2009年11月27日(金)

「トルコ、最高に楽しかったです!」

テーマ:トルコの旅

   空は、どんな人の上でも青いわ。
   「縮みゆく人間」リチャード・マシスン

オレが妻と9月に行った多国籍ツアー ・トルコの旅ブログは、まだ途中までしか書いていないが、今月同じコースに参加した隊員、鈴木万喜さんが帰国して、第一弾メールが届いた!感謝!

こんにちは。中村隊長。
さて、20日に日本に帰ってきたのですが、
トルコ 、最高に楽しかったです。

久々に
イントレピッド のツアーに参加してよかったです。

トルコの歴史や文化はとても興味深く、遺跡見学はとても楽しかったのですが、それ以上に良いメンバーとリーダーに出会えて一緒の時間を過ごせたことがすごく心に残ることです。

私は英語があまり話せませんが、それでもメンバーとの会話は楽しくて、もっとみんなと一緒に旅行したいと思いました。そんなわけで、ツアーが終わって一人になったら、寂しくて寂しくて。

次にツアーに参加するときは、終わったらすぐに日本に帰るようにしようかなぁ、と考えたくらいです。

その他、ツアーの感想については、アンケートに記入中です。作成できたら、写真とともに送付します。

トルコ、本当に行ってよかったです。

オススメツアー にあげていただいて、ありがとうございました。
これからも楽しいツアーを企画、紹介してくださいね。
鈴木 万喜

彼女のように、しばらく連絡のなかった隊員の参加が多くなってきた。いつまでも隊員たちに選ばれる会社でありたい。


トルコの旅ブログ

妻のトルコ旅ブログ


オレも途中のトルコ・旅ブログを完結させたい。妻のブログ も完結したかに見えたが、トルコの伝統手芸「オヤ」に魅せられて「オヤ教室」に通い始めた。旅は終わってから、始まる・・・。

イントレピッド多国籍ツアー5%割引 キャンペーン中!


   「ありがとうございました」「感動しました」など、
   講演が終わった後にはいろいろな言葉を
   参加者からかけてもらえます。
   その言葉をちょっとイメージしてみてください。
   すると、自分のゴールが見えてきます

   『はじめて講師を頼まれたら読む本』 中経出版 大谷由里子(著)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月15日(木)

「突然の離団・・・旅のリスク」

テーマ:トルコの旅

   どんな問題も、何か大切なことを
   気づかせてくれるために起こるんです
   
「鏡の法則」 野口 嘉則(著) 総合法令

2人だとツアー中のフリータイムも楽しい・・・。

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT


「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
とにかくトルコの食事はどこも美味かった!一人じゃ入る気分になれない、ちょっと高級レストランにも行ってみた・・・。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
トルコの食事は日本人の口にも合うと思う。ビールの「エフェス・ピルゼン」も泡が少ないが旨いし、でかくて美味いパンが無料でついてきた。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
基本的にチップの習慣はトルコにはない。このツアー でいく庶民的なレストランやファーストフード店では必要ない。ただ、高級レストランで5~10%、ガイドやツアーリーダーへは1~2ユーロ(3~5TL)必要になる。リーダーには最後にまとめてチップを払うのがイントレピッド流。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
9/21(月)の朝、突然、カップルの離団があった。何が起こったのか詳しくはわからない。ただカップルの女性が一人、病気で行けなくなった。昨日会ったばかりで名前も出身国もわからない・・・。彼が「明日、合流できたら、みんなに追いつきたい」と言ったが、結局彼らが参加することはなかった。初日に徴収したローカルペイメントもツアー費用も一切戻らない・・・。

カップルで参加すると楽しさも倍増するが、こんなリスクも倍になるのだ。旅ではリスクを最小限に、リターンを最大限に!といつもアタマをフル回転させて行動している・・・。


いよいよ明日は・・・たくさんの隊員が駆けつけてくれる・・・
「多国籍ツアーを知る夕べ&多国籍ツアー参加者限定飲み会」
  

   家族を持つということはとても幸せなことなんだよね。
   でも、養わなければいけないという責任もある。・・・
   重荷と幸せは紙一重なんだよね

   「ドリーム」 犬飼 ターボ(著) 飛鳥新社

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月15日(木)

「多国籍ツアー・トルコの旅が始まった!」

テーマ:トルコの旅

   幸せになる最善の方法は、
   「今」を幸せと思うこと
      福島正伸

トルコの旅 の続きを綴ろう!
「ア・スライス・オブ・ターキー8日間」 の旅が始まった!

