オランダ・花のディプロマ☆EFDA

オランダスタイルのフラワーアレンジメント
花の先生を育てる専門家で
オランダの権威あるVBWディプロマラインに責任を持つ
プロフェッショナルレベルのダッチフラワーデザインを
オランダ国外で幅広く提供するEFDA
そんなEFDAの日本での活動をご紹介します

はじめまして☆


世界一の花大国、オランダ。


オランダの優れたフローラルデザインを指導する


EFDA (ヨーロピアン・フローラルデザイン・アカデミー) の


日本での活動や、オランダの花・VBWディプロマについて、


ヨーロッパの花のトレンドなど、たくさんの花情報をお届けします。




お花が大好きな方や、フローリスト、将来お花の先生になりたい方、


フローラルデザイナーになりたい方、お花屋さんを開きたい方、


オランダの花に興味がある方、共にお花を楽しみましょう☆




テーマ:



しばしアップできずにすみません~ 

この夏の日本での EFDA (ヨーロピアン・フローラルデザイン・アカデミー) レッスンの

レポートです。

2015年2月から新しい受講生でスタートしているDFA2コース、

この7月には4日間の集中コースを行い、私は通訳でサポートいたしました。

ディプロマラインのうち、もっともベーシックなDFA1は

フローリストとしての実践的なスキル保持を証明するものです。

それに対してDFA2はフローリストとしての基礎的な理論――経営学から学名、植物の知識、

美術史など数々の専門職業知識の保持を証明するものです。

そしてなんといっても一番の難関は400種あまりの学名=ラテン名を覚えること。。。!




全国からお越しくださる経験豊富な皆様にとっても、このラテン名はやはり難関。

こ~んな暑い日々でしたが、ランチの後は外へお散歩がてらお出かけ。

見つけた植物のラテン名を確認です。








ここは大阪・茶屋町あたり。

こんなスタンディングのプラントアレンジも試験に該当するような植物があるので

ラテン名チェック。





軒下にある鉢物などにも良い例がたくさん。

見分け方、名前の由来なども合わせて授業です。







切り花のケアや、経営管理、ショップのインテリアやプレゼン、

そして勿論さまざまある補助資材や土台も、

フローリストとしてお客様にアドバイスできるよう、非常に細かい内容を抑えていきます。










4日間朝から晩までみっちりと多岐に渡るコースを終了後はサーティフィケートをお渡ししました。

みんなでポーズ♪





3週間後のDFA2ディプロマ試験に備えて・・・

しっかりと各自準備を重ねてきていただきます!!

ブーケやアレンジを作る実践のスキルだけでなく、合わせて理論面も取得することで

更なるステップアップを目指しておられる皆さん。

暑い中の勉強は本当に大変ですがどうぞ頑張ってくださいね~!!試験日にまたお目にかかりましょう!


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



現在発売中の月刊フローリスト7月号に、今年2月に大阪で開催されました

DPFD主催 〝ダッチフラワーアレンジメント・デモンストレーション″の様子が掲載されています。

EFDAのエリック・ファン・ハイスト氏と、日本で長年ダッチフラワーを教えておられる

ドリーン・ローリン氏の作品、とても素敵ですよ~。


(私どもにはデモの写真がありませんので、昨年のデモ作品から頂いた写真を使わせて頂いております)

よろしければお手にとってご覧くださいませ~。




にほんブログ村 花ブログへ


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



一昨年、昨年に引き続き、今年もオランダのマスターフローリストによる

見どころ満載のデモンストレーションが行われます。

オランダのディプロマラインは世界でも有名ですが日本ではまだあまり知らせていません。

オランダの強みはテクニックの確かさですので、

現在、著名となったフローリストやフラワーデザイナーの多くが

一度はオランダに学びに来ていると言われています。

恐らく一番知られているのは、DFAという基礎レベルですが

このDFAを含むディプロマラインはVBW発行によるもの。

そして同時にオランダ農業・自然・食品安全省に認定されている国際ライセンスです。



日本のDPFD (ダッチ・プロフェッショナル・フローラルデザイン協会) 主催による

このデモンストレーションは、2月28日(土)に大阪で開催されます。

オランダのマスターフローリストであるエリック・ファン・ヘイスト氏とドリーン・ローリン氏によるデモは

数多くの作品の制作過程をたっぷりご覧いただけるとっても贅沢な内容で満足いただけること太鼓判!

一昨年は100名以上、昨年は150名以上の方々がお集まりくださり、盛り上がりました!

その様子は雑誌「フローリスト」の2013年12月号、2014年6月号でもご紹介いただきました。

デモの大きな目的が 「オランダの花の魅力を広めたい!」 ということなので

どなたにも参加いただけるとってもリーズナブルな設定になっています。

本当にお薦めですよ~。私も行きたい!です!

この機会に是非! 本場マスターフローリストの華麗な技を楽しみにいらっしゃいませんか?

詳細は こちらDPFDのサイトをご覧くださいませ。

開催まであと2週間☆ お申込みはお早目にどうぞ♪



にほんブログ村 花ブログへ


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。