* 自己記録 *


5K 17分21秒 (2010年12月26日、川崎月例
10K 36分25秒 (2013年1月19日、ARAKAWAクリーン10K
ハーフ 1時間18分33秒2012年02月05日、神奈川マラソン
30K 1時間56分55秒2007年1月14日、新春マラソン

フル 2時間48分36秒2011年1月23日、湘南国際マラソン

富士登山競走:3時間17分41秒  (2012年7月27日)

100K : 8時間53分00秒 (2012年04月22日チャレンジ富士五湖 の通過ラップ)
ハセツネ:10時間26分54秒2011年10月22日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 トレイルランニングへ   にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月20日(日)

UTMF: SEB × 鏑木 トークショー

テーマ:UTMB / CCC / UTMF

昨日は、昨年に続き、TNF原宿店で、「Sebastien Chaigneau × 鏑木毅」のトークショーが開催され、参加しに行きました(通訳のお手伝い)
1年ぶりにセブに会えて、楽しかったです!

イベント前は、鏑木さんとSebと共に夕食して、トークショーの準備。


携帯で携帯を撮影 (笑)


笑顔が絶えないセバスチャンは、日本の滞在を満喫しています。
文化に対する興味が凄く、食に対する知識もすごいです。
因みに、本人が前から和食が大好きで、フランスで日本の米を主食し、海藻も、梅干しも良く食べるそうです。
鏑木さん曰く、UTMBの前の週でシャモニーにある日本料理店(さつき)に行くと、毎晩セバスチャンに会うそうです。

食後、一昨年STY優勝のFernanda Maciel選手も加わって、最後の調整。


このセバスチャンのハードロック100のビデオ(昨年で大会新で優勝)でスタート
標高4000mを超えるこのレースは、いちばんキツイ100マイルレース?
今年、鏑木さんも、セバスチャンも参戦するそうです。


その後は、トークショー。
印象に残ったポイントだけ:

* FernandaもSebastienも和食がメイン。いろんな料理を見てきて、ウルトラランニングに一番適している料理と思っている

* セバスチャンは、ロードの練習もやります。レースには参加しないけど、スピードを維持するために20キロから30キロペース走は練習メニューに入れている。そして、ビックリしたのは、そのペース・・・ 何とハーフの通過が大体70分だそうです(練習ですよ!)

* セバスチャンが、まだ後数年進歩出来ると思っている。数年後、UTMF、UTMBで20時間切れるレベルまで自分の体を整えると思っているそうです

* 50キロまでは、脚・筋肉で走る。それ以降は頭だけですので、体の練習だけでは100マイルでエリートになれない。一般市民も納得の行くレースも出来ない。メンタルの部分をどこまで鍛えられるかが鍵です。

* フェルナンダも、毎週Meditationして、メンタルの練習に力を入れています。また、走る時には必ず周りの環境から(木、山、神々、太陽等)からエネルギーを貰うようにしています。


サイン会


写真撮影


お疲れ様でした!

来週頑張りましょう(楽しく)!

にほんブログ村 トレイルランニングへ
同じテーマ 「UTMB / CCC / UTMF」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
PR
2014年04月19日(土)

UTMF試走 本栖湖周辺

テーマ:UTMB / CCC / UTMF

A10を越えて、本栖湖沿いのロードでキャンプ場へ。
途中だ重機を使って道路の整備を行っていました… ゲートも閉まっていて、明日のチャレンジ富士五湖は112キロはその為コース短縮?


本栖湖の反対側に回ってキャンプ場に着く。
最初は、朝通過した端足峠の登山口。不安になって地図を取り出した。仏峠への登山口は、更に先でした。


キャンプ場を縦断
スタートして、1:55


仏峠までの登りは、良い傾斜でしたが、それほど長くない。キャンプ場から18分で尾根に出た。

最初の尾根は幅が広くて走りやすかったのですが...


途中から悪路になる。
登山客の少ない尾根道。踏み後が少ないです。地図には「経験者向き。リボン・テープを見逃さないこと」。確かに何度もリボン・テープを頼りに進んだ。
来週はUTMFのテープも加わるけどね。


綺麗な花。


中ノ倉峠
2:43
ここで、富士山をバックに本栖湖が見えるはずですが… 霧の中で何も見えず…
段々と小雨も降ってきました。
1000円札の富士山の景色はこの展望台からだそうですよ。


狩がさかん?凄い数有りましたよ。(尾根ずっと)




中ノ倉峠を越えてから、悪路が有りません。踏み後も多いです。千円札の富士山の展望台の影響でしょうね。


山頂手前にはトイレも有りました。


バノラマ台
3:15

山頂には10人ぐらいのハイカーさん。(写真にも一部がちょっと映っていますよ!)


