★エリのハッピーベビーダイアリー★

2009年1月にプロポーズされてから、2009年11月の結婚式までの軌跡をつづったブログ。
2011年3月からベビ待ち開始、8月に妊娠してからは妊娠記録をつづっています。
2012年4月からは育児日記を書いています。

このブログでは彼にプロポーズされてからの日々を書いています。


テーマ:

おひさしぶりです!
4月から忙しくて、なかなか更新できませんでした。

書きたいことはいろいろあったんですけどね~。


まずは、最近のリュノさん。

桃太郎にハマっています。
夜、寝る時に桃太郎のお話をしてあげてます。
絵本とかじゃなくて、暗い中、ただ私がそれっぽく話すだけ~。

桃太郎以外にも挑戦したんですが、けっこう残酷なシーンが出てきたり、ストーリーがうろおぼえだったりで、挫折。
というか、桃太郎が気に入ったらしく、「おじいさん見たい!」とリクエストがあるので、桃太郎オンリー。

桃太郎の主人公は桃太郎だし、見るんじゃなくて聞くんだけどねー。

桃太郎の話をしていたせいで、リュノさんは「もっとジュースくださいな!」とか言うようになりました(笑)


「鬼退治についてくるならあげるよ」と返すと笑います。

あとは、またさらによくしゃべるようになったな~というくらい。

成長の速さについていけないわ(⌒-⌒; )


で、私はというと、あいかわらずの生活なんですが、4月からはちょっと仕事以外の活動をしていました。

そのせいで忙しかったんです。

それも6月で終わったので、今は少し落ち着いています。

なんかもう疲れちゃったみたいで、今は一休みってかんじです。

たぶん、心も疲れたんでしょうね~。

ここ一週間くらい、アニメにハマっています。

デュラララっていうアニメなんですが、池袋が舞台なんですね。

説明を見ると、カラーギャングがどうこう、みたいなことが書いてあって、池袋ウエストゲートパークを思い出しました。

だからこそ見ようと思ったんですが、いやー、思ったよりハマりました。

2010年頃に放送されていたようですが、動画サイトで全話見れました。

後半は、胸が締め付けられるような思いをしながらも、続きが気になって仕方が無い展開でした。

最終回はスッとしましたけどね!!


黒幕である情報屋に対しては、「こいつ最低だ~!!なんでそんなひどいことができるの!?」と思いつつも、最終回まで見た後もそのキャラクターのことが気になって気になってしかたなくなるという・・・。


いいキャラしてるわ~。好きだわ~。


最終回を見たあとは、youtubeで動画を検索してるあたりがかなり重症だと思っております(声真似&替え歌の動画とかも見てる・・・・・)。


でも、「あー、幸せだー!」と一日に何回も思うので、今の状態も悪くはないかもしれません^ ^


たぶん、あと2週間くらいで平常心に戻れるのではないかと思います^^;



1,2年に1回くらい、何かが好きすぎてたまらなくなる時期があるのですよ。


別に、アニメだけの話ではなく、・・というか、基本的にアニメはコナンしか見ないんですが。



「え?エリさんがそんなにハマってるのってどういうやつ?」と、気になる方はWikipedia等でしらべていただければと思います。


ただ、もし、アニメを見る気があるなら、ネタバレするとつまらないので、人物紹介は見ない方がいいと思います。

私はうっかり人物紹介を見てしまって、「あぁ~、それ知りたくなかったぁ~」と後悔しましたから・・・。

ちなみに、原作はライトノベルのようです。


マンガなら買おうかなーと思ったんですが、うーん、悩む・・・。


結局、買いそうな勢いですが。



というですね、ひさしぶりの更新にも関わらず、どうでもいい話がほとんどでごめんなさーい!


ではまたー!!


