今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

犬と人の関係とは。本物の愛情とは。そして本当の幸せとは・・・・。間違いだらけの犬の育て方を完全否定し、正しく心通う命との接し方を紹介しています。


テーマ:

これね~・・・ヒナタがヒナタだけに、今、まさにその効果を実感しているところでね~・・・。

 

大根と犬。

 

まあ、大根おろしなんですが。

 

ヒナタね、過敏に反応するくらい追い込まれているわけでね。

 

それがね~、鶏肉。それに豚肉に反応するんですよね~。当然イノシシ肉も。

 

で、今は鹿肉食べているんですよね。

 

するとね、食べたあとの嘔吐&即下痢がね、なくなってね~。

 

で、消化器系が相当弱っているので、消化酵素をあげようってね、 膵外分泌不全のね、製剤も食事のとき与えていたんですね。

 

これまた、すぐに吐く・・・・。

 

そして下痢・・・・凄まじい噴水のね・・・。

 

たしかに、コレ臭いんだよね~。なので、水に溶かしてシリンジで飲ませた後、ご飯をやっていたんですが、それでも吐く・・・・。

 

ん?と思って、その製剤を見ると、豚由来の・・・・。

 

ってことでね、ヒナタが豚に反応するから・・・・っていうか、豚ってね、結構脂肪あるじゃないですか。もしかしたら、そちらに反応してかな~・・・とかいう気もあるんですが、まあ、止めておこう・・・。

 

ってことでね、今ね、大根おろしをね、鹿肉に混ぜてあげているんですね。

 

大根おろしって、デンプン・タンパク質・脂肪の分解酵素などが含まれているそうでね、犬にもOKな食材なんですね。

 

で、酵素ってね・・・熱に弱いイメージしかないんですね。だから、そのまま大根をおろして、鹿肉に混ぜてあげているんですね。

 

まあ、今のところ、嘔吐がないから、そうやってタンパク質を摂取しているところでね。

 

カルシウムとかは病院で処方して貰ったものを使っている。

 

そこらへんの薬局で買ったものって、他の成分も混じっているでしょ~、だから怖いので、病院でね、出して貰っているんですね。

 

で、BCAAもね、積極的に取り入れてやっていてね~。これまた水じゃ溶けないんですよね・・・・。仕方ないから、粉をそのまま口に入れて、ヤギの濃厚に作ったミルクで胃の中に流してしまう・・・・ってことやっているんですよね。

 

まあ、簡単には諦めませんからね・・・。

 

毎日ヘビーなくらい、お勉強しながら、やっているんですよね・・・。

 

なので、台閣支持率が上がっただの、下の朝鮮がなんだの、米国がなんだの・・っていうニュースなんて、見ること出来やしない(笑)世間に取り残されている浦島太郎状態でね~・・・。

 

この頃、字の変換がおかしいのもそうなんですよね~。誤字脱字が凄まじいな・・・ってね、思っています(笑)しかし、面倒なので、そのままにしている(笑)

 

まあ、酌み取ってください(笑)

 

で、大根の消化酵素。

 

う~ん・・・・・解らないけど、まあ、ショウガみたく、即効性を感じるようなモノじゃないので、私の中で有用だな~って思ったら、書きますね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ちょっとした役立つ知識」 の記事

テーマ:

海外ではショウガを犬に与えたときの効果とかね、結構あるみたいでね。

 

人も犬も一緒だろ・・・・的な発想から、胃に優しいことを思いだしてね。

でショウガと言えば、生姜湯じゃないですか。

 

そういえば、昔好きで飲んでたよな~~・・・。吐き気が止まったりしたりね。

 

私、胃腸がとにかく弱かったんですよね~、コンビニ弁当食べて食あたりなんて週に一回はあっていましたからね~~。

 

まあ、さすがにコンビニ弁当では異物混入は今まで一度もなかったな(笑)

 

で、吐き気が止まらないし、胃は痛いし・・・でね、生姜湯飲んでいたこと思いだしてね、

 

ヒナタが気持ち悪そうに吐き気と闘っていたから、試しに作ってあげたんですね。

 

本葛でとろみをつけて。

 

するとね、ショウガを入れたほうは、即効性があってね~、本葛のみのほうは、まあ気休め程度くらいかな~・・・・・。

 

そういえば、前より辛くなさそうだな程度でね。

 

