恵庭ニュージーランド協会

.   
 
恵庭ニュージーランド協会事務局
〒061-1444
北海道恵庭市京町80 恵庭商工会議所内
Tel (0123)34-1111
Fax(0123)34-0133

恵庭ニュージーランド協会は、生活・文化・スポーツ・経済等の交流を通じて、恵庭市民とニュージーランドのティマル市民との交流を深め、友好親善関係を促進することを目的として、平成15年3月7日に設立した市民団体です。



日本恵庭市はニュージーランドのティマル市と姉妹都市を結んでいますニュージーランド


テーマ:

3月15日(水)恵庭市民会館にて

ティマル出発前の恵庭市長、教育長への表敬訪問がありました。

 

 

はじめに、今年度派遣者の3名と随行者が、自己紹介と出発に向けての決意表明をしましたキラキラ

 

永岩香純さん(恵庭北高校2年)

「初めて海外に行くということで不安はありますが、自分の進路を広げるため、たくさんの事を吸収し学んできたいです。」

 

大野遥奈さん(恵庭南高校1年)

「私も初めての海外で少し不安ですが、現地の方々とたくさんコミュニケーションを取り、英語の語学力を高めて帰国したいです。」

 

川崎葵さん(恵庭中学校2年)

「海外に行きホームステイをするということはなかなかない機会なので、この経験を無駄にしないよう、日本とは違う文化を肌で感じてきたいです。」

 

 

 

続いて、激励のお言葉を頂きました。

 

原田市長

「この事業が始まり、50名近くの恵庭の学生がティマルを訪れているが、みんなが口を揃えて『帰りたくない』と言っていた。それほど、ティマルは美しく素晴らしい街。言葉は通じなくても、身振り手振りでなんとかなる。目いっぱい楽しんできてほしい。」

 

 

穂積教育長

「私はまだティマルを訪れたことはないが、海外に行くことはとても素晴らしい経験となる。海外へ行き、初めて自分の住む町の良さに気付くこともあると思う。体には気を付けて行ってきてほしい。」

 

 

 

 

恵庭ライオンズクラブ寺下会長

「先日のライオンズクラブの例会で、派遣者のみなさんに決意表明をしてもらったが、とても素晴らしいものであった。最初は不安もあると思うが3週間過ぎたらきっとその気持ちも変わると思う。」

 

 

恵庭ニュージーランド協会土谷会長

「この派遣事業では、本当にたくさんの恵庭の子供たちを見てきたが、みんな帰国すると表情が変わり、堂々としている。ニュージーランドでの経験は絶対にみなさんの宝となる。恵庭市のたくさんの方々と支援により成り立っている事業だということを忘れず責任と自覚を持ち行動してきてほしい。」

 

 

 

恵庭市青少年育成市民の会一ノ瀬会長

「3週間の滞在はきっとあっという間に過ぎていくと思う。1分1秒を無駄にせず、色々なことに自分から積極的に挑戦してきてほしい。体調を崩さないように気を付けて帰国してほしい。」

 

 

 ・・・・・・・・・・・

 

 

原田市長や土谷会長らからいくつか質問がありました。

派遣者3名は、緊張しながらもきちんと答えていました音譜

 

 

歓談のあと、写真撮影をし、表敬訪問を終えました。

 

 

 

出発は3月19日です飛行機

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!恵庭ニュージーランド協会事務局の西山です。

 

本日、3月9日(木)

 

恵庭ライオンズクラブの例会に

今年度派遣者の3名と共に参加して参りましたキラキラ

 

 

出発に向けての決意表明を行うのは、今日で3回目です。

 

前回の恵庭ニュージーランド協会の例会で発表した時よりも、堂々としていたように感じましたキラキラキラキラ

 

 

とっても心強い派遣者のみなさんです(^_^)

 

 

 

例会では、前に立たせていただいたので写真は撮れませんでしたが、とっても立派に発表していました。

 

 

ティマル出発まであと10日

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちはニコニコ

2月もあと約一週間で終わりますね…。

 

 

 

 

 

さて、2月17日(金)、恵庭商工会議所にて

 

恵庭ニュージーランド協会の例会を開催いたしました。

 

例会・懇親会には、26名の方々にお集まりいただきました!