PR
いいね!した人  |  コメント(7)

テーマ:
またしても前回の記事から間が空いてしまいましたね。

昨日はリュノさんの二歳の誕生日でした!
プレゼントはプラレールです!
クリスマスプレゼントでもプラレールの電車でしたが、今回も新しい電車とレールです。
photo:01



昨日の朝はプレゼントに興奮しすぎて、朝ごはんを食べないほどでした。

最近、言葉が増えたので、いろいろしゃべりながら遊んでいます。

でんしゃ!
カンカン(踏切)!
ガタンゴトン!
てんかんかん(新幹線)!
ここ!
こっち!

電池がなくなって動かなくなったら、「ねんち!ねんち!」と電池が入っている扉の前でアピールします。

なかなかおもしろいです。

他の言葉は、リュウリュウ(自分のこと)、バシュ(バス)、しんぱい(心配。私の口癖?)、ちっち(おしっこ)、うんち、出た、おかし、ジューシュ(ジュース)、カイシャ(会社)、まっくっく(真っ黒、真っ暗)、はやぶー(新幹線のはやぶさ)、ター(電車のドクターイエロー、ヘリコプター)、ぼうしゃ(消防車)、カー(カーキャリア)、うんてん(運転)、シャカシャカ(ふりかけ、ハミガキ)、アンパー(ジャンパー)、ぼうし、かぶ(かぶる)、かば(鞄)、おんぶ、だっこ、などなど。

「パパ、ブーブー、カイシャ」とか言ってます(笑)
少し前まで、「パパ、ブーブー」だけでしたが、「パパは会社に行ってるんだよ」と教えてあげたら、カイシャと言うようになったのです。

寝言で、「パパ、ブーブー」とか、「ママ、こっち!」とか、「こっち!こっち!こっち~!」とか言ってておもしろいです。
こっち~!は必死すぎて笑えました。

あとは、最近、「半分こ」と「順番こ」を、覚えました。
半分こは意味がわかっています。
順番こは微妙。わかってない気がします。

あと、マイルールが厳しくなってきました。
座る場所すら指定してくるんですね。
「ママ、ここ!」
こういうときはこうしなければならない、みたいなルールがいろいろあって、そんなにルールにがんじがらめで苦しくないかい?と思ったり(^_^;)

保育園では、アンパンマンのパズルにハマっているようです。
お迎えにいっても、完成するまで帰りません。。。

体の大きさは相変わらず小さめかな?
身長82.3cm
体重10.7kg


最近の傾向としては、完全にママっ子ですね(^_^;)
パパの抱っこじゃ嫌、パパと寝るのは嫌、とか。
パパは車の運転をしてくれる人だという認識のようです。

急に成長した気がするのでびっくりしています。
これからもっといろいろできるようになるんでしょうね。
本当に保育園にお世話になりっぱなしですが、リュノさんの成長に負けないようにがんばります(^_^;)
PR
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
リュノさんはますます世話好きになってますよ。
photo:01


上着を着せたのは私だけど、全員に着せないとリュノさんも着なくてね。。。
自分は最後なんだよね~。
その精神は素晴らしいとは思うけど、「いやいや、まずあなたからお願いしますよ!」と思う気持ちもあります。

でも、上着を着せたまま放置していたら、ふと見たとき、こんなふうになってた。
photo:02


なにかの事件現場のようです(^_^;)

おんぶにも興味あり。
photo:03



それ以外にも、全部わかってるから自分でやるよ!っていうかんじ。

食事の前に手を洗う、エプロンをつける。
オムツを交換するときは新しいオムツを出す、おしりふきを用意する、床に寝転がる。

最近は、うがいをしたいらしくて、私がガラガラとうがいをしていたら、「ガラガラ」とアピール。
洗面台に抱っこしてあげると、水を出す、コップを持つ、コップに水を入れる、水を止める、水を飲む、残りの水を捨てる、という動作をします。
水を飲まずにうがいをするのはできないけど、一度、水を飲んだあとにガラガラと言いながら上を向いたことはあります。

