• 24 Feb
    • 3・11鈴木秀子先生 福島講和会のご案内 エニアグラムの日本の祖

      3・11鈴木秀子さん講演会お楽しみに   http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/909.html   ■開催概要 日 時:2017年3月11日(土) 14:00―16:00(開場13:30) 会 場:福島グリーンパレス 2階 参加料:2,500円   講師:鈴木秀子 氏 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。 日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、さまざまな指導に当たっている。   ■学術文論 「国木田独歩」春秋社 日本文学研究資料叢書「芥川龍之介」有精堂 「芥川龍之介」芥川龍之介とキリスト教 東京書籍 「日本の近代文学ー作家と作品」ー国木田独歩「山林に自由す」考 角川書店 『近代日本文学の軌跡』ー芥川龍之介ー 聖文舎 『芥川龍之介研究』ー地獄編 有精堂 「芥川龍之介」論文 遠藤周作論 その他発表論文多数 カトリック学術研究奨励賞受賞

      テーマ:
  • 22 Feb
    • ご報告

      おかげさまで 弊社で応援させていただいています 福島ひまわり里親プロジェクト 第五回ひまわり甲子園が 無事に終了させていただきました。   当日の様子は下記の映像になっています。よろしければご覧くださいませ。     https://www.youtube.com/playlist?list=PLl9v3r540W5WPfqvXwn7_b06oT34E4sTH     追伸   3・11鈴木秀子さん講演会お楽しみに   http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/909.html   ■開催概要 日 時:2017年3月11日(土) 14:00―16:00(開場13:30) 会 場:福島グリーンパレス 2階 参加料:2,500円   講師:鈴木秀子 氏 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。 日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、さまざまな指導に当たっている。   ■学術文論 「国木田独歩」春秋社 日本文学研究資料叢書「芥川龍之介」有精堂 「芥川龍之介」芥川龍之介とキリスト教 東京書籍 「日本の近代文学ー作家と作品」ー国木田独歩「山林に自由す」考 角川書店 『近代日本文学の軌跡』ー芥川龍之介ー 聖文舎 『芥川龍之介研究』ー地獄編 有精堂 「芥川龍之介」論文 遠藤周作論 その他発表論文多数 カトリック学術研究奨励賞受賞

      4
      テーマ:
  • 18 Feb
    • いよいよ明日はひまわり甲子園全国大会になります(#^.^#)

