* 自己記録 *


5K 17分06秒 (2015年2月11日、府中駅伝
10K 35分58秒 (2014年1月18日、ARAKAWAクリーン10K
ハーフ 1時間15分18秒2015年01月11日、谷川真理ハーフマラソン
30K 1時間53分26秒2015年3月22日、板橋Cityマラソンの通過ラップ

フル 2時間46分48秒2015年3月22日、板橋Cityマラソン

富士登山競走:3時間14分36秒(2014年7月25日)

100K : 8時間07分47秒(2015年6月6日、柴又100K)
ハセツネ:9時間27分16秒2014年10月12日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 トレイルランニングへ   にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月01日(水)

雨の塔ノ岳

テーマ:練習
今日は娘が休みなので、合わせて有休を取りました。天気は雨なので昼前から3人でお出掛けすることに。
その前、始発で再び渋沢へ。先週は体動かず、81分台。一昨年のベストは66分台なので、15分も遅い!
それは遺憾!

現時点では、記録は全く狙えない。しかし、もう少し70分に近づきたい…


6時25分前に渋沢駅からスタート


小雨でロードを登る




24分で大倉バス停
トイレと給水を済ませて、スタートへ。

雨は止む気配無し。
しかし、強くないし、風も有りません。気温もそれほど下がっていない。


いたすら登る…








山頂 大倉バス停から、1:12:04
完全復活まではもう少し。次回は70分も切れると思います

観音茶屋 10:26 (10:26)
雑事場ノ平 18:03 (7:36)
駒止茶屋 32:10 (14:07)
堀山の家 39:36 (7:26)
花立山荘 58:49 (19:12)
金冷シ 1:04:54 (06:05)
塔ノ岳 1:12:03 (07:08)


写真では雨見えないけど、かなり暗い。
実際はかなりの雨量。


下りへ。



山頂から、立花山荘まではどしゃ降り。
濡れた板は滑りやすく、慎重に降りる。

その後雨が弱まり楽に下れるようになった。


大倉バス停
バス停からの塔ノ岳ピストンは2時間08分。


最後の下りはちょっとベースアップしました。


再び渋沢駅。
前回、駅から塔ノ岳往復は3時間切れなかったが、今回は2:55:30


にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
2015年06月27日(土)

渋沢~塔ノ岳ピストン

テーマ:練習


今朝は早朝渋沢へ。


小雨でスタート

紫陽花見頃



霧を通過


運良く、雨降らず
気温も丁度良い


着いた♪

大倉バス停~塔ノ岳まで1:21:48
遅い!




下りも滑りやすく遅かった…

大倉~塔ノ岳ピストンは、2:15


渋沢~塔ノ岳往復は3:08
3時間でさえ切れず。

大倉のバス停からの塔ノ岳:
 観音茶屋 10:58
 雑事場ノ平 19:49
 駒止茶屋 35:50
 堀山の家 44:26
 花立山荘 1:05:31
 金冷シ 1:12:45
 塔ノ岳 1:21:48

補足
過去の塔ノ岳のタイムを探してみた。
今回の1:21:48はとても遅く、TDGの影響がかなり残っている証拠。

見つけたベスト10:

2013/7/21 1:06:25
2012/7/23 1:08:34
2012/7/16 1:08:49
2012/12/21 1:09:39
2012/7/01 1:11:26
2011/4/24 1:11:29
2013/6/30 1:11:45
2012/6/25 1:12:51
2012/5/26 1:13:09
2011/6/19 1:16:32

にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
2015年06月24日(水)

大戸緑地公園Jr TRAIL RUN

テーマ:練習
土曜日は、第一回大戸緑地公園TOKYO Jr TRAIL RUNに参加してきました。
前の晩は仕事の後遅くまで梅ジャムを作っていて、更に当日の朝はTGGの準備…

結果的にギリギリ家を出て出発。
しかし、参加案内を忘れていた。
行き方は何処行きのバスなのか、何処降りるのか覚えていなかったので慌てて携帯で
検索。すると、今度は乗り換えるはずの駅で行き方をまだ確認していたため、乗り過ごしたガーン