トイレにも興味あり。
保育園ではたまに座らせてるらしく、お迎えのときにズボンを履いたまま披露してくれます。
photo:04



普段は子どもが勝手にトイレに入ることはないと思うけど、お迎えのときにトイレに汚れ物が置いてあるから、一緒についてきちゃうんだよね~。

あと、このまえびっくりしたのが、保育園の同じクラスの子(10人)の名前も全員覚えて、名前を言うと写真でその子のことを指させること!
名前を言うのは難しくて、お気に入りらしい女の子一人しか言えないけど(笑)

もうすぐ二歳だもんね~。
成長のスピードにこっちがついていけないわ~









iPhoneからの投稿
PR
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

おひさしぶりです。


最近忙しくしていたのですが、先日、ちょっとショックなことがありました。


私は少し前に、とある講座を受講していたのですよ。


講座終了後、しばらくしてからアフターフォローの講座があり、その講座の主催者(講師)の方と個人面談をしました。


私が、「こんなことをやろうとしている人がいて、そのコミュニティに入ってみようかと思ってるんですよ~」みたいな話をしたんですね。


そしたら、「それって、どういう人?なんていう人?それよりもっといいのがあるよ。エリさん、明日時間ある?」と言ってきたのです。


実はこの時点で、なんとなく、嫌なかんじはしていました。


私は私で、そのコミュニティにいいなと思うことがあったのに、「それよりもっといいのがある」ってなんか変でしょ????


それは、私が受けた講座とは別のビジネスのパートナーの人で、どうこう・・・・となんだかよくわからない。


ただ、私もうまく説明できなくて、伝わってないのかもしれないし、この講師のことは私のこともわかってくれていると思っていたので、本当にもっといいのかもしれないから、とりあえず行ってみたのです。



とまあ、ですね、もしかしたら、ここまでで勘のいい方はお気づきかもしれませんが、私はそこでネットワークビジネスに誘われたのです。


私はそこで講師の方と、そのビジネスパートナー(講師の人をこのビジネスに誘った人。以下、「アップ」とと書きます。ネットワークビジネス用語で上の立場にいる会員のことをアップというらしい)とお話ししました(二人とも女性ね)。


最初は、私がやりたいことを掘り下げるようなことをしていきました(私が受講してきた講座の流れからして、これ自体は不自然ではない)。


ただ、意外にこれに時間がかかったんでしょうね。


私が簡単にお金で解決できる、わかりやすい夢とかあったらよかったんでしょうけど。



しびれを切らしたのか、アップの人が、「ぶっちゃけ、お金を稼ぎたい???」と聞いてきたのです。


ちょっと、流れに無理があったなぁ~。


しかも、稼ぎたいといえば稼ぎたいんだけど、旦那さんがそこそこ稼いでいるから、そこまで私が必死に「お金を稼がなきゃ!!」と思わなきゃいけないことはないわけですよ。

普通に、会社員で働いて稼げる程度で充分なわけです。


まだネットワークビジネスの話はされていないのに、すでにちょっと食い違いが出てきてしまっている・・・。


で、「やりたいこととか、夢というのは、たいていのことはお金があれば叶う」と言うのです。


まぁ~、そういう部分もあると思うけど~、うーん、どうかな~~。


お金があるとどうこうっていう話を少ししたあと、「あるビジネスをやっていて、それは月に○万稼ぐことが可能で、1ヶ月働かなくても○万くらい入ってくる。5時には帰れるし、一緒に仕事をしている人の中には、子どもがいる主婦の人もいる」などなど・・・・。


えぇ~と・・・・・・・。


まあ、いい仕組みがあれば、そういうのは可能だろうとは思うけども・・・・。


だいたい、怪しいフレーズとして気を付けるべきなのが、「子どもがいる主婦でもできる」だと思うのですね。



で、「そういうビジネスって、あやしいと思う???」と聞いてきた。


とっさに、「いや、そんなことはないですけど」と答えたものの、やっぱりちょっとあやしかったよねぇ(^^;)




ここから、さらにあやしさが爆発してきます!!!