9/19(土)18:00に集合して、
ツアーリーダーが1時間かけてミーティングをやった。これは「大人の修学旅行」 でも取り入れようと思った。一見「わかっている!」ってことを敢えて参加者のベクトルを合わせるために、「イントレピッドツアーとは?」と理念をも説明していた。これがツアーを楽しく、いい方向に導く指針となる。そして真面目なミーティング後はみんな揃って夕食で乾杯!ビールが旨い!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT


「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
9/20(日)
8/20から1ヵ月間の断食(ラマザン)を終え、3日間のお祭りBAYRAMが始まった。この影響で旅程が大幅に変わった・・・日曜日はグランドバザール、スパイスバザール(エジプシャン・バザール)などクローズされているだけでなく、BAYRAMのおけげでブルーモスクなども中に入れない・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

リーダーが街をちょっと案内して11:00になったら解散!他の参加者はあっと言う間にどこかへ消えてしまった・・・。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
「それじゃー明日の朝、ロビーで!」っていきなり言われてオレたち夫婦は慌てた。
「えっ!夕食も一緒じゃないの」
「ホテルの掲示板にレターを貼っておくから、それを読んでおいて。ロビーに集合して夕食を共にしてもいいし、2人の自由時間にしてもいい。どちらでもいいよ」
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
イスタンブールの見所はたくさんある!オレたちみたいに、ちょっと前に入って土地勘をつかんでおくほうがいい。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
まず、オレたちが向かったのはガラタ橋の手前にある名物サバサンド。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
鉄板の上でジュージューと音をたてるサバ、美味そうな匂いについつい足早になった。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
焼いたサバをパンで挟むって発想が凄い!「いくら世界一うまいと言われるトルコのパンでもサバにはご飯でしょう」と思って食べると、コレがイケル!旨い!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
ちょっと肉ばっか食べていたせいもあるが、これはオススメ!4TL(約240円)。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

ドネルケバブ(チキン)は2TL(120円)
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
オレたちは、ツアー後も時間があったので、お土産屋を見たり、ドネルケバブ、焼き栗、焼きとうもろこし、伸びるアイスクリーム・・・屋台で食べ歩きをして一日をゆるりと過ごしたが、ツアー後、時間がない人は、この時間でトプカプ宮殿やアヤソフィアを見ておいた方がいい。イスタンブール歴史地区は世界遺産に登録されている。

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
焼き栗は100g、4TL(約240円)
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

   欲望自体を悪者と見る従来の資本主義を敵視した考えに
   私は賛同できない。
   理由は簡単で、自分自身が欲望を持った人間だからだ

      
『裸でも生きる2』 講談社 山口絵理子(著)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月13日(火)

「君に見せたい風景がある!」

テーマ:トルコの旅

   ムダな努力なんてないし、
   結果は必ずいつか出る。
   迷ってもあきらめないことが、
   きっと大事…そう信じてる!

   雑誌「AneCan」、蛯原友里


トルコの旅 の続きを綴ろう!

