Eye of the God ~神の眼~

現代における預言の言葉。黙示。
現代の常識、価値観では幸せになれない人たちへ。
新時代に合うものの考え方を紹介していきます。
あまりにも常識と違うので、戸惑われることでしょう。
でも、キリストはかつてこう言いました。
『耳のあるものは聞くがよい』。

   新しい時代に向かって、新しい歌を歌えー。



賢者テラのブログ-he1


 

 賢者テラによるお話会開催!


①仙台トークライブ 『今CoCo壱番屋!』  


 【日時】 2014年9月28日(日)  


 【場所】 戦災復興記念館 4F研修室 仙台市青葉区大町二丁目12番1号  


 【参加費】 3500円 (事前振込み)、懇親会あり (料金別途)


 【お申し込みフォーム】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/c58e8ecb309071



②知井道通×賢者テラ コラボトークライブ in 沖縄  


 【日時】 9月13日(土) 17:30 開場 18:00~21:00


 【場所】 浦添市産業振興センター結の街3階大研修室沖縄県 浦添市 勢理客4-13-1


 【料金】 お一人様 ¥6,000


 【お申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=902763



③センター・リターナー講座 in 東京 第三期募集


 【日時】 9月24日、10月22日、11月26日、12月17日の計4回


 【場所】 新橋・青山付近 (詳細決まり次第お知らせします)  


 【料金】 お一人様 80,000円


 【申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=913906



④賢者テラ・知井道通コラボライブ in 東京 Part2


 【日時】 2014年9月23日(火・祝)13時開場 13時半~16時半  


 【場所】 スタンダード会議室新橋フォーラム店B1  


 【料金】 お一人様 6,000円 (懇親会 5,000円)


 【申し込みフォム】 http://form1.fc2.com/form/?id=916400



⑤東京ソロライブ 『イヤなことが起こったら、神に倍返しだ!』  


 【日時】 10月12日 (日) 12:30 開場 13~17時


 【場所】 アットビジネスセンター渋谷304号室


 【料金】 一人様 25.000円


 【申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=927668



⑥和歌山センター・リターナー講座  『労働 of the 輪廻』 


 【日時】 9月06日(土) 10月11日(土) 11月15日(土) 12月06日(土) 

      13:00 開場 13:30~17:30  


 【場所】 和歌県JAビル 和歌山市美園町5-1-1


 【料金】 ¥80,000 (最終回懇親会費込み)  


 【お申し込みフォーム】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/ac32e039297573


  ※関西圏の方へ…個人(対面)セッションも受け付けます。

   詳細は、当ブログのメールフォームから、お問い合わせください。


NEW !
テーマ:
hkm1


 今日は、ひねくれた視点について学ぶ。
 素直な視点ひとつ持てれば、そっちの方がいいように思えるが、それにプラスしてひねくれた視点も同時に持てるようになれればー



 選択肢の幅が広がる。
 選択の幅とは、人生の豊かさであり潤いであり、余裕である。



 つまり、ひねくれ者になれ、という趣旨ではない。
 一般平均的な視点と同時に、その真逆からも見れるようにしておけばー
 物事に対して多角的に見ることができれば、それだけ得るもの (収穫) も多い。
 気付きも多くなり、洞察が深まる。
 というわけで、これからちょっと皆で 『ひねくれ者』 になってみよう。



 では、題材として一昔前に流行ったSMAPの 『世界にひとつだけの花』 という歌を挙げてみよう。


 NO.1 にならなくてもいい
 もともと特別な Only one


 花屋の店先に並んだ
 いろんな花を見ていた
 ひとそれぞれ好みはあるけど
 どれもみんなきれいだね
 この中で誰が一番だなんて
 争う事もしないで
 バケツの中誇らしげに
 しゃんと胸を張っている


 それなのに僕ら人間は
 どうしてこうも比べたがる?
 一人一人違うのにその中で
 一番になりたがる?


 そうさ 僕らは
 世界に一つだけの花
  一人一人違う種を持つ
 その花を咲かせることだけに
 一生懸命になればいい




hkm3


 この歌がヒットした時、世間にはほとんど好意的に受け入れられた。
 皆、この歌が良い歌で、励まされ自己肯定感というプレゼントをもらったと思った。
 この歌がはやることが、社会にとってひとつの良い兆し (世界の成長への) だという認識があった。私が勤めていた障がい者施設でも、この歌は蔓延 (?) していた。
 ほとんど皆が、この歌を手放しで喜んだ。