月にいくら稼いでいる人がどうだとか、海外に旅行に行けて、お金も使い放題だとかなんとか・・・・。


なんだろうね。


そういう説明を受けて、目をキラキラさせてしまう人がやっぱりいるのだろうか?


いるんだろうなぁ~。


でも、私はそういうお金の使い方とか、稼ぎ方というところに全然魅力を感じなくてね。



「どうやって断ろう」とか考えていたわけじゃなくて、本当にリアクションに困るっていうか、自分がまったく魅力を感じないものをさも素晴らしいものかのように語られるとポカーンとしてしまうねぇ。


ただ、講師は私がそういうかんじの言い方では魅力を感じないだろうということはわかっているから、たまにフォローを入れてた。


それでなんとか聞けたかなぁ。


私もさ、せっかくその講師が勧めてくれてるんだし、好意的に聞こうと努力はした。


だから、「具体的に私はどういうことをすればいいんですか?」と仕事内容だって聞いたよ。


そこでまともな内容が出てくればもう少し考えてもいいと思ったから。


残念な内容だったけど・・・・。

(加入しそうな人が興味を持つ名目で人を集める手伝いをするというね。自分が商品の勧誘をする必要がない分、すべてをひとりでやるネットワークビジネスよりはやりやすいだろうとは思うけどねぇ)



基本的に、だまされやすいタイプというか、断れないタイプというか、流されそうになるタイプの私としては、もう少し興味を持てるポイントはないだろうかと質問をしてみたのです。


「そのビジネスは、どのあたりが楽しいんですか???」


純粋な質問だったんだけどなぁ~。

アップの人、この質問にちょっとキレてたかも・・・。


「楽しいよ!他のリーダーの人は、人間的に魅力があって、すごく刺激になる!」


・・・・・うーん・・・・・。

そんなにムキにならないでよ~。


「他のリーダーの人」に、私が会う機会があるのだろうか?

(私がリーダーになるわけじゃないからねぇ)


それに、顧客というか、自分が勧誘した相手のことを全然考えてないよね。


私がそんなことを考えている間も、お金がどうの、いくら稼いだ人がどうのとずっと説明していた気がする。


だから、違和感がまったくぬぐいきれなくて、

「私は、相手から感謝されて、お金をもらいたいと思ってるんです。だから、お金を稼げるかもしれないけど、ちょっと違うなぁと思ってしまうんです」

というようなことを言いました。


これには、アップの人もイラッときたようで、

「直接手渡しでお金をもらいたいってこと?じゃあ、ショップ店員でもやれば!」と突き放してきました(^^;)

コワッ。


が、すかさず、講師がフォロー。


まあ、そんなやりとりが続いてですね、もう3時間くらい経っていました。


じゃあ、時間も時間だから、日を改めて・・・ってことになったんですが、日程を決めてからも、説明がなかなか終わらなくてね・・・。


こっちは聞いてないっちゅーの。



そんなかんじで、ぐったりして家に帰りました。


とりあえず、帰りの電車では、そのネットワークビジネスについて調べてみました。


どう考えてもお断りしたほうがよさそうです。


日程を決めたものの、とても、詳細を聞いても興味がわくとは思えず、断ることは決まっていました。



悩んだのは、その講師との関係ですよね。


別の講座も受講予定なんです(契約はまだしていないんですが)。


だから、断りにくいし、その講座ももう受けたくないし・・・・。


っていうか、思い返せば、少し前に私以外の受講生にも似たようなことを言って、誘い出していた気がする。。。。


そうなると、この講座自体、ネットワークビジネス目的だったのか???


