた。

 「…もちろん尻です」

 「ほう、それは気が合うな。では、なぜ尻なのかね?」

 「…えっ」

 

 

 なぜ、尻が好きなのかね?

 

 

 さぁ困った。

 これでクリアかと思いきや、尻好きの理由を聞いてきた。

 実はおっぱいが好きなくらいの男子生徒たちには、何も思い浮かばない。

 そこで、思いつく。登山家は言う。「そこに山があるからだ」 と。

 そうだ。理由なんかない。そこに 「尻」 があるから。ただそれだけー

 

 

 あ、そうだ。一言言っておく。

 私を一番がっかりさせる答えは、「そこに尻があるからだ」 なんだ。

 これほど、尻好きの理由として認められないものはない。

 まさか今、これを言おうとしていたんじゃないだろうね?

 

 

 うっ、それはダメなのか!

 じゃあもうお手上げだ!これ以上思い浮かばない!もうダメだ!

 キヨシが絶望しかかってふと天窓を見上げた時、そこには、光が満ちていた。

 そして、神々しい光を放つ 「おしり」 がそこにあった!

 

 

 

 

 

 

 それを見ていると、啓示のような悟りの言葉が、キヨシの頭に響き渡った!

 (神々しい尻の正体は、室内の会話を盗み聞きしようと窓の外にしがみついていた、巨乳な裏生徒会副会長のおっぱいが窓に押しつけられ、逆光で輪郭が光っただけだった)

 キヨシは、なぜ尻なのか?の真理級の核心を言い当てた。

 

 

 なぜ、尻か?

 太古の時代、我々人間の祖先の類人猿は、ほぼ四足の動物と同じように這っていた。

 だから、いつも見ていたのは異性の 「尻」 だった。興奮のとっかかりも尻だった。

 しかし、人類が進化して直立二足歩行を獲得すると、今度見えやすくなるのは 「胸」 になってしまい、尻をまじまじと見る機会というのは胸に比べて減った。

 つまり、胸はその昔の 『尻の代用品』 にすぎない。

 では、オリジナル (尻) と、コピー (胸) なら、どっちを選ぶか?

 

 

 当然、僕ならオリジナルを選ぶ!

 

 

 

 

 …えっと、まさか真に受けてる人はいないよね? (笑)

 一見科学チックに書かれているが、まったく根拠のない出まかせである。

 出まかせでも、ここまで極まると見事である。

 しかし、この超ぶっとんだ説明は理事長の 「尻好き魂」 を動かし、感動させることに成功。

 ともあれ、男子たちは 「天啓のような尻起源論」 により救われたわけだ。

 

 

 私は、このキヨシの受け取った天からのメッセージ (尻問答) を、バカにできない。

 『自分だって、似たようなものじゃないのか?』 と思えるからだ。

 確かに、裏生徒会副会長の巨乳を尻と見間違えてひらめいた、立派なチャネリングメッセージとは大違いな代物である。自分だって、毎日ブログを書いてるが、5年経った今でも 「どこから来てるのか」 さっぱり分からない。もしかしたら、トンデモないところやも知れぬ。

 そう考えたら、肩の力が抜ける。

 尻を見て湧いてきたメッセージでも、高次元やハイアーセルフのメッセージでもー

 

 

 あなたの役に立つなら、出所はなんでもええやん。

 

 

 要は、「誰が言っているか」 よりも 「何を言っているか」 である。

 

 

 

 

 

 【業務連絡のコーナー】

 

①有料メルマガのご案内/最新記事更新!(5月16日)

 

 このブログ記事にはアップしない、ここだけで読める内容です!  

 日々のブログ記事での雰囲気とは、一味違った感じをお楽しみください。

 

 ●最新記事 『運命論に立ち向かう』

 

 → http://www.reservestock.jp/subscribe/52992

 

 ● 『祈りの本質』

 

 → http://www.reservestock.jp/subscribe/52357

 

 ●  『家族のための仕事・世の中のためのスピリチュアル 』 

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/51845

 

 ●『明日こそあるかもしれない危機に向かって 』 ¥500

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/51296

 

 

②全国どこでも行きます!ライブ開催規定のお知らせ

 

 テラさんの話を生で聴いてみたい!

 でも、謝礼はいくらだろ?何人くらい集まらないとダメなんだろう…

 色々なことが心配な方へ。難し考えず、気軽に呼んでください!

 

 【謝礼について】

 

 ①二時間半のトークライブを、一律 「5万円」 にて、どこでも出張します。

 ②交通費、宿泊費は別途申し受けます。

 ③集客の結果に関わらず、これで済むので安心です。

 ④ただし、これは最低保証額を提示したものであり、仮に沢山の人が来て収益が上がった場合に関しては、協議の上妥当な額をいただきます。

 ⑤数日 (数回) にわたる連続セミナーなどの場合は、個別に相談に応じます。

 

 主催者様からの連絡を、お待ちしております!

 

 

mlss
 
 

③賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  

 

 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。  

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。  

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  

 

 ※内容詳細・お申し込みはこちら  → http://www.reservestock.jp/events/112863

 

 

④賢者テラ・公式ホームページ開設 『Beat of Terra』

 

 

beatofterra

 

 https://sekaihaaidedekiteiru.amebaownd.com/  

 

 ●Native Japanese (賢者テラ) のリザスト    

 

 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11705

 

 

⑤スピリチュアルTV、いつもご視聴ありがとうございます!

 

 次回は6月1日 (水) 朝8時です。  

 最新の録画分はこちら。

 

 

 

⑥二冊目となる著書が、発売中!  

 

『宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ』 アマゾンでも買えます!

 

 

sno

 

 

 辛らつだけど、愛がある、そして面白い。賢者テラ・ワールド全開!    

 人生はオセロゲームの途中、「この世ゲーム」の醍醐味を味わい尽くせ!  

 『宇宙シナリオからのメッセージ』 (日本文芸社刊) で衝撃のデビューを果たした、人気スピリチュアル作家、賢者テラの第2弾。  

 絶望と希望という真逆の両側面から、この世で幸せになる方法を教えるメッセージ集。

 生きづらさを感じているすべての人に、超おすすめ、宇宙の真理がわかり、生きる喜びと勇気が湧いてくる、極上のスピリチュアル的幸福論。  

 笑いと体験を交え、冷静で熱い人生の応援エールを送ります。  

 あなたの絶望も、きっと希望へと変わる!  

 

 日本文芸社刊・定価 1.404円  

 ご注文はこちらから↓

 

 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf

 

 

⑦賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!

 

 『スピ・テラ (寺) 小屋』

 

sptk

 

 【内容紹介】  

 

 テラさんからのメッセージ発信や質疑応答に留まらず、講座参加者のみなさんお一人お一人にアウトプットしていただく 「公開セッション型セミナー」 です。  

 

 脱・その時だけ気持ちいいスピリチュアル  

 脱・分かった気分になるスピリチュアル  

 脱・どうしていいかわからないスピリチュアル

 

 いつ始められても、途中やすまれても大丈夫!あなたのペースでお受けいただけます。  

 

 【開催日・時間】 毎月どこかの土日 14時-17時 ※6月は、14日 (火) です。  

 

 【場所】 新大阪駅構内・タリーズコーヒー    

 

 【参加費】 毎月10,000円  

 

 【お申し込み】 ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。

 

  ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。

 

  

哲学・思想 ブログランキングへ

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

精神世界

いいね!(74)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)