      弊社で応援させていただきます CSR活動 福島ひまわり里親プロジェクトの全国大会が 福島県福島市にて明日開催されます。   山木屋太鼓や高校生野球選手の 選手宣誓など福島県の子供たちが、大人たちが全国に向けて 成長していく姿が見る人に勇気と感動をくれて明日の仕事への活力につながります。         ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島ひまわり里親プロジェクト ひまわり甲子園2017全国大会 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島ひまわり里親プロジェクトの活動を通じて、 「震災があったから”こそ”うまれた物語」を発表する ひまわり甲子園が今年度も開催します。 各地方で開催される地方甲子園の代表者、 福島県の代表者がプレゼンを行う他、 種の寄贈式、全国と福島県内の皆さんの交流会などを 予定しています。 ◆日 時 2017年2月19日(日)9:30~15:00 ◆場 所 福島テルサFTホール (福島市上町4‐25) ◆内容 【オープニングゲスト】 午前の部:山木屋太鼓 午後の部:AKB84 【発表者】 中部地区代表:三重県 NPO法人未来への絆 近畿地区代表:京都府 社会福祉法人長岡福祉会 友岡保育園 九州・沖縄代表:熊本県 熊本ひまわりプロジェクト 信州・北陸代表:長野県 長野県北部高等学校 関東地区代表:神奈川県 富士工業株式会社 中国・四国代表:広島県 渋谷 美恵 福島県代表:福島市立岳陽中学校 松井新 福島県代表:大和田愛真 ◆入場料 無料 ◆詳細 http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/ 2017大会紹介 動画: https://youtu.be/i9YtsJjSlK8 昨年の様子 http://www.sunflower-fukushima.com/report/4404.html ◆お問い合わせ 福島ひまわり里親プロジェクト事務局 info@sunflower-fukushima.com TEL: 024-529-5153 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島大学食農学類(仮称)2019年4月設置構想中キックオフ・シンポジウム 発酵・醸造学が福島県の未来を拓く ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島県の食の特徴を一言で表現するならば、 それは「発酵」ではないでしょうか。 発酵食品は福島県の食品産業の中核をなすとともに 県民の食生活と食文化を支えてきました。 本シンポジウムでは、発酵・醸造学の第一人者たちと ともに発酵で福島を元気にする可能性に迫りながら、 2019年設置を目指す福島大学食農学類(仮称)が 果たすべき役割について考えていきます。 ◆日時 2017年2月21日(火)13:30~17:00 ◆場所 福島大学L講義棟L-2教室 ◆内容 解題 福島大学 小山良太氏 第1講演 「発酵学は地域を救う」 東京農業大学名誉教授 小泉武夫氏 第2講演 「発酵・醸造学の最先端と地域貢献」 宮城大学食産業学部准教授 金内誠氏 第3講演 「焼酎学講座の10年間の成果と展望」 鹿児島大学農学部教授 高峯和則氏 第4講演 「麹を中心とした日本の醸造学と発酵化学の面白さ」 ㈱ビオック常務取締役 和久豊氏 ◆参加費 無料(事前申込不要) ◆詳細 http://www.fukushima-u.ac.jp/press/H28/pdf/98-11-2.pdf ◆お問合せ 福島大学農学系教育研究組織設置準備事務室 TEL024-548-8212 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 雑誌・到知連載執筆中で日本にはじめてエニアグラムを紹介した 鈴木秀子氏講演会 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●   病院関係を中心に震災以降、福島県に何度も足を運んで くださっています鈴木秀子様にご講演をいただきます。 ◆日時 2017年3月11日(土)14:00~16:00 ◆会場 ホテル福島グリーンパレス2階(福島市) ◆講師 鈴木秀子先生[雑誌・到知連載執筆中] 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、 さまざまな指導に当たっている。 著書に『いのちの贈り物 阪神大震災を乗りこえて』『自分探し、他人探し 神秘の人間学“エニアグラム”入門』 『こころの対話者』『生かされる理由 人はなぜ生まれ、どこへいくのか』その他多数がある。 ◆受講料 2,500円 ◆詳細 http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/909.html ◆お問合せ 採用と教育研究所 TEL 024-529-5153 MAIL info@saiyoutokyouiku.com   

      3
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 応援隊メルマガさんありがとうございます

      ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島ひまわり里親プロジェクト ひまわり甲子園2017全国大会 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島ひまわり里親プロジェクトの活動を通じて、 「震災があったから”こそ”うまれた物語」を発表する ひまわり甲子園が今年度も開催します。 各地方で開催される地方甲子園の代表者、 福島県の代表者がプレゼンを行う他、 種の寄贈式、全国と福島県内の皆さんの交流会などを 予定しています。 ◆日 時 2017年2月19日(日)9:30~15:00 ◆場 所 福島テルサFTホール (福島市上町4‐25) ◆内容 【オープニングゲスト】 午前の部:山木屋太鼓 午後の部:AKB84 【発表者】 中部地区代表:三重県 NPO法人未来への絆 近畿地区代表:京都府 社会福祉法人長岡福祉会 友岡保育園 九州・沖縄代表:熊本県 熊本ひまわりプロジェクト 信州・北陸代表:長野県 長野県北部高等学校 関東地区代表:神奈川県 富士工業株式会社 中国・四国代表:広島県 渋谷 美恵 福島県代表:福島市立岳陽中学校 松井新 福島県代表:大和田愛真 ◆入場料 無料 ◆詳細 http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/ 2017大会紹介 動画: https://youtu.be/i9YtsJjSlK8 昨年の様子 http://www.sunflower-fukushima.com/report/4404.html ◆お問い合わせ 福島ひまわり里親プロジェクト事務局 info@sunflower-fukushima.com TEL: 024-529-5153 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島大学食農学類(仮称)2019年4月設置構想中キックオフ・シンポジウム 発酵・醸造学が福島県の未来を拓く ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 福島県の食の特徴を一言で表現するならば、 それは「発酵」ではないでしょうか。 発酵食品は福島県の食品産業の中核をなすとともに 県民の食生活と食文化を支えてきました。 本シンポジウムでは、発酵・醸造学の第一人者たちと ともに発酵で福島を元気にする可能性に迫りながら、 2019年設置を目指す福島大学食農学類(仮称)が 果たすべき役割について考えていきます。 ◆日時 2017年2月21日(火)13:30~17:00 ◆場所 福島大学L講義棟L-2教室 ◆内容 解題 福島大学 小山良太氏 第1講演 「発酵学は地域を救う」 東京農業大学名誉教授 小泉武夫氏 第2講演 「発酵・醸造学の最先端と地域貢献」 宮城大学食産業学部准教授 金内誠氏 第3講演 「焼酎学講座の10年間の成果と展望」 鹿児島大学農学部教授 高峯和則氏 第4講演 「麹を中心とした日本の醸造学と発酵化学の面白さ」 ㈱ビオック常務取締役 和久豊氏 ◆参加費 無料(事前申込不要) ◆詳細 http://www.fukushima-u.ac.jp/press/H28/pdf/98-11-2.pdf ◆お問合せ 福島大学農学系教育研究組織設置準備事務室 TEL024-548-8212 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● 雑誌・到知連載執筆中で日本にはじめてエニアグラムを紹介した 鈴木秀子氏講演会 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●   病院関係を中心に震災以降、福島県に何度も足を運んで くださっています鈴木秀子様にご講演をいただきます。 ◆日時 2017年3月11日(土)14:00~16:00 ◆会場 ホテル福島グリーンパレス2階(福島市) ◆講師 鈴木秀子先生[雑誌・到知連載執筆中] 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、 さまざまな指導に当たっている。 著書に『いのちの贈り物 阪神大震災を乗りこえて』『自分探し、他人探し 神秘の人間学“エニアグラム”入門』 『こころの対話者』『生かされる理由 人はなぜ生まれ、どこへいくのか』その他多数がある。 ◆受講料 2,500円 ◆詳細 http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/909.html ◆お問合せ 採用と教育研究所 TEL 024-529-5153 MAIL info@saiyoutokyouiku.com  