講座の内容はとてもよかったので、そうではないと信じたいけど・・・・。



裏切られたようでショックだし、そもそもこの講座の間、ジワジワと洗脳してきていたのでは・・・と思ってしまう。


コミュニティの話だって、結局、同じビジネスをみんなでやるから、その仲間ができるという話でした。。。


それはみなさん、本業が別にあるので、そちらのほうでお互いに高め合うことができればいいとは思いますが、なんとなく、本業が副業(ネットワークビジネス)に飲み込まれてしまっているような印象も受けました。



とりあえず、断りたいんだけど、なんて断れば角が立たないかな~。


だまそうと思っていたわけじゃなくて、本当にいいと思って勧めてくれていた可能性もあるし、刺激しないほうがいいだろうなぁ~と思った。


で、「昨日はありがとうございました。いいお話だと思う反面、興味がわかないので、せっかくのお話しでしたが、辞退します。お誘いいただき、ありがとうございました」とメールしておきました。


興味がないのにズルズル話を聞いてもお互いに時間の無駄だし、「興味がない。やりません」と断るのが一番だとネットに書いてありました(笑)


内心どう思ったかはわかりませんが、表面的には普通のメールが返ってきてホッとしました。



あ~あ。


ほーんと、なんだったんだろーなー。


とても、むなしい気持ちになりましたよ・・・。



しかし、こういうこともあるとわかったのはよかったと思う。

それが、今、この時期だったこともよかったと思う。


変な時期にそんな話があったら、もしかしたら、乗ってしまうかもしれないじゃない?

たぶんそんなことはないと思うけど、本当にお金が必要だと思っていたら、やろうと思ってしまうかもしれないわけで。


こういうのは自分には必要ない、あやしい、と身を持って判断できる基準を持てたのはよかったと考えよう。



あ、で、何に勧誘されたの?というのが気になるかもしれませんが、ヘタなことを書くとまずそうなので名前は伏せておきます。

(初めて聞く会社名でした)

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

またしても二週間ぶりの更新です。

すっかり年が明けてますが、今年もよろしくお願いします!

うちはまだ特にトイレトレーニングはしてないんですが、普段から、「オムツパンパン?」って聞くようにはしてました。
で、リュノさんは股間を手で叩きながら「パンパン!」と答えたり、答えなかったり。

股間を叩くのは私がやって見せてるからなんですけどね。

最近は、うんちのときは、お尻のほうを叩きながら「パンパン!」って言うようになりました。

保育園でも、二時間くらいオムツが濡れてなければ、トイレに座らせてみたりしてるそうです。
成功したことはまだないけど。

で、今日、お風呂に入ったとき、私が湯船につかり、リュノさんは湯船の外で遊んでました。
突然、股間を叩きながら、「パンパン!」と言うから、「聞いてもいないし、オムツもしてないのにどうした?」と思ったんです。
でも、よく見ると、おしっこがジャー!

出てから言ったのか、出る直前だったのかわからなかったけど、ちゃんと教えられた!
えらい!

オムツがパンパンなのと、おしっこの関連性を理解していたとはびっくり。

まだオムツ外しとか考えてないけど、排泄関係を意識するように努力はしてみようと思います。

最近、ぬいぐるみに興味があるリュノさん。
photo:01


ぬいぐるみにオムツを履かせると、リュノさんも自分でオムツを履くことが多いんです。
だから、お風呂上がりは毎日のようにプーさんにオムツを履かせてます。

パジャマを着せたりね。

リュノさんはぬいぐるみの世話を焼くのが好き。
布団に寝かせて、トントン叩いて「ねんねー!ねんねー!」と言ってます。
(叩く力が強過ぎて、とても眠れないと思う(笑))
オムツが脱げたら、履かせてあげるように私に要求して来ます。
ベビーカーに座らせてあげたり、靴を履かせようとしたり。

「プーさんのことはいいから、リュノさんが先に服着ようよ!」と言いたくなることも多いんですけどね。

保育園のせいか、お兄さんぶってるように見えてほほえましいです。

今のところ予定はないですが、弟か妹ができたら優しくしてあげてね~。

iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード