* 自己記録 *


5K 17分21秒 (2010年12月26日、川崎月例
10K 35分58秒 (2014年1月18日、ARAKAWAクリーン10K
ハーフ 1時間18分33秒2012年02月05日、神奈川マラソン
30K 1時間56分55秒2007年1月14日、新春マラソン

フル 2時間48分36秒2011年1月23日、湘南国際マラソン

富士登山競走:3時間14分36秒(2014年7月25日)

100K : 8時間53分00秒 (2012年04月22日チャレンジ富士五湖 の通過ラップ)
ハセツネ:10時間26分54秒2011年10月22日



多摩川マラソン日記

にほんブログ村 トレイルランニングへ   にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

↑時々クリックしてね!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年08月10日(日)

久々の多摩川サブ3会

テーマ:練習


今朝は7時に多摩川サブ3会の練習会へ。
雨の中、かなり揃ったね!


四のグループに分けてスタート。
キロ4:30、キロ5:00、キロ6:00

昨日の疲れも有って、キロ5分のグループてスタート。
写真は速い集団に抜かれた時


Y.T.さんも来ました!


速い集団とすれ違う


そしてキロ6分ペースの集団とすれ違う


私は走ったグループは7人位でした



結局20キロで終わりにしましたが、殆ど全員が30kmを走ってきました。
20キロ、1:39:39
綺麗なキロ5分ですね。

台風の接近のため、自転車がほとんどおらず、また、8割のランナーか多摩サブのメンバでした。貸切に近い状態で快適でしたね。

お疲れ様でした!

にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
2014年08月09日(土)

九十九里浜~銚子駅 50キロラン

テーマ:練習



今朝ほ5時過ぎ奥さんの実家からスタート

最初は田んぼの道を抜けて…



その後は川の土手でいたすら下る…
道は砂利だったり、アスファルトだったり


車も無く、静かな道
時々散歩中の年輩の方(朝6時前たから?)、又は釣り人に会います。





道には蟹が多かった。近付くと脇に逃げます…




大震災で被災していた最後の区間は、新しくなっていました♪



家を出て1時間位で九十九里浜に到着…


永遠に続く砂浜…



20140809_193734.jpg
小さな川の河口を渡るために数回陸に入って迂回をする
その一つはこの成田山を経由

20140809_193746.jpg

20140809_193757.jpg
時々堤防の上に道こ完成していまきた

20140809_193808.jpg
再びすね浜ラン

20140809_193824.jpg
結構大きな集団が釣りをしていた…
平均年齢はかなり高い

20140809_193844.jpg
何を採っているかなぉ?

20140809_193859.jpg
アスファルトの道は所々に有りますが、短い。

20140809_193911.jpg
再び砂浜

20140809_193947.jpg
津波が来た場合一番近い避難場所は海水浴場の駐車場から3キロ
しかし、海水浴場(やその他のアクセスポイント)の間では、時にかなり離れている…
一番近いアクセスポイントが2キロ先...
大地震の場合はキロ4で避難場所へ。
九十九里の近くに山や高台(刑部岬まで行かない限り)が無く、丘も有りません。

20140809_194043.jpg

20140809_194043.jpg

20140809_194103.jpg
高波にさらされた魚
フグ?
20140809_194116.jpg
これも!

20140809_194132.jpg
結構多かった。

20140809_194153.jpg
高波に注意… 魚が読めなかった…

20140809_194206.jpg

20140809_194221.jpg

20140809_194300.jpg
悲しい光景

20140809_194523.jpg

20140809_194541.jpg

20140809_194553.jpg

20140809_194625.jpg
この販売機での補給は美味しかった♪
今回の練習では、このコーラ意外は水しか飲まなかった。
梅干し三個、小さなモミジまんじゅう二個も食べましたが。

20140809_194643.jpg
台風の接近に伴って、波が若干高かった。干潮だったからか、それほど高く無かったのですが…
その為、サーファーも多かった。

20140809_210446.jpg
飯岡の漁港
ここからは九十九里浜が終わり

20140809_210458.jpg

20140809_210515.jpg
海津見神社
この辺りは刑部岬への道をちょっと登った辺りです。
名前は偶然ではないようです。
ここまで登れば安全なはずですね。

20140809_210532.jpg

20140809_210544.jpg

20140809_210556.jpg
さらに登ります

20140809_210606.jpg
刑部岬の展望台
スタートして4時間越えた

20140809_210617.jpg

20140809_210647.jpg

20140809_210702.jpg
刑部岬を超えてから、アップダウンが続きます。

20140809_210711.jpg
途中で見た花畑

20140809_210727.jpg
最後の坂・・・

20140809_210739.jpg
ゴール!
銚子駅に着いた

20140809_210752.jpg
醤油の町だそうです。
何か、駅の近くに醤油の工場を見学出来るみたいですね。
今度調整してみようかなぁ・・・

結局今日のランは合計50キロ、5時間25分。

にほんブログ村 トレイルランニングへ


AD
2014年08月07日(木)

2014年 富士登山駅伝の結果

テーマ:練習

朝、車から見た富士山


御殿場口新五合目からの日の出・・・


富士山もバッチリ。
左川には宝永山がハッキリ・・・


駐車場で、朝5時半の朝食


手作りパンとジャム
さらにバナナと豆乳





駐車場での大震災の傷の跡



平成山岳会は、名前の通り山岳会です。
その為、5区のサポート隊は他のチームよりすごい。
快適なテントを用意してくれました♪


がんばるぞう!



