このブログについて  似非ログ
たまーにゲーム生配信してます→ justin.tv
誰か仕事ください!!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

グランツーリスモ5最新情報@room299

2010-10-15 16:04:34 テーマ:グランツーリスモ
延期の件は無視してサクサク行きましょう!
room299でGT5に関する新たな情報がいくつか出てきました。

・オンラインで、プレイヤー同士で車のシェアやプレゼントができる
・耐久レース中にセーブができるっぽい
・ダメージ(受け方、走行への影響?)はゲーム中の難易度設定によって変わる
・GTLifeのメニューに「Car Delivery」という謎の項目が。
・GTPSPで獲得した全ての車がGT5のアーケードモードに引き継げる


あ、あーけーどもーど?GT Lifeには引き継げないのでしょうか…
GT Lifeにも引き継ぐとゲームバランスが崩れてしまう部分もありますから
ある程度予想の範囲内ではありますが、少し残念な気もします。

なお、情報元では動画や現地の写真なども紹介されています。
AD
いいね!(137)  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

TGS2010:GT5 山内一典氏インタビュー gameblog

2010-09-22 05:13:29 テーマ:グランツーリスモ
gameblogにインタビュー動画がアップされています。
質問内容がフランス語のためわからないのですが、
山内氏の発言のみピックアップしてみました。


海外に関していうと実はリリースデートって発表していなかったんですよね。
だからまあ、自然な形で、11月になったという感じです。
いつもそうですけど、僕自身はもっと作ってたいんですよね。
ただ、周りの人達がほっとかないというところはあります(笑)

スタンダートカーというのは、これまでGTシリーズに収録されてきた車を、
PS3用に最低限の作業でコンバートしたもの。
主として、車の種類(の豊富さ)を実現するためのものです。
プレミアムカーというのは、どちらかというとGTシリーズの未来を担うような車で、
以前にもお話ししましたけれど、「ちょっとPS3ではやりすぎかな」、
というクオリティで車を作ってます。それがプレミアムカーです。
ダメージはスタンダード、プレミアム両方に入りますけれど、
そのダメージの表現というのは、プレミアムのほうがより豊かですよね。

タイヤのふるまい、それからサスペンションのふるまい、
いろんなものが大きくプロローグとは違います。
全く違うと言ってもいいと思います。

僕は仕事が好きなので、あんまりホリデイを取りたいとかってことは思わないんですよね。
やりたいことはたくさんあるので、GTに関してもまだまだあります。
で、今回やり切れなかったこともあるので、まずはそれに集中するのではないかと思います。
つまりGT6ってことになるのかもしれませんけど。
GT6はこれまでのようにはお待たせしないで出したいと思ってます。
AD
いいね!(0)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

グランツーリスモ5最新情報がTGS2010で発表!

2010-09-16 16:57:34 テーマ:グランツーリスモ
SCEJのメディアブリーフィングでも、天候をフィーチャーした印象的な動画が紹介された
グランツーリスモ5ですが、その後行われたGT5単独のセッションにて、
以下のような情報が明かされました。

・ラグナセカを収録。GT5向けに完全に作り直されている
・伝統のオリジナルサーキット「トライアルマウンテン」も収録が決定。
・新機能「GT Anywhere」は自分のPCのブラウザからBスペックの管理ができる。
「リモートレース」と呼ばれる機能で、フレンドとのBスペックレースの開催も可能。
・"Karting Experience"、"AMG driving school" "Stig Challenge" "Jeff Gordon NASCAR School"、
 "Sebastien Loeb Rally Challenge"、"Gran Turismo Rally"などの特別なシリーズイベントを収録
・ラリーのコースはランダムで生成されるので、コドライバーのガイドに頼らなくてはならない。
・ラリーモードはオンラインでもオフラインでも楽しめる。
・天候変化は温度、気圧、湿度も含み、路面状況が動的に変化する。
・天候の変化はランダム。レースごとの予報は得られるが、現実世界同様、当たるとは限らない。
・一切の制約を廃し、Neweyの協力のもと作られた究極のレーシングカーX1 Conceptが収録
・エンジン音の向上に取り組んだ。
・例えばスタンディングスタートで他の15台の車が水しぶきをあげている等の特定の状況では
60fpsが保てないかもしれないと山内氏は認めたが、それでもできるだけ60fpsのキープに努めている。
・GT5に入れられなかったものがたくさんあり、GT6の開発は既に始まっている。


まもなく公式サイトも更新されると思います。期待しましょう!

情報元:GTPlanet
AD
いいね!(0)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

北米GTファンによるGameStop店頭デモの感想

2010-09-09 20:07:51 テーマ:グランツーリスモ
GameStop店頭で展開されている最新版GT5デモをプレイした感想が、
GTPlanetフォーラムに続々と掲載されていますが、中でも詳しくレポートされている
Rated-M3さんのものを紹介します(要約)。リンク先には動画もあります。

挙動
すべての車においてしっかりしているようだ。
GT5プロローグとは違った感覚である。例えば、
全くのアンダーステアっぽかったプロローグと違って、
よりリアルに感じる。Gによって車がサイドに振られるのも目に見える。

ダメージ
すごい。スピードから衝突点までほぼ正確に反映する。
(デモでは)転覆はしない。何度も試みたが、宙に舞うだけでひっくり返らない。

その他
AIはかなり賢くなっている。GT5プロローグよりも衝突を避けようとする。
ときどきAIカー同士で衝突したり、壁にぶつかったりもする。
スピンターンはするけどバーンアウトはしないようだ。
グラフィックはプロローグよりもちょっと綺麗だが、大きい差ではない。
ヘッドライトは壊せない。草や枯れ草、グラベル、ダートなどのゴミが飛ぶ。

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

"Best Buy"にてGT5の店頭体験版が楽しめる!

2010-09-02 16:32:24 テーマ:グランツーリスモ
$似非ログ ゲームレビューから海外記事翻訳まで

「オレゴンの"BestBuy"に、グランツーリスモ5の店頭体験版が出てた」
と主張するユーザーがPS公式フォーラムに投稿しています!!

彼によると、そのデモには5つのコースと15台の車が収録されており、
新コースであるローマ、トスカーナやNASCARの車体も含まれているとのこと。
実際に写真もアップされており、フェイクには見えないのですが
彼以外から同様の報告があがっていないため、真偽の程はわかりません。

もしこれが本当だとすると、日本での店頭体験版や、コース数を絞った
ダウンロード版のデモリリースの可能性も見えてくるのですが…メラメラ

追記:事実でした。動画アップされています。日本でもやらないかなー。DL配信されないかなー。





情報元:GTPlanet
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。