どんどん更新される妻・礼子のトルコ旅ブログ、
アメブロ仲間の「たびじるし」~世界ぐるぐる夫婦旅~ (トルコ)
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
負けちゃいらんない・・・。

最近イントレピッド多国籍ツアー5%割引 効果が少しずつ現れている。シーンズン到来もあると思うがアジア、オーストラリアの申込者が増えている・・・。そして、オレたち夫婦が行ったトルコ 「ア・スライス・オブ・ターキー 8日間」 に申し込んだ隊員がいた。何としばらくご無沙汰だった96年隊員。こういう再会は本当に嬉しい。

できるだけこの旅に参加する人に有益な情報を届けたい。

カッパドキアで1時間のフライト、150ユーロ(一人約22,000円)した気球に乗った後、カイセリ空港へ向かう。行きは11時間の夜行バスを使ったが、帰りは飛行機でないとイントレピッドツアーの18:00のミーティングに間に合わない。1時間20分のフライトでイスタンブールに戻った。

空港の両替は手数料が高い!900米ドルを両替したら57TL(約3,400円)手数料を取られた。夫婦で2回も両替した後に気づく・・・まとめて1回にすれば良かったと後悔。空港では交通費など少しだけ両替して、手数料のないグランドバザール内の両替所で換金するのが賢いやり方だと思う。


現地時間20:00に着いた初日は空港から市内までタクシーで30トルコ・リラ(約1,800円)。今度は大きな荷物は集合ホテルに預けてあるので、1泊2日分の荷物のみの軽装だった。ちょっと時間に余裕もあったので地下鉄で行くことにした。タクシーで20分で到着した場所も、地下鉄ゼイティンブルヌ駅でトラムヴァイ(路面電車)に乗り換えて街の中心、スルタンアフメット駅まで40分くらいかかった。でも料金は3トルコ・リラ(約180円)。

トルコの地下鉄もニューヨークの地下鉄のようにトークンを買う。トルコではジェトロ(1.5トルコ・リラ)地下鉄を出るときに、「もう一度ジェトロを買え!」と言われて戸惑う。
「入り口で買って出口でも買うなんて聞いたことない」
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

トラムヴァイ(路面電車)


駅員と話してわかったのは、地下鉄を出るとそこはトラムの駅。つまり地下鉄を出るのに、もう一枚ジェトロを買うのではなく、地下鉄出口と思い込んでいたのはトラムへの乗り換え口だったのだ。

18:00からのミーティングで自己紹介を終えると、参加者と一緒に夕食へ向かう。もちろん自由参加。「ライオンのミルク」の異名を持つ「ラク」を飲む。ギリシャのウゾを思い出す。初めてこの手の酒をクチにしたときは、「ゲッ!強い!」って思ったが、なんだか旨く感じる自分がいた。モンゴルの草原白酒60度を飲み慣れたせいか・・・。ラクは店の特別サービスになった!

イントレピッドの集合ホテルはアンドホテル。スルタンアフメット駅のすぐそば。街の中心地に位置する!このホテルからトプカプ宮殿、グランドバザールなどの観光名所はすべて徒歩圏内だ。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
また最上階にあるテラスのレストランからはブルーモスクやアヤソフィアなど市内の観光名所が見渡せるようになっていた。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

この毎日出るオリーブは癖になる・・・うまい!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
朝食は天気も良くて、眺望は抜群!

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
「君に見せたいものがある・・・」テラスからの眺望・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

いよいよイントレピッドツアーが始まる・・・。

トルコの話をもっと聞きたい方、16日(金)こられたら是非!
「多国籍ツアーを知る夕べ&多国籍ツアー参加者限定飲み会」

日曜旅飲会「たびのみ」 のテーマと体験談を話してくれるスピーカーも続々決まってきた。16日(金)に多くの参加者がスピーカーに立候補してくれるといいな。もっともっと温かい空間をつくりたい・・・。
  

   旅はどんなに私に生々としたもの、
   新しいもの、自由なもの、まことなものを与えたであろうか。
   旅に出さえすると、私はいつも本当の私となった。

             田山 花袋

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月09日(金)

「ベリーダンスの夜」

テーマ:トルコの旅

   悩みそうになったら、
   その悩みをなくせばいい。
   迷ったらどちらかに決めればいい。
   物事を整理して、ふたつの選択肢から選ぶ
   という訓練をしておくと、とってもラクです。
       雑誌「AneCan」前田義子

