* 自己記録 *


5K 17分21秒 (2010年12月26日、川崎月例
10K 35分58秒 (2014年1月18日、ARAKAWAクリーン10K
ハーフ 1時間18分33秒2012年02月05日、神奈川マラソン
30K 1時間56分55秒2007年1月14日、新春マラソン

フル 2時間48分36秒2011年1月23日、湘南国際マラソン

富士登山競走:3時間14分36秒(2014年7月25日)

100K : 8時間53分00秒 (2012年04月22日チャレンジ富士五湖 の通過ラップ)
ハセツネ:9時間27分16秒2014年10月12日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 トレイルランニングへ   にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年11月23日(日)

生田緑地の紅葉

テーマ:お出かけ・ハイキングなど


昨日は朝御飯の後、抹茶ケーキを作って

その後は古市陸上競技場で娘の小学生向けの陸上競技クラブの練習へ。



練習の後は、生田緑地へ。


公園に入る前には、シモンズというインド料理のレストランでセットを食べた。
いつもの事ですが、美味しかった♪



生田緑地では、紅葉が見頃。



途中で、凧を作って…




出来た!



飛んだ!



ここは飛ばせなかった







紅葉、いい感じ♪


AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年11月18日(火)

UTMF 2015は9月末

テーマ:練習
今日、UTMFのサイトで正式に発表されました
UTMFの開催は9月25日~27日開催されます。

エントリは来年の3月1日から。
また、資格の期間は、今年末まで伸びました。

時期的には、UTMBとレウニォン島の間に挟まれるので、今年に比べて海外勢のエリート選手が減る気がします。でも、その分新しい顔も見えるかもね。
楽しみにしています♪

にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
2014年11月09日(日)

2014湘南国際マラソン 完走記

テーマ:大会参加


7:20分、大磯駅に着いて・・・


その時に思った・・・
乗車の(藤沢駅で乗り換えた時に)、出口に近い車両を選ぶべきでしたね。
通勤電車並の混雑でした。


数分後、何とか駅から脱出
その時、たくさんのバスが見えた。次々と入ってくるし、番号も23番、35番、等・・・ピストンするバスの数は十分確保されているですね。
なので、バスで移動する事に。
駅前の広場をグルッと回るだけだと思っていた



しかし、予想外に、したの方の道に案内された。
流れに乗って・・・



Oopps ここまで降りてきた・・・
行列の長さが思った以上に長かった。しかし、ちゃんと動いていたので、いまさら歩いて会場入りしても・・・

バスの近くまで来たら、再び迂回ルートへ。まじか?

でも、結局駅を出てから25分でバスに乗車しました。
あれだけの人数では、上出来ですね!
歩いていたとしたら・・・ バスより時間かかっていたかもしれません。同程度ですね。


8:10分、大磯プリンスホテルに到着
スタートまであと50分・・・


その時の富士山はバッチリ!


会場には、人人人


とにかく、人・・・


荷物を預けて…
スタートまで35分
トイレ、間に合うかなぁ?

結局Aブロックの方まで移動して、トイレに並んだ途端、「移動します♪」の発表。
トイレはおそらく20分以上の行列でしたので、諦めてスタート時点へ。

結局トイレに行けなかった分、陣取りはバッチリでした(笑)
スタート 0:09 
速い!
渋滞も無く、すぐにキロ4ペースで走れた。

ハセツネ以降、練習の最長距離はたっとの12キロ
最初の2週間は痛みがあって、練習できなかったので・・・

その分、不安でした。
でも、スピードは何と最後の10日間で取り戻せていたし、9月の練習は順調でしたので、キロ4をちょっと切るペースでスタートする事にした。

10km 38:04
ちょっと速いね。
でも、苦しくなかったので、周りの集団に合わせて進むことにした

最初はそれほど暑くなかったのですが、暑くなることは分かっていたので、前半からしっかりと給水、被り水を意識しました。

途中で、多くの知り合いからの応援もあって、やはり湘南って、楽しい。

江ノ島での折り返し辺りからは、やはり脚が重く感じた。まだ、半分じゃないのに(汗)

折り返しの後は、後続のランナーとすれ違う、楽しい区間です。
最初はみんなバラバラなので探しやすいですが、そのあとはだんだんと混んでくるので、向こうから声をかけてくれないと探せません。

