FINAPOINT計算
(2013長水路)

性別

種目

距離


タイム(秒)※半角数字


FINAPOINT

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年12月12日(火) 12時12分00秒

ウィンターカップの報告

テーマ:競泳大会


現役1年の五十嵐です。

駿さんに引き続き、12/10(日)に相模原市立総合水泳場で行われた第10回関東学生ウィンターカップ公認記録会について報告いたします。


総評の方は駿さんが書いてくれたので割愛します。
しかし、参加人数が多く、かなり長くなっています。興味がない人は飛ばし飛ばしでお読みください。




○会場

相模原市立総合水泳場(さがみはらグリーンプール)(25m×8コース×2面)



○出場選手

男子:伊藤、村上、江口、山本倫也、岡田基、小川原、木内、高橋、堂前、樋口、廣瀬、三田村、山本蒔恩、荒井、荒木、五十嵐、玉城、丹下、内藤、中川、平野、松島

女子:花村、河野、富塚、稲葉、山口、芦澤、大滝、梶江、桐木、鍋島、福井、渡辺

マネ:丘山




○出場選手と記録

男子

50m自由形
五十嵐 24.86(Best、全国公)歴代五位
松島 24.89(Best、全国公)
江口 25.88(Best)
山本倫也 26.28
玉城 27.49(Best)
岡田基 27.79(Best)
廣瀬 28.15
荒木 29.39(Best)
中川 30.45(Best)

100m自由形
荒井 54.94 (関カレ)
江口 57.86(関カレ)
丹下 58.31
玉城 1:00.31(初)
岡田基 1:01.76(Best)
中川 1:14.81(初)

200m自由形
荒井 2:00.56(初、関カレ)歴代五位
松島 2:03.83(Best、関カレ)
五十嵐 2:07.18(初、関カレ)
堂前 2:07.78(Best、関カレ)
廣瀬 2:13.92(Best)

400m自由形
堂前 4:32.33(Best、関カレ)

100m平泳ぎ
小川原 1:05.48(全国公、関カレ)
三田村 1:09.65(関カレ)

200m平泳ぎ
小川原 2:23.69(Best、全国公)歴代三位
平野 2:25.70(Best、関カレ)歴代四位
三田村 2:29.72(Best、関カレ)歴代五位

100m背泳ぎ
高橋 1:00.55(Best、全国公)歴代三位
樋口 1:05.96(初、関カレ)
伊藤 1:10.27(関カレ)

200m背泳ぎ
高橋 2:12.44(Best、全国公)歴代三位
内藤 2:15.26(初、関カレ)歴代四位
伊藤 2:30.94(関カレ)

50mバタフライ
山本蒔恩 25.73(Best)歴代二位

100mバタフライ
山本蒔恩 56.97(Best、全国公)歴代二位
平野 59.63(初、関カレ)

200mバタフライ
村上 2:10.21(Best、全国公)歴代二位
丹下 2:21.85(Best、関カレ)

200m個人メドレー
樋口 2:15.70(関カレ)歴代四位

400m個人メドレー
内藤 4:39.14(初、全国公)歴代一位

400mフリーリレー
荒井、五十嵐、松島、山本蒔恩 3:36.92(全国公)歴代二位
第一泳者 荒井 54.58 (Best、関カレ)

女子

50m自由形
渡辺 30.06
大滝 32.09
梶江 33.19(初)
山口 34.08
芦澤 34.75(Best)
福井 35.88(初)
稲葉 36:20
河野 36.83

100m自由形
大滝 1:13.45(初)

50m平泳ぎ
富塚 41.30

100m平泳ぎ
花村 1:25.61(関カレ)
富塚 1:29.94
芦澤 1:35.12(初)

200m平泳ぎ
花村 3:06.39(関カレ)

200m個人メドレー
渡辺 2:42.82(初、関カレ)歴代四位

200mフリーリレー
大滝、花村、梶江、渡辺 2:09.03
第一泳者 大滝 31.80(Best)


