エルモのブログ

主にニャンコ達の事や個人的な事をボチボチ書いていきます!


テーマ:
お久し振りでございます(;´Д`)

毎日、子育てに奮闘の日々を送っているため、中々ブログ更新が出来ず、何ヶ月振りに更新します(•́ε•̀;ก)

あれから、娘も無事10ヶ月になり毎日元気に、過ごしております!



今では伝い歩きをする様になり、台に掴まったりしながら、歩いたりしてるのですがたまに手を滑らせて頭をぶつけては大泣きしたりしながら、日々成長しています!

先月は、UMK赤ちゃんハイハイ競争に出場してみたりと色んな経験をさせる事が出来ました!

結果は、残念ながら準決勝敗退でしたが、いい記念になりました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

しかし、もう10ヶ月になるにも関わらず、小さく体重もまだ6.6kgしかなく、ホントに小さいですが、娘なりに成長してるのだと思うので焦らずのんびりといこうとおもってるところです!

でも、そんな中先週は、体調を崩し突然の嘔吐から始まり水下痢を1日に何十回とする娘。

嘔吐をした時は慌てて小児科に連れて行き、ウィルス性の腸炎を起こしてたので即点滴(*´;ェ;`*)

血管が細く中々入らず、針の刺し直しをしたりして、痛くて大泣きするのを看護師さんと動かない様に押さえたりして何とか点滴をする事が出来ましたが、見ててホントに辛かったです。゚(T^T)゚。









オムツを変えても変えても、水下痢をしてるのでお尻はただれて真っ赤っか(。╥﹏╥。)

水下痢が出る度に痛くて大泣きする娘。

その度に風呂場に連れて行きお湯で洗ってあげての繰り返し!

感染症の心配もあり、ロタウイルス、アデノウイルスと検査してもらうも、陰性。

やっと水下痢も落ち着き、後はかぶれたお尻が治ってくれたらと願う日々!


話しは変わりまして、8月で娘も1歳になるので、保育園に預けて仕事復帰を考えてるので、その時に使うペンケースと認め印とかを入れるケースを小梅ママさん にお願いして作って頂きました!



前回は抱っこ紐を収納するカバーを作って頂き、今回はペンケースと印鑑ケース!





とても素敵に作って頂きました!

そして、残った生地で、バックと小さめのケースも作ってくださいました!



小梅ママさんは、ハンドメイドで色んな物を作っており、清武の役場前にある物産館(名前忘れました(•́ε•̀;ก))にも出品されてる作家さんです(*´∇`*)

気になる方は、小梅ママさんのブログ(上記にリンク貼り付けました)をのぞかれてみてください!


小梅ママさん、素敵なものをありがとうございました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

また、なんかあったらお願いすると思います!

作って頂きましたペンケースと印鑑ケースは、大事に使わせて頂きます。

ホントにありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

みなさんご無沙汰しています。

中々更新が出来ずにすみませんm(_ _ )m

実は最後の更新の1ヵ月後に緊急入院になってしまい、パソコンに向かう時間がないままでした。

なぜ、緊急入院になったかと言うと、実は私8月2日にママになったんですσ(^_^;)

5月30日に産婦人科からの紹介状をもって国立病院を受診し、先生がエコーで子供の様子を

見てくれたのですが、その時に出た言葉が、「今からこのまま入院しないといけないよ」でした。

私の頭の中は、真っ白になり、何も準備してなかったので、荷物を取りに帰ろうと思い、先生に

一旦荷物取りに帰っていいですか?と尋ねると怒られました(><;)