      2
      テーマ:
  • 14 Feb
    • ほっと癒える イエール

      人にやさしい会社     新しいイエールができました。 ご覧くださいませ。     http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/921.html   人はどんな人でも健康で、長生きできることを望んでいます。そんな望みが叶えられる手助けができたらすばらしいとの願いを込めて、スポーツウェア作りを始めたのが昭和34年、国民あげてスポーツを愛し、競技に親しみ、とりわけ学校体育は時代の要請するところとなり、私共が創業の理念に掲げた「みんなが望む健康、みんなに優しいスポーツウェア」が求められ、東北を地盤とする唯一の地場産業に発展し今日を迎えることができました。 よき従業員に恵まれ、心を合わせ一つのものを造る喜びがやがて、今を生きることの感謝となり、身体に障害のある生徒を採用。みなさんの心温まる支援を得て、障害のある人々が、生きる喜び、働く楽しさを身につけ、未来に希望と夢をもって働く姿には感動いたします。これらの働く障害者から学んだ美しい心は、私共の人生をもかえて、人が人を育て、一人を疎かにしない教育の大切さを教えられ、今や企業内にしっかり根を下ろしていることが何よりありがたいことです。 草花が太陽に向けて花を咲かすように、私達も人の温かさにふれたとき、固くとじていた心がやさしくなごみます。ちょっとした思いやりが人の心を感動させ、小さないたわりが、人と人とを結び付けるきずなとなってゆくことでしょう。こんな心掛けで一枚一枚に健康であるよう祈りをこめ、思いやりと真心をもって、スポーツウェアづくりに励んでいきたいと念願しあいさつといたします。

      2
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 日本一大切にしたい会社

      西村徹先生メルマガより転載です     採用と教育研究所が発行されている「YELL」に田中須美子さんと福島西高校の生徒さんの対談記事が載っています。 「なぜ、働くのか」... 「何を大切に生きるのか」 「高校時代をどう過ごすのか」 ということについて、歳田中須美子さんが、実に分かりやすくお話しくださっています。 田中さんは、クラロンという会社の会長さんです。 この会社は、障害をお持ちの方が嬉々として出社される会社で、障害者雇用率も30%近いのっです。 定年は60歳ですが、希望すると働くことが出来て、80歳の女性営業部長もおられます。 田中会長は92歳におなりですが、実にお元気で、高校生からの問いに、実に分かりやすくお答えです。 下記、「YELL」です。 どうぞ、ごらんください。     http://www.saiyoutokyouiku.com/newinfo/921.html       www.saiyoutokyouiku.com    