(Best):自己ベスト
(関カレ):関カレ標準記録突破
(全国公):全国公標準記録突破
(初):初出場



○総評と、個人的な感想と、反省と

みんな夏休みの過酷な どう考えてもやりすぎな練習を乗り越えただけあり、自己ベストを出した人が大勢いたらしいです。
とても良いことです。


全国公の制限タイムは、今年から短水路長水路で制限に違いがでるようになり、

・来年の東部で団体権を得ると、
 短水路で長水タイムをきっても出れる⁉
・実は前前回の大会の関カレで制限タイムを
 きっていてもオッケー⁉

等、まだ新しい仕組みをよく理解できていませんが、
とりあえず自分はきりました笑












で、ここからが本題です。




個人的な感想と反省 …です……。




駿さんのブログで少し触れられましたが、


僕はなんと、大学生にもなって、、、
水泳歴16年にも関わらず、、、






距離を間違えました。。。




200m自由形に出場し、

150mで、バシッ‼ ドヤッ‼

と、かっこよく、組1番でタッチしたところ、
周りの人が続々とターンをしていき、
上からあと50あるよ〜と言われ、
慌てて笑いながら50m泳ぎました



なんとな〜く、まだ終わってないかもしれないと思って目を凝らしましたが、視力の問題から、まったく電光掲示板が見えず、これだと明らかにおかしい世界記録レベルのタイムだと判断できず、やらかしてしまいました。


やはり短水路だと数を数えるのは難しいですね
まぁこれでも9秒ベストで嬉しいんですが笑




全国公も余裕にきることが出来る勢いで先輩達を期待させながら、豪快に途中タッチしてしまったので、ぜひとも次の大会である冬季ではもう一度チャレンジしようと思っています。


冬季は3ヶ月後です。今大会のようにベストを皆が出せるよう、日々の練習をがんばっていきましょう笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年12月11日(月) 10時21分32秒

ウィンターが終わりました

テーマ:部員の話

学部3年、競泳担当の村上です。

昨日ウィンターカップが終わりました。

4年が引退して、新体制になって初めての試合でした。

報告メーリス、ブログでのタイム報告は後輩に任せるとして、総評をまとめます。

 

 

 

ただその前に、個人的な話ですが、

私村上、200Flyにて、

 

1年9か月ぶりに

ベストを出すことができました!

 

S1種目でここまでベストがでないというのは

みっともない話ですが、ほんと良かったです。

てかベストが出たのが1年の3月なので、初めて後輩たちにベストをだす姿を見せれたわけです。

そう考えるとやばいと思ってます笑

 

あ、1年9か月前の出来事は一応リンク貼っときますね

https://ameblo.jp/ensuikai/entry-12136796171.html

 

 

 

 

というわけでここからが本題です。

今回のウィンターカップ、

短水路の試合としては実に半年ぶり、

かつ夏の練習の乗り越えたあとの初試合です。

 

6月の夏季に比べ確実にレベルアップしています。

 

 

冬の試合というのはどの大学も次の夏に向けた鍛錬期としていて、

あまりちゃんとテーパーをかけずに泳ぎこみを直前まで行ったまま出場したり、

大学によっては出場しないところもあるほどです。

つまり、夏を見越してこのウィンターすら練習だと捉えます。

 

 

 

 

しかし、東工大はそうはせず、1週間ちょいのテーパーをかけ

なるべく万全の状態でこの試合に臨みました。

 

理由としては

うちの大学はあまり競泳の試合がなく、経験が少ない選手が多いからです。

試合で全力で泳ぐからこそ見えてくる弱点もあります。

それをここで見つける貴重な機会としてこの大会を捉えました。

 

 

つまり、

しっかりと結果を狙います。

 

 

 

男子部だけの話になってしまいますが、メニューを作っている側として今回の試合の目標を

全員が1種目はベストを出す

と決めてました。

(これは公言したらみんなのプレッシャーになるかと思い黙ってました笑)

 

 

結果は・・・

男子部20人中

19人が1種目はベストを出しました!