結局、バスでの乗り換えが良かったはすな時刻を選んでいたのでバスに間に合わず45分待つことに…



着きました!
公園まで歩く。

茶畑の前を通って

会場に着いた時に、未就学年が走っていた… 良かった良かった。
その後は、小学生低学年の部。
そして、高学年、中学生、大人一斎スタート。




距離は3.8のきついコース。
最初は、尾根まで登り。
スタート直後からは中学生が前頭でしたが、階段が始まったら、3人の大人のグループで前へ。

しかし、ペースが速く、すぐに一人に離された… 段々と標高が上がり、段々と差が広がった…
最初の長い登りの後は、短い下り、そして再び登りへ。前の選手、歩いた!
15秒まで広がっていた差が、すぐに消えた。
追いついた。
前に出た。

その後も急な下り、急な登りの繰り返し。いつの間にか、後の選手が見えなくなった。


平らな尾根に変わった。
後ろ見えない。

同じ場所を通過する娘…


最後の下りに入って、後ろ見えなかった♪
余裕を持って降りた。
トップを守ってゴール♪

すぐに娘に向かって登った。

以外と早く現れた。
しかも女子1番。


良いペースで下って。

ゴール



女子1番、おめでとうございます。


表彰式の後は竹細工教室へ。

これも、いい体験でした!
主催者に感謝です。


竹細工体験の後はTGGへ移動。
写真は立川での乗り換え時に食べた焼そば。

にほんブログ村 トレイルランニングへ



AD
2015年06月22日(月)

多摩川源流ぐるり TGG 2015

テーマ:大会参加
昨日はTGG(多摩川源流ぐるり)に参加しました。
このイベントは、普通の一般公開の大会ではなく、実行委員の推薦がないと参加できない仲間同士の(素晴らしい)イベントです。
コースは、丹波村→飛龍山→笠取山→柿沢峠→大菩薩嶺→丹波村で大きな一周をする。
もちろん、印などが一切有りません。


スタート方式はハセツネ想定ゴールタイムから逆算して、速い選手が最後にスタート。コースは65キロで、ハセツネより若干速い(30分~1時間短い)。
一番速い選手より、ハセツネで6時間遅いだと、TGGで3時間早くスタートしますので、中間点あたりに抜かれる計算。

65キロの楽しい甥ごっこ。
後ろから迫ってくる。獲物にになって、一死に逃げる・・・ と同時に、前に自分が追う獲物も沢山!
ワクワクドキドキ・・・
設定上、途中で殆どの選手に会える。
しかも、速い選手の走りもスタートではなく、中間点辺りで見えるチャンスがあります。


3時半のスタート組み
娘も起きてる!
応援、ハイテンションで楽しんでいる(笑)


スタートしました


次々と3人から6人前後の集団でスタートします






わらじで一周する・・・勇気いるんですね!


6時スタート
明るくなってきました





だんだんと待機する選手が減ってきた


TOMOさん頑張れ!


6時半スタート
ワタシは、6時45分スタートしました。


3人の集団で。

尚、先週カメラ壊れたため、写真が携帯で撮影しました。
しかし、走りながらの携帯撮影は難しい。カメラをONしっぱなしにすると、バッテリー持たないからです。
そのため、カメラを持参するときに比べて写真が残念ながら極端に少ない。






最初は、飛龍山に向かう長い登り
3人でいいペースで進みました。早速前の組みの選手を獲得


0:47


中川神社
熊倉山     1:03

霧に入る


前飛龍
本来は、ここから景色が素晴らしい!
同じ組みの2人よりちょっとだけ前へ。
彼らの会話がまだ聞こえる範囲ですので、差は有りません。
好きな岩場の登りでちょっとだけ先行し、その直後の下りで追いつかれると思った。
(彼らもハイペースを維持するなら)


予定通り追いつかれました。
3人集団で進む
1人で走るより楽ですね。
前の組みの選手を抜くことが多くなってきた。

前飛龍     1:30
将監峠     2:27


山の神土
2:34
この分岐ややこしい

唐松尾山     2:55


笠取山が近くなった。



笠取山の手前、15分後スタートした選手に抜かれた!
速い!
大会新記録ペースで走っていた。
(本人は終盤はペースダウンし、大会新と優勝も逃しましたが、見事な8時間切れ。おめでとうございます!)