カッパドキアに到着して、すぐに北部を巡る一日ツアーに参加した。翌日の気球ツアーも、この一日ツアーもイスタンブールの旅行代理店で手配した。

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT


「地球探検隊」中村隊長のビタミンT


「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
日本語の話せるガイドと案内されたが、まったく話せないガイドだった。しかも英語、速すぎ!だけど気を取り直して多国籍ツアー に参加するには、ちょうどいいウォーミングアップになると考えた。

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

夜はベリーダンスを見に行った。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
飛行機で妻の隣になった人がベリーダンスを習っている日本人だった。その影響からか、「ベリーダンスを見たい!」という。旅行代理店にディナー+飲み放題付きのベリーダンスのショーもいれてもらった。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
妻の一眼レフ、望遠レンズが躍動美あふれる瞬間を切り取る・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
ふと気づくと赤ワインのボトルが空いていた・・・

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

先週の日曜日「たびのみ」 に遊びにきてくれた、よしひろと出会ったのが、この一日ツアー。一緒にベリーダンスショーにも行って、ビール、ワインとよく飲んだ・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
泊まったのは「洞窟ホテル」
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

ベリーダンスのCDを買って帰ってきた。今度のイベントでは、このCDを流して語るか・・・。

「多国籍ツアーを知る夕べ&多国籍ツアー参加者限定飲み会」

   幸福というのは、モノの所有ではなく、
   人の手助けをすることで得られるものである。
   他人に役立てたとき人は魂に平和を感じ、
   他人に幸せを与えられる人には幸福がもたらされる

   『8つの鍵』 中経出版 ロイス・クルーガー(著)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月08日(木)

「トルコ・カッパドキアの気球!さいこー!(2)」

テーマ:トルコの旅

   旅は真の知識の大きな泉である。
    ベンジャミン・ディズレーリ

カッパドキアの気球、1時間のフライトに大満足!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

とにかく、すっごい数の気球が舞う・・・

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT


「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
夢は実現するためにある!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
妻・礼子のトルコ旅ブログ
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
着地も、バッチリ!ここまで腕のいい操縦士は初めてだ。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
最後はシャンパンで乾杯!


偶然にも同じ時期にアメブロ仲間で相互読者登録しているご夫婦もトルコに行っていた。トルコって、カップル向きかもしれない。


たびじるし ~世界ぐるぐる夫婦旅~ (トルコ)


   旅というものは、
   時間の中に純粋に身を委ねることだ。

        福永 武彦

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月08日(木)

「トルコ・カッパドキアの気球!さいこー!(1)」

テーマ:トルコの旅

   決断が人生を変えるんだ。・・・
   いくら知識だけ持っていても、
   行動しなければ成功には結びつかない

   「出逢いの法則」 クレア&イチロー(著)

多国籍ツアー が始まる前に個人旅行でやっておきたいこと、具体的に調べておいて」
トルコに出発前に妻に言っておいた。

「具体的に調べる」といっても、受け取り方でだいぶ違う。
「カッパドキアで気球に乗りたい!」「この手芸のお店に行って毛糸を買いたい」「オヤのついた伝統的なスカーフを買いたい」などなど希望はあるが、その先がない・・・。「どうやって、そこに行くの?」
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
たとえば、気球なら、バスと飛行機で所要時間はどれくらい?いくらかかるの?一日何便出てる?バスターミナルにはどうやっていく?・・・オレの突っ込みにまったく答えられない妻の礼子・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
「しょうがねぇなー、本当に行きたいのかよー、オレだったら徹底的に調べるけどな・・・まずは旅行代理店まわって調べてもらうか・・・」
結局、3時間も値段交渉やら何やらで使ってしまった。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
イスタンブールからバスで11時間で実現したカッパドキアの旅・・・その後、気球のピックアップにやってこない等いろいろあったが、とにかく乗れたことに感謝!この夢が実現したときの妻の嬉しそうな顔って、一生忘れないと思う。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