20km 1:17:56 (39:52)
集団走でしたが、すでにペースダウンでしたね。
キロ4は、どこまで持つかですね・・・
ハーフの通過は1時間22分台・・・ しかし、同じペースで同じ距離は無理。

30km 1:58:04 (40:08)

結局、30キロまで持ちました。
その直後から大きなペースダウン。

その時に初マラソンの國學院大學の女子選手に抜かれた。
初マラソンで、冷静なペース刻みでしたね。

30キロを越えてからはだんだんと沈んできました。
暑く感じたし、脚を重く感じたし。
とにかく、前へ前へと何度もペースの落ちを最小限に抑えたが、だんだんとキロ4分から、キロ5分へと後退していました。

最後の折り返し。
やっと来た!

40km 2:42:56 (44:52)

その時点で、2時間53分~54分を確信。
しかし、頑張ってもキロ5分が限界でした。
その為、センターフェンスに近い位置で走って、後続のランナーに知り合いを探して、エールを送る事にしました(笑)


左折して、最後の登り。

Finish 2:53:38 (10:42)

ペース配分は全然ダメでしたが、故障あがりにしては良く頑張ったと思います。

無事サブスリーでゴール出来て嬉しかった。


きつかった!

着替えたあとは、脚が棒のようになっていた。


サブ4を狙う選手たち。後4キロちょっと。


最後の登り


ピストンバスが発車する駐車場へ
バスが多く、待ち時間はまったくありませんでした。


バスから見た選手たち

バスは大磯の港で下ろしてくれます。
そこから、なぜか大磯駅までの登りを長く感じました。
 

AD
2014年11月05日(水)

富士山マラソン

テーマ:大会参加


来た!
次のレースのゼッケン…

フルマラソンで、山梨県に始めて進出します。
日帰りで行けると分かったから、エントリしました。
マラソン号を予約すれば良かったけどね。今は満席で、会場入りは恐らく通勤電車並みの混みになるでしょう。まぁ、次回気を付けます♪

湘南国際マラソンは、ハセツネの後遺症が残っていたので、上手く練習出来ませんでした。一方、富士山マラソンの日程はもっと楽。
今週末から練習再開出来そうなので、間に合うと思います♪

楽しみにしています。
レースは勿論、富士山や紅葉、湖等の景色もね。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年11月03日(月)

フルマラソン、過去の記録

テーマ:レース、過去の記録

<2014年02月17日編集>


過去のフルマラソンの記録をまとめてきました。

2006年は、多摩川サブスリーを目指す会 に入会して、急にタイムが伸びました!

入会してからは、9年連続、合計20回のサブスリーを達成しています。

だからといって、フルマラソンは甘くない・・・

2007年では、ソウルで途中歩いた。歩いたマラソンはこの大会が唯一です。

同じ年の大田原、そして2009年の勝田、2009年のモン・サン・ミッシェルマラソン(フランス)にもサブスリー出来ない沈没レースを経験しています。

2008年のシンガポールマラソンもサブスリーは出来ませんでしたが、向こうの暑さでは狙ってもいませんでした。


なお、2009年のモン・サン・ミッシェルマラソン以降に出た14本のフルマラソンは全てサブスリーです!