笠取山     3:31


下りへ

その後は、3人から2人になった。
そして、小雨になったり。

グングンと走れる区間なので、写真は有りません。
転倒は1回ありましたが・・・




笠取山荘    3:41



白沢峠     4:18
倉掛山     4:39
板橋峠    5:01
ここまで2人だったが、先に行きました

柳沢峠     5:24
水を1.5L補給しました。
そして、すぐに出発

六本木    5:43

再び2人で進む事に。
いいペースを維持できて、助かりました!



丸山荘     6:16

通過タイムからすると、8時間半は問題なさそう。
8時間20分行けるかなぁ?
と会話して進む


いいペースで登って… 時々選手を拾う。
雨がだんだんと強くなってきました。


最後の山頂、100名山の大菩薩嶺
6:51

その後の下りは雨で滑りやすく、登りより遅く・・・
このままだと、かなりのロスになると思い先に行くことにしました。
それでもあまりペース上がらず(涙)


大菩薩峠     7:06

その時は、まだ8時間20分切れたはずです・・・
しかし、最後の下りは悲惨でした。
下り始めたと同時に、雨が土砂降りに変わった。

そして、先に行ったのは良かったのですが、最初に現れた分岐で道迷い。
丹波?小菅? 考えてみれば、前日は丹波行きのバスで丹波に降りたから迷わなくても良かったのですが、結局地図を出して確認。やはり丹羽っか。走り出したと同時に、先まで一緒に走っていたそげんさんに抜かれた。そして、今度、ワタシがペース合わせられなかった。精神的な面ですね。

その後の下りもやはり道に自身がなく、戸惑う事数回。
そして、それも精神面に影響して、ペースが大幅に落ちた。楽な下りなのに、自分を追い込めなかった。

追分    7:53

最後の分岐で、今度はまっすぐも丹波行き。左も丹波行き。
何とか経由と何とか経由。 また地図だそうと思ったら、鬼(私より30分遅いスタートした昨年の優勝者)が現れた。道案内してもらいましたので地図を出さずに済んだ(笑)。
しかし、流石の鬼。すごいスピードで去って行きました(目の前で転んだけど)。

追記:
結局この下りは迷う必要有りません。「丹波」の標識が無い限り、条に左へと思えばいいです。

大雨の中で、変な鎖のある区間はかなり荒れていた。その最後の道で気分が沈んだ。
抜かれるし、自分を追い込めないし、滑るし、距離感も全く無いし。
いつなったら道路が現れるのかしら?

何とか道路に出た。時計を見て、8時間20分超えていた。でも、確かに10分掛からないはずなので、8時間半は切れるはず・・・


そして、ゴール!
8時間25分 総合5位でした。


本当にいい雰囲気の素晴らしいイベント。
スタッフの皆さん、参加者の皆さんありがとうございました!

丹波山村     6:45 スタート
サヲウラ峠     0:47
熊倉山     1:03
前飛龍     1:30
分岐    1:45
将監峠     2:27
山の神土    2:34
唐松尾山     2:55
笠取山     3:31
笠取山荘    3:41
白沢峠     4:18
倉掛山     4:39
板橋峠    5:01
柳沢峠     5:24
六本木    5:43
丸山荘     6:16
大菩薩嶺     6:51
大菩薩峠     7:06
追分    7:53
丹波山村     8:25

今回は、大菩薩嶺までのラップは上出来だったと思います。
一方、それ以降は改善出来るはずです。来年はその区間をしっかり走って、暑くてもより良いタイム出せるようにしたいと思います。

にほんブログ村 トレイルランニングへ




2015年06月15日(月)

TGG2014 の記憶

テーマ:練習
1年前のTGG、まだ記事書いていない!
自分も、コース覚えていない!
薄くなった記憶をよみがえるために、ちょっと書いてみます。詳細はナシですが、自分のメモ用。
昨年は、その直後梅ジャム→NASUロング試走→NASUロング→北丹沢応援→富士登山競走の流れになったため、記事を書く暇無かった。



朝6時45分、4人でスタート!


森で長い登り


サヲウラ峠 7:36


熊倉山 7:53


前飛龍 8:20




富士山ばっちり!