オレも世界あちこちの気球に乗ったが、カッパドキアがベストだった。絶対に好きな人と乗るべし!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

   出逢いは必ず何らかの豊かさをもたらす。
   豊かさは、信じることからはじまる。
   信じたことが現実になる。

   
「人生に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則」 穴口 恵子(著)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年10月07日(水)

「トルコ・イスタンブール到着・・・」

テーマ:トルコの旅
   「夢」じゃなく、「目標」と言ってごらん。
   なにか行動しようと思うから。
         斉藤 一人

9/16(水)から28(月)まで
妻と行ったトルコの旅 の報告をしよう!

出発前々日、オフィスに泊まって一睡もしないまま、前日はイベント「地球探検隊を知る夕べ」 で2時間トークの後、懇親会で飲み、電池切れ寸前で0:30am帰宅。それからパッキングして2時間半の睡眠で04:00am起床!そのまま成田空港へ向かうも、すでにソウル/イスタンブール間は妻と席が離れてしまう。出発2時間前のチェックインにもかかわらず、オレも妻も両側がカップルの5人席ど真ん中。なんと11時間も離ればなれのスタート。結婚15周年の旅なんですけど・・・なんでやねん!

機内は爆睡!起きている時間にパックツアーに参加していた隣のご夫婦からトルコの資料を見せてもらう。オレは結局何も事前に調べることなくトルコに向かうことになったのだ。

空港からタクシーでホテルへ向かい、街が近づいてくるとテンションが上がる、上がる!・・・
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
海外には行き慣れていても、ヨーロッパ的な石畳が続く狭い路地にオープンカフェが立ち並ぶのを見るのは久しぶりだったからだ。現地トルコ時間で20:00pm到着。すでに日本時間では02:00am。それでもホテルですぐに寝る気がしない。ホテルにチェックイン後、妻と2人で街を2時間散策した
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
早速オレはエフェスビールをいただく・・・旨い!日本の生ビールと値段は変わらない。違うのは泡がないこと。ギリギリまで注ぐのがトルコ流らしい。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
断食(ラマダン・ラマザン)の時期だったので、ブルーモスク周辺は地元のトルコ人で溢れかえっていた・・・。その光景にますます興奮!
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
トルコの食事はまずいものがなかった・・・唯一、いただけなかったのが、この「焼きとうもろこし」1トルコリラ(約60円)。旨そうに見えるが、生のまま焼いているから芯がある。半分食べてギブアップ!

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT

「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
妻は早速、有名なのびるアイスクリームにご満悦・・・。

   夢とは目的地ではなく、旅なのです。

       ダイアン・ソイヤー
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年09月29日(火)

「トルコの旅から、ただいまー!」

テーマ:トルコの旅

   「自分に無理を強いているとき、
   自分を試しているとき、
   この瞬間が、私にとって至福のとき」
    シッシー・スペイセク(女優)

昨日の深夜0時過ぎ、8日間の多国籍ツアーを含む13日間のトルコの旅から戻った。結論!2人で行って良かった。多国籍ツアーカップル参加も「あり!」だなって思った。

そして日本に着いて思ったこと。日本って蒸し暑い!トルコは暑くてもカラっとして過ごしやすかった・・・。

思えば出発の前々日、問題解決に奔走していて終電に乗り遅れてオフィス泊。たまった仕事と2週間先のことまで考えて朝まで徹夜、一睡もせずに始発で自宅に戻ってシャワーを浴びて再び出社。そして迎えたイベント「地球探検隊を知る夕べ」 。手抜きをするほど、仕事は疲れると思う。魂を込めて旅の魅力を全力で伝えた。これが最後の出会いじゃなくて、記念すべき出会いの最初だと思って、ひとり一人に話しかけたイベントだった。
「地球探検隊」中村隊長のビタミンT
帰国してウンザリするくらいの多くの受信メールの中で嬉しいメールがたくさん届いていた。感謝!