 しかし、禅僧で恐山の院代でもある南直哉氏は、著書の中でこう言っていた。
 以下、正確な本文ではなく私なりの言葉であるが、文意は変えていない。



 私は、この歌が流行っていると知った時、あまりの悲しさに泣けた。
 とうとう、こんな寂しい時代になってしまったか、と。
 昔 (近代以前) だったら、「あなたが大事」 「あなたは特別」 などという個々への肯定と励ましは、親兄弟、あるいは愛する人という身近な人物がその役割を担い、こなせていた。
 言い換えれば、SMAPの歌の歌詞のようなことは 「当たり前」 であり、何ら驚くような、斬新な内容ではなかったのだ。「だから何?」 程度のことである。
 しかし現代になって、社会システムのアンバランスな過剰成長のせいで、人間関係は希薄化。親子関係でさえも、友達感覚に近いものも多くなり、それぞれが自分のことばかり考えだした。
 身近な存在が、昔のような役割を担ってくれなくなった。
 誰も自分を、悪いところではなく良いところを見つけて、優しく認めて肯定してくれない。
 だから、会ったこともないTV画面の向こうにしかいない存在に、「ナンバーワンよりオンリーワン。何があろうとあなたは大事なんだよ」 と慰めてもらわなければいけない時代になってしまった。そんな遠い存在に励ましてもらって感動をもらわなくてはいけない時代とは、なんと不健全な時代なのだろう。



 私は、テラになる一年前くらいにこのお坊さんの文章を読んだ。
 キリスト教的には大賛成な歌であるから、私もこんな視点があるのかとビックリした。
 当時、多少は 「このお坊さん、ひねくれてるな」 と思わなくもなかった。
 でも、何だかとっても心に残った。
 テラになった今でも、思いだすのだ。
 「視点の変化」 というものの面白さと醍醐味を、最初に教えてくれた人だから。




hkm6


 もっと、この歌に関してひねくれてみよう。
 『政府陰謀論』。
 一部の勝ち組が、負け組に催眠術をかけてそのままにしおくための幻惑術。
 「ありのままでいいよ。ナンバーワンなんてならなくていいよ。争っても苦しいだけだろ?」
 そのように (現状限定の) ニセモノの自己肯定感と、ニセモノの平和主義をさももっともらしく提示することで、下層の民はゆとり教育状態に。これで~いいの~♪と歌いだし、ガッツを出さなくなる。
 それを尻目に、それ今のうちだ!と実力ある者、やる気のある者はナンバーワンを目指してしのぎを削る。そして、本物の実力を持った 『ナンバーワン』 が生まれる。
 今の一部勝ち組の支配体制を盤石にするために、ピラミッドの下側の大勢をコントロールしやすい 「おバカ」 にしておきたいのだ。いざという時にも本気を出す術を知らない烏合の衆など、恐れるに足りぬ。
 イエスのこういう言葉がある。



 持っている者はさらに与えられて富み
 持っていない者は持っていると思っているものまで取り上げられさらに貧しくなるだろう。



 土井孝義という社会学者はー


 この楽曲はありのままの自分でいることを肯定してくれる癒しの歌とも受け取れる一方で、若者の間で 「個性的であること」 に対して高い価値を置く規範が共有されている状況下で自分が 「ごく平凡な私」 に過ぎないとしか感じられない者に対しては、救われない内容であるとしている。


 つまり、オンリーワンとはその人らしさ、個性的であることである。
 その際立った 「個性」 がない、いわゆる空気のような、いてもいなくても分からない 「地味な」 タイプの人がいたとして、その人たちは 「オンリーワン性すらない」 ということになり、結局救われない。結局、何かの分野で競うことをやめても、個性において競うという笑えないオチとなる。




hkm2


 他にも、『反戦歌』 (イラク戦争の直前だったため) と捉える者もいる。
 競争社会に積極的にコミットせずに現実逃避する非主体的な若者のメンタリティと結びつけて批判される場合もある。
 これまで述べたように、「ただいい歌として人気が出ただけ」 ではないのだ。
 色々なタイプの考え方の人々に、色々な波紋を投げかけたのだ。
 そこでまた、様々な味わい深いドラマが展開する。


 もう一度最後におさらいする。
 今回、ひねくれた視点を紹介したのは、「ひねくれ者になろう!」 ということが言いたいのではない。ひねくれ者は、単に迷惑である。
 私が言っているのは、『ひねくれ者の視点をも身に付けよう』 ということ。
 たとえ採用はしなくても、その視点を持つことはブレーキでいう 『あそび』 の部分と同じで、非常に大事な役割を果たす。思考と発想において 「バランス感覚をもつ」 という。
 でも、やっぱりひねくれ者には才能がある。
 彼らは、人格の幼さから反発的に 「あえて悪い方の見方」 を選んでしまう。
 その感情的 「クセ」 さえ取れれば、柔軟に視点を変えれる人生の達人に変身できる素養は常にあるということだ。テイク・ア・チャンス!ひねくれ者!