その後はちょっと迷いやすい区間




将監峠 9:22




唐松尾山 9:52
水場、見つからなかった・・・




笠取山 10:27


短い下りの後ちょっと走って、山荘通過


白沢峠 11:17


バリカン尾根、急登の連続


倉掛山 11:39


下りに入る


その後、ロードもあったような・・・


柳沢峠 12:23




鬼に抜かれた・・・
13:15


丸山荘 13:19


暑くて、思った以上長い・・・・
水切れた
大菩薩嶺 13:57






掴まれた・・・

山荘で500ccを買った・・
その間、もちろん置いてかれた。

大菩薩峠 14:10

その後、長い長い下り・・・





丹波山村 6:45スタート
サヲウラ峠 0:56
熊倉山 1:08
前飛龍 1:35
将監峠 2:37
唐松尾山 3:07
笠取山 3:42
白沢峠 4:32
倉掛山 4:54
柳沢峠 5:38
6:30
丸山荘 6:34
大菩薩嶺 7:12
大菩薩峠 7:25
丹波山村 8:45

にほんブログ村 トレイルランニングへ

2015年06月13日(土)

富士登山競走試走

テーマ:富士登山競走&駅伝
今朝は始発で富士山駅へ



ロッカーに着替えを預けて、朝7:15スタート


ここから本コースに交流


途中で浅間神社を参拝






その後、道路ではなく、ちょっと吉田口遊歩道を試しました。


良いコースだ!


しかし、道路を平行していると思ったら傾斜が緩やかで、ちょっと遠回りになった。
今日は水に余裕が無いし、山小屋はまだ営業していないから次の分岐で本コースに復帰しました。




再びロード


中ノ茶屋通過


馬返し


ここからはトレイル
これは、本来の0合目かなぁ?
冨士講の石像?が多い。


一合目














間も無く佐藤小屋。
佐藤小屋は駅から1:58
まぁ、今日は柴又の疲れも有って、追い込むつもり有りません。神社参拝や遊歩道で遊んだし(笑)






六合目辺りからは霧の中。



頑張ってるね!



ここからは、岩場




下山中の強者発見♪
お疲れ様でした!

岩場続く





まさかここで会うとは!
お疲れ様でした。



下山中の強者発見♪
お疲れ様でした!

8合目の関門
ここからは霧を超えて、晴れ。




9合目の鳥居


最後の階段


ゴール♪
4:04
結局雪は登山道に全く有りませんでした。




記念撮影

見事な雲海



お疲れ様でした!

山頂は、冷たい風が吹いていて寒かった。
1枚着た。

下山へ


気圧が低く、張れている
食べながらゆっくり下りた。

下山道にブルが多く、使用不可でしたので、登山道を逆送して下山。
岩場も多く、時間掛かります。




そのまま、佐藤小屋への道




馬返し


トイレあるので使った(小)


結局駅まで走った
3時前の新宿行きのバスに間に合って、良かった♪

にほんブログ村 トレイルランニングへ


2015年06月08日(月)

柴又100の平均タイム

テーマ:大会参加
柴又100kのRunners Updateから、完走者のタイムを取得しました。




全員の50Kラップ、ゴールタイム、50Kの順位、ゴールの順位・・・

結果的には:
50Kまでたどり着いたランナー1595人
完走者1285人

平均タイム: 12:08:16

50キロまでと、50キロ以降のタイムも面白い:

前半平均 5:32:02
後半平均 6:36:14
前半・後半の平均差:1:06:48 (+19.3%)

みんなかなり後半苦戦しましたね!平均で後半が前半より1時間以上長いのは驚きました。
ネガティブ・スプリットは41人

サブ10完走者:
152人
前半平均 4:22:18
後半平均 4:57:06 (+13.3%)

ちなみに、ワタシも後半苦戦しました:

50K順位 14位 (ウェーブスタートのため、見た目上12番)
ゴール順位 11位 (ウェーブスタートのため、見た目上10番)
(50キロ以降は2人に抜かれて、3人抜いて、さらに前にいた1人がDNF)
前半 3:48:43
後半 4:19:08
後半が前半より30分21秒長かった。
サブ10ランナーの平均と同じ、+13.3%


