大失態

テーマ:
久しぶりのブログです。(;^_^A

半年前に購入したiPhoneを、洗濯してしまいました(ノ_・。)

ズボンのポケットに入れたまま選択に出し、
脱水までしたところで気付きました。

すでに手遅れ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でした…
AD

スーパードクター発見!!

テーマ:

久しぶり過ぎるブログです…(;^_^A


実は私,10年来の病がありました.

病名:頸椎症性神経根症 C6/7


左手の痺れと首から肩甲部にかけての痛みです.3月ごろには夜も

眠れないほどの激痛でした.

内服薬や鍼治療で痛みは取れたのですが,痺れがひどくなりました.


そこで,ネットで専門医を探しました.

いました!!


静岡県浜松市にある すずかけセントラル病院 脳神経外科

土屋 直人先生です.


初診前にメールで丁寧な対応をしてくださり,

実際に事前検査に伺った時には,1時間30分も診察に時間を

割いてくださり,今までこんなに丁寧な診察をうけたことは

ありませんでした.


手術適応との診断で,検査1か月後に手術を受けました.

もちろん全身麻酔で,神経を圧迫している首の骨の一部を削る

というものです.

大掛かりな手術です.2時間30分掛かりました.


ところがです.手術が終わって3時間後には歩行可能で,

食事もとれるのです.

痛みも全くありません.本当に手術したの?という感じです.


手術3日後には退院しました.


症状も徐々に良くなってきています.


もし,首でお悩みの方がいましたら,是非とも行ってみてください.




土屋先生と手術翌日です.




病院正面玄関





AD

水素の勉強会

テーマ:
21、22日と名古屋で開催されたシンポジウムに
行って来ました。

分子状水素医学シンポジウム
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/neurogenetics/mmh2015/

約200名の参加者があったそうです。
会場は満席でした。

12年前から水素水(H4O)を使用して
腎不全やアトピー性皮膚炎などの
治療を行ってきました。
著しい効果が認められたので、学会で
発表してきたのですが、ほとんど受け入れて
もらえませんでした。

「遠藤は変な水にハマってる」
「何が水素なんだ!」と、散々言われ続けてきました。

しかし水素の力を信じて今までやってきましたが、
今回参加したシンポジウムで、自分がやってきた
事は正しかったことが証明されました。さらに
ここまで水素の研究が行われていることに改めて
驚きました。

いままで何を言われようと水素を信じてきたことが
正しかったと確信しました。

ヒトの医療でも水素を使った治療が注目されたのは
ごく最近です。まだまだこれからの分野ですが、
大きな期待が持たれます。

病気になってから水素水を使用するよりも
日頃から使用していた方が効果があることも
発表されていました。







AD