* 自己記録 *


5K 17分06秒 (2015年2月11日、府中駅伝
10K 35分16秒2015年03月1日、立川ハーフマラソンの通過ラップ
ハーフ 1時間15分18秒2015年03月1日、立川ハーフマラソン
30K 1時間52分37秒2015年11月22日、つくばマラソンの通過ラップ

フル 2時間41分34秒2015年11月22日、つくばマラソン

富士登山競走:3時間07分12秒(2015年7月24日 )

100K : 8時間07分47秒(2015年6月6日、柴又100K )
ハセツネ:9時間27分16秒2014年10月12日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 トレイルランニングへ   にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月22日(金)

富士登山競走上位の結果

テーマ:富士登山競走&駅伝


1 松本翔 1:19:22
2 加藤聡 1:20:40
3 Jonathan Wyatt 1:20:45
4 江本英卓 1:22:29
5 高瀬裕行 1:22:42
6 青木純 1:23:24
7 宮川鉄也 1:24:16
8 奥宮俊祐 1:24:57
9 加藤淳一 1:25:04
10 大沢正和 1:25:16
やはり、予想通りハイレベルな戦いでした。
山頂までなら、ジョナサン有利な転回に成っていたかと思います。4年前彼は優勝したときに五合目から山頂までは1:12 !
一方、松本選手は去年その区間1:23


50才台
1 中野賢一 1:35:02
2 森岡光夫 1:35:33
3 吉村一宏 1:38:44


女子
1 Stevie Kremer 1:36:45
2 荻原真紀 1:39:32
3 大庭知子 1:47:47
4 長坂恵子 1:47:48
5 堤佳子 1:48:17





予想通り五郎太谷選手圧勝。
1:17:05
大会新ですね。
前の記録は1:19:19 (1985年、青木実雄)でした。
しかし、(若干ゴール時点が異なっていますが、距離と標高差が殆ど一緒)宮原選手が雨で5合目打ち切りになった2009年大会で1:15:15まだでゴールしました。
また、記録出した2011年の通過は1:16:33でした。それにちかいタイムでの完走。今回の山頂コース優勝タイムより2分以上速い。来年は楽しみ。


にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年07月22日(金)

富士登山競走の結果

テーマ:富士登山競走&駅伝
第69回富士登山競走


今朝は雨!

そのため、富士登山競走が五合目打ち切りに成りました。

後半に自信が有ったのに残念!

結果:
馬返し 49:59
五合目 1:31:25 (41:26)


五合目のロータリー



今は一番目のバスで下山中。

まさか9時で下山になるとは(涙)。

来年出直します。

にほんブログ村 トレイルランニングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月21日(木)

UTMBでのドーピング違反

テーマ:UTMB / CCC / UTMF
UTMB側が昨年5位に入った選手(ゴンザーロ・カリスト Gonzalo Calisto/エクアドル)が、UTMBゴール後のドーピング検査で禁止薬物のEPO(エリスロポエチン/ツール・ド・フランスで有名になった医薬品)で陽性が判明した。

IAAF(国際陸上競技連盟)から2年間の出場停止処分を受け、UTMBの入賞は剥奪されました。
今回は主催者に知らせが届かず、IAAFの処分に気付いた方から連絡を受けてからの剥奪に成りました。
恐らくヨーロッパの選手ならその国の陸上競技連盟からすぐに知らせを受けていた(または、発表直後バレていた)と思いますが、注目度の低い国だったこともあって、時間掛かりました。
大会主催者にはすぐに(陽性反応の)報告されるべきで、課題が残りました。

しかし、このドーピングがUTMBで判明した事はびっくりでは有りません。
世界から多くの選手が集まるこの大会は、数年前から積極的にドーピングに対する大がかりな検査を実施しているからです。毎年60人~80人が受付の時に検査の対象に成ります。
また、入賞すると再び検査の対象です。

日本のトレイル界では、検査がまだ復旧していません。意識も低く、例えば痛み止めや胃薬等を「普通に」使用されています。しかし、これらの医薬品が禁止されているかどうな、日本アンチ・ドーピング機構のHPで確認する市民ランナが少ないと思います。