第87回 2009年9月15日(火)

●yokoさん(東京都・女性)
yokoと
にサインいれてもらいました!早速読んでます。今度旅好きの父親に本を自慢してなおかつ隊員にさせてみたいです!まずはほとんど寝ないでトルコに出発~!!された隊長に。。昨夜は『ありがとうございました』の一言っ!隊長の口からでる言葉のひとつひとつにあたたかいパワーがこもっていて、その素敵パワーが私の中にも注入され私自身がとても心地よい気持ちになれ以前の自分より+α~♪されたように感じています。。そして人と人との関わり繋がりの大切さを改めて感じ直した夜でした。私もそんな+のパワーを出せるような素晴らしい経験をこれからも沢山していきたいです。楽しそうなツアーがあれば参加させてもらいますのでその時はよろしくお願いします。。

雇用状態の悪い美容業界での道を選び有給もなく、なかなか連休をとれない中ですが旅の長さは求められなくとも、自分にとって価値ある旅がどれだけできるか?が自分のテーマです。またそんな中で私に大人の修学旅行 は楽しいよ。。と紹介してくれた三宮さんに感謝しています。そして同僚は来年の多国籍のオーストラリア旅行 に向けての準備期間に素敵なオーラをまわりにふりまいてくれることでしょう(笑)まずは返信せねば!との思いから。。沢山書いてしまいました。また友人を隊員にするべくパンフを回したい!トルコからの無事の帰国をお祈り申し上げます。

●土肥さん(神奈川県・女性)
今日はありがとうございました。とにかく隊長が寝ないで話をしてくれた事に感動しました!アツイですね☆話を聞いて、ドコもかしこも行ってみたいって気持ちが強くなりました!と同時に、実際に参加して肌で感じれるようにあたしも頑張らなきゃってもっと思うようになりました。なので明日からまた仕事頑張ります(笑)隊長も体には気をつけて旅を楽しんできてください☆土産話楽しみにしてます♪

●上村さん(埼玉県・女性)
隊長は、まだ旅の途中でしょうか。
先日は、出発前のお忙しいなか、また、徹夜でおつかれのところ、地球探検隊を知る夕べで、楽しいお話を聞かせてくださって、ありがとうございました。旅のすばらしさ、仲間との出会いなど、笑いあり涙ありの数々のエピソード、聞いていてぜひぜひわたしもそういう経験がしたい、と思わせられました。周りへの感謝の気持ち、他人への思いやりを忘れないこと、何かを発信する人間になること、他人を変えようとせず自分が変わること、相手のよいところをみつけること、かっこつけずに自分をさらけ出すこと、こころを開くこと、トライすること―。いろんなひとが同じようなことを言っています。わたし自身、これまで、本で読んだり、テレビで聞いたり、あるいは自分で発見したり(イヤな上司に悩んだときとか)して、「人生を豊かに楽しくおだやかにすごすための教訓」として、また、自分に欠けている要素として、折に触れて自分に言い聞かせていることでもあります。隊長のお話をうかがって思ったのは、旅のすごいところは、そういう教訓を1回の旅で(多国籍ツアーなんかではとくに)、他人の受け売りでなく全て実体験として、実感として得られるってことです。旅は人生だ、といわれるのは、そういうことかもしれません。

でも、わたしの場合、実際のところ、人生に旅がなくても、フツーに生きていけちゃうんですよね。隊長のように、旅が仕事であり趣味である人からみると、信じられないかもしれません。旅慣れた人にあこがれはするけど、けっして旅好き、旅マニアってわけじゃない、旅慣れていない人間にとって、旅ってめんどくさい。出発までの準備、道中の精神的疲労(他人と一緒なら気疲れ、ひとり旅なら不安とのたたかいです)、帰ってからの肉体的疲労。そういったあれこれが浮かんで、わたしを旅から遠ざけます。