しかし、ショウガを摺って入れたほうはっていうと、凄いんですよ、その即効性。

 

まず、吐き気が押さえられた。で、そのお陰か、呼吸が楽そうに寝ているんですよ。

 

先生はショウガは犬に良くないって言われたんですね、その吐き気のことを言うとね。

 

まあ、少量だから、そんな悪くないだろうってね、思ってあげたんですよね、現にその吐き気のせいで、体力が消耗しているってのは、見ただけでも解るしね。

 

で、ヨダレがダラダラのとき、ヒナタに飲ませると、落ち着いて気分良さ気なんですよね。

 

で、すぐに寝てしまう。

 

で、海外の方からFBで教えて貰ったんですね、ショウガ良いよ!って情報が載った記事と一緒にね。

 

で、ショウガのこと調べてみると、

 

まあ~、いろんな効果があるわあるわでね~。

 

ズバリ!吐き気止め効果があった♪確かに私も吐き気止まってたしね~。

 

鎮痛作用・・・・・確かに胃が痛くなくなっていたな~。ヒナタもそのお陰ですぐに寝てしまったんでしょうね~。

 

おお!ヒナタには嬉しい、心臓の強化、それに抗炎症作用もある。

 

ショウガってさ~、大麻と同じじゃないですか。もの凄く色んな効果がある。

 

今ね、大麻抽出成分のCBDオイルのカプセルね。1カプセル20mgのCBDが入ったものをね、カプセルから取り出して、今日は5錠100mgをこれまたおなじみ大麻由来のヘンプシードオイルに溶かしてね、シリンジでヒナタの舌にたっぷり塗ってね。

 

アレ見ていたら、舌にたらしてそれからちょっとの間置いておくそうじゃないですか。

 

舌が吸収するんだろうな~ってね、単純に考えてやったんですね。胃の中にカプセルが入って溶けるよりも、舌が吸収するような感じで患者さん使っていたからね~ってね、思ってね、CBDは水に溶けないから、同じヘンプでね、やったんですね。

 

ヒナタ、何か気持ち悪そうでしたけどね・・・良薬口に苦し・・・我慢してくれ・・・ってね、思ってね。

 

これは吐き気止めなんて効果をショウガみたく感じなかったけど、他のことで有効そうだからやっている。

 

さて、ショウガ湯・・・擦ってお湯に入れたやつを飲ませただけなんですが、1時間経った今、ヒナタ、ぐっすり寝ているんですよね。

 

で、呼吸がとっても落ち着いた。

 

まあ、後で調べるとショウガの入ったドライフードも療養食で売っているくらいだからね。

消化器系の療養食でね。

 

先生、知らなかったんだろうな~・・・・。

 

ただね~・・・・そのメーカって、私が最も嫌いなメーカーなんですよね・・・・。

 

てか、療養食で出されているメーカは、どれも大嫌いなんですけどね(笑)

 

ほんのちょっとの量で、これほどヒナタに適しているモノってね、そんなないよな~・・・とか思いながら、大麻に続いて、ショウガという生薬ですね、この凄さに驚いています。

 

人も犬も一緒なんだな~~ってね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

初めてお便りします。「お悩み相談所」に文を入れたら文字化けしてしまったので、こちらに書かせていただきました。
 外の消毒薬をずっと探していて、このサイトにたどり着きました。さっそく注文させていただきました。品物の到着を楽しみにしています。

 さて、このサイトに書いてある話をよんで、とってもびっくりしました。はっきりいって信頼されていない最悪の飼い主・・・です私。それで、2つほど質問させてください。

1 犬を横付けするというのは、どのくらいの時間するのですか。もうすぐ1歳の小デブの去勢済みシェルテイですが、とってもおとなしく横付けできます。でも、離すとまたすぐいたずらするは、服の裾をかじるは・・・・・。やり方が変なのでしょうか。
2 食事です。食糞をします。ロイヤルカナンを規定よりも少し多い200グラム強を2~3回に分けて食べさせていますが、とにかく「食べたい」ようでおからやお芋を食べさせてみましたが、どうもそのあたりから食糞が始まっています。糞に未消化のえさが混じったためかと思い、フードだけにし、食糞防止のシロップを掛けてみましたが、ちょっと隙を与えると食べてしまいます。えさを食べた後に、お外でおしっこと思いきや食糞していて・・・悲しいです。3週間ほど家にいたけど、今週からまたお留守番させないといけないのですが、食事の量を増やさないとサークルの中で自給自足?・・・と思うとげんなりします。久しぶりに犬を飼って、ドッグフードを与えるのは初めてです。食事の量はどのくらいまで増やしていいのか、また食糞をやめさせる手立てがあったら、教えていただけるとありがたいです。
 
