Eye of the God ~神の眼~

現代における預言の言葉。黙示。
現代の常識、価値観では幸せになれない人たちへ。
新時代に合うものの考え方を紹介していきます。
あまりにも常識と違うので、戸惑われることでしょう。
でも、キリストはかつてこう言いました。
『耳のあるものは聞くがよい』。




beatofterra



●賢者テラ公式ホームページ 『Beat of Terra』 ~地球の鼓動~


 → https://sekaihaaidedekiteiru.amebaownd.com/


●賢者テラのリザスト  


 → http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11705



●はじめてこのブログをご覧になる方へ


 以下、このブログの趣旨や特徴を述べております。

 読んでやっぱりやめておこう、と思った人は去るのが賢明です。



 ①非二元は意味がない。

 ②悟りを求めるくらいなら、目の前のことを一生懸命生きろ。

 ③スピリチュアルを学ぶことに意味はない。時間つぶしの娯楽にはなる。

 ④このブログに真理は書いていない。私が好き勝手言葉を羅列しているだけ。

 ⑤この世界に絶対の真理はない。「真理がない、という真理」 ならある。

 ⑥理屈上の矛盾、が気になるレベルの人には適していない。

 ⑦他人はいる。あなたはいる。

 ⑧正しい宗教も正しいスピリチュアルもない。すべて趣味の問題

 ⑨そうは言ってもルールがある世界に生きている以上、奨励されることというのはある。

 ⑩その内容は、どちらかというとスピ的というより 「科学的」 になる。

 ⑪思考は現実化しない。

 ⑫ありのままの自分を愛せても、あなたは幸せにならない。

 ⑬起きることはすべて決まっている。

 ⑭…のだが、それは究極の話なので、この世次元で個として生きる分には知っても意味がない。

 ⑮あなたが意識として健全な在り方をしても、他人の干渉により望まない出来事は起きる。

 ⑯100%自分原因説完全否定。

 ⑰ワンネスに関して否定はしないが、この次元で肉体があるまま本当に分かることはあり得ない。

 ⑱どんなすごい覚者だろうが、生きて肉体をもっていたら皆 「生悟り」。どんぐりのせいくらべ。

 ⑲諸行無常、すべては変化し、移り変わる。真理も、その範疇に入る。

 ⑳どんなにきれいごとを言っても、結局カネと自己保身である。スピリチュアル界もしかり。

 ㉑大事なのは、清く完璧になることではなく、汚さを認められること。それを含めて愛せること。


●賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  


 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。 

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。 

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  


 ※内容詳細・お申し込みはこちら  → http://www.reservestock.jp/events/112863




●著書&ライブ情報


●テラ・2冊目の著書が発売中!


 宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ



sno


 日本文芸社刊・定価 1.404円 (税込)

 アマゾンでのお申し込みはこちらまで↓


 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf



●賢者テラ・大阪定期講座 『スピ・テラ (寺) 小屋』


 【開催日・時間】 毎月・どこかの土日 14時-17時 5月は17日 (火) です。


 【場所】 新大阪駅構内。タリーズコーヒー


 【参加費】 毎月10,000円  


 【お申し込み】  ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。


  ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。



 ※関西圏の方へ…個人(対面)セッションも受け付けます。

 詳細は、当ブログのメールフォームから、お問い合わせください。

NEW !
テーマ:

 

 

 隠しても仕方ないし、皆さんも寂しい業務連絡のコーナーを見れば察するだろうから、言う。

 もう、仕事がない。

 生活の見通しが立たないので、何かできる仕事を探します。多分。

 こういうことを言うと、私がキライな人たちは狂喜乱舞して、「それ見たことか」 と言うだろう。

 笑いたい奴は笑えばいい。事実は事実だ。どう解釈されてもこちらが文句を言うことではない。

 ゆえに今日の記事は、私の人となりを多少は理解してくれている 「友人」、そして会ったことはなくてもこんなヒネたブログをのぞいてくださる読者に向けた、私からの 「心配しないで」 メッセージである。

 

 

 思い返せば、雲黒斎さんというお方に紹介していただいたのが、そもそもの始まりである。

 スピリチュアル的に特異な体験をした後、頭にメッセージが湧くようになって、アウトップットのために突き動かされるようにブログを始めた。

 もちろん、常識的に無名の私がそのブログを足がかりにブレイクするなど、万が一にも考えられなかった。もちろん、私も騒ぐ内側を鎮めるために書いていたし、当時はキリスト教の仕事も股にかけながらだったので、スピリチュアルメッセージオンリーで生計が立つ日が来るとは思っていなかった。