 

 

 

▲土谷会長よりご挨拶

 

▲北海道議会議員 田中芳憲様より来賓のご祝辞を頂戴いたしました

 

 

今回の例会では、

 

ニュージーランド出身の山崎メラニーさんに講演をしていただきましたキラキラ

 

 

講演内容は…

 

・自己紹介&家族の紹介

・なぜ日本へやって来たのか

・ニュージーランドの概要

・ニュージーランドの文化(マオリ文化や1年の行事など)

・日本とニュージーランドの教育の違い

 

 

【驚いたこと】

ニュージーランドの学校は、入学試験も卒業試験もない!!

大学は、自分の頑張り次第で早く卒業できる!!

(メラニーさんは、2年で大学を卒業したそうです!)

ニュージーランドの子供は、塾には通わない!!

(勉強は学校でするもの。家は家族と過ごす場所。)

 

 

20分という短い講演会の中で

ニュージーランドについての興味深いお話をしていただきましたキラキラ

 

 

 

講演の後、

今年度、ニュージーランド・ティマル市を訪問する派遣者3名による決意表明がありました。

 

▲恵庭北高校 永岩香純さん

「以前、兄がこの事業に参加しティマルへ行きました。その影響もあり、ニュージーランドに興味を持ちました。」

 

 

▲恵庭南高校 大野遥奈さん

「ティマルへ行ったら、現地の方々とたくさんコミュニケーションを取り、自分の英語を上達させたいです。」

 

 

▲恵庭中学校 川崎葵さん

「私は小さい頃から、海外で働くのが夢でした。今回の経験を必ず活かし、将来につなげたいと思います。」

 

 

今回の派遣者は、決意表明を英語で行ってくれました。

恵庭市の代表として、現地で頑張ってきてほしいですねおねがい

 

 

 

 

 

 

例会終了後には、懇親会が行われました。

 

▲恵庭ライオンズクラブ 寺下会長による乾杯のご発声

 

 

▲恵庭市青少年育成市民の会 一ノ瀬会長より締めのご挨拶を頂き、終了となりました。

 

 

 

お忙しい中、ご参加いただきまして本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

今年度のティマル派遣は、

平成29年3月19日(日)~4月7日(金)です飛行機

 

出発まであと、24日 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは(*^。^*)

恵庭ニュージーランド協会 事務局の西山です。

 

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

2017年になって初めてのブログの更新です…。

 

 

 

 

 

再来月は、いよいよ今年度の派遣者がティマルへ出発します飛行機

 

 

昨年の秋ごろに派遣者が決まり、

恵庭ライオンズクラブ、恵庭市青少年育成市民の会、旅行会社、学校関係者のみなさまと協力し、今回のティマル派遣がより良いものになるよう、打ち合わせを重ねて参りました。

 

 

 

派遣者の3名は、初めての海外ということで、パスポートを取ったり勉強をしたりと、とっても忙しいようです。

(中高生は、期末テストや学校行事もあり大忙しですあせる

 