 犬は、先ほども書きましたが、1月28日で1歳になるシェルティ。たぶん体重が12キロ以上。お散歩ではときどきリードを引くこともあるけれどさほどではなく、普段は人や他の犬に愛想がいいです。ただ、雪寄せグッズ、ほうき、ダンプには異常に興奮します。(怪獣のようで、そのうち何としたいです・・・。)家では、お留守番の時と夜は、サークルを使い、後は基本的に一緒にいるようにしています。
 サイトを見て犬種は違うけどお勉強会参加したいと思ったのですが、こちらは秋田県なのであまりに遠いためできません。簡単でいいので、1,2について、ヒントでもいいので教えてください。よろしくお願いいたします。

 

____________

 

お悩み相談所・・・・解りません・・・・。

消毒薬・・・やっていません、申し訳ないです、ウチで販売していたオリジナルチェーンで、事故がありまして・・・・スポって抜けて車に轢かれた子がいまして、それ以来、そのサイト運営は一切止めていますので、購入することができないようになっているかと思います。

 

古いサイトをご覧になっているかと思います。それらは一切忘れてください(笑)

 

で、1ですね。

 

いたずらっていう感覚が、飼い主と愛犬とでは違いますよね?

人からすると「いたずら」っていう言葉で現す。

犬からすると「当然」だと思っている。この違いです。

 

この感覚の違いがお互いに現れているんですね。

 

人は犬を「支配する生き物」として考えてしまっているんですね。

 

それは今までの犬のしつけの考え方が、おかしいからで、口では家族だの、パートナーだの言っている割には、

 

「飼い主の言うことを聞け」ってね、思っている。

 

そもそも、その考え方がおかしいんですね。

 

家族として、パートナーとして・・・ならば、愛犬が取る行為・・・この場合、服を齧ることに愛犬の気持ちが現れているってお解りになってください。

 

どうして愛犬が服の袖を齧るのか・・・・それは飼い主の思いと愛犬の思いが違うからじゃないですか?

 

横につけるなんてどうでも良いじゃないですか。

 

勝手に覚えてしまいます。それは心から飼い主の気持ちを察しての行動なんですね。強制ではないんです。

 

しかし、犬を強制することばかりやって、その通りやってくれたら、「お利口さん」って思われ、それが犬のしつけだって思われていませんか?

 

愛犬自ら考えて行動してくれる関係作りには、今までの「犬のしつけ」という「支配」に満ちあふれた考え方は通用しないってことなんですね。

 

ですから、愛犬がとる行動の意味がまるで解らなくなってしまうんですね。

 

さて・・・・どうして愛犬が服の袖を齧るんでしょう?

 

飼い主の気持ちと相反する気持ちを持っているからなんですね。

 

「やり方」という表現でもお解りになるとは思いますが、

 

愛犬を操作する・・・・支配する考え方そのものが現れているんですよね。

 

まあ、昔のサイトのことは一切忘れてください(笑)

 

犬と共生する・・・・この考え方が、人と犬の「和」を形成するためには必要なんですね。

 

とりあえず、このブログをお読みください。

 

 

そのとき、2の質問は、解消するはずです。お互いにね。

 

で・・・・・・・。

 

フードですね、○○専用みたいな、あたかも犬種の違いによって材料も異なる・・・みたいなメーカですね。

 

使われている材料表をよくご覧ください。

 

家禽って意味お解りでしょうか?・・・さて、どういった肉なんでしょうね?病気で死んだとしても、家禽は家禽なんですね。どのような肉を使っても、家禽は家禽なんですね。

 

愛犬に最適な栄養バランス・・・とか謳っていて、なにがトウモロコシ??

 

動物性タンパク質と植物性タンパク質とでは、生物価がまるで違うんですね。

 

植物性タンパク質の消化の悪さを生物価でね、是非調べてみてください。

 

ドライフードのことも、このブログでちょこちょこと書いていますので、お読みください。

 

私、いつも言うんですよね~。

 

早く犬を殺したかったら、ソレ使ったら?