にほんブログ村 トレイルランニングへ

2015年06月07日(日)

丹沢ボッカ駅伝(塔ノ岳)応援

テーマ:その他の大会
今日は娘と一緒に塔ノ岳へ


8時45分、娘と共に大倉スタート。
太鼓?
そうです!
9時から開催される第29回丹沢ボッカ駅伝競走大会 のためです。
そして、私たちも応援しに来ました。


選手より15分先スタート。


良いペースで登って・・・


1区の終わりの方・・・


穏やかな雰囲気で、いい大会


3区の中継に来ました。その手前にトップの2つのチームに抜かれた。
娘ポーズ取っていますがが、明るく過ぎて見えません・・・


次々と選手通過


走っています。
荷物20キロ・・・
さらに40キロの部も有りますが、さすがに上位で来ないです。


女子の部は10キロ




最後の4区に来ました!
頑張れ!


最後の階段
暑いね。


ゴール!
おめでとうございます。


かき氷休憩


次々と選手来ます。


そして、青いゼッケン。40キロの部も!
これは、とてもきついでしょう。

もうそろそろ平成山岳会もゴールするでしょう。向かいに行きました。


来ました!40キロ、お疲れ様でした!


その後は、山頂へ。

すぐ折り返した。






鹿も見ました。


表彰式


参加の皆さん、お疲れ様でした!


にほんブログ村 トレイルランニングへ
2015年06月06日(土)

柴又100の速報

テーマ:練習







柴又100無事に完走しました。
前半は涼しく、進みやすかった。
ハイペースで、8時間の壁を意識して進んだ。
しかし、折り返し前から太陽が出て、気温の上昇と共にペースダウン。
60キロまでは行けるかもと思ったが、次第にキロ5分も守れなく成って、無理でした。

結果は8時間07分47秒。何とか8時間一桁守れた。
勿論、自己新です。

ラップ:

5K  0:22:14 22:12
10K 0:44:57 22:43
15K 1:07:30 22:33
20K 1:30:17 22:47
25K 1:52:55 22:38
30K 2:15:37 22:42
35K 2:38:32 22:55
40K 3:01:39 23:07
45K 3:24:52 23:13
50K 3:48:43 23:51
55K 4:13:00 24:17
60K 4:37:06 24:06
65K 5:03:14 26:08 (トイレ)
70K 5:28:51 25:37
75K 5:54:49 25:58
80K 6:20:38 25:49
85K 6:47:34 26:56
90K 7:13:52 26:18
95K 7:40:36 26:44
Finish 8:07:47 27:11

順位はまだ分からないが、悪くないと思います。前には10数人かなぁ?




にほんブログ村 トレイルランニングへ
2015年06月05日(金)

明日は柴又100K

テーマ:大会参加
明日は、柴又100Kに参加します♪
実は100Kは丁度2年ぶり!
(2年ぶりと言っても、その間八ヶ岳100マイル、UTMF、NASUロング、山田昇記念等を走ってきたけどね)


前回も柴又でした。
当時はUTMFの後遺症も有って、かなり苦戦しました
50キロからペースダウンし、なんとか9時間26分でゴールしましたが、ラップはキロ6:30まで落ちました。

今回は、その時に比べて練習出来たかと思います。
UTMFは秋になったので、計画的に練習組めた。今まで出来なかった「100キロマラソンの為の練習」も出来た。例えば2週間前の60キロ走
月間距離も先月は過去最多を記録!GWと、レースが無かった事のお蔭。

その為、今回は積極に記録を狙いたいと思います。暑くなりそうですが、最後まで頑張ります。入賞は3位までと、全く届かないレベルです。なので、順位を気にせずタイムだけターゲットします。勿論、独走より集団走が楽のでいいペースの集団が有ればそれを乗りたいと思います。

ちなみに、柴又の魅力は?
流石にコースではない。
観光もしないね。
魅力は、勿論日帰りドキドキ
日程を崩さず、土曜日に行って、土曜日帰る。
殆んどの大会は、前泊がいる。交通費と宿泊費も重なるし、週末が完全に潰れて、家族への負担も大きい。


にほんブログ村 トレイルランニングへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