(特に1年生ですが、初出場の種目の為泳ぐだけでベストになる人もいましたが)

 

 

個人的には全員を狙っていたので本当に悔しいですが、

チームとしてはこの上ない結果だったと思います。

 

 

僕は今回200Flyだけに出場して、3時半ぐらいまでレースがなかったのでなるべくみんなのレースを見れましたが、本当にいいレースが多かったと思います。

 

 

8月の全国公に個人として出場したメンバーは全員来年度の全国公を切りました。

去年のウィンターは切れそうな人が多かったのに結果は木田さんと周太朗だけで、

そのあとに試合で少しずつ切った感じです。

一発でしっかりと結果を出せるのはさすがだと思いました。

また、内藤が400IMで全国公切りを果たしました。

長距離種目は全国公の標準が高いため、本当にさすがです。

 

 

 

 

結構ハイライトをあげるとキリがないです。

絶好調の周太郎が100Baで0.5秒、200Baで2秒ほどベストをだしたり、

堂前が400Frで7秒ほどベストをだしたり、

安定のしおんが50、100Flyどちらもベストをだし100は56秒台に入ったり・・・

 

Brの三田村、小川原が100mでうまくいいタイムが出なかったのに対し、

その後の200mでは二人ともうまく修正し

三田村が0.7秒、小川原が1.5秒ほどベストを出してきたり

 

あとは同期の基が100Frで2秒ほどベストを出したり

江口がやっと50Frで25秒台を出したりしました。

 

割と見てるこっちが熱くなりました。

 

 

 

ただ、もちろんいいことばかりではありません。

ベストは出たけどもう少しいけると思った選手もいました。

 

それになにより、

試合で本気で泳ぐからこそわかる課題もありました。

 

スタートでストリームラインが外れたり、

200Frで150mでタッチしてしまったり(怒)

 

 

個人的に思ったのはみんなターンが弱いと思いました。

特に短水路ではターンとその後の浮き上がりが大切になります。

そしてそれは必ず長水路になっても無視はできません。

 

 

日々の泳ぎ込みではやはり疲れてしまい、ターンが疎かになってしまうのはわかります。

ここまでターンが弱い人が多いとは思わなかったので、レースに出るからこそわかる収穫だったと思います。

この課題も意識してメニューを作っていけたらと思います。

 

 

次の試合は3月の冬季公認となります。

試合後のミーティングでも話しましたがこの冬季公認ではここまでの結果は出ないと思います。

理由としては単純で、

ウィンターでは6か月の練習がありましたが、

冬季では3か月のみとなり、かつ1~2月はあまり練習ができません。

 

冬季はベストが出せる人と出せない人がぱっくり分かれると思っています。

この短い期間の中で、どれだけ個々が具体的な課題をもって、

それを克服する練習ができるかによります。

 

 

そして3月の冬季が終わればすぐに6月のシーズンが始まっていきます。

今年度でた課題はなるべく今年度中に消化していかないと、

やはりシーズンまでずるずると引きずってしまいます。

 

もちろん全員ベストということは言いませんし

直前になったらまた目標を設定していきますが

次の冬季でも今回のような価値のある試合になれたらと思います。

 

 

 

その為にまずは1日1日の練習をしっかりこなしていきましょう。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月20日(月) 22時16分37秒

2017年度OG戦!

テーマ:イベント報告
こんにちは!4年の奈良です。
この時期に女子部4年が何を書くんだ…とお思いの方もいるかもしれません。
今回は!なんと!9月に行われました、女同士の熱き戦い、OG戦について報告します!
ブログを楽しみに待っていてくださった方々には、書くのが遅くなり大変申し訳ありません>_<
 
OG戦 
日時:2017年9月16日 10:00~ 
場所:東工大プール
 
OG戦をご存じない方にも分かりやすく説明しますと、OG戦はOB戦の日の午前中に東工大プールにて毎年行われているイベントで、プールで遊んだあとお昼ご飯をみんなで食べるとっても楽しい女子会です^ ^
 
今年は、倉島さん、彩子さん、まりこさん、ゆかこさん、はるかさん、つぐみさん、りささん、ゆきさん、しきさん
お昼からふみさん
とたくさんの方が参加してくださいました!