後ろの背景もバッチリ!
伊豆半島、房総半島、伊豆大島はハッキリ見えていました。



スタート!
4区のバナナさんも頑張ったので、関門時間にちょっと余裕。
これから前の選手を負う・・・

最初は簡単ですが、だんだんと息が切れる。
脚が重くなる。
それでも諦めない。
途中で横浜WINDの選手に抜かれて、彼を負う。
しばらく抜いたり抜かれたりでしたが、最終的に先行された。

登りの終盤:

(このビデオの最後の辺で現れます)

そしてゴール!
呼吸切れでしばらくは呆然。
一般の部で66位で襷を貰って、43位で返す。23人抜き!
55分19秒で、目標の53分台に全く届かなかった。

ちなみに、この区間の走り方はこれが見本です:


宮原さん、すごい!
41分25秒で区間賞
(ただし、宮原さんは自衛隊の部ですね。一般の部の区間賞は44分21秒で、50分切れたのは3人だけです)

14分も離された・・・ 真似したくても真似できないですが、それでもこの大差を縮めたいですね。

5区が終わると、今度は7区へ。
今回は、待ち時間が短かった。
今まで一番短かった。

今度は激下り。
11分20秒もかかりました。
まぁ、3.6キロですからね。


最後の踏ん張り


襷も用意OK


無事に襷渡しました。
バナナさん、手袋可愛い!



最後は片付けて、太郎坊へ下る


お疲れ様でした


最後は宿に戻り、お疲れ様会


サポートと選手・・・
本当にいいチームでしたね!
お陰様で、今年は初めてシード権(4:40分切り)を取得しました。
来年は40周年大会なので、記念大会です。
その分、チームが増える見込みですが、その時の審査も厳しくなるかもしれません。


お疲れ様でした!


その時の娘は・・・ 寝ていました

にほんブログ村 トレイルランニングへ
AD
2014年08月03日(日)

今日の富士山

テーマ:練習


朝6時の御殿場口



娘も頑張ります♪



鷹?



富士山山頂と左側に宝永山


次郎坊から見た双子山

これからは、富士登山駅伝。
8時御殿場の陸上競技場からスタートで、山頂で往復して、競走場に戻る駅伝です。

5区、7区頑張ります。

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年08月02日(土)

明日は富士登山駅伝

テーマ:練習


開会式


その後は、宿へ。
お寺で泊まっていますので、楽です。
料理も出来るし…
最初は軽くお掃除。


お寺の近くにお散歩

赤トンボ


大きな雨蛙

足少ない蟹

普段の見かけるアマガエルじゃないですね。



御殿場は、水路か多いです。

夕飯のパスタソース出来た。野菜たっぷり。

明日は富士登山駅伝。5区、7区走ります。
天気はちょっと心配ですが楽しみにしています。

頑張ります♪
DSC_0016.JPG

DSC_0017.JPG

20140802_202216.jpg

にほんブログ村 トレイルランニングへ


2014年07月31日(木)

南アルプス登山 仙丈ヶ岳

テーマ:練習
富士登山競走の翌日の続きです。
午前中は鳳凰三山縦走 で、昼は北沢でうどんを食べた。


その後、13時10分スタート!


目指すのは、仙丈ヶ岳


中学校からの看板多かった
ありがとう♪


北岳が見えた


大滝頭 (五合目)、55分
その後は傾斜が厳しくなる





山頂はまだ見えません


多くのハイカーさんとスレ違いました。
特に60代女性が多かったと思います。
後ろに見えるのは甲斐駒ケ岳




小仙丈ヶ岳 1:30


森林限界超えた


高山植物が多かった








この鳥、何度もみました。
余り飛ばないです。


小屋も見えた


あと少し




山頂!
北沢から2時間5分


富士山見えた♪




山頂にいた若いハイカーさんに写真を撮ってもらった。
有難う


小屋方面
しかし、目指すのは反対側


大仙丈ヶ岳
「大」だけど、仙丈ヶ岳より低いんですよ。


稜線を進みます。
15時を超えたので、その後はキャンプ場まで誰にもあっていません。
ハイカーさんの1日は短いようです。




進みづらいい区間もありましたが、それほど長くなかった。


森に入ってからはアップダウンが多かったです。






時々小さなピークを越えます






最後の下りは急


18時ゴール
両叉小屋


テントは一泊500円
早速暗くなる前に設置・・・


準備完了
もちろん、軽い荷物の為、ツェルトです。


インすんたんとラーメンを食べた。
なぜかハイカーさんからワインももらった。有難う。
青森からのハイキングの団体。会話楽しかったです。


寝る前は早速消毒。
ウェットティシューできれいにしてから、アルコールで消毒・・・

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年07月29日(火)

富士登山競走 8合目関門のビデオ

テーマ:富士登山競走&駅伝
富士登山競走の時に、今年もゴール後8合目へ移動し、関門閉鎖まで応援しました。
多くの知り合いも見えて、良かったです!


