ボーダーコリー★エルサとリトスと猫たちと

猫一家に、仲間入りしたボーダーコリー
犬初心者の日常とワンたちを受け入れてくれた猫の日常


テーマ:

フー君の記録その2


2月6日


夜9時すぎ、、動物病院から電話が入った

「こんな時間に電話、、?」

フー君に何かあったのかとドキドキしていたが

電話の内容は

「カテーテルを入れて

詰まりを膀胱に押し戻す作業をしたが開通しない

そのため朝晩2回、膀胱穿刺で尿を抜く

いずれにしても手術になる可能性が高い」という、、、

それに加えて、いつもの先生が明日も居ないという事で


「いつもの先生と相談しますので、それまでお願いします」と言って

その日を待ちました


2月8日


やっと結果がはっきりわかる!

時間を見計らってウパ子と病院に行くと

フー君は鎮静下で造影剤を入れている所でした



先生いわく

○先端からしばらくの所で詰まっている

○膀胱炎を繰り返し
  尿閉によりカテーテルを入れる回数が多かった
  尿道の損傷と治癒の繰り返しで
  尿道が変形細くなってる可能性が高い

○一番細いカテーテルで造影剤を入れようとしてるが
 入って行かないので
 あまりやりたくはないが膀胱から造影剤を入れて撮影する

○会陰尿道ろうの手術をするにしてもカテーテルが入らないとできない

○会陰尿道ろうが出来ない場合の手術の説明

○フー君の体力の問題等

図鑑や資料、患者さんの手術例をだして、説明してくれました

チューブとテープに繋がれ、横たわるフー君を見て

胸が締め付けられ、泣きそうになりましたが

一番つらいのはフー君、、、


「先生の一番いいと思うタイミングでの手術をお願いします」

そう言うのが精いっぱいで、、病院を後にしました


2月9日


※8日の夜手術の予定でしたが
 翌日なかなか電話が無いので聞いてみると
 手術がずれ込んで、いまやってるとのことでした
 
 終わって連絡があったのは夕方だったと思います

「フー君、無事予定通りの手術が終わりました
              あす以降は面会大丈夫です」


すぐに面会に行くと、興奮してマズイかな

なんて思いましたが

ウパ子と話し合って、明日行こうという事に、、、

とにかく無事に終わってホッとしました(T_T)

応援してくださった皆様ありがとう!

猫パワーもありがとう!


2月10日


時間を見計らって病院に向かう


着くと裏の病室に案内してくれた


見るの、怖い、、


どんな様子かわからず、、ドキドキ、、




病室のフー君は、扉を開けてすぐはこんなん


忘れちゃった?


目がまん丸、、カラーにカテーテル、点滴の針、、


痛々しいけど、思ったよりも元気そうで一安心



{EC558502-17EA-4499-B118-3DC60F0FBBB8}



怖くて、下の方はあまり見れなかった

だけどカテーテルからちゃんとおしっこが出ていた


{BAE2AEF6-21E3-4FA7-BAA5-0DE35D72937F}






{9AAA1D13-7492-4E9A-94E5-71B3A2A6AE25}

匂いを嗅いで、飼い主と認知したフー君は

帰ろうか、という頃にはこんな感じに、、、↑(-_-;)

リラックスしてくれるのは良いけど

ちょっと怖い

私だったら一ミリも動けないような手術、、

すごいよフー君

強いね、、





※おまけ※


またまたフー君にかかりきりで


こんどはおっきい弟が甘えん坊、、、


相変わらずの腹まくらにウットリ、、、

{78556363-C43A-4852-A5FD-EC7AB1731F8A}

image

image

「可愛いの僕、、」

「はいはい(^^;)可愛いよ~」

そういうとシッポぶんぶんなリトスです





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。