      テーマ:
  • 12 Feb
    • 福島県の若旦那映像 おもわず入りたくなりますよ(#^.^#)

      https://www.youtube.com/watch?v=eTyFPGKCNwo     福島の同業の温泉の皆さんがこうして 一緒に地域をご案内する。   共に学び共に成長していく かっこいい皆さんです。   来週はいよいよ福島ひまわり里親プロジェクト ひまわり甲子園全国大会ですがぜひお泊りは温泉にどうぞ~。

      3
      テーマ:
  • 11 Feb
    • YELL新聞vol.14ができました

      採用と教育研究所発行の社外報YELL第14号が出来ました。  今号では、第5回「日本でいちばん大切にしたい会社 大賞」にて厚生労働大臣賞を受賞された「株式会社クラロン」の会長でいらっしゃる田中須美子様と福島県立福島西高等学校野球部のみなさんとの対話を掲載させていただきました。     ▼YELLvol.14 株式会社クラロン 会長 田中須美子 ✕ 福島県立福島西高等学校野球部  (PDFでご覧いただけます)     

      4
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 「福島県教育道徳副読本と種」

      弊社で応援させていただいています 福島ひまわり里親プロジェクトの近況です。       「福島県教育道徳副読本と種」 来福島避難いじめを受けて横浜市教育委員会さんが1100人の教員の皆さん、503校あります管轄の学校さんに福島ひまわり里親プロジェクトのご参加、ご案内を呼びかけてくださることになりました。 これは全国のご協力いただいています二十万人の里親さん、1000を超える教育団体様や、福島県のご協力いただいています機関団体の皆さ...まの、事務局の皆さんのおかげさまです。 これをきっかっけに来年度 福島県の魅力を知る、観光に、修学旅行へのきっかけになると嬉しいです。 何より引っ越して受け入れしてくださっている県外の皆さんにも感謝しかありません。私も沢山の県外の皆さんにサポートいただき、何より足元福島県の皆さんにサポートいただいています。西田文郎先生に教えていただきました本当に大切なものは伝承伝達ということから力をいただきました。 神奈川県教育委員会さんがサイト配布予定の福島県道徳副読本 ここに岩堀先生率いる鯖江市の子供達のひまわり事例が掲載していただいています。 教育委員会の御担当の方が、 私は教育委員会の事務局でもありますが、 一教員でもあります。 子供達にとってきっかけになればとの一言に教師魂を感じました。 そうだー ひまわり甲子園全国大会 福島県へ行こう あと10日。。。 福島ひまわり里親プロジェクト ひまわり甲子園全国大会 http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/   半田 真仁さんが写真3件を追加しました — 友達: 堀内 孝勇さん、他21人  

    • 愛情草もち

      兵庫県西村徹先生メルマガより  ... 連絡先&ファックス 079-662-6030 以下メルマガです ぜひ、今日、「さくら通信」として皆さんにお送りしたいことがありますので、明日の「さくら通信」を本日送ります。   遠方の皆さんには申し訳ないのですが、養父市の話題です。   一月末に養父市の右岸道路で土砂崩れがありました。 幸い、人的な被害はほとんど無かったと聞いています。 しかし、道路が通行止めになりました。 生活幹線道路ですから、右岸道路沿いに住んでおられる方はとてもお困りです。   中でも困っておられるのは、商売をされておられる方です。 八鹿町の小田から右岸道路に入ると「かぐや姫」という、よもぎうどんを食べさせてくださるお店があります。 拙著『東井義雄の言葉 心の花が開くとき』のP43「自転と公転」で紹介していただいたお店です。 料理がとても美味しく、何よりお店の皆さんのお人柄が素敵なのです。 ところが、土砂崩れによって、お客さんがとても減って困っておられるのです。   本日、お昼に、かぐや姫さんに行って食事をしてきました。 お餅が入ったよもぎうどんに、混ぜご飯をセット(850円)でいただきましたが、これがとても美味しいです。 味が自然で、家庭の味ですが上品。   中は、囲炉裏があって、昔ながらの香りがします。   また、看板娘ではなく、看板犬がいて名前は「ふく」ちゃん。 お客さんが近くに来ることを許すと、横に来てくれます。 とてもおとなしくてかわいい犬です。   みなさん、もし、よろしければ、明日のお昼にお食事に行かれませんか。 それが、ご支援になります。   「『さくら通信』を見てきました」とお伝えいただくと…何も変わりませんが(笑)。   美味しいおうどんと、あたたかなお店の方、ふくちゃんにお出会いください。 ちなみに、定休日は、月曜日と火曜日です。 写真も添付しておきます。 料理の写真をとるのを忘れてしまいました(笑)。   おみやげに草餅(6個入り 700円)をどうぞ。   ありがとうございます ☆ ありがとうございます ☆ 西村 徹・裕子 かぐや姫 下記をご参考下さい。   https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280803/28023162/ 【県道宮津養父線の通行止めについて】 1月27日(金)に発生した土砂崩れのため、県道宮津養父線(通称:右岸道路)の舞狂橋交差点から坂本交差点の間が通行止めとなっています。養父土木事務所では土砂撤去及び復旧工事の準備を進めていますが、片側通行を開始できるまで1ヶ月程度かかる見込みです。

