レーザー加工のエングレーブ

レーザー加工機で彫刻・刻印サービスをおこなってます。

レーザー加工機、サンドブラスト、打刻機、リューター等の機材で
アルミ、ステンレス、レザー、ガラス、アクリル、ゴムなどの素材に文字や絵柄を彫刻して
完全オリジナルグッズを作成してます。

取扱商品は、スマホケースやスキットル、バカラグラスやパーカーペン、ウェルカムボードや表札、スタンプ、ゴム印などなど。

主に持ち込みや特注の名入れ彫刻・刻印を対応させていただいております。

テーマ:
ギターカスタムの1つとして、ネックジョイントプレートに彫刻するのが密かにブームな今日この頃。

素材自体もそんなに高くないので、着せ替え感覚でカスタムできます。

結構、細かい加工ができるので、オリジナルギターを作りたい方にオススメです。

{A5D73017-AF76-436F-9584-E6BD51D055AD}

画像データをいただければ加工いたします!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
某大手バイク用品量販店さんの走行会、菅生サーキットにてナンバープレートキーホルダーブースだしてきました。


ついでにひとっ走り。


天気も良くてかなりたのしめました!

{62011331-6D95-4998-80CD-6C1B743A1BCE}

{AAFDB072-7DC8-42F8-8A27-45B3E882CE40}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
買ってみましたGOPRO!


最近、よくいくサーキットで使用するツールですけど、やっぱりソフトケースの収納はゴチャゴチャするんで出しにくいはパーツを無くしやすいわで早速、作ってみました!


専用スポンジを使って、型抜きしてアルミケースに入れれば、自分独自のケースの完成です。

まずは収納したいパーツのトレース作業からカットデータを作成!

各パーツの収納配置を決めて一気にカットカットかっと!


そんで購入したばかりのアルミケースに収めて完成です。


オリジナルケース!


{0A212C46-4AD6-4C97-8713-99B0D64DB248:01}


どおですか?


結構バッチリなケースです。


外側もしっかり社名を名入れしてます。

{581F9D84-D810-4FD7-BB3C-42756FB2B509:01}

かっこいい!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
事務所のある西東京市のゆるきゃら、いこいーな。

クレヨンしんちゃんでおなじみのシンエイ動画さんと西東京市のコラボで誕生したゆるきゃらです。


いこいーなグッズの販売をさせていただくことになり、早速つくりましたいこいーなグラス。

{D47BD413-20D1-4311-A5DB-7CAEE8FD92EC:01}

当工房専属の砂かけジー様が手腕を発揮!

中に入れる飲料によって浮き出るような仕上がりです。

他にも五助屋レザーさんと共同開発したアクリルスタンプでレザーキーホルダーも展開中!
{5218F1B1-57CF-44EA-8D4E-2AB8CE6940E0:01}



こちらはなんと業界初の三段エンボス!


従来の押すだけ刻印とは違って、2~3段階の段差がつけれるスタンプで刻印することによって、表現力が格段にアップ!


安価でグッズを作りたい方にはオススメです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも。

先日、プレス機のアタッチメント作ると言って豪語してましたが、3月4月は卒業・入学シーズンでうらぎの手も借りたいくらいいそがしーので、パッとアクリルでつくることにしちゃいました。

余ってる端材で切った張ったしたので、見てくれはわるいですけど、まぁ機能的にはわるくないかなーと思います。


この機械はアーバープレスといってうちのは1tまで可能なタイプです。

サイズも小さくてあまり場所とらないんですよ。
しかもリーズナブル7千円~1万くらいでゲット出来ます。
そこにアタッチメントをつければ簡易的なプレス機になりますから結構お得です。
しかも細かいデザインだとうまく刻印できないことがあるんですけどやはりこちらのパワーは桁違い。
きれいに刻印スタンプはつくれてもプレス機の圧力が弱いとあまり入り込んでイカないみたいですね。
とくに凸面を垂直にしたいとかちょっと丸みを帯びるようにしたいとか、刻印も微調整したいでないですか?
その時に重宝します。

でも五助屋レザーさんで販売しているハンドクリッカーはもっとすごいですね。
ハンドクリッカーはこちら
これ、革小物の型抜きもガンガンいけるようです。
1台2役ですね。

レザークラフターであまり細かくないスタンプを刻印したいけど、そんなにガンガンおさないよ。という方は当店でも紹介しているイージープレス。
Bear Valley creative work shopさんの製品が非常におすすめです。


んで、結構こまかい文字(イラレでいうところの6ptくらいのサイズとか)や線と線の幅が非常に狭い刻印を尚且つ1日5~10回ほど押すよというワンオフクラフターさんはやっぱり手頃なアーバープレスがおすすめです。

そして、レザークラフターなら必需品といっても過言ではないのが、五助屋さんで販売されているハンドクリッカー。

こんなところでしょうか?