受診した時には7ヵ月だったのですが、その時で赤ちゃんの大きさが729gしかなく、すごく緊迫

した状況だったのです。

車いすで病室まで連れて行かれ、そのまま24時間寝る時もモニターを2日間付けられたまま、

ご飯の時も寝たまま食べないといけない状況。

モニターを外してもらえるのは、トイレの時だけで、トイレから戻ってくるとまたすぐはめられる。

その後は、モニターの回数が1日3回に減り、そして1日2回の2時間に減り、1日1回40分に

減ったのは、生まれる数週間前。

その間に週1のエコーがあり、先生が丁寧に見てくれたのですが、子供は余り大きくなってなく、

1週間で100g近く増えてる時もあれば、30g前後しか増えてない週もあり、正直凹んでました。

唯一安心できたのは、動きが激しく元気な事だけでした。

結局、退院できたのは出産が終わり、かかりつけの産婦人科に転移するまで。

国立には5月30日から8月5日(転院)の2ヵ月弱入院してました( ̄Д ̄;;

子供は、元々の予定日より3週間早く生まれ、帝王切開だったので手術日の予定より4日早く

この世に誕生してきました。

その日も朝からモニター付け、40分で終了の予定が心拍が急に消えて取れなくなったり、途切れ

途切れになったりでいつもと何か違い、今日は先生が2時間付けてて!と指示があったからと

言われ、あ~今日は長いんだ!と心の中でつぶやき、時間になるまで頑張ろうと思い、手術の

説明も聞きたいから、先生にいつになるのか聞いてください!って話したと思ったら、看護師さん

がお産セットを確認したりと何故か慌ただしくなっていく。

そして、ご両親は今から来れますか?(パパさんは丁度洗濯物を取りに来ていました)と言われ、

なんかただ事ではない事を理解してると先生が病室に来て、子供の心拍が下がり始めてるから、

このままお腹に留めてても危険だから、あと4日待つも今出すのも同じだからと言う事で緊急の

帝王切開になり、36週4日の8月2日1874gの元気な女の子が生まれました。

子供は、NICUにそのまま入院になり2週間保育器の中で管理され、GCUで1週間過ごした後

退院しました。

今では、元気にすくすく育ち、毎日キャッキャ声を出して笑う毎日です。

私も慣れない子育てに奮闘しながら、毎日頑張っています。












AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

何から書いたらいいのか分かりませんが、今日はとても悲しいご報告をしなければいけません。


それは、平成22年9月に田野の施設から出て、都城神柱公園で出張譲渡会 を行った時に、


譲渡された1匹のニャンコのKEIちゃん


KEIちゃんの新しい家族になってくれたのは、偶然にも同じ町内の方で、しかも同じ建設業の


Y様一家でした。



それから、いろんなところで逢う度に、私や私の兄に猫は元気にやっていますよ!可愛いです。


と話してくださってたのですが、私や兄がそれぞれ、別の会社に勤めるようになってからは、


そのY様と逢う機会もなくなってしまい、kEIちゃんが気になりつつも、話す事がありませんでした。


KEIちゃんを家族に迎えて下さり、すぐに動物病院で検査などされた結果、KEIちゃんの身体は、


猫白血病 だったそうですが、折角迎えた家族なので、このまま家族の一員として育てていきます


と話してくださいました。


そして、KEIちゃんは、Y様家族の一員となり、2年半の猫生活を送って来たそうですが、1年前


に虹の橋を渡って行ったそうです。


白血病が分かってから、インターフェロン等の治療などして、元気だったKEIちゃんだったのですが


そんな元気だったKEIちゃんの身体を病魔は蝕んでいきました。


Y様家族もKEIちゃんの為に最後まで最善を尽くされてきたそうですが、KEIちゃんが亡くなる夏頃


から、ご飯も食べなくなり元気もなくなって行ったそうです。


それからは、日に日に弱っていくKEIちゃんの姿をただ見守るだけしか出来なかったそうです。


そして、11月KEIちゃんは、等々力尽きてしまったそうです。


そんな、KEIちゃんの話をしながら、Y様の奥様は涙を流され、1年以上経った今でも、KEIちゃんを


失った傷がいえる事はなく、新しい子を家族に迎える事が出来ないそうです。


KEIちゃんは、亡くなった今でもY様家族に愛され、大事にされていたのだと思います。


たった2年9ヶ月と言う短い猫生だったけども、KEIちゃんは、K様に保護され、そして田野施設に


入居して、そしてY様家族に出逢う事が出来、とても幸せだったと思います。


今頃は、虹の橋のたもとで、Y様家族を見守り続け、そして沢山の仲間達と元気に走り回って


いる事でしょう。











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
更新が滞ってしまい、すみません(ToT)