      3
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 大切(#^.^#)

      一番 大切な物は あなたが 毎日 使っている物 一番 大切なことは あなたが 毎日 やっていること 一番 大切な場所は あなたが 毎日 いるところ... 一番 大切な人は あなたが 毎日 会う人 あなたを 強くし あなたを育てる 毎日 あなたを守り 支える 毎日 毎日を積み上げ 新しい道を拓いても やっぱり大切なのは 毎日 良き人生が歩めるように 祈っています   卒業していく皆さんへ 西村 徹   「子どもたちと同じ年齢に躊躇なく自分を戻せるのは得難い能力です」『明日の子どもたち』有川浩著

      2
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 人物のまち福島

      本日は第二回福島県内のいい会社を表彰される 産業賞が授賞式が開催されていました。 福島県にはいい会社さんがありますね(#^.^#)うれしいです。   http://www.minpo.jp/pub/topics/sangyosyo/

      3
      テーマ:
    • 兵庫県 西村徹先生のメルマガより

      兵庫県西村徹先生メルマガより シェアー歓迎です。 先ほど私も草もちを福島に宅配冷凍のをおねがいさせていただきました。 福島からというので本当に喜んでいただいてよかったです(#^.^#)   連絡先&ファックス 079-62-6030    ... ぜひ、今日、「さくら通信」として皆さんにお送りしたいことがありますので、明日の「さくら通信」を本日送ります。   遠方の皆さんには申し訳ないのですが、養父市の話題です。   一月末に養父市の右岸道路で土砂崩れがありました。 幸い、人的な被害はほとんど無かったと聞いています。 しかし、道路が通行止めになりました。 生活幹線道路ですから、右岸道路沿いに住んでおられる方はとてもお困りです。   中でも困っておられるのは、商売をされておられる方です。 八鹿町の小田から右岸道路に入ると「かぐや姫」という、よもぎうどんを食べさせてくださるお店があります。 拙著『東井義雄の言葉 心の花が開くとき』のP43「自転と公転」で紹介していただいたお店です。 料理がとても美味しく、何よりお店の皆さんのお人柄が素敵なのです。 ところが、土砂崩れによって、お客さんがとても減って困っておられるのです。   本日、お昼に、かぐや姫さんに行って食事をしてきました。 お餅が入ったよもぎうどんに、混ぜご飯をセット(850円)でいただきましたが、これがとても美味しいです。 味が自然で、家庭の味ですが上品。   中は、囲炉裏があって、昔ながらの香りがします。   また、看板娘ではなく、看板犬がいて名前は「ふく」ちゃん。 お客さんが近くに来ることを許すと、横に来てくれます。 とてもおとなしくてかわいい犬です。   みなさん、もし、よろしければ、明日のお昼にお食事に行かれませんか。 それが、ご支援になります。   「『さくら通信』を見てきました」とお伝えいただくと…何も変わりませんが(笑)。   美味しいおうどんと、あたたかなお店の方、ふくちゃんにお出会いください。 ちなみに、定休日は、月曜日と火曜日です。 写真も添付しておきます。 料理の写真をとるのを忘れてしまいました(笑)。   おみやげに草餅(6個入り 700円)をどうぞ。   ありがとうございます ☆ ありがとうございます ☆ 西村 徹・裕子 かぐや姫 下記をご参考下さい。     もっと見る かぐや姫 (八鹿/郷土料理(その他)) かぐや姫 (八鹿/郷土料理(その他))★★★☆☆3.11 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999 tabelog.com  