その後の下りは簡単。
途中でアンテナへの短い登り返しが有りますが…


本栖湖登山口 3:35

その後は、バスを目指して、精進湖入口までジョグ。明日開催されるチャレンジ富士五湖の距離表示が有って懐かしい…






バスに間に合って、河口湖の大橋の近くの温泉で汗を流した♪

ちょっとだけでしたが、終盤な現れる端足峠、竜ヶ岳、中ノ倉山、パノラマ台が見れて良かった♪




にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年04月19日(土)

UTMF A9~A10 試走

テーマ:UTMB / CCC / UTMF


今朝は富士宮からバスで道の駅朝霧高原へ。目的は竜ヶ岳と、本栖湖周辺の区間(中ノ倉山~バノラマ台)の試走。



A9よりちょっと後に有ります。10時ちょっとスタート。それでも始発で行くと一番早く着くバスです。

そこから、まずUTMFのコースを目指す。
霧の中だったので、道の駅の名前(朝霧高原)はバッチリ!
景色は焼け原。恐らく山火事ではなく、農法ですね。


この長い板の区間。
結構コースが綺麗に整備をせれていて、看板も多かったです。

A貯水池通過 0:27


貯水池からは印も出てきた♪
そこから登りが本格的になる。


霧が出ていましたが、森に入ったらかなり暗かった!



途中、UTMFのボランティアを抜いた。お疲れ様でした!





終盤は笹の尾根。中盤より登りやすい。


竜ヶ岳山頂通過
スタートして、1:13
本栖湖から上がってきたボランティアに会った。コースのマーキングは本栖湖~竜ヶ岳完了との事。お疲れ様でした!


雪が残っていた数少ない場所。10m弱?




下りは簡単。
難所がなく、距離も短い。


本栖湖ご見えると、ロード&エイドが近い…

スタートして、1時間半で到着

中の倉山~パノラマ台に続きます

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年04月15日(火)

UTMFの予定ラップ

テーマ:UTMB / CCC / UTMF
今年もUTMF頑張ります♪
編集しました。天使山地は、地図を見ると長い。トップ選手は2時間と書かれていますが、昨年逆方向でジュリアン2:50、原さん2:52)。どう見てもトップか2時間では降りれないはず。なお、コースを勘違いするランナーがいます。雪見岳からはそのまま降ります。地蔵峠に行かないです。地図には無い道ですが...

1367089546063.jpg

昨年は、28時間16分で、65位。
そのため、19時16分にゴールしましたので、丁度暗くなった直後でした。
もう少し頑張れば、明るい時間帯でのゴールになりますので、今年はその分タイムを短縮したいです。
但し、コースが違います。簡単に比較出来ませんね。
逆方向だし、一度も試走していない。
結局下記の予定ラップは地図等を使って作りました。恐らく上手く行かない区間も出てくると思いますが、一応…

A1 2:05
A2 4:25 → 夜間走
A3 5:10
A4 7:40
A5 9:15
A6 10:15
A7 11:45
W1 13:55 → 日の出
A8 15:25
A9 19:20
A10 22:15
A11 25:15
Goal 27:29

もう少し頑張って、日の出を天使ヶ岳でみたいけどね。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年04月14日(月)

漆黒後、ハセツネ30(レース編)

テーマ:大会参加
この記事 の続きです。

高尾山口~陣馬山~醍醐丸~一道山~武蔵五日市駅の徹夜ランの後、駅前のコンビニで栄養補給。
そして、朝食の後、会場へ。


途中で、1つの民家がランナーに向けてこのサービス!
温かいお茶、有難う♪


会場でのトイレ


中はこんな感じ



受付を済ませて(装備チェックの後ゼッケンを受け取って)、準備する。


突貫さんも家族で参戦!


スタートで待機。
ランチさん頑張れ!