我が家で、毎日楽しく過ごしてるヤマト君ですが、相変わらず人には吠えないいい子です󾌰

しかし、犬に対しては吠えるのですが、それはただ単に遊びたいらしい(^◇^;)

でも散歩中に他の犬を見かけてる、静止が効かないので、私や母親は引っ張られる中、どう落ち着かせるかが大変です(;๏д๏)



でも、基本的には散歩以外はお利口さんなので、いいんですが、散歩の時の引きをどうにかしないといけないって、日々悩んでおります(;´∀`)

さて、来月は狂犬病の登録がやってきますが、ヤマト君は、時間をずらして、なるべくワンコが少ない時間に連れて行かないと大変だなと、つくづく思います。




そして、先月お嫁入りした、チャッピちゃん(みみちゃん)ですが、先々週我が家へ1週間の里帰りをしていましたฅ(^ •ω•*^ฅ♡



お嫁入り先のアパートの住人の方と色々あり、飼い主さんも、悩みに悩まれ一度は、チャッピちゃんを手放す事も考えられたそうですが、私なりに色々と話をさせて頂き、飼い主さんなりに工夫もされて、再びお迎えにこられ、今はチャッピちゃんと楽しく過ごされてるそうです(`・∀・´)

そして、やはりチャッピちゃんを手放さなくて良かった!と言ってました(`・∀・´)








そして、昨日は、楓ちゃん(メープル)の飼い主さんとも色々やりとりをしながら、沢山の楓ちゃんの画像を送って頂いたので、また改めて報告したいと思います( ´艸`)

やはり、保護した子が幸せに暮らしてるのを見ると嬉しくなりますね(≧∇≦)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
長い事ご無沙汰していますm(_ _)m

何かと色々あり、更新が遅くなってしまいました(;´∀`)

さて、ヤマト君ですが、希望者宅に行ったのですが、先住犬が余りにも吠えて(ヤマト君は、全く吠える事なくお利口さんでした)、ご近所さんから苦情がきてしまい、1日で断念になり余りにあちこち移動させるのは可哀想だという事で、両親共話し、そのまま我が家に来ることになりました(^◇^;)

我が家に来ても吼えることなく、とてもお利口さんのヤマト君です。

そんなヤマト君は、お座り!も待て!も教えてないのに出来るので、前の飼い主さんがちゃんと躾をしてたのかもしれません。











等々前の飼い主さんが見つかる事はなかったので、きっと捨てられたのかもしれません( `皿´)キーッ!!


そして、保護してもうすぐ1年になる、我が家の保護ニャンにも、素敵な出逢いがあり、今月15日に嫁入りをしましたヽ(*´∀`)ノ

今まで姉妹で過ごしてきて、1匹での生活をした事なかったみみちゃんฅ(^ •ω•*^ฅ♡

やはり、最初は新しい環境に戸惑っていたみたいですが、なんとか慣れ、不器用ながら、新しい飼い主さんに甘えているそうですが、でも人間の方から近寄ると、まだ逃げてしまうそうですが、距離感もそこまで離れてる訳ではないみたいなので、慣れるのもそんなに時間がかからないと思います。
写真は、新しい飼い主さんより届いたものです。
名前もみみちゃんから、チャッピちゃんに変わったそうです( ´艸`)

長い事一緒にいたので、寂しいですが、チャッピちゃん、幸せになるんだよ(┯_┯)





残りの姉妹2匹にも素敵な家族を見つけてあげないとね(`・∀・´)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。