      1
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 3月11日講演会のご案内[講師:鈴木秀子氏]

      2017年3月11日(土)震災の祈りを込めて…福島県福島市にて ご縁がつながり、鈴木秀子氏講演会を開催させていただきます。   日本ではじめてエニアグラムを紹介された第一人者である鈴木先生は 震災以降、病院関係を中心に福島県に足を運んでくださっています。     ■開催概要 日 時:2017年3月11日(土) 14:00―16:00(開場13:30) 会 場:福島グリーンパレス 2階 参加料:2500円 申込期限:定員になり次第〆切とさせていただきます。   講師:鈴木秀子 氏 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。 日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、さまざまな指導に当たっている。   ■学術文論 「国木田独歩」春秋社 日本文学研究資料叢書「芥川龍之介」有精堂 「芥川龍之介」芥川龍之介とキリスト教 東京書籍 「日本の近代文学ー作家と作品」ー国木田独歩「山林に自由す」考 角川書店 『近代日本文学の軌跡』ー芥川龍之介ー 聖文舎 『芥川龍之介研究』ー地獄編 有精堂 「芥川龍之介」論文 遠藤周作論 その他発表論文多数 カトリック学術研究奨励賞受賞 シスター鈴木秀子オフィシャルウェブサイト-     ■お申し込み方法 1お名前 2年齢・性別 3電話番号 4住所 5メールアドレス をご明記の上、FAXまたはE-mailでお申込みください。 ・FAXでお申し込み 申込用紙ダウンロード ・E-mailでお申し込み 申し込みページへ FAX:024―529―5794 MAIL:info@saiyoutokyouiku.com   ■申込締切 定員になり次第〆切とさせていただきます   ■アクセス 福島グリーンパレス(福島市太田町13-53)/TEL:024-533-1171 ●JR福島駅 西口より徒歩2分     ■お問い合わせ 採用と教育研究所 TEL 024-529-5153 MAIL info@saiyoutokyouiku.com  

      1
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 3/11講演会のご案内

      2017年3月11日14時~16時 震災の祈りを込めて ご縁がつながり講演会を企画させていただきました。 鈴木先生は病院関係を中心に震災以降ずいぶん福島県に足を運んでくださっています。       日時:3月11日14時~16時 場所:グリーンパレス福島2階 講師:鈴木秀子先生 価格:2500円 お申し込み先 採用と教育研究所まで   鈴木秀子プロフィール 東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。 フランス、イタリアに留学。ハワイ大学、スタンフォード大学で教鞭をとる。 聖心女子大学教授(日本近代文学)を経て、国際コミュニオン学会名誉会長。 聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員。 日本にはじめてエニアグラムを紹介。 全国および海外からの招聘、要望に応えて、「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップで、さまざまな指導に当たっている。 学術論文 「国木田独歩」春秋社 日本文学研究資料叢書「芥川龍之介」有精堂 「芥川龍之介」芥川龍之介とキリスト教 東京書籍 「日本の近代文学ー作家と作品」ー国木田独歩「山林に自由す」考 角川書店 『近代日本文学の軌跡』ー芥川龍之介ー 聖文舎 『芥川龍之介研究』ー地獄編 有精堂 「芥川龍之介」論文 遠藤周作論 その他発表論文多数 カトリック学術研究奨励賞受賞