粘りが強くなったかと思います。潰れていると、計算しながらサブスリーを狙う技を身に着けた。

しかし、ギリギリなケースも多いので、いつかは失敗するでしょうね。


日時 大会 タイム タイム
(ネット)
参考
1995/11/12 The ING, NYC Marathon 1995 3:58:00 3:45:00 多分、唯一のNegative Split
2003/3/23 第6回東京・荒川市民マラソン 3:44:55 3:39:29
2006/10/7 第12回小金井公園5時間走・フルマラソン大会 2:58:51 2:58:51 初サブスリー!
2006/11/23 第19回大田原マラソン 2:52:31 2:52:31 2度目のサブスリー
2007/2/18 東京マラソン2007 2:57:58 2:57:50 大雨で3度目のサブスリー
2007/10/7 5th Hi Seoul Marathon 3:21:12 3:21:12 ボロボロ
2007/11/23 第20回大田原マラソン 3:03:33 3:03:33 サブスリーならず(涙)
2008/3/30 第27回佐倉朝日健康マラソン 2:51:53 2:51:53 4度目のサブスリーで自己ベスト
2008/11/16 第3回湘南国際マラソン 2:54:41 2:54:32 5回目のサブスリー
2008/12/7 Singapore Marathon 2008 3:13:05 3:13:05 シンガポールの暑さでは上出来!91位!
2009/1/25 第56回勝田全国マラソン 3:01:59 3:01:45 完全に沈没。サブスリーならず
2009/3/15 第12回東京・荒川市民マラソン 2:57:35 2:57:29 6回目のサブスリー。血マメ痛かった
2009/5/17 モン・サン・ミシェルマラソン 3:06:45 3:06:45 沈没・・・海外のレースって、きつい!
2009/11/8 2009年湘南国際マラソン 2:54:41 2:54:33 前の年と同じタイム。7回目のサブスリー
2010/2/1 東京マラソン2010 2:58:49 2:58:14 雨、霙…寒かった!8回目のサブスリー
2011/1/23 第5回湘南国際マラソン
2:48:36 2:48:29 晴天で初の2時間50分切り。9回目のサブスリー
2011/3/20 第1回多摩川サブスリー会記録会 2:53:23 2:53:23 板橋CITY中止の代わりに開催された記録会
10回目のサブスリー!
2011/11/03 第6回湘南国際マラソン 2:56:25 2:56:18
ハセツネの10日後・・・
11回目のサブスリー!
2012/02/03 東京マラソン2012
2:58:51 2:58:05
三浦半島の翌週、ピーターパン仮装で参加。
12回目のサブスリー!
2012/03/11 第1回京都マラソン 2:53:12 2:53:11
楽しい大会。アップダウンが多いけど、走れるんですね。
13回目のサブスリー!
2013/01/27 第61回勝田マラソン
2:58:18 2:58:13
風邪気味で、24キロ辺りから潰れた。きつかった!
14回目のサブスリー!
2013/03/10 第2回京都マラソン 2:55:10 2:55:00
途中雨降りましたけど、応援が絶えなかったです。
5回目のサブスリーで、国内レース10回連続サブスリー達成
2013/10/27 第5回しまだ大井川マラソン 2:59:53 2:59:50
後半は暑かった。失速しながら苦しんだ!
ギリギリでしたが、16回目のサブスリー、10回連続サブスリー達成
2013/10/27 多摩川チャレンジフルマラソン 2:58:43 2:58:43
タイムはダメでしたが、総合4位、年代別2位入賞♪
17回目、11回連続サブスリー達成
2014/01/26 第62回勝田マラソン 2:49:43 2:49:40
自己新できなかったが、50分切りに復活!
18回目、12回連続サブスリー達成
2014/02/16 第3回京都マラソン 2:54:17 2:54:13

19回目、13回連続サブスリー達成
2014/11/03 第9回湘南国際マラソン 2:53:38 2:53:29

20回目、14回連続サブスリー達成


にほんブログ村 トレイルランニングへ

2014年11月03日(月)

湘南国際マラソンの結果

テーマ:大会参加



今朝、湘南国際マラソンを走ってきました。
予想通り、暑かった。
そして、予想通り、練習不足たで後半失速しました。
それでも、故障あがりには、上出来の2:53:29。
お陰様で、20回目のサブスリーと成ります。

スタート 0:09
10km 00:38:04 (37:55)
20km 01:17:56 (39:52)
30km 1:58:04 (40:08)
40km 2:42:56 (44:52)
Finish 2:53:38 (10:42)

総合は74位(出走者16481人、完走者15053人中)

詳細は後日。


にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年11月02日(日)

明日は湘南国際マラソン

テーマ:大会参加


ハセツネの後遺症で、10月は余り走れなかった。
10月の総距離は227キロでしたが、最後の3週間(ハセツネ以降)はたった60キロ。

それでも先週初めから練習再開して、先週末参加した会社のマラソン大会(10キロ)は37:02。
これぐらいなら、本来は2:53~2:55を狙えるスピードですが、故障上がりで過去3週間の一番長い練習は12キロ。フルを最後まで走れる為の練習としてはだめですね。

ちょっと不安が残りますが、10月の練習ではなく、9月の練習の成果を信じて、明日頑張ります。多分キロ4で前半を攻めます。後半は何処まで粘れるかですね。



にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年10月26日(日)

ハセツネの後遺症

テーマ:練習
ハセツネの後は後遺症に悩まされました…
暫く全く走らず…

一番大きなダメージは、右脚でした。

大会の二日後、赤く腫れた脚。

前半の転倒で、腓骨をちょっと痛めた模様。コブが出来ていて、暫くは走れず。最初は歩いても痛かった。その後は段々と治ってきて、それでも今週前半は一段飛ばしで階段を歩いて登れなかった!!