 ある日を境に、突然私の身辺が変わった。

 黒斎さんにツイッターやライブでご紹介いただけたからである。

 

 

 そこから、駆け抜けるような3年余りだった。

 毎週のようにライブの予定があり、忙しかった。

 沢山の人と出会った。

 3年を過ぎたあたりから、明らかに仕事のペースが減ってきた。

 でも、私は 「少しでも世界が私を必要としてくれているうちは」 と思い、変わらない思いで頑張ってきた。そして今、5年目。ひとつの節目を迎えた思いである。

 黒斎さんがいたからこその人気であったと、今潔く認めよう。

 だからむしろ、私は決して失敗したのでも負けたのでもなく、「通常の自然な、分相応の状態に戻っただけ」 だと思うわけである。

 

 

 もし、プロデュースやマーケティング、集客のプロの方が読んだら、「テラさんアホだなぁ」 と思われるのは覚悟している。そういう方にしたら、こういうのは 「起きることが起きている」 「決まっている」 という考えは逃げや言い訳に聞こえるはずだ。やったら、やりようがあるのに、ということ。

 私のビジネス手腕がヘタだということ。あるいは、自分がうまくできない分野なら他人の 「得意」 をうまく借りること。うん、それは分かる。

 

 

 でも、それでも何だか私の中では 「これで私として精一杯やってきたし、自分を褒めてあげたい」 思いなのだ。間違っても、「何がまずいか考えて手を打たないからこうなったんだ」 と、自分を責める気持ちは微塵も湧いてこない。

 こんな状況なのに、内側は至って平穏なのだ。

 芸能人などであれば、己の売り出す力 (アピール力) というのは大事だろう。それを怠る者は、負けて去るしかない。しかし、スピリチュアルというものは、ちとその根本が芸人や普通の人気商売とは違う。

 この畑で、一般の人気商売と同じノリで売り続けると、どこかでズレてくる。

 だから私の中では、自分の中である一定の 「線引き」 がある。

 いくらお金や人気のことがあっても、ここを超えては自分を安売りしない、と。

 魂を売り渡さない、と。

 今回、その線引きを超える気はやっぱりないので、特に手を打つことはない。

 

 

 心配しないでほしいのだが、ブログは私の腕が折れるとか、書ける環境になくなったとかいうのでない限り、続けるつもりである。

 別に活動をやめるわけではない。今後も、呼ばれればライブもする。

 ただ、何もしないで待っていては生活できないので、何かするだけのことである。

 

 

 よく考えたら、忙しかった昔もヒマな今も、ひとつのことが共通している。

 

 

 何も思い通りに行っていない。

 

 

 本当に、諸行無常・一切皆苦である。

 売れている時はその時で、まったく思いがけないいきなりだったし、あれよあれよという展開も、自分の意図したり願ったことでは全然なかった。

 そういう意味で、全然思い通りになってない。

 今は今で、分かりやすい意味で思い通りになっていない。

 俯瞰して落ち着いて見たら、「昔も今も同じやん」 という気付きがくる。

 幼い魂でこの現象を見ると、調子の良い時は私の心掛けが良かった・でもどこかで傲慢になったり、感謝量が足りなくなったかして、外側の現象としても下降線をたどった。そんな風に、単純な因果で考える。こうだからああなった。ああなったからこうなった。

 それは、物の見方としては、最も幼稚な部類に入る。

 

 

 これは、他ではあまり主張していないので、受け入れにくいかもしれないがー

 この世界を創った何某かは、私たちと考えたり認識する次元が違う。

 だから、こちら側が 「もし神様がいるなら、何でこんな悲惨が起きることを許可するのか。神が愛なら、なぜこの世界を放置しているのか」 と問うても、意味がない。この問いの前提は、神が人間と同じ目線と価値観で考えられることを前提としている。

 対話が成り立ち、理解し合えることが前提となっている。

 しかし、無理。向こうは、まったく違う生き物だと思ったほうがいい。

 こちらの気持ちなど、本当の意味では理解しない。さほどこちらのことを気にしていない。

 我々人間は、自分たちのためにモルモットをはじめとして、色々な動物の命を犠牲にする。しかし科学者が、人間のために一匹生体実験で犠牲にした夜は、そのモルモットを思って泣き明かしたという話を聞いたことがない。

 同じ宇宙に存在していて、種が違うだけの存在ですら、別種を殺しても何とも思わない。

 (人間などは、お互いですら殺すではないか)

 ましてやこれが、住んでいる次元自体が違えば、もっと互いの気持ちは分からない。

 考えたくないが、この宇宙はある意味ビーカーやフラスコに入った世界かもしれない。

 それを、上位次元が観察している。だから、向こうはこちらを実験材料として見ている。

 それだったら、向こうの都合以外で物事を考えるはずがない。

 

