Love & Be Loved

清水 愛Official Blog

AI SHIMIZU OFFICIAL WEBSITE

↓click↓



1st full album
「CHOOSE」
now on sale




~Choose music video~



収録曲
1. I WANNA BE!!
2. 街彩~MACHI-IRO~
3. キマグレJOY
4. Dear you...
5. Be Myself
6. 夏のカレント
7. Warped Mind
8. Choose
9. blue moon
10. ありがとう

テーマ:

昨日は、JDsのJZ Bratワンマンライブ

「Boating on LAND~JD's singing alive~」にお越し下さいましたみなさま、本当にありがとうございました。

 

今回のプロジェクトは、

JDsのドラムのtowadaさんとギターのkubotaさんの、サポートメンバーとしてボーカルという楽器で参加させて頂くという、初めての試み。かなりの緊張感と気合いで取り組ませて頂きました。

 

 

このお話を頂いたとき、なんでJazzなんてほとんど触れた事も歌った事もない私が、、、って正直分からなかったし、怖じ気づきそうになったけど、

いざ始まってみるとものすごい勢いで、知らない音楽に触れて、目の前の景色がみるみる変わって行くのに、もう毎日興奮の連続でした。

 

なんと、この日の為に、

JDs、そしてジルデコのボーカルchihiRoさんも一緒に加わって頂き、

オリジナル楽曲を5曲、書き下ろしました。

kubotaさんが弾くコードに、私がメロディーを乗せたり、kubotaさんがメロディーを乗せてくれたり。

美しいメロディーを、歌えるのがすごく嬉しくて、

歌詞を書くのにすごく悩んだけど、

お手紙のような気持ちで、1人に向けて、言葉を選んでいく時間は、ものすごくヒリヒリして、ものすごく自分と向き合った時間でした。

chihiRoさんやtowadaさんにも歌詞を手伝ってもらったんだけど、チームで制作していくことの、エネルギーと発想の広がり方ってものすごい。

そのお陰で、大切に長く歌いたいって思える曲達になったと思う。

 

わたしの中で、ここには書ききれないほどの、

いろんな発見と、挑戦があり、

周りから見たら、少し肩の力ぬけば?って思われるくらいだったかもしれないけど、

大事な大事な、ライブでした。

 

サポートメンバーとして、、、、って考えたら、

自分を出しすぎてしまったかもしれない。

まだ昨日の気持ちのいい夜を忘れられず、冷静になれてないけど、唯一言葉を持つボーカルという楽器を選んだからには、大切に届けたかった。

 

towadaさん、kubotaさん、そしてトランペットの中村恵介さん、ベースのJeff curryさんという、憧れの素晴らしいメンバーと一緒のステージで、音を奏でている瞬間は、

それはもう最高に贅沢で、ゾクゾクが止まらなかった。

Jazzに胸うたれた大人の、本気の遊び場。なんて目がキラキラした人たちなんだろ。音楽がもっともっと好きなってしまった。

 

向き合った分、知らなかった感情と新しい感覚に出会えるんだな。

2ndで、gravityを歌い終わって、1人楽屋に戻った瞬間、

なぜだかどばーーーって涙でてきて、こんなの初めてでした。

みんなも同じ気持ちだったら最高だな。

 

衣装はね、

今、ほんとうに心の支えになっているシンガーのmaaayoがすべてスタイリングしてくれたんです。

こんなに1人の人を真っすぐに見つめて、心を込めて時間をさいてくれるmaaayoをもうほんっと敬愛する。

出番前のいってらっしゃいの笑顔、帰って来た時のおかえりの笑顔、楽屋でひっそり涙したときに、全てを悟った「よかったね」の一言、もうなんて言っていいかわからん。

 

そしてね、大好きで、悔しいくらいかっこいいミュージシャン仲間もたくさん駆けつけてくれました。

高め合っていける人たちと出会ったことが、今のわたしに大きなエンルギーをくれてます。

彼女達に、負けない!

音楽は勝ち負けじゃないんだけど、

リスペクトしてるからこそ、本気で悔しいぜって言う。戦う。

 

いつも、わたしを震えたたせてくれて、出来るか出来ないかわからないギリギリのラインでの挑戦をくれるジルデコの3人。

もうこの人たちがいなければ、わたし今、こんな気持ちで歌ってなかったです。

今回のライブで、さらにジルデコというバンドの絶妙なバランスで大きな三角形を描いている姿に、嫉妬と、愛が止まらなかったです。chihiRoさんはやっぱりたくさんの言葉は言わず、

わたしにいろんなことを気づかせてくれた。人に言われてわかることじゃなく、自分で気づく事の大切さを。

 

なんかまた、

大袈裟になっちゃった。

自分のことで一生懸命なわたしから少し抜け出し

 

そろそろ、

凛としゅっとそんなことを当たり前にしていかなきゃいけない。

 

ここからもっともっと楽しみ。

深めていきたいです。

 

長くなったけど、

読んでくれてありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。