尚、今回の陽性反応は、痛み止では有りません。市販の薬では有りません。エリスロポエチンです。本来は肺機能が極端に低下している未熟児等に投与される薬剤で、飲み薬では有りません(注射が必要です)。
そのためね、「うっかりドーピング(風邪や花粉症等を治すため市販の風邪薬等を飲んでポジティブになった)」では無さそうです。赤血球を増加させ、酸素を筋肉に運ぶ能力を高める効果が有ります。(ランス・アームストロングが使っていた薬剤ですね)。

にほんブログ村 トレイルランニングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月20日(水)

雨の富士登山競走

テーマ:富士登山競走&駅伝
近年は、晴天に恵まれて富士登山競走は山頂まで毎年開催されています。
しかし、雨が降ると、最悪です!
寒いとか、滑りやすいとか、その問題じゃない。
登らせてくれません。
五合目佐藤小屋でゴールになります。

前回五合目で打ち切りになったのは、2009年。
7年前だ。

多摩川マラソン日記
スタート前の様子。
 
多摩川マラソン日記
ロード区間は走りやすいです
例年より涼しい!

多摩川マラソン日記
その後はゴールが近いので、走りやすいです・・・

多摩川マラソン日記
普段後半を考えるこの区間はラストスパート!

多摩川マラソン日記
そして、本来給水・補給出来る最後の大きなエイドの佐藤小屋で了。

本来は富士登山競走がここからがメイン。
ここからが本番です。
そして、私にとって、毎年順位を大きく上げるのはここからです。
今年は尚更そうです。

山頂までの試走5回。
今まで高山病に悩んだことが有りませんが、今年は後半に自信有ります。

しかし、今年の天気はかなり心配です。
なんとか、山頂まで行けることを祈ります。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016年07月16日(土)

富士登山競走の調整

テーマ:練習
富士登山競走まで、1週間切りました♪
先週末は疲労が残っていて富士登山競走の試走で追い込めなかったガーン
今週は、まだ疲労を感じています。
その為、今週末は距離を減らして、かつ、追い込み練習を行わない事にします。

疲労抜きがギリギリまで練習するより得策だと思います。

今朝はゆっくりで塔ノ岳へ。


今回は始発ではなく3番目の電車で渋沢へ。


駅からは山さえ見えず…


大倉バス停まではジョグ。


大倉バス停で水を補給。
今日はゆっくりなので、駅のロッカーは使っていません。



本来は富士山が見えるポイント…


天気は町中曇りでしたが山に入ったら小雨に代わった。


追い込めば転倒の危険性も有りますが、今回のペースは平気。


上の方はちょっと明るくなって、小雨止んだ。


最期の踏ん張り…




登頂
1:17
ちょっとゆっくり過ぎな気がしますが…


山頂の猫。
普段は山小屋の中。


すぐに下山開始

















私の足より長いミミズ
中盤は再び霧の中。小雨や霧雨…





お疲れ様でした、






山ゆり




無事にバス停まで下山
丁度朝10時でしたた。



金曜日の富士登山競走、頑張ります♪


にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年07月10日(日)

富士山で沈没

テーマ:練習
今朝は始発で富士山へ。


車窓から…
良い天気


駅からスタート


1分半後、金鳥居からはコースイン。

その後のロード区間頑張って見ましたが、どうしても追い込めない。
先週末の疲労と前半の暑さにバテた。


馬返しを超えても脚が重くなかなか前に行けない。
汗だけ健在でした。

佐藤小屋を超えて、ちょっと涼しくなった。しかし、脚が軽く成りませんでした。
何とか7合目の岩場までは走りきれたけど速くなかった。



その後は岩場ちゃんと登れた物の岩場を超えて砂利の道になった時に走れなかった。
結局山頂までいたすら歩いた。


結局2週間前に比べて、20分も遅いラン。
駅から3:39


先週末山開きしたので、全ての山小屋が営業中。また、晴天だったので、登山客も多かった。
但し、登頂は11時前だったので山頂にはランナーが圧倒的に多かった。


上から見た登山中の方々。






その後は下山へ。








無事馬返しまで下山。

今日は良いタイムで登れなかった。
まぁ仕方ない。それでも山頂への練習が出来た。標高順応やコースのイメージ等には良い練習になったかと思います。
また多くの知り合いに会えて本当に良かったです。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月07日(木)