3:34~3:37 で通過したランナー
(実は、その前の5分も応援しましたが、操作ミスで録画出来ませんでした。ごめんなさい)


3:37~3:42 で通過したランナー
まだまだ余裕です。


3:42~3:47


3:47~3:55
最初の辺はまだ余裕。関門まで10分以上。
一方、このビデオの最後の辺は8合目関門閉鎖まで残り5分。
スピードが大きく落ちているランナーなら、山頂まで35分以上掛かる事もあるかと思います。


3:55~3:59
8合目の関門がギリギリで、その中で多くのランナーが山頂で関門アウトになりました。
(でも、まだ間に合っている元気なランナーもいます)

その後、カメラの電池が一時的に消えたが、30秒後再び入った・・・


関門閉鎖の瞬間
今年は前半の暑さで感想率が低く、多くの選手がこの関門に引っかかったようです。
お疲れ様でした!

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年07月28日(月)

南アルプスからの富士山(絶景)

テーマ:お出かけ・ハイキングなど
土・日は、南アルプスでひとりハイキング。

コースは、4つの日本百名山を含むちょっと長め:

土曜日:
夜叉神峠→鳳凰山(薬師岳、観音岳)→白鳳峠→広河原
バスで北沢峠へ
北沢峠→仙丈ヶ岳→両叉小屋 キャンプで一泊

日曜日:
両叉小屋→三峰岳→間ノ岳北岳→広河原

天気が良くて、何度も絶景を楽しめました。
その時、富士山がいろんな姿を見せたので、富士山の写真だけをまとめてみました。


鳳凰山登山中、薬師岳手前から撮影





薬師岳山頂周辺


鳳凰山、観音岳山頂


その1時間後、富士山が雲の中に消えた・・・


午後3時ちょっと、仙丈ヶ岳から再び富士山現れた


仙丈ヶ岳山頂から




翌日、富士山を初めて見えたのは、標高2999m(欲しい!)の三峰岳


しかし、左には日本三番目高い山、間ノ岳で、完全に見えるビューポイントでは有りません


一方、間ノ岳からは絶景!
7月27日、朝8時15分・・・
写真には見えない強風が吹いていましたが、景色はバッチリでした


同じく間ノ岳から


間ノ岳と北岳の間から撮影


中白根山


北岳山荘の近く


北岳山荘


これは北岳山荘を超えて、北岳を登り始めた直後




もう少し北岳を登った辺りで撮影。
その時は強風が増えていて、その直後から雲の中に入り、富士山が消えました。


朝10時15分、北岳山頂にて・・・
景色無し(笑)

にほんブログ村 トレイルランニングへ
2014年07月27日(日)

南アルプス登山 鳳凰山

テーマ:練習
金曜日、富士登山競走の後、富士山駅からはすで甲府駅へ。


夕飯は甲府駅のサイゼリアのWパスタ。
ビジネスホテルで一泊しました。3600円でした。富士登山競走の後のシャワーや洗濯、カメラと携帯等の充電できました。

朝4時半ちょっとの最初のバスで、夜叉神峠へ。6時前出発♪


夜叉神峠までの登りは楽です。






夜叉神峠通過
0:32



基本的に、進みやすい道。


南御室小屋
2:10
水を補給しました。

その後の登りは急。



大きな岩が出るようになる


後ろを振り返ると、富士山が見事♪



森林限界を超えて、壮大な景色が広がる





尾根の上の砂の区間








薬師岳小屋
3:00



薬師岳山頂
9:06



観音岳に向けて尾根を進みます。
風もなく、暑い


稜線を進む
白い砂か靴に入る
しきし、景色はすばらしい


日本百名山、鳳凰山山頂(2840m)
3:25
学生の団体が休憩していて、賑やかでした。


山頂からの眺め



富士山もバッチリ


さらに前を進みます
可愛い花が多かった








地蔵峠
ちょっと行き過ぎた。
引き返します
















雲がぶつかって、山を越えられない




白鳳峠


通行止めで、下山するほかチョイス有りません


白鳳峠からの下りの前半も、ガレ場・・・
とても暑い


あしごもありました




やっと登山口


バスで北沢へ


北沢では、コーラを飲んで


さらにうどん食べた

にほんブログ村 トレイルランニングへ


2014年07月25日(金)

下山後の靴

テーマ:富士登山競走&駅伝
富士登山競走は、何時も捨てる予定のボロボロな靴で参加しています。

靴の底は完全に壊れた
下り後半、石が何度も直接足に当たり、キツかった…


横から見て


左側も


バイバイ♪

にほんブログ村 トレイルランニングへ

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>