 

ってね。

 

たぶん、相当昔のサイトをご覧になっていると思います。まずは、このブログをお読みください。

 

それで、またご質問お願いします。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ヒナタが戦線離脱。

らーこさんも離脱していましたが復帰しても、時すでに遅し・・・。

 

今年三歳になるクシナが、トップ2に駆け上ってしまいました・・・。

 

うれしいやら、ショックやらでね・・・・。

 

ヒナタがかろうじてクシナを押さえていたんですよね。それがね~群れから離脱して3ヶ月を迎えようとしている。

らーこさんも同時期に離脱。

らーこは気迫でしっかりと押さえていたんですが、その影響がなくなってしまい、復帰してもね・・・・、クシナの気迫に落とされてしまった子らってのは、どうしようもない・・・・。

 

ウチの凄まじいパワーを誇る巨体のテマリは、力はどう見てもテマリが上なんだけど、テマリって優しいんですよね~・・・・お母さんのらーこさんが健在でしょ~。だから、気楽に生きているんですよね~。だから、争い事が大嫌いな子でね~・・・。らーこさん任せでね。

 

で、包皮取り、凄まじいパワーを誇る子がいて、これまたクシナのお母さんのモモなんですよ・・・・。

 

自分の子には厳しくないモモ・・・というか、どういうわけか、ウチの爆撃機どもは、その役割をちっとも果たしてないんですよね・・・ボンバー級の巨体とパワーを持っているのに、その優しいんですよね~性格が・・・・。だから、二人とも上の子ら任せなところがあってね~・・・・。

 

ナンバー4の花火がクシナの気迫に落ちてしまい、ライバルだったヒナタが群れから離脱してしまったいろはは、すっかり丸くなってしまい、クシナに気迫負け・・・・。

 

唯一クシナの気迫を押さえていた二人が群れから離脱したとたん、約三ヶ月の間にガッツリとね、クシナの天下になりつつある・・・・。

 

いや~・・・これはいかん・・・何せ、若い!

 

若いヤツがみんなを説き伏せる子になると、どうもいかん!群れキャピキャピしてしまう!

 

現に、クシナに気迫負けしたラリーとリア、それに若手のクシナ軍団が、飛びついて来るようになってしまった・・・・。

 

クシナの真似してね・・・・。

 

これが吹雪とか年上の子らっていうと、みんなが静まった頃、私の元にやってきて、静かに甘えて来るんですね。

 

これがまだ血気盛んな若いクシナでしょ・・・。私も私も!ってね、やってくるんですよ。すると、年下の子らが、クシナと同じ真似をするんですね。

 

もうね~・・・ノアがね(笑)初めて今日やり始めてね~・・・すると若いひまわりとかおとちゃんとか木の葉やくうとかがね、クシナの真似するようになったんですよね~・・・。

 

部屋の中に一緒にいるときは、クシナはとっても大人しいのにね・・・。

 

で、年上の子らが同じ事をやるようになった。そんなことやると、クシナがマズルを押さえてくるんですけどね~・・・・・・。

 

若い子らにはまだ優しくやるんだけど、ようやく気迫負けしてしまった子らには、とっても強く自分を見せつけている・・・。

 

怪我なんてしないですよ、マズルを咥えていく程度でね、怪我したのはボンバーテマリ・・・。

 

やっぱり戦闘機のほうが身軽で動きやすいのか、クシナはファイターでテマリは、怒らせたら相手が木っ端微塵になってしまうほどのパワーを持っているボンバーでね・・・。

 

まあ、そのボンバーは、なかなか爆弾を落とさないんですけどね・・・。ファイターはバンバン砲撃やってくるんですよね・・・・。

 

そんな子らの親である私は、どうやら空母になれていない・・・・。

 

そんな空母を守るイージス的な役割を担っている男どもは穏やかなんですが、男の関係と女の関係ってね、まったく違うんですよね~・・。

 

男はスッキリとしていて気持ち良いんですが・・・・。

 

いかん・・・・クシナの天下になってしまったら、その年上の子らの気持ちを考えると・・・・。

 

まあ、クシナは未来のリーダー的役割を求めて超英才教育やっていたんですが、

 

クシナに厳しい上二人が群れから離脱してからはね・・・・いろはがまさか、ここまで丸くなるとはね・・・・。

 