今週は筋肉痛

テーマ:練習


先週末は土日共にレース。
土曜日は登りオンリーで、ダメージが殆ど残らなかった♪

しかし、翌日はスカイレース。
スタート直後からゲレンデの急な下り。
そして短い登りの後、標高差900mのテクニカルな下り。
しかも、その後、再び急な下り有りました。


ゴール手前の表情。きついレースだったことが伝わるかと思います(笑)

月曜日は、伏見稲荷大社等で京都観光。
その時は既に脚のダメージを感じていましたが…
火曜日・水曜日は更に酷い筋肉痛。
何で水曜日も?とちょっと分からない。

ハムストリングスは以外と平均でした。
ふくらはぎも。
一方、大腿四頭筋(だいたいしとうきん、太ももの表側)は酷かった。
尚、例年は北丹沢。それよりはダメージが少ないと思います。筋肉痛だけで済んだようです。

今は何とか治ってあるかなぁ?走れば違和感出る気がしますが、今日は休足日。
今週末からは再び富士登山競走の為の追い込み練習が出来そう♪

にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月04日(月)

京都観光@伏見稲荷神社

テーマ:お出かけ・ハイキングなど
昨日はびわ湖バレイスカイレースの後、京都在住の友人宅へ。

そして、今朝は:

ヨモギ餅を食べています。
今日は娘が学校をサボっている訳では有りません。丁度良いタイミングで振替休日に成りました♪


伏見稲荷神社に行きました










鳥居の道へ


写真は良いタイミングでしたけど、前半は人が多かったです。

段々上ると段々と人が少なくなっていたけどね。










京都の南側





友人と娘
今週末は本当にありがとうございました♪





店に再確認は不要です。












子猫は2ヶ所いました。


可愛かった♪




滝の近くは涼しかった
実は今日の京都は暑かったです!
流石京都。


お山案内図


日本の観光地でよく見掛けます…


このキツネの耳、凄い!


これは駅の中




賀茂川




お茶タイム


商店街は祇園祭の色に成っていました。
提灯や音楽等…




帰りの新幹線にて

にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月03日(日)

びわ湖スカイレース

テーマ:大会参加
今週末はびわ湖バレイに開催されたスカイランニングのジャパンシリーズ戦に参加しました。
今日は昨日のバーティカルレースに続いてスカイレース(20キロ)。


スカイレースのスタート会場は山頂駅。
なので、ロープウェイで会場入り。


一番前は娘が陣取り



一番前(進行方向で言うと一番後ろ)はびわ湖への景色バッチリ


スタート前
山頂は強風でした


同じ宿で泊まったランナーたちと。
皆さんコンバインド


ウォーミングアップでゲレンデ走る…


頑張れ。
昨日まで風邪でしたが今日調子はよさそうだ♪


スタート前

雲が凄かった♪


そして10時、スタート
最初はゲレンデの急な下り。
そしてゲレンデの急な登り。


スタート会場に戻り、その後は全日のバーティカルレースの逆走…
急なガレ場でテクニカルな下り。



頑張って降りても降りても終わりが見えない。凄いスピードで飛ばす選手に
抜かれなくった。数名に抜かれたけど、いつもしばらく背中が見える範囲になった。
普段はすぐ消えていく強者に抜かれるけど、今回は恐らく最初から下りだったので先行していたでしょう。