 

~~~~~

 

 

さて、タイトルのとおり、

 

第27回恵庭ニュージーランド協会例会

を開催致しますカナヘイきらきら

 

 

日 時 : 平成29年2月17日(金)

場 所 : 恵庭商工会議所

会 費 : 2,000円

 

 

当日は、

 

カナヘイ花 派遣者の決意表明(派遣者3名+随行者1名) カナヘイ花 

 

カナヘイ花 ニュージーランド出身のメラニーさんによる

  「ニュージーランド講座」鉛筆 カナヘイ花

 

カナヘイ花 懇親会 カナヘイ花

 

を開催します(^_^)

 

 

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております音譜

 

 

お問い合わせ・お申込みは、

恵庭ニュージーランド協会事務局

(恵庭商工会議所内)

西山までお願いいたします。

 

電話0123-34-1111

 

 

また、更新します。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月26日(土)恵庭市民会館にて

 

平成28年度

恵庭市青少年育成市民のつどい

 

に参加してきました!

 

オープニング・アトラクションの「チーム絆花」のパフォーマンスは、非常に迫力がありました!

踊りはもちろんですが、掛け声?のようなものが、ホール全体に響き渡り、絆花のみなさんのチームワークの良さも素晴らしかったです爆  笑

きっとたくさん練習をされたんだろうなぁと思いました。

 

 

 

つどいには、来年の春にティマル市を訪問する恵庭市の中高生も参加しました。

 

それでは、今年度、ニュージーランド・ティマル市を訪れる派遣者のみなさんを紹介いたしますニコニコ

(国際交流派遣事業も今回で15回目ですキラキラ

 

 

恵庭北高等学校2年 永岩香純さん

恵庭南高等学校1年 大野遥奈さん

恵庭中学校2年    川崎 葵さん

 

今回は全員女子生徒です。

 

日程は、2016年3月19日(日)~4月7日(金)の約3週間です。

 

 

派遣者の【派遣を希望した理由】をご紹介いたします。

 

永岩さん

「私の高校で留学生を受け入れた際、お世話係を担当しました。外国人との交友経験もなかったので大変緊張していたのですが、言葉だけでなくジェスチャーを使いコミュニケーションを取ることができました。そして、以前、私の兄がこの事業に参加しました。直接話を聞いているうちに、留学は人生経験を豊富にする良い経験になると思い参加を希望しました。」

 

大野さん

「日本とは違った言語や文化に実際に触れることで、今まで経験したことのない、もっと広い世界を感じたいです。そのことで自分自身を成長させたいです。私がこのように思ったのは、小中学校の時に出会った英語アシスタントの先生方が、とても明るくフレンドリーだったので、海外の文化や人間性、そして語学に興味を持ち、世界から見た日本を見てみたいと思ったからです。」

 

川崎さん

「将来、海外と関わりのある仕事に就きたいと考えているからです。実際に海外へ足を運び日本とは違う言語や文化に触れ、不明確である私自身の目標を探し出したいです。また、言語の異なる人々と積極的にコンタクトを取り、言葉の壁を超える努力をすることでコミュニケーション能力や表現力が磨かれ、自分の成長にもつながると考えています。」

 

私も随行者として、

・派遣者の皆さんを無事にティマルへ送り届けること

・滞在中の不安を少しでも取り除けるようサポートすること

・この事業が末永く続くよう、現地の姉妹都市委員会のメンバーと意見交換を行う

 

以上のことを念頭に入れ、今回も国際交流派遣事業が無事に成功するよう全力を尽くします。

 

充実した派遣事業になるよう、事前研修会にて現地のことや英会話の勉強をして準備していきたいと思います。

 

皆様、温かく見守っていて下さい星

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは。

最近すっかり涼しくなって、秋らしくなってきましたねもみじ



さて、今年もチャリティーゴルフ大会


チャリティーパークゴルフ大会


が開催されました~ニコニコ




まず、9月2日(金)に、


チャリティーゴルフ大会が


札幌エルムカントリークラブで開催され、


58名の方々に参加していただきました!



当日は、天候も良く少し汗ばむほどの気温でしたが、


参加者のみなさま全員、怪我もなく無事にプレーを終えることができました音譜







 
表彰式の様子




そして、9月13日(火)には、


チャリティーパークゴルフ大会が


恵庭花夢里パークゴルフコースで開催されましたアップ