今は、完全休養を続けた結果、やっと走れるようになって、一昨日から練習を再開しました。

走ると鈍い痛みが残っていますが、安定した平らなコースならスピードを出してもその痛みが変わりません。一方、段差や足首を捻る走り(不整地での走り)はまだ走れません…

来週の湘南国際マラソンは、どうなるかと思いました。しかし、今の様子からは走れそうですね。ハセツネ以降の練習不足での参戦に成りますが…




にほんブログ村 トレイルランニングへ


2014年10月25日(土)

レユニオン島:鏑木さん棄権、山本さん大健闘!

テーマ:その他の大会
今週は、GRRが開催されます。
GRRとは、Grand Raid de la Reunion。
マダガスカルの近くにあるフランスの離島、レユニオン島を縦断する100マイルレース。
日本からは、鏑木さん、横山さん、山本さん、奥宮さんなど、有名なランナーも多く参加しています。


昨日のスタートの様子


Mare a Boue (50キロ)のエイドの様子
Mare a Boueの直訳は「泥の沼」。今日は悪天候で、泥がすごいでしょう。
それにしても、美味しそう!あのチキン食べたい!


Cilaos (65キロ)では、UTMF, UTMB優勝したFrancoisがすでに後続を離して通過。
今は1時間弱の差で最後の20キロに入っています。


泥でのとてもテクニカルの下りの後の87キロのエイドのトップの様子。
このエイドで、鏑木さんが棄権しました。

今年、前半の天気は雨。
かなり悪コンディションのようです。途中のピックでは0度・・・

一方、明日のゴールは晴れ?ゴール周辺の最高気温31度。
すごい温度差。

現時点、日本人トップは山本選手で11位。前のトップ争いで途中棄権する選手も出て来るはずなので、トップ10を狙えますね!

そのあとは、サポートなしの奥宮選手。一時的は100以上でしたが、だんだんと上がってきて、今は39位。
その後ろは、渡邉千春選手(64位)

トップ争いは、Francois d'Haeneの連覇が問題なさそう。
一方、2位争いは接戦。Ikerがハセツネ優勝経験のLudovicに抜かれたばかり。
残り30キロ。

にほんブログ村 トレイルランニングへ

2014年10月20日(月)

日帰りハセツネ CP2~ゴール

テーマ:大会参加
第2駐車場を後にして、体がちゃんと動いてた。
今回は、最後まで潰れない!
前回は給水トラベルで御前山までしか走れなかったけど、今回はボトルをCP2に忘れていないし、喉も乾いていない。時々飲む程度で、御岳山までは難なく持つ。もしかしたら、御岳山でも補給しなくてもいいかも。


小河内峠通過 6:00
前回に対する貯金(24分)が増えていない… なぜ?

それでもちゃんと走っていた。
登りも、急ではない所は走り、それ以外はいいペースで登り。
順位も、だんだんと上がっていた。

御前山手前には1度小雨振りましたが、気になる雨ではなかった。


御前山 6:33 霧の中通過

前回の貯金が26分…
しかし、前回はこれで潰れた。

御前山の下りは・・・
ダメでした。下っても下っても終わらない。登り返しが何度も来る。テクニカルな区間で御前山の登りで抜かれた選手を次々と抜かれる。そして、軽い足で闇の中で消えていく。
急傾斜・岩などの区間が全然ダメだった。
結局、この雰囲気は30分続きました。

大ダワ 7:02
やっと抜けた。
大ダワからはしっかり走れた。岩場までは殆ど歩いていない。
補給も出来ていたし、楽でした。壊れた靴はその区間で気にならなかった。根っこをぶつかっていた時以外。