      6
      テーマ:
    • 弊社で応援させていただいていますプロジェクトのご案内です

      ひまわり甲子園2017全国大会まであと20日クマ(*^(エ)^)!! 今回の全国大会スペシャルWebサイトができたので、ぜひ御覧くださいクマ(*^(エ)^)!! 2017大会 スペシャルWebサイト: http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/ ... 2017大会紹介 動画: https://youtu.be/i9YtsJjSlK8 席に限りがあるので、参加される方はお申込みお願いしますクマ(^(エ)^)! ◎ひまわり甲子園は「福島を、日本を元気にしたい」という想いで、ひまわりをシンボルにして、全国、福島県でひまわりを育てる中で起きたエピソードを発表する大会だクマ(*^(エ)^)!! ============================ ひまわり甲子園2017全国大会のお知らせ ============================ ■ひまわり甲子園2017全国大会 日 時:2017年2月19日(日) 9:30~15:00(受付 9:00) 場 所:福島テルサ FTホール (福島県福島市上町4番25号) 入場料:無料(寄付のご協力お願いしております) 発表団体:中部地区代表:三重県 NPO法人未来への絆 近畿地区代表:京都府 社会福祉法人長岡福祉会 友岡保育園 信州・北陸代表:長野県 長野県北部高等学校 関東地区代表:神奈川県 富士工業株式会社 中国・四国代表:広島県 渋谷 美恵 九州・沖縄代表:熊本県 熊本ひまわりプロジェクト 東北地区子ども代表:福島市立岳陽中学校 松井新 東北地区大人代表:大和田愛真 オープニングゲスト 午前の部:山木屋太鼓 午後の部:AKB84 後 援:福島県 / 二本松市 / 田村市 / 浪江町 / 福島復興局 / 福島県教育委員会 / 福島市教育委員会 / 福島民友新聞社 / 福島民報社 【ひまわり甲子園全国大会のサポーターも募集中!】 ひまわり甲子園2017の会場内に掲示させていただく広告を募集しています。広告代金は、甲子園の運営費に活用させて頂きます。詳しい情報やお申込み方法は、サポーター募集チラシをご覧ください。 ※昨年の様子 http://www.sunflower-fukushima.com/report/4404.html ※観覧者募集中 ※参加お申し込みは、福島ひまわり里親プロジェクト事務局まで info@sunflower-fukushima.com

      1
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 失敗の先には挑戦か成長のみ

      http://www.meti.go.jp/policy/newbusiness/kikidatabase/index.html ベンチャー企業の失敗[成長、挑戦]のデーターベースが公開されているようですとてもよかったので皆さんにもよかったらどうぞ(#^.^#)

      2
      テーマ:
  • 10 Jan
    • ラジオ福島さん 二時間生放送 株式会社クラロンさん

      日本一大切にしたい会社さんクラロンさん二時間今年度92歳の会長が生放送...夜の七時~九時にトークされていた様子が下記のアドレスです。二時間お聞きになると思わず、涙です。出演:大和田アナウンサー、福島大学西川教授、クラロン会長  http://www.ustream.tv/recorded/98778326   福島県立西高校球部の皆さんとの対話もとても素敵です。

      3
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 2017

      あけましておめでとうございまs。本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。 今年も弊社は思いやり溢れる全員経営の理念をもとにお客様に感動経営と良縁づくりをテーマに2017年始動させていただきます。  追伸  弊社でも応援させていただいています貢献部門の福島ひまわり里親プロジェクトのご案内です    2017年2月19日(日)開催!「ひまわり甲子園2017 全国大会」が開催されます。参加は無料!どんな大会なの?などをまとめたスペシャルWebサイトがございますのでぜひ御覧ください。開催まで 41日!皆様の参加お待ちしております。...2017大会 スペシャルWebサイト:http://www.sunflower-fukushima.com/teaser/koushien2017/2017大会紹介 動画:https://youtu.be/i9YtsJjSlK8公式Webサイト:http://www.sunflower-fukushima.com

      1
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 御礼・大晦日

      本日は、大晦日今年一年を改めて振り返る時間にさせていただいています。たくさんの皆様に支えていただきましてありがとうございます。 一年間を振り返ってみますと研というテーマで今年は人を活かす組織をテーマに人生のメンターとの出会いをいただきました。 人生で起こることすべて良きこと この短い一言を田坂広志先生からの一冊でいただきいままでのことがスーッと一本の線につながりました。 多くの挫折や困難さんが中長期で見たときに多くのよき気づきのギフトをくださることもこの一年改めて気づかせていただきました。 なによりも一緒にはたらてくださり力を和にしてくれている会社のメンバー、お取引様、仕入れ先様、そのご家族の皆様地域の皆様に感謝しかありません。  来年の個人、会社テーマは[健]をテーマに計画予定です。  

      4
      テーマ:
採用と教育研究所
事業内容
□教育事業
・福島no.1の新入社員教育

□感動経営支援事業
・誇りある良い会社を創る志縁(採用と教育を利用した組織活性化)

【連絡先】
福島県福島市野田町6-7-8
ツインコートB-103
024-529-5153
info@saiyoutokyouiku.com

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。