 

 つまりは、こちらが善だ、悪だ幸せだ、不幸だと 「区分け」 するこちら独特の理屈など、大して斟酌していないということである。向こうには、陰陽などどっちでもいい。プラスもマイナスも、正反対をまったく同価値と見る。ポジがよくてネガがよくない、という考え方は上にはない。

 人間はうぬぼれが強いので、良いことが起きれば 「自分の成果だ」 と考える。「あの時、私はあきらめなかった!それでも信じて、自分を大好きでいられた!」 などと、成功本を出したりする。で、失敗したら 「私のどこがいけなかったんだろう」 となり、原因探しに汲々とし、同時に自分への自己評価も下がる。

 もちろん、そういう要素がゼロだということではない。ただし、全部かというとそうでもない。

 

 

 あなたの在り方や頑張りに関係なく、物事というのは起きることがある。

 

 

 今の時代、ウケているのは 「引き寄せ」である。

 この考え方の根本にあるのは、「不可能はない」 「すべては、やりよう。どんなことでも必ずできる道がある。ただそれを見出していないだけ」 という考えである。

 だから、何かが失敗する、あるいはできないということは 「その人に問題がある」 「探求努力が不十分だから道を見つけられない」 という結論になる。

 もちろん、それが当てはまっている場合もある。

 しかし、どんなにしてもその時はできないようになっていることというのはある。

 その時に、「この世界に思い通りにいかないことは究極ない」 の考えでは、自分の怠慢を責めることとなり、結果不幸になる。

 

 

 雲黒斎さんは、ライブでこういう趣旨のことを言っていた。

 『私は、願いが叶うという次元じゃなく、願う前からすごいことが起きている。しかもそれは、自分が願った以上のこと、想像すらしてなかった次元のことが起きるんですよ』

 一言、いいっすか?

 

 

 そういうのを、「思い通りにいってない」 と言うんです。

 

 

 結局、人や国の栄枯盛衰だっていつ何時でも 「思い通りにいってない」 ってこと。

 人生、登り調子な時も下り坂な時も変わらないのは 「思い通りにいってない」 こと。

 コントロールの範疇にない、ってこと。

 だから、私たちは目の前で起きることを、ある意味本のページをめくるように味わっていくしかない。もちろん、その時々で自分なりに取れる最善と思われる選択をしながらね。

 私は、忙しく沢山の人と出会えたあの3年余りは、『ギフト』 だと思うことにした。

 そもそも、私が自力だけでブログをしていたらなかった可能性の高いものだ。

 それを味わってしまって 「当たり前」 の感覚を持ってしまえば、落胆もする。でも、ギフトなんだから、感謝こそすれマイナスに考える要素など1ミリもない。

 だから、黒斎さんにも出会ってくれた方にも、今はただ 「ありがとう」 なのである。

 

 

 活動をやめるわけではないし、ブログも相変わらず続けますがー

 この告白をもって、自分なりのひとつの区切りにしたいと思います。

 お気楽な立場になりましたので、(笑) なお一層好き勝手を言いたいと思います。

 お友達の皆さん。今までありがとうね。

 そして、これからもよろしく。 

 

 

 【業務連絡のコーナー】

 

①有料メルマガのご案内

 

 このブログ記事にはアップしない、ここだけで読める内容です!  

 日々のブログ記事での雰囲気とは、一味違った感じをお楽しみください。

 

 ●最新記事  『家族のための仕事・世の中のためのスピリチュアル 』 

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/51845

 

 ●Native Japanese テラチャンネル vol2 お試し版 (3話 500円)

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/49789  

 

 ●『明日こそあるかもしれない危機に向かって 』 ¥500

 

 http://www.reservestock.jp/subscribe/51296

 

 

②全国どこでも行きます!ライブ開催規定のお知らせ

 

 テラさんの話を生で聴いてみたい!

 でも、謝礼はいくらだろ?何人くらい集まらないとダメなんだろう…

 色々なことが心配な方へ。難し考えず、気軽に呼んでください!

 

 【謝礼について】

 

 ①二時間半のトークライブを、一律 「5万円」 にて、どこでも出張します。

 ②交通費、宿泊費は別途申し受けます。

 ③集客の結果に関わらず、これで済むので安心です。

 ④ただし、これは最低保証額を提示したものであり、仮に沢山の人が来て収益が上がった場合に関しては、協議の上妥当な額をいただきます。

 ⑤数日 (数回) にわたる連続セミナーなどの場合は、個別に相談に応じます。

 

 主催者様からの連絡を、お待ちしております!