あとは吹雪か、ヒナタしか残っていないんだよね・・・・。

 

ヒナタ、復活して欲しい・・・・。

 

じゃないと、エクちゃんに申し訳ない・・・・。

状況は悪いんですが、なんとかね、予後不良から脱出して欲しいんだけどね、私がヘマやらかすから・・・・。

クシナ・・・格好良いんですよね・・その振る舞い。

 

でもね、やっぱり年上の子が持っている経験豊富ゆえの気迫と、チンピラ風気迫の今のクシナとはね・・・・・。

 

クシナ・・・格好悪いんだよね・・・・。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

人ってね、犬の事を家族だとか大切なパートナーとか言う。

 

そのくせね、ありとあらゆる制限を犬に求める。

 

ウチ、ホントはね、一人一人檻の中で管理しないといけないらしいんですよね(笑)

寝るときとかね。

 

いつでも飲めるように給水する器なども設置しないといけないらしい。それも一人一人にね。

 

「管理」なんですよね。

 

一緒でいいじゃねえか?そう思うんですよ、だから給水なんてやってられない。

 

だから、誰かが水が飲みたいって言えば、連れて行く。

 

それで良いじゃねえか?

 

ってね、思う。

 

家族なのに、それならば家の中で一緒に過ごすべきなんですよね。

 

一緒に寝たら良い。だって自分の子供としてつきあっている人ってね、多いじゃないですか。

 

私はずっと一緒にいる。

 

そのお陰でね、やぱり解り合える時間ってのが増えていくんですよ。そして人との付き合い方をね、理解を深めていくんですよね。

 

だってね・・・・、たしか、このときどなたか一緒にいましたよね??

 

クシナにね、ボールを渡して、

 

「お前、二階に行ってボールで遊んでこい。」

 

その時、部屋を開けっ放しにしていたんですね、ドアを。

 

そうやってクシナにボールを渡すでしょ。するとクシナは下の部屋から出て行って、トントントンって階段を上がっていって、ゴトンゴトンってね、一人で咥えていたボールを落として遊んでるんですよ。

 

で、満足したらボールを咥えて降りてきて、私が座っている椅子の横で寝てしまう。

 

当然、ボールを渡しても、満足したからもうやらない。

 

深く付き合えば付き合うほど、よ~く理解しているんですね。

 

コレってね、会話でしょ?

 

ごく普通に日本人らしく日本語で話しかけたら、見事それが通じている。私が何を言っているのか、ちゃんと解っているんですね。

 

コレ、ご覧になっていた人いたから、嘘じゃないってね(笑)

 

それほど良く理解しているんですよね。

 

普段の付き合いでね、当たり前ですが、ごく普通に話しかけるんです。

 

「犬を擬人化するな」とかね、言われますが、まあその通りですよ。

「犬を人と思え!」ってね(笑)

 

いわゆる犬のしつけなんてものは、犬を制御する。つまり支配するやり方じゃないですか。

 

それが当然だと思っているわけでね、犬を飼うときに・・・ってね。

 

私は犬を犬とは思っていない。それこそ「この人はね~、」ってね、話すくらいにね(笑)

 

っていうか、ウチの家族みんなそうなんですよね~。この人ってね~。ってね。

 

みんな話しかけているんですよね。

 

これっていうのも、最初に米国からやってきたホワイトシェパードがエクシーだったでしょ。

 

そのエクシーが言えば解る子だったんですよね、最初から。それが当たり前だったんですね。

 

話せばちゃんと聞いていて、そしてそのことに応えてくれる。

 

それが当たり前だったんですね。

 

円卓を囲んでオーナーさんたちと食事していたときかな~。

エクシーも椅子に座って、じっと待っているんですね。

馬刺しをどなたか持って来られてね。夕食をみんなで食べていたときにね、エクシーも椅子に座って、待っているんですよ。

食べたいってね(笑)

 

で、じっと待っているでしょ~。

 

それを見てね、

 

「おとうさ~ん、もう着ぐるみ脱いで良いですよ~」

 

ってね、エクちゃんに言われたりね(笑)人を理解する能力ってね、もの凄く犬は高いんですよね。

 

人が思っている以上に、その数十倍凄いんですよね。

 

だからこそ、その人に合わせるようにして、気持ちを伝えてくるんですね。

 

ちっとも気づかない人には、飛びついて来て、廊下をガンガン走り回って、今の自分の気持ちを表しているわけでね。

 

それすら気づかない既成概念バリバリの人は、無視してみたり、注意してみたり、怒ってみたりね・・・・。

 

だったら、一緒になって喜んであげたら良いんだよね~。

だって、自分の子供でしょ?喜んでいる子供に怒ったりします?