そうはいっても、これまでに思い切って出かけた、釧路川、屋久島、クイーンシャーロットなどへの旅(探検隊とだぶりますね!)は、どれも「行ってよかった」と思えますし、「また行きたい」と思うからこそ、
地球探検隊のHP にたどり着いたし、オフィスへも足が向いたのだろうと思います。お話をうかがって、四万十川 、行けばよかったなーとちょっぴり後悔しました。HP見てずっと迷っていたんですけど、やっぱりめんどうくさくなってしまいまして・・・。「夕べ」に参加してみて、地球探検隊の旅、参加してみたいなあ、と改めて思ったわけでして、目下のところ、熊野川 、こころひかれます。

●小林さん(東京都・女性)
9月15日の「地球探検隊を知る」に参加させていただいた小林です。素敵な時間を作ってくださり、本当にありがとうございました。わたくしは今24歳ですが、19歳のときに見ず知らずのメンバー15人が集まって、スリランカで3週間の旅をするという経験をしました。先日の、中村隊長のお話を聞いて、スリランカでの一生ものの感動体験が、地球探検隊に参加することにより再び経験できるような気がしました。隊長のお話に共感できるところがたくさんあり、さっそく「感動が共感に変わる」 を読ませていただきました。おもしろすぎて、数時間で読みきってしまいました。旅を愛する人たちと、旅について熱く語れる機会も最近はなくなっていますので、また地球探検隊のオフィスに遊びに行きたいなと思います。
年末年始のアラスカツアー にぜひ参加したいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

●佐藤さん(埼玉県・女性)
初めて参加した”夕べ”は、中村隊長の面白楽しい話が進んで行くなかで、自分の中で燻っていた何かがはじけた瞬間でした!!!新しい事を始める前の期待と希望、わくわくとむずむず。久しぶりの感覚。
ワーホリから戻って来た後はなかなか時間が取れないを理由に冒険もせずにウダウダしてましたが、”やるかやらないか”は自分で決める、自分で決めてウダウダしてたんですもんね。隊長に背中押してもらった感じですかね。

隊長自身の体験談は笑いあり涙あり人生そのもので、毎日の単調した生活を少し違う角度から見れる姿勢を教えて頂きました。有り難うございます。。話を聞くだけではもったいないと、自分の皮膚で感じてみようと
オーストラリアの多国籍 に参加します!!今から地球と人と自分との新しい出会いに期待で一杯です。モウスコし早くに参加出来ていればと思うと、ちょっと後悔ですが、その分楽しんできますね。また詳しいお話を伺いにオフィスに遊びに行かせて頂きますね。こんな素敵な縁を結んでくれた人との繋がりに感謝です。

●窪寺さん(東京都・女性)
「地球探検隊を知る夕べ」ではいろいろ楽しいお話、ありがとうございました。印象に残ったお話は...
1. 「よく、趣味が仕事でいいですね、っていわれるけれど、趣味だったらこんなに続かない。みんなの喜ぶ顔が好きで仕事を続けてきた。仕事が趣味になったんだ。」う?ん!うらやまし?い!!理想だ?!!!

2.ひとり旅は楽。
少数の仲間との出会いが本当に自分磨きができるんだ。価値観かわるよ!
ぜひ、近いうち、参加させていただきます!♪

●梶尾さん(東京都・男性)
昨日の「地球探検隊を知る夕べ」に参加させていただきました梶尾です。ボクはすでに来月末からの
多国籍ツアー への初参加が決まっていますが、最近は一人でいる時なんかはすごく不安になります。ある程度のプレッシャーは申し込む前から覚悟していましたが、やはり「楽しみ」とか「ワクワクする」とか、そういう気持ちに持っていくのがすごく難しいです。

ただ隊長の、「多国籍ツアーはうまくいかないことがあったり、落ち込んだりすることがある。でもその振り幅が大きいほどに最高の瞬間がある。それは人生と同じようなもの。」という話を聞いて、「じゃあおれもたくさん失敗しちゃえばいいんだな!」って少しだけ開き直れたような気がします。この旅を成功させなきゃいけない、というふうにいつのまにか自分を追い込んでいたのかもしれません。今度は自分がスピーカーとなって、これから旅を志そうとする人たちの後押しができるように、たくさん失敗してこようと思います。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。     

