恵那爺の里山歩き

千葉県を中心に 日帰り山歩きや散歩などで撮った写真を中心に載せています。

万華鏡s  _______________________________________________________________________________________________

 

走る人

NEW !
テーマ:
昨日の午前中に受講しました。

テーマは、「データでみる市原市」での講座で、市の企画調整課の課長さんが講師としてちょっとお話をした後に市長さんの市政方針のようなビディオを見させられた。

その後、市の人口の推移や財政そして施設の過去から現在への推移のグラフの解説をした後に2026年の市原の希望的な姿というかお題目かな?
そんな通りいっぺんの話を聞いた。
選挙公約のような、具体策は無い話のように思った。

データのグラフは見なくとも、そんなもんだろうなと予想の着くもので、これも何の面白みもない。

見事に市役所の職員の方が作りそうなステレオタイプのグラフだったよ。職員の方ゴメン。

そんなわけのわからないお話を聞いた後で、いきなり、今後地域のリーダとして行動するために、やることを、各グループごとにテーマを決めてグループワークをしてくださいと言われちゃった。

地域リーダになろうって気もないし、急にそんなこと言われちゃっても困るよ。

グループワークでブレーンストーミングをやって云々ていう手法は受講者十分に分かっているけど、いくら何でも安直すぎるから「もう少し具体的に、ミーティングの方向性を示さないとちょっと難しから、
かみ砕いて説明してくださいと」と、発言したら、
課長さんの方が、一応説明下から先に進んでくれというような回答が有った。
そしたらあちこちから手が上がって意見と質問がたくさん出てしまって課長さんが立ち往生
他の係員に交代していろいろ説明したけど発言が止まらなくなってしまった。・・・ 炎上だ
始めに火をつけちゃったよ。

ここで、水入りと相成り、とりあえず休憩に入に入った。

その後、グループワークをとりあえずやったんだけど、仕事から引退した方が大半とはいえ昔取った杵柄で作業は早い、短時間でとりあえず形には出来たものの、やはり内容的にはたいしたものにはなりませんでしたね。

やはり格好だけつけようとしても、なかなか成果は出ないです。

市役所のデータを見て思ったのは
とりあえず、データを内部討議ようにいろいろ作るのは良いんだけど第三者が見てひきつけられる物になっていない。
色々と視点を変えたりして、問題点を取りださないとグラフは単なる模様になっちゃう。

何となく、内部の会議や市議会などで発表する時に聞いている人がボーっとして他の事を考えている姿が想像出来ちゃった。

やはり市役所主催だと総花的な形だけ先行の講座になってしまうのかな? 先行きが不安です。

総勢84名 熱心に受講しています。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。