 

親としてやっぱり素直に嬉しいでしょう?

 

愛する子が喜んでいるその笑顔を見て、親として幸せを感じるじゃないですか?

 

子供がはしゃいでいる。その行動を眺めて笑顔で幸せを感じるじゃないですか。これは幼いときのはしゃぎ方、声、そのすべてが愛おしいじゃないですか。

 

それとまったく一緒の気持ちをどうして素直に感じないのか。そしてその喜びを受け止めないのか。

 

自分の気持ちが私たちに伝わっているって実感した子らってのは、安心するんですよね、心から。

 

だから、心を落ち着けることができる。

 

これって、人もまるっきり一緒じゃないですか。

 

それをね、厳しく奴隷化しようとする。口では家族だからとか自分の子供とか、言いながらね・・・。

 

でも、その接する態度がまるで違うでしょ?

 

で、愛犬が自分が言ったことを素直に行動に表現したとき、それを喜ぶ。

 

犬の存在じゃなくて、自分の命令に従ったから、それを喜んでいるじゃないですか。

 

これってね、おかしいんですよね。

 

だから、普通に話しかけても通じない子へと育ってしまう。

 

まあ、ウチに来られた人達は、この違い、お解りでしょ?

 

話せば解っているってね。

 

私、命令語言ったりしてませんよね?命令は短い言葉で教えろ。家族も同じ言葉で教えろ。・・・とかね・・・実にくだらないことをね。

 

コレ、ウチに来られたらお解りいただけますよ(笑)そんなのまるっきり通用しないってこと。

 

ごく普通に会話しているから。

 

それがちゃんと通用しているってこともね。

 

この蔓延ってしまっている犬に対しての既成概念がね、犬自身をダメにしているどころか、その飼い主までもダメにしてしまっているんです。

 

命がとっても軽く扱われているとしか思えてならないんですよね~。

 

犬にだって言いたいことあるじゃないですか。それをちっとも聞く耳持っていない。

 

果たしてそれで、犬の心ってね、幸せなのか?ってね・・・・。

 

お互い見つめ合うだけで気持ちが分かり合えるっていう、犬との付き合いってね、あるんですよね。

 

それがね、何よりも心地良いんですね~。そして何よりも幸せをお互い感じあえる。

 

だからこそ、ウチの子ら、人が大好きでしょ?

 

だって、人って自分の気持ちがちゃんと伝わるんだって理解しているから、安心して人と一緒に過ごせるんですよね。

 

まあ、それが見学でお解りいただけるでしょ(笑)

 

たくさんの大型犬プラス小型犬3人がね、一緒に過ごしている遊び場でね、人も犬も一緒の共通する世界を作り出しているでしょ?

 

これが和ってもんですよね。その和っていうのは、とっても心が落ち着くものなんですね。

 

だから、時間を忘れて過ごす人達ってね、多いんですよね(笑)

それが私、とっても嬉しくてね~、何時間も付き合っているんですよね~。犬たちと人の笑顔がね、もの凄く幸せを感じるからなんですよね。

 

ヒナタのことで、ちょっと余裕ができたから、皮下点滴する輸液を私のお腹で温めている時間暇だから、ちょこっと書いてみました。

 

ヒナタ、温かさ感じてくれるかな・・・・とかね、思いながらね~・・・。

 

でも、犬のほうが体温高いだろうから、私の温かさ感じることできねえだろうな(笑)

 

いやね、車の中に輸液置いているんですよね~、私のまとめ買いしたタバコと共に。

 

いちいち車まで取りに行かないといけない。でも、その取りに行く行為で、何回点滴したかがね、解るからね。

 

痛い足引きずりながら取りに行っているんですね(笑)かなり良くなったしね~。

 

忘れやすいんですよね~・・・・メモすることもなくなったしね~。安定しているみたいだからね~。

 

だから・・・輸液が超冷たい・・・・。これをこのまま点滴できないからね~・・・、お腹で温めているところ(笑)

これが中々温まらないんですよね~~。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。