9時スタート!
最初の数キロはロード。


渋滞もなく、進みやすい。
漆黒の疲れ、不眠の疲れで脚が重くゆっくりペース。


ロードの後は林道。
最初はみんな走る・・・


途中から一部のランナーが歩く事に


上からの図・・・
グルーと回って登ってきます。

林道終点。
突然完全に止まった。
噂で聞いていた渋滞だ!
スタートして40分・・・ かなり進んでいたから、まさか渋滞があるとは思わなかったです。
後ろの選手に取ってはさらに長い待ち時間になったようです。


全く動きません(笑)
やっと動き再開すると、超スローペース。
いい休憩になりました(笑)


その後の登りは何度も止まりました・・・


刈寄山通過
スタートしてちょうど1時間。
結局渋滞発生現場~刈寄山は20分・・・ 本来進んでいたペースは10分弱なので、渋滞が10分ぐらいのロス?
もっと後ろに走っていた突貫さんは20分ぐらい止まったと言っていました。


その後は下り
左に見えた山々には多くの桜が見えた。


だんだんと下る。
ゆっくりで進むことに。
喋りながら下る。

途中で、大きなカーブの直後に湧水が有りました。
ハセツネ30他人のサポートが禁止ですが、湧水の利用はOKです。今回はスタート時2L持参していたので(義務装備1.5L)だったので利用しませんでしたが、来年参加するなら使うことも視野に入れて…


下り切った!
1:26



その後は、ゆるかな登り。
殆どフラットな区間が暫く続きます。


途中からは(神社を超えてから)、本格的な登りに。


中盤辺りからは、歩くランナーが多くなった。
ワタシも脚温存の為歩いたり走ったり・・・


醍醐丸下のチェックポイント
2:04
その直後今日の深夜に漆黒で「試走」した区間と合流!
1周してきました。
気持ちが楽になった。キツイ帰り道ですが、もうコース分かっています(笑)


その後の区間は、みんなより登りが速くなった模様。
スタートから醍醐丸までは周りのランナーと差がありませんでしたが・・・私は速くなったわけではなく、みんなペースダウンの模様・・・


峠でピレキチや多くの友達が応援!
有難う♪
3:25

最後の区間はしっかり走る!
頑張ったつもりですが、しっかり走れた所と、眠くなってボっとした所の繰り返し(笑)。


今熊神社通過
3:45
残り下りだけ!


そして、無事ゴール!
4時間05分49秒
総合329位、男子323位
一応今年のハセツネ資格(男子1000位以内)をゲット♪


ゴール直後、塩っぱい物食べたかった!

今回はゆっくりペースでしたが、知り合いの応援がとても多く、楽しかったです!
また、漆黒直後の30キロレースは、やはり睡眠不足(不眠)と脚の疲れ(7時間走った直後のスタート)だったので、UTMFのような徹夜ランが必要なレース対策に取ってとても有意義だったと思います。
これから、UTMFまであと2週間ですので、疲労抜きして、調整を開始します。


にほんブログ村 トレイルランニングへ  
2014年04月13日(日)

漆黒後、ハセツネ30 (漆黒編)

テーマ:大会参加
先週は青梅高水で、スピードレースを頑張りました。
そして、今日はハセツネ30・・・ 再びスピードレースだ!
それは、UTMFに向けて、余り・・・ 

っということで、ハセツネ30をUTMF練習に変身!

まずは、降りる駅を変える。
武蔵五日市ではなく、高尾山口・・・
そして、日曜日の朝ではなく、土曜日の夜集合!

そこから、まずは高尾山山頂。


神社経由で登った
日付が変わった後に通過しましたが、なんとガの研究をしていた方々に会いました・・・
そうか。ガも漆黒でしか観察出来ないですよね。


山頂からの夜景は良かった。


山頂の桜




小仏峠通過


そして、陣馬山山頂!
山頂は寒かった。
山頂では、萩往還練習中のトレイルランナーの方にも会いました。


陣馬山の後は、和田峠に降りて、醍醐丸のキツイ登り。
途中、ハセツネ30のコースと合流!


その後はハセツネ30の復路コース






だんだん明るくなって来ました!


運良く、景色が見える場所に通過した時に日の出!




数分で出てきました。
綺麗でしたよ!

ライトを片付けて、終盤へ。


あと5キロ!


今熊山の神社




後は下るだけだ


神社からは景色良かった


後1キロ。
その後は、実際に会場に入らず、駅へ直行。
朝ご飯のため、駅前のコンビニへ。
(会場はまだ準備中だったし、朝ごはんはちょっと無理でしょう・・・)

結局朝6時45分ぐらいに駅につきました!

後半:漆黒後ハセツネ30(レース編) に続く。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年04月10日(木)

UTMFの靴

テーマ:UTMB / CCC / UTMF
UTMFに向けて、やっと新しい靴を買いました!

20140410_220613.jpg
今回は、店に行く時間もなく、前回と同じモデル。
それなら、安心してネットで購入出来る。
TNFのシングル・トラック ハヤサII
上は、ボロボロになったモノ・・・先週の青梅高水はこの靴の引退レース。
この靴で、怪我もせず八ヶ岳100マイル等を走ったり・・・

20140410_220707.jpg
インソールは、ロゴやサイズなんて、読めません!