溶接機も購入したし、当店のスタッフM男氏(Mではないよ)は溶接できる人なのでアーバープレス・ハンドクリッカーのアタッチメントをどんどん作成していこうと思います。
私もこれを樹に溶接マスターしようと思います。

なのでプレス用アタッチメントを自由な寸法で作成したいというご希望がございましたらお気軽に相談してください。

見てくれ気にする人はM男氏に作ってもらいます。
見てくれ悪くても安くしてって人は私が作成いたしますから!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本年は新しい商品がバンバン生まれてます。

レザークラフト屋さん、建築屋さん、ノベルティー業者さん、イベント屋さん、広告代理店さんなどなどいろいろな業種の方となぜか一緒に商品開発。

そしてなぜかイベントスタッフになったりすることもあります。
使われる商品や販売される商品が現場でどのように使われたり・販売されているか知るのも大事かなぁと思ってとにかく現場でてたらいつの間にやら何屋かわからない自体になってますよ。
うちのスタッフの方々も加工屋として入ってきたはずなのにいつの間にかイベントスタッフになってたり。笑
ごめんね。スタッフのみなさま。

ということでたまにねぎらい飲み会開くのですが、当店の行きつけ居酒屋サン。
なんとこの店、オールシーズンクローズしてます。笑
いくと毎回同じ人達しかいない。

なぜ?

理由は不明ですけど、近所の方々も皆
「あそこ営業しているの?」と驚いてます。

してるんですよね。営業。実は。
料理はうまいし、居酒屋であまりおいてない人気のおつまみってあると思うんですけどだいたいおいてあるんですよ。
あれありますか?ときくと大抵「あるよー」とお姉さまがきれいなボイスでお返事してくれます。

注:お姉さまといるときいて期待して飲みにいってもお姉さんいないとか言わないでください。


このお店、ビールジョッキ:キンキンに冷えてます。


とにかくアットホームで良いお店。
まぁ。飲み屋の紹介はこのへんにしておいて本題ですが
プレス機が安価で入手したいという声をよく聞くので当店で使用しているプレス機を紹介
することがよくあります。ただ、このプレス機、刻印用のアタッチメントを作らないとならないのですが、鉄工所さんがアタッチメント作るのやめてしまったということで当店もほとほと困り、ついには自作しようということになったわけです。

ちょっと値がはりますが、やっぱり素材はステンレスがよいということでステンレスを溶接できる装置を購入しにいってきました。




工具店に行く途中に変なのに遭遇したんですけど
こいつ何者?

知ってる人いたら教えてほしい。
しかも信号待ち中ずっと目があってたし。



工具購入して事務所もどると従業員がふて寝してるし。
死んだかとおもってちょっとびっくりしました。

ということで当店で購入した溶接機はこちら。


これで、ガンガンアタッチメント作っていきますので乞うご期待。
いろいろ試作して完成したらまた画像アップします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近アクリル系の切り抜き加工が大量に入ってきます。
五助屋レザーさんと協同開発したレザー用アクリルスタンプもカット面を磨く必要がありますからね。もうガンガン削ってます。

以外に知られてないですけど、カットしたアクリルって手きれるんですよね。
巷で販売されている格安ノベルティーのアクリルってその辺加工してないからあぶないんじゃないかなぁと心配です。

なので当店ではカットしたらすぐ研磨・

そしてスタッフ粉まみれ。

防毒マスクみたいなので保護してるんですけど、口元に後がつくのでお客さんきたり運送業者さんきたりしたとき、ちょっと笑われます。

なので今年第4段目の工具を追加しました。

RYOBIのサンディングベルト。

これすごいよいんですよ。
ベルトの番手もRYOBIさんにいうと#400までは特注してくれるので結構細かい削りもいけます。当店ではまさかの#600をゲットしたので、#600で削ってます。
でもね。
うちの加工は木工ではなく樹脂なので速攻目詰りします。

基本的に黒と藍色ベースなはずなのにすでに真っ白。まさに雪国。

アクリルでケースを自作したので周りにとびちらないですが、手元などはほんとにひどく粉塵まみれます。


そこでね。買っちゃいましたよ。ダイスン
当店はなにげに24時間稼働をめざしてますから制作スタッフ交代制で作業するときあります。
短納期うたっちゃってますからね。
問題なのは夜。集じん機稼働するとスゲーうるさいだろうからこっそり掃除できるツールをさがしてたんですけど、ダイソンがすごいいいんですよ。
ちとうるさくても一瞬ですからね。
しかも音が反響しないように加工場をカスタムしているので、音聞こえないですね。
もうガンガンかけまくれます。



そして何よりすごいのが吸引力。まぁ粉なのでそのへんのハンディ掃除機でも十分なんですけど、すぐに詰まるかモーターイカれるのが関の山。
そのあたりもダイソンすげー優秀。





あたらしいツール紹介でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。