参加者は41名でした!








 

開会式の様子





両大会にて集まった募金額は…




112,189円ですクラッカー



ご参加下さいました皆様、


本当にありがとうございました。



この募金は、国際交流派遣事業に役立たせていただきます飛行機



皆様からの善意によって、


恵庭市の子供たちが姉妹都市であるティマル市に渡航することができます。


本当にありがとうございました。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは音譜




ティマル学生の来恵中(2016.07.02~07.25)に、


FM e-niwaの収録へ行ってまいりましたヘッドフォン




本日は、

7月25日(月)に放送された、インタビューの内容をご紹介致しますニコニコ



Q.自己紹介をお願いします。


ダイヤジュリア・ベネットさん

 こんにちは、私はジュリアです。ニュージーランドから来ました。1年生です。バイオリンと日本語が好きです。どうぞよろしくお願いします。


ハートアン・ニューマーチさん

 こんにちは、私の名前はアン・ニューマーチです。16歳です。高校1年生です。趣味はバイオリンを弾くことです。


クラブブリン・ホートンくん

 こんにちは、ニュージーランドから来ました。私はブリンです。


↑3名とも日本語で自己紹介をしてくれましたラブラブ

 

Q.趣味はなんですか?


クラブブリンくん

 サッカーやセーリング(ヨットのようなもの)などのスポーツです。


ハートアンさん

 バレー、ホッケー、バスケットボールをやります。


ダイヤジュリアさん

 バイオリンを弾くことと、演劇がで好きです。



Q.日本に来る前の日本、もしくは恵庭に対する印象と来た後の印象の違いについて教えてください。


クラブブリンくん

 恵庭はもっとごちゃごちゃしていて(都会)、独立しているようなイメージだったけど、地域のコミュニティーがしっかりとしていて、みんな協力して働いていると感じました。とっても良いと思います。

 

ハートアンさん

 違いは、ニュージーランドよりも、子供たちが放課後外に出て遊んでいることです。


ダイヤジュリアさん

 私にとって、言語の壁が一番問題になると思っていたけど、みんな本当に親切でフレンドリーで、英語を話せる人もいてなんとかなっています。


 

Q.北海道でどこに行きましたか?


クラブブリンくん

 今のところは、小樽へ行きました。近々コンサートにも行きます。

 

ハートアンさん

 恵庭北高校の学校祭に参加してきました。
 

ダイヤジュリアさん

 週末、札幌と小樽に行きました。


 

Q.日本が好きですか?また日本へ戻ってきたいですか?

 

クラブブリンくん

 日本は本当に最高です。人々がフレンドリーです。また絶対に戻ってきたいです。


ハートアンさん

 日本は面白い国で、とっても魅力的です。絶対に戻ってきます。

 

ダイヤジュリアさん

 恵庭はとっても歓迎的な街で、外国に行くこと、異なる文化や言語を学ぶことはとっても良いことです。絶対にまた戻ってきたいです。 






 

以上、学生へのインタビューの様子をご紹介いたしましたニコニコ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年度も行います!



ヒマワリチャリティゴルフ大会ヒマワリ

平成28年9月2日(金)開催です!




晴れチャリティパークゴルフ大会晴れ

平成28年9月13日(火)開催です!



まだまだ参加者を募集しておりますので、是非、ご参加ください。


詳しくは、恵庭ニュージーランド協会事務局(恵庭商工会議所内)

電話:0123-34-1111 FAX:0123-34-0133

西山までお問い合わせ下さい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年度も、恵庭市の姉妹都市であるニュージーランド・ティマルより、3名の高校生と随行者がやってきました~ニコニコ


 

音譜受け入れ日程音譜

平成28年7月2日(土)~7月25日(月)


 

ラブラブ恵庭へ来てくれた高校生を紹介いたします。



 

 

(左)リンゴアン・ニューマーチさん(16歳) ロンカリ高校

Ms. Anne Newmarch (16yrs old)

趣味は、バレーボール、ホッケー、バスケットボール、絵を描いたり文を書いたりすること。


 (中央)リボンジュリア・ベネットさん(15歳) ロンカリ高校

Ms. Julia Bennet (15yrs old)

趣味は、バイオリン、演劇、音楽。


(右)サッカーブリン・ホートンくん(15歳) ティマル・ボーイズ高校