20140410_220654.jpg
新し靴は、グリップが効く。嬉しい!

20140410_220640.jpg
かなり使いましたからね・・・

20140410_220627.jpg
そして、いちばんボロボロになっていたのは、横・・・
なんと、穴だらけ!

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年04月06日(日)

青梅高水山30Kの結果

テーマ:大会参加
今日は青梅高水山30Kに参加しました。
2009年からは毎年参加しています(6回目の参加です!)。

今日の結果は、2時間28分30秒ぐらい。
3回目の2時間半切り達成!
2010年は2:28:56
2011年は2:29:31
そのため、今回はわずで自己新?
但し、スタートとゴールがちょっとずれて、その分1分弱短縮しました。一方、高水山の手前は林道ではなく、トレイルになり、逆にちょっと遅くなる区間になりました・・・ まぁ、純粋に比較出来ないですが、当時の走力を取り戻せた事ですね。

DSC_2550.JPG
ゴールの後は娘を駅で迎えて・・・


再び会場へ






表彰式!
入賞おめでとうございます!


30キロの表彰です。
みんな変な顔になっているのは、突然雹が振ったからです・・・
優勝は栗原選手。30Kでの優勝は初めて!おめでとう!


15キロの部
トップは1時間切り・・・

女子30キロの部
のまさんも入賞だ!おめでとうございます♪




その後は娘が近場のトレイルで宮地さんと探検!







<追記>

結局総合12位、年代別2位でした。
正式なタイムは2:28:32

ラップ:
19:24 鉄塔
31:22 鉄塔
41:31 雷電山
47:38 榎峠
1:12:03 常福院 (折り返し)
1:36:57 榎峠
1:47:52 雷電山
2:09:17 鉄塔
2:28:32 Goal


一番の課題は、やはり復路。
スタート~榎峠 は47分38秒ですが、榎峠~ゴールは51分35秒・・・
復路の雷電山の登りが仕方ないかもしれませんが、登り貴重のスタート~雷電山は41分29秒、下り貴重の雷電山~ゴールは40分40秒・・・ 殆ど同タイム!
15キロの選手が多く、数回渋滞に巻き込まれたとはいえ、終盤しっかり走れていない事が丸見えですね。

にほんブログ村 トレイルランニングへ

2014年04月02日(水)

UTMFのエリート選手!

テーマ:UTMB / CCC / UTMF
先ほど、エントリーする選手のリストが更新されました
海外からは、とても豊かなエントリーリストで、トップ争いは凄い事になりそうです。

特に優勝争いに加わる選手:

昨年3位のSebastien Chaigneau
USのカリスマランナー、Anton Krupicka
Salomon Internationalチームからは
Ryan Sandes (南アフリカ),
Iker Karrera (スペイン)
Francois D'Haene (フランス)
また、USからは、さらにWestern States 上位の常連、Nick Clark

さらに昨年入賞した
Gary Robbins,
Brendan Davies,
John Tidd,
Antoine Guillon,
Lionel Trivel も再戦!

またまた・・・
優勝が厳しくても、トップ10は狙うでしょう:
Dave Mackey
Emmanuel Gault
Thomas Lorblanchet
Vincent Delebarre
Christophe Le Saux
Mike Foote
Joe Grant

ちなみに、日本からは昨年優勝した原選手、2年連続入賞した山屋さんの他に、山本健一、野本哲晃、 望月将悟、相馬剛、石川弘樹、横山峰弘、昨年STY優勝の美済津修・・・

凄いレベルのレースが展開されるでしょう!
優勝争いももちろん、トップ10もかなり面白いレースになるはずです。
楽しみです!

[追記]
昨年のトップ10のうち、8人が参加します。(JulienとCyrilだけが不参加)
また、トップ50人では37名が戻ってきます。

にほんブログ村 トレイルランニングへ





2014年03月25日(火)

富士登山競走無事エントリー

テーマ:富士登山競走&駅伝
昨晩、富士登山競走の0関門。
クリック合戦だ!

30秒更新の画面な何度も現れて、焦りましたが、なんとか0関門突破!

多摩川マラソン日記
昨年のゴール・・・

今年も頑張ります!
今度こそ3時間15分切りたいです。

近年の成績:
2013 3:22:22
2012 3:17:41
2011 3:20:12
2010 3:23:42

にほんブログ村 トレイルランニングへ

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>