プールではチームに分かれてゲームを行います✨
チーム分けは以下の通り↓
Aチーム
リーダー:はるなちゃん
はるかさん、まりこさん、りささん、せいかちゃん、ゆかちゃん、あやなちゃん、りこちゃん、きりきちゃん
Bチーム
リーダー:ふみちゃん
あやこさん、つぐみさん、しきさん、ゆきちゃん、しおりちゃん、みちこちゃん、かのちゃん
Cチーム
リーダー:ちえこちゃん
倉島さん、ゆかこさん、ゆきさん、まこちゃん、さえこちゃん、こころちゃん、みもちゃん、ななみちゃん

人数多いですね!女子部繁栄しております✨4女は企画担当なので、チームに入っておりません。

チーム発表と軽い自己紹介を終え、さあゲーム開始です!!
最初のゲームは昨年好評だった宝探しです!
プール内に散らばった宝を取ってくるゲームなのですが、取ってくる宝はチームリーダーが引いたくじによって指定されており、また宝によって点数が異なるといった、リーダーの引きの強さも重要なルールとなっております!
3ゲーム行ったのですが、どの回もみるみる宝が減っていき…そんな熱い戦いを大公開↓





………優雅に泳いでいますね。
これは、宝の数が足りない!とみんなに探してもらっている時の写真でした。うっかりしていた4女は誰一人水着を着ておらず、みなさんに準備や片付けをたくさん手伝ってもらいました。本当にありがとうございました。

2つ目のゲームはビート板集め!
プールに散らばったビート板や水球ボールを奪い合い、各チームそれぞれの陣地へ持ってくるゲームです!これは本当に熱い戦いです↓



あちこちで水しぶきがあがり、応援にも力が入ります。
最後はリレーです!50メートルごとにビート板の枚数が増えていき、アンカーはビート板3枚と水球ボール1個を運んでもらいました✨
以上で熱い戦いは終了です!お疲れ様でした。

また手伝ってくれた男子部のみなさんありがとうございました!

お昼ご飯はお好み焼き屋さんの佐竹にて。
ご飯を美味しくいただきながら、順位発表したり、景品をとってもらったり、おのおのおしゃべりしたりと楽しい時間でした。







社会人OGの彩子さん、まりこさん、ゆかこさん、はるかさん、お昼ご飯ありがとうございました!

つたない進行で、休憩時間も十分取れず、至らないところが多かったかと思いますが、楽しんでいただけていたら嬉しいです^ ^
来年もみなさまの参加お待ちしております!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月03日(火) 17時15分01秒

夏旅行2017 in北海道 最終日

テーマ:旅行
~4日目~

いよいよ最終日…
どんなに楽しい時間にも終わりが
来るものです。


最後の観光地は白い恋人パーク!!




9月だったからかすっかり
ハロウィン仕様でした。




惚れてしまいそうですね。





こういう場所が「インスタ映え」する場所
なのでしょうか…?
工業大学に通う僕には全くわかりません。



中には高さ30cmほどのパフェを食べる
強者たちも…!!


そしてついに新千歳空港へ。

空港では時間に余裕があったので、
ゆっくり買い物することができました。

東京に帰る前に、運転して下さった方々に
ちょっとしたお礼の品を渡しました。

これにて北海道旅行は終わりです。



最後になりますが、この4日間は楽しいこと
ずくめであっという間でした!

この旅行を企画してくださったしおんさん、
そして長い時間運転してくださったドライバーの方々、本当にお疲れさまでした。
そして本当にありがとうございました!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月03日(火) 12時07分13秒

夏旅行2017 in北海道 3日目

テーマ:旅行
こんにちは!
荒井くんに続きまして1年2類の荒木が
お送りします。

では3日目から!


3日目からは車割りを変えて、
かの有名な旭山動物園へ向かいます。

広大な土地を持つ北海道だけあり、
たくさんの種類の動物がいました!













クリスマス🎄まで待機しています。



旭山動物園のペンギンの間ではこのポーズが
流行ってるみたいです。



ペンギンと向かい合う堂前さん。
なんだかシュールですね。



全員での1枚!

途中まで雨が降っていたのですが、
だんだんと止んできてくれました。
日頃の行いがいいからですね✨


そのあとは藻岩山に向かいました。


ロープウェイで531mの頂上を目指します。


頂上からの景色は最高でした!!



幸せの鐘をならす二人。

ここ藻岩山は、恋人の聖地に
認定されているそうです。






夜ご飯はホテルでバイキングを食べ、そのあと大広間で打ち上げがありました。


ロードオブメジャーの「心絵」を歌う
耕太郎さん。


とても盛り上がりました!


3日目も本当楽しい1日でした!!

~続く~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。