 南さんのような人の発想が、世界を面白くしていくだろう。




 禅僧・南直哉さんのブログ…『恐山あれこれ日記』

 → http://indai.blog.ocn.ne.jp/




hkm4






 【業務連絡のコーナー】

①知井道通×賢者テラ コラボトークライブ in 沖縄

 『うみんちゅーを着たやまとんちゅー!』

umyt

 【日時】 9月13日(土) 17:30 開場 18:00~21:00

 【場所】 浦添市産業振興センター結の街3階大研修室沖縄県 浦添市 勢理客4-13-1

 【料金】 お一人様 ¥6,000

 【詳細】 Tsuguさんのブログ http://ameblo.jp/orangi-1145-orangi/entry-11816778064.html

 【お申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=902763



②和歌山センター・リターナー講座

 『労働 of the 輪廻』 開催間近!

lotr

 【紹介】

 新しい時代「悟り」や「覚醒」といった言葉が、今まで以上に脚光を浴びています。
 しかしそれは、求めても我力や努力といったものがほぼ実を結ばないのが現状です。
 来るときにしか来ないようなそんなものよりも、求めるに足るものがあると私は信じます。
 それは、『センターに帰る』 能力です。


 私たちはこの世界で、様々なキャラを演じています。
 人種・性別の違いに始まり、国や文化の違い、育った環境や性格の違いなどー
 心理学的にも、人間関係上の力学において、たくさんの立ち位置があります。
 二元性の世界では仕方のないことですが、どの立場にも長所・短所があります。



 しかし。それらのどの立ち位置でもない中心(センター)と呼ばれる位置があります。
 それは、外側(対象)からの力学的な干渉によって自分の立場を決められてしまうのではなくー
 最初は自らの意志力で、慣れてきたら自然に、「中立」 の心境に立てるのです。
 それができる者を、「センター・リターナー(常に中心に帰れる者)」と呼びます。
 これは、いわゆる 「覚醒」 とは違いますが、誰でも本気で取り組めば習得可能です。


 今回ご紹介するのは、その入門講座です。
 あなたが、外部への反応ではなく、自らの意志で幸せを、心の平安を選び取れるようにお手伝いさせていただきます。


 【日時】 9月06日(土) 10月11日(土) 11月15日(土) 12月06日(土)
      13:00 開場 13:30~17:30

 【場所】 和歌県JAビル 和歌山市美園町5-1-1

 【料金】 ¥80,000 (最終回懇親会費込み)

 【お申し込みフォーム】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/ac32e039297573

 【詳細情報】 http://ameblo.jp/spilove-wakayama/entry-11837306988.html


③賢者テラ・知井道通コラボライブ in 東京 Part2

 『行こうぜ、あさっての向こうと、ピリオドの向こうへ!』

crb

 【日時】 2014年9月23日(火・祝)13時開場 13時半~16時半

 【場所】 スタンダード会議室新橋フォーラム店B1

 【料金】 お一人様 6,000円 (懇親会 5,000円)

 【申し込みフォム】 http://form1.fc2.com/form/?id=916400

 【主催&詳細】 ヒーリングルーム・レガロ (代表:齋藤久子)



④賢者テラ Q&Aトークライブ in 大阪

 SONG FOR Q.&.A.

sfusa

 【内容】 参加者からお寄せいただいた質問を軸に、進めていくQ&Aライブです。

 【日時】 10月18日 (土) 14:00開場 14:30~16:30

 【場所】 サムティフェイム新大阪 〒532-0011大阪市淀川区西中島6丁目5番3号

 【参加費】 お1人様 3,500円 (懇親会別途)

 【申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=838947



⑤知井道通&賢者テラ・コラボトークライブ in 長崎 実現!

 『長崎は今日もとまさきだった』

kmmsk

 すでに各地で開催され、好評を博しているあのコラボライブが、ついに長崎初上陸!
 立場は違えど、個性は違えど、ひとたび口を開けば阿吽の呼吸でギャグ連発!
 (時折さむいかもですがそれは気を付けて)
 笑って、気持ちよく。
 何よりもそれを大事にする異色スピリチュアル・リーダー同士の掛け合いを、どうぞお楽しみに!
 ※注:タイトルと内容には何の関係もありません。


 【日時】 2014年12月13日 (土) PM14:00~16:30 (開場13:30)

 【場所】 長崎ブリックホール 3F会議室 (長崎県長崎市茂里町2-38)

 【料金】 6,000円

 【申し込み先】 http://kokucheese.com/event/index/172808/



⑥東京ソロライブ 『イヤなことが起こったら、神に倍返しだ!』

 新たに申し込み受け付け開始!

ybg6

 【日時】 10月12日 (日) 12:30 開場 13~17時

 【場所】 アットビジネスセンター渋谷304号室

 【料金】 一人様 25.000円

 【申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=927668


 単発ライブですが、17名限定の、濃くぶっちゃけた内容になります。


⑦『テラ家族と合宿・題してファミ根!(ファミリー・根性)』

 新企画!7月31日より申し込み開始

fmc


 【主旨】 スピリチュアルの講演会は数あれど、宿泊ありのセミナーはあれど、メッセンジャーとその家族とまるまる過ごすという珍しい企画です!人に見られることを意識した、よそ行きのメッセンジャーを見るだけが普段ですが、奥さんの前でタジタジになっている、子どもの前でデレデレになっている、ありの~ままの~(アナ雪調で)テラを観察できるまたとないチャンス!奥さんに根掘り葉掘り聞くチャンス!エルちゃん、ハルヒ君と遊べます!(注:テラの講座やトークライブに参加経験のある方のみの募集となります。詳しくは、お問い合わせください)

 【日時】 10月4日(土)14時~10月5日(日)11時

 【場所】 浜名湖・天竜浜名湖線「尾奈駅」近く
 参加者に後日連絡します。最寄り駅「尾奈駅」に送迎あります。

 【参加費】 33000円 (1泊夕食・夜食(浜松餃子他)・朝食付き)

 【お申し込み】 merry333yuko★softbank.ne.jp 堀 木綿子
 ★は@に替えてください。お申し込みの方は、上記アドレスにお名前・携帯電話番号・メールアドレス・年齢・男女区別・お住まいの県をご記入して送信してください。



⑧仙台トークライブ 『今CoCo壱番屋!』

 新たにお申し込み受け付け開始!

icoco

 【日時】 2014年9月28日(日)

 【場所】 戦災復興記念館 4F研修室 仙台市青葉区大町二丁目12番1号

 【参加費】 3500円 (事前振込み)、懇親会あり (料金別途)

 【お申し込みフォーム】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/c58e8ecb309071



⑨センター・リタナー講座 in 東京 第三期募集のお知らせ

 『縋る (すがる) 会長、冬で死期』

tgkf

 ついに、テラによる定期講座も東京では3期目を迎えました。
 今までは、土日どちらかの日程で組んでいましたがー
 今度は、色々な方の事情も考慮し、なんと 「平日水曜日!」 にしてみました。

 【日時】 9月24日、10月22日、11月26日、12月17日の計4回です。

 【場所】 新橋・青山付近 (詳細決まり次第お知らせします)

 【料金】 お一人様 80,000円

 【申し込みフォーム】 http://form1.fc2.com/form/?id=913906

 【お問い合わせ先】
セカイハ アイデ デキテイル@healing room Regalo.


⑩テラのDVD、好評発売中!

DVD

●賢者テラ トークライブDVD ~宇宙の王であるあなた~

 【初級講座】 多くの人が、自分というものを肯定するのに、お金や地位、能力など様々な根拠が必要だと考えている。このDVDを通して、それらのものは必要ではなく、ありのままのあなたで既に完璧であるということを感じとっていただきたい。

 1枚 4,800円

●賢者テラ トークライブDVD ~王としての視点~

 【上級講座】 本来、柔軟であるべきスピリチュアルにおいて、ともすれば固定的な見方をしてしまっている場合が多い。この講座では、さまざまな角度から柔軟な視点について語っている。

 1枚 15,000円
 (センター・リターナー講座受講生は、1枚10,000円)


 【お申し込み方法】

 4275-ishihara@ezweb.ne.jp

 受付窓口:石原千由紀

 上記メルアドまで、ご希望のDVDの名称・お名前(ふりがな)・郵便番号・住所・電話番号を明記の上お申し込みください。
 DVDの発売を記念いたしまして、今回DVDをご購入いただいた方の中から抽選で5名の方に賢者テラのスカイプセッション・60分をプレゼントいたします。



⑪スピリチュアルTV、いつもご視聴ありがとうございます!

 今回録画分はこちら。次は8月29日 (金) になります。

 http://www.ustream.tv/recorded/51302322



⑫テラが紹介された本が、発売中!

 『天とつながるあなたにしてくれるスピリチュアルリーダーPart3 48人』

 三楽舎・価格 1.000円

nsg1

 アマゾンで買う →  http://p.tl/QpGX


⑬賢者テラが、過去に出版した小説を復刊させよう!

 テラが今のようになる前、チャネリングによって書いた小説があり、出版していました。
 しかし当時は私も無名で、内容は本当に面白いのですが結局売れず、廃版となりました。
 私が今のようになって、トークライブへ行く先々でこの本を欲しがられますがー
 作者の手元にも、ほとんど残っていません。
 この物語を、このまま埋もれさすのも惜しい。そこで、皆さんにお願いがあります。
 以下のサイトにて、投票いただきたいのです。


 『復刊ドットコム』

 → http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=56653

 皆様の、清き一票をよろしくお願いいたします!

 ※現在、403票です!

Eye of the God ~神の眼~-asnmk



哲学・思想 ブログランキングへ

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

精神世界

いいね!した人  |  コメント(5)