Mr. Bryn Houghton(15yrs old)

趣味は、ヨット競技、フットボール、トランポリン、自転車、水泳。

 


このとっても綺麗な方は…

随行者のブロンウィン・ハーグレイブス氏ですラブラブ

 

残念ながら短い滞在期間でしたが、北海道文教大学や、恵み野図書館等を訪問し、恵庭商工会議所にもお越しくださいました!

 

 

 

 

到着の時のお話・・・

 

7月2日(土)の夜、彼らを迎えるべく新千歳空港へ向かいました。

到着時刻になり、ドキドキしながら待っていました。

 


 

が…いくら待っても出で来ないあせる


 

そのうちに到着出口の鍵が閉められ、結局彼らは出てきませんでした叫び

 

 

連絡を取ってみると、ニュージーランド・オークランド空港から韓国・インチョン空港への飛行機が遅れ、乗り継ぎが間に合わなかったとのこと。

 

 

というわけで、翌日7月3日(日)に無事、恵庭へやってきました~ニコニコ

 

…旅にトラブルはつきものですねにひひ

 

 

 

 

ティマルの高校生たちは、それぞれ恵庭市内のご家庭でホームステイをしながら、恵庭北高校と南高校へ通学しました学校

 

 

今回の受け入れでは、公式行事が滞在期間の序盤に集中していたため、

彼らをとっても疲れさせてしまったかもしれません…汗

 

 

それにもかかわらず、

恵庭市への表敬訪問や恵庭ニュージーランド協会の総会の際には、緊張しながらも素敵な笑顔で、(日本語での)挨拶やニュージーランドの紹介をしてくれました音譜

 

 

 

 

恵庭滞在中、恵庭北・南高校の両校で学校祭があり、ティマル学生も準備に参加させてもらいましたニコニコアップ

 

彼らの母国にはない学校祭の風景は、彼らの目にはとても新鮮に映ったようでした。

 

 

アンさんは、「学校祭に参加して本当に楽しかった!とっても良い思い出になった。」と話してくれました音譜

 

 

 

 

その他にも、恵庭北高校の村里先生による

 

「蕎麦打ち・うどん作り体験」






「FM e-niwaの収録」

(7/25(月)に放送済みです)


収録

(インタビューの内容は、また後日アップいたしますアップ



ホストファミリーと色んな所へ行ったり、友達とカラオケや札幌に行ったりと…


本当に色んな体験をしたようですラブラブ!




3週間の滞在を終え…


7月25日(月)新千歳空港より、無事に日本を出発いたしました飛行機



空港でお別れをする時

「今回恵庭に来ることができて本当に良かった。帰国するのは寂しいけれど、また絶対に恵庭に来るよ!」

と言ってくれましたしょぼん



3週間、ティマル高校生たちを受け入れて下さったホストファミリーの皆様、

恵庭北高校、南高校の先生方と生徒の皆様、

その他にも、彼らを温かく見守り受け入れて下さった恵庭市の皆様、


本当にありがとうございました。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 10月18日(日)に苫小牧市で開催された『第42回日本・ニュージーランド経済人会議』のため、在ニュージーランド日本人大使高田氏が来道しており、近郊の姉妹都市を視察との事で恵庭市を訪問。当協会の土谷会長も同席致しました。


 高田大使より恵庭市・ティマル市の姉妹都市関係に関するお礼の言葉があり、その後TPPの話や、ラグビーワールドカップについて等のお話があり、こういったスポーツ交流から更に日本とニュージーランドの交流を深めて行きたいと言った話をされました。


 高田大使はニュージーランドのウェリントンにある日本国大使館に駐在してからまだ4か月と滞在期間は短く、ティマルを訪問したこともないので今後機会をみて訪問し、デイモン市長にもご挨拶をしたいとの事でした。


 原田市長、土谷会長より、現在までの恵庭市とティマル市の交流経緯や学生派遣について詳しく説明し、今はまだ少ないながらも経済交流も行っているが、日本の優れた技術とニュージーランドの安全安心な食品を融合して、今後さらに経済交流をも広げて行きたい旨を説明しました。


 また、2018年には姉妹都市締結から10周年を迎えるため、市や市民訪問団がティマルを訪問する等なんらかの周年行事を行いたいという考えをお伝えしました。





平成27年10月21日9時20分~9時50分 @恵庭市役所2階市長応接室


【出席者】
在ニュージーランド日本人大使  高田 稔久 氏
恵庭市長  原田  裕 氏
恵庭ニュージーランド協会会長  土谷 秀樹 氏
恵庭市企画部長  後藤 昭悦 氏

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。