岩場が始まると、もう少しだ!
思った以上長い・・・ でも聞こえた。
そして、見えた


大岳山 7:38
前回(8:15)は御前山から潰れていたので、貯金が急に広がった。(37分)
10時間切りはその時点で確信。前回と同じペースなら9時間49分ですが、前回より早い。9時間半厳しいけど、無理じゃない・・・

大岳山の下りもダメでしたドクロ
岩場が・・・抜かれる選手がすぐに消える。
しかし、テクニカル区間が長くない。
その分、大きな損はしない。

湧水の前を通って、今度は登り返し。
ハイペースではなくても、走れている。

CP3 御岳山 8:08
大岳山頂から丁度30分
前回は8:53なので、45分の貯金。 同じペースで下るなら9時間41分・・・ この11分を削る気持ちで残りの登りを頑張った。
チェックポイントは21時ちょっとでしたので、例年と違って応援が多かった♪有難う!
基本的に22時以降は応援が有りません (旅館が多いし、集落もありますので、遅くなると当然です)


photo by 池田将
ありがとう♪

御岳山の集落を越えて日ノ出山までは、最初は下る。前回転倒した区間なので、集中して降りた。
そして、最後の長い登り返しだ!
頑張って走った。
後ろのヘッドライトの光、前のヘッドライトの光・・・
前に1人追いつくも、後ろからは全く離せない・・・


日ノ出山頂 8:28
この時点では、9時間半切りが可能と思った。
前回は67分で下りましたが、転倒直後で潰れていましたので、それより速く帰れるはず。 
余裕ないですが、可能性を信じて頑張ろう!

頑張った。けど、抜かれた。最初の入りは苦手。ヘンな階段の直後、急な坂。怖い。
そのあとは道が楽になるので、ペースが上がる。回転も上がる。
その辺りで2名ぐらい抜いたが、その直後違う選手に抜かれた。速い!

金比羅尾根は頑張って走った。登り返しも全部走った。自分的にはいいペースだなと思っていたが、数名に抜かれた!
猛スピードで抜き去ったDMJさん印象的でした。

途中から1人のランナーとペアを組んで降りた。やはり、1人より走り安い。(ペースを維持しやすい)。
急な下り、滑りやすい下りは、グリップの効かない壊れた靴は気になったが、それ以外は影響無かったと思います。
お互い声を掛けて進む。
 「登り返しもうすぐ終わりだ!」
 「9時間半切り、行ける行ける!」
 「神社からは下りだけだ!」
神社の下りでやっと9時間半確信しました。

そして、最後のロードもしっかりと走ってゴール!
9時間27分16秒
やった!

それにしても、周りの選手すごい。
御岳山からは1時間19分なので、それほど悪くないと思っていたけど、この区間では5人に抜かれた!
(5人抜いたので、順位は変動なかったけど)
その5人は全員日ノ出山以降で抜かれたと思います。
(日ノ出山頂から59分と、ゆっくり降りたわけでは有りません)

ゴールした時の靴。
メッシュが完全に破れていましたが、固めの部分で足が固定されていましたので、最後まで走れた。
つま先のグリップはダメでしたけど、それほど大きな影響は無かった。

1413123767669.jpg

すぐ完走証をもらって、そして豚汁を頂いた。


美味しかったです



食べていた時に、私より4分遅れでゴールしたAmy Sprotson 選手もゴール!
優勝おめでとうございます。
上田選手は、見事な大会新ですね!すごい。7時間01分。
あの若さでは、ポテンシャルがすごいです。是非日本を代表するランナーになっていただきたいです!


8時間切っても総合入賞しない時代になりましたね(昨年に続き2回目)。
ちなみに、横山さん、鏑木さんが優勝していた10年前は、7時間台の選手はいませんでした。
初めて8時間の壁が突破したのは、2006年の優勝した沈さんと2位の鏑木さん。
相馬選手の初優勝も(2007年)8時間台でした。
7年でこれまで高速化するとは・・・驚きですね。


着替えたあとは駅へ。
まだ、電車が2つあったのですが、自分の乗り換えを考えて23:17が終電。
間に合って、嬉しい♪

DSC_0374.JPG
無事乗車しました♪

にほんブログ村 トレイルランニングへ

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>