ブーメランのように思いを込めて伝えたことが返ってきた・・・。梶尾さんは初めて多国籍ツアー(カンボジア)に参加する18歳の学生。すでに帰国後に自分がスピーカーとなって旅の体験談を語るイメージまでできている。こんなに嬉しいことはない。ステージはこっちで用意するから思う存分、話してほしい。

こんな隊員が増えていけば、これから、ますます毎週日曜日 が面白くなると思う。

次回の「地球探検隊を知る夕べ」 は久しぶりに土曜日開催だ!

   特に最も重要なのは、
   「やったことがないことをやる」です。
   そうすれば、
   今までになかった知恵と経験を得られるのです。

          植松 努

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年09月15日(火)

「明日から妻と2人で多国籍ツアー・トルコの旅」

テーマ:トルコの旅

9/24(木)~26(土) (祝日あわせると9/20(日)~9/27(日))は
 
スタッフが各地を探検中のため、オフィスをお休みさせていただきます

   愛を出し惜しむほど、愛はなくなっていく
   愛を惜しみなく注ぐほど、愛は溢れてくる
         小田真嘉

いよいよ明日16日(水)から多国籍ツアー に参加するためトルコにいく。妻と多国籍ツアーに参加するのはトレックアメリカ に行った1997年3月以来12年ぶりだ。結婚15周年を記念して子供たちを実家に預けて2人でいく・・・。

未空、七海、寂しい思いをさせてゴメンね。いつも旅に出ているパパがいないのには慣れていても、いつも傍にいるママがいないのは辛いよね。でもね、結婚してから15年間、苦労ばっかかけてるから、たまにはママを喜ばせたいんだよ。わかってくれるよね。

今朝の会話・・・

「出発が朝早いから空港までの時間、調べておいて!」
「押上経由だよね」妻の礼子
「それって、羽田空港だろ・・・成田だよ、成田!」
こんな会話がでるくらい2人で行く海外は久しぶりだ。

普通にボケてくれる妻との旅は、ある意味「冒険」かもしれない・・・。

オレ自身、参加者のひとりとして多国籍ツアーに参加するのは2,000年のカンボジア・ベトナム・中国の旅以来だ。地球探検隊 の原点を自分の心に取り戻したい。1996年3月、会社を旗揚げしたときは多国籍ツアーしか扱っていなかったのだ。

きっと、今のタイミングだから気づく事ってあると思う・・・。
そんな旅の報告ができればと思っている。

多国籍ツアー体験談ブログ にトルコ体験談はゼロ・・・
どんな記事が加わるのか・・・お楽しみに!

旅の報告イベントは、いつものように「オフィスで月イチパーティー」「地球探検隊を知る夕べ」 でもできると思うが、10/16(金)「多国籍ツアーを知る夕べ特別版&多国籍ツアー参加者限定飲み会」 で言葉に魂(おもい)をこめて伝えたい・・・

   ◆東京アナウンスセミナー代表 永井譲治さんの教訓

   「話すのは、自分のためではないんです。
    人のために話すんですよ」
   「すぐそばで苦しんでいる人がいたら、
   その人を愛してあげましょう。

   自分のすぐそばの人すら愛せない人間に、
   多くの人を愛する事はできません。

   一人の人すら愛せない人に多くの人に
   愛を与えられるアナウンサーになれるはずがありません」

   「本当に大切なことは一言なのかもしれません。
   つい我々は言葉を重ねてしまうけど、
   大事なのは一言にこめられる想いなのです」

   「大切なのは自分を見失わない事。
   謙虚さは自分を無にする事ではありません。

   自分の至らなさに目を背けず、成長していく事です。
   自分の信じた道を信じたいのです」

   『言葉に魂(おもい)をこめて』 ワニブックス 三宅正治(著)

いいね!した人  |  リブログ(0)