その間、山頂ではキッズスカイ。
ゲレンデで1キロの下り、そして1キロの登り…小学生に取って、かなりハードなレース。


松本さんの指示で準備体操


人数少ない…


スタート♪

その後は男の子一人に先行され、でも頑張った見たい。


総合2位。


お疲れ様でした

おめでとうございます♪




勿論皆完走。
皆よく頑張りました。

大人のレースに戻ります。
無事にロープウェイの下の駐車場まで降りてほっとする。
転倒せずに下りれた。
しかも、順位がちょっと落ちたけど、それほど悪くない。

ロープウェイの近くに第1エイド。2杯飲んで出発。
その後は長い登り。最初はロード。その後は急なトレイル。中盤から走れなくなった。しかし、歩いても順位が上がる。
暑い。きつい。

峠でコーラを頂いて(有り難う!最高に美味しかった♪)下りへ。
これもガレ場の悪路。
後半は急な林道
この下りは3人で下りた。そして第2エイド。スポーツドリンク飲んで持参のボトルにも補給。
そして登りへ。
かなりの悪路。時には沢も渡ったり。
3人のうち、一人が先行し、二人で追う。


悪路の道
のほ



30秒差。それでも順位が後半にちょっと上がり始めた。
最後のゲレンデまでの急な坂凄かった。
その後は短い登りで1つ目の山頂…
最後はゲレンデ…
途中で娘も応援。


ゲレンデの下り。


そして、最後の登り。


その登りで一人抜いて…




ゴール♪

13位。スカイランニングのジャパンシリーズ戦にしては、しかも連戦では上出来。
確りとポイント(30位まで)を取得しました。


しばらくして、女子のトップもゴール♪


お疲れ様でした。


向こうの山頂から降りて、登って来る形です。


最後の登り。

その後は娘との約束…



ここ!
スカイランニングの後スカイウォーキング





高さあって、結構スリル満点


娘は上手でした!






かなり揺れますよ♪

その後は携帯電話の電池が足りず写真が撮れなくなった。

とても良いロケーションでの良い大会でした。娘も漫喫出来て良かったです。

ちなみに、明日娘が休みなので、京都で友人宅に泊まって
明日は観光してから帰る予定です。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月02日(土)

びわ湖バレイVKの結果

テーマ:大会参加


今日はびわ湖バレイのバーティカルレースに出ました。
上田VKに続いて2回目のバーティカルレース。
今回は標高差900m


京都から朝現地入り。


スタート会場からのびわ湖


豪華メンバー



会式


緊張する娘
スタート1分前
今回は練習不足&風邪気味でユックリ行くとの事。


スタートは3列目に並んだ。
今日は暑くて、殆どの選手が飲み物持参。


右奥にいます。


右側で安全運転


娘も右側
調子イマイチで、記録を狙わず水をたっぷり持参

スタート直後に短い下り。
そして登り開始。荒れている林道→一本トレイル。
最初は30位ぐらい?その後はペースが安定して順位が20辺りで安定してきた。
500mを超えて時々歩き始めた前の選手を抜いて。
そして抜いたり抜かれたりの選手も。全体的に後半順位が上がったけど、ペースは上がりませんでした。


ゴール手前の最後の階段。
その直後に抜かれたばかりの招待選手を抜いてゴール♪



きつかったけど、走りきれた。
富士登山競走よりとても短く。しかし、最初から最後までは走れる急傾斜。平均20%?
とても良い練習になったかと思います。なかなかここまで練習で追い込めないからね。

14位、42:44


ゴール後応援しながら娘の元へ。


急な坂を走る…

後ろにびわ湖


娘来た。
調子のわりによく頑張ってきた。


ちょっと走りやすい傾斜で走った。


最後の階段で無事ゴール
よく頑張った♪お疲れ様でした!


小学生女子は丁度3人だったので想定外の表彰♪


男子。リョウジ君やりましたね!
上田選手に1分以上の差をつけて優勝。
凄い♪
おめでとうございます。





色々有り難う♪


下山後は抹茶ソフト♪


冷やし中華…
半分子だったはずが、私の番になったら具が消えていた。

良いレースでした。
主催者、参加者、応援、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 トレイルランニングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。