 

 

mlss
 
 

③賢者テラによる 【メールセッション】 始めました!  

 

 こんな悩みを言っても良いんだろうか…  

 そんな悩みも無用!のメールセッションをご用意いたしました。  

 自分の気持ちを素直に、賢者テラにぶつけてみてはいかがでしょうか。  

 テラワールド炸裂で、ご返信申し上げます。お待ちしております。  

 

 ※内容詳細・お申し込みはこちら  → http://www.reservestock.jp/events/112863

 

 

者テラ・公式ホームページ開設 『Beat of Terra』

 

 

beatofterra

 

 https://sekaihaaidedekiteiru.amebaownd.com/  

 

 ●賢者テラのリザスト  

 

 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11705

 

 

⑤テラの新たな活動の方向性 『Native Japanese』 発足!

 

 

ntjp

 

 【Native Japanese とは?】  

 

 私たちの先代が伝えたかった想いを皆で共有していくチームです。  

 素朴な自然崇拝の思想を、今の時代に合わせたやり方でシェアしていきます。  

 私、テラとアルケミストyumeziで提供する、可能性未知数の仲間チームをつくっていきたいと思います。

 まず、その取り組みのとっかかり、第一段階として 「発達障害は新たな時代では障害ではない!」を、世に浸透させるべく声を上げていきたいと思います。  

 以下のどれかに、少しでも魂にかすった方からの参加をお待ちしています!  

 

 ①我が子が発達障害だと診断が降されたマミー達。  

 ②教育者の立場に立ち発達障害だと認定を受けてしまった子供たちと関わっている賢者のタマゴ。  

 ③本当の母性を知りたい素朴な探求者。  

 ④クロス(縦軸・横軸)の視点からシンボルからの伝達を拾いたい冒険者。  

 

 ご登録いただいた方に、私から5回の無料ステップメール (メルマガ) が届きます。  

 

 【会の発足の経緯・意義について】 http://ameblo.jp/lovearth8yumezi/entry-12131870882.html  

 

 【情報詳細・お申し込みに関して】 http://www.reservestock.jp/subscribe/47650

 

 

⑥スピリチュアルTV、いつもご視聴ありがとうございます!

 

 次回は5月4日 (水) 朝8時です。  

 最新の録画分はこちら。

 

 

 

⑦二冊目となる著書が、発売中!  

 

『宇宙が教えてくれた 幸せになるお告げ』 アマゾンでも買えます!

 

 

sno

 

 

 辛らつだけど、愛がある、そして面白い。賢者テラ・ワールド全開!    

 人生はオセロゲームの途中、「この世ゲーム」の醍醐味を味わい尽くせ!  

 『宇宙シナリオからのメッセージ』 (日本文芸社刊) で衝撃のデビューを果たした、人気スピリチュアル作家、賢者テラの第2弾。  

 絶望と希望という真逆の両側面から、この世で幸せになる方法を教えるメッセージ集。

 生きづらさを感じているすべての人に、超おすすめ、宇宙の真理がわかり、生きる喜びと勇気が湧いてくる、極上のスピリチュアル的幸福論。  

 笑いと体験を交え、冷静で熱い人生の応援エールを送ります。  

 あなたの絶望も、きっと希望へと変わる!  

 

 日本文芸社刊・定価 1.404円  

 ご注文はこちらから↓

 

 http://www.amazon.co.jp/dp/4537261331/#_swftext_Swf

 

 

⑧賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!

 

 『スピ・テラ (寺) 小屋』

 

sptk

 

 【内容紹介】  

 

 テラさんからのメッセージ発信や質疑応答に留まらず、講座参加者のみなさんお一人お一人にアウトプットしていただく 「公開セッション型セミナー」 です。  

 

 脱・その時だけ気持ちいいスピリチュアル  

 脱・分かった気分になるスピリチュアル  

 脱・どうしていいかわからないスピリチュアル

 

 いつ始められても、途中やすまれても大丈夫!あなたのペースでお受けいただけます。  

 

 【開催日・時間】 毎月どこかの土日 14時-17時 ※5月は、17日 (火) です。  

 

 【場所】 新大阪駅構内・タリーズコーヒー    

 

 【参加費】 毎月10,000円  

 

 【お申し込み】 ryoushinkai★gmail.com までお名前、電話番号を明記してメールを。

 

  ※上記アドレスの★を@に変えて使用してください。

 

  

哲学・思想 ブログランキングへ

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

にほんブログ村

 

精神世界

いいね!した人  |  コメント(18)