八木陽子の「お金」と「キャリア」の話

人生を考えるうえで
大切なお金とキャリアのこと。
分かりやすく丁寧にお伝えします。


テーマ:
ファイナンシャルプランナー
キャリアカウンセラーの八木陽子です。
 
働くことは大切なこと。
どんなふうに働くと自分らしいのか?
どんなことで社会にかかわれるのか?
 
そして、もう一つ。
自分だけでなく、お金にも働いてもらうことも
とても大切なこと。
 
つまり、それは、
資産運用をするということです。
 
私自身、毎日めいっぱい働いておりますが(笑)、
時々、証券口座をのぞいて、
「あ、”お金さん”も働いてくれているんだー!」
と思います。
 
自分も働く。
お金も働く。
 
先行き不透明な時代だからこそ、
両輪必要なのだと思います。
 
FPでなかった20年ほど前から
リスクある金融商品を購入していますが、
当時は、よく分からないし、
商品の選び方を教えてくれる講座はないのだろうか…って切に思っていました。

今回、長いこと準備を重ねてきて、
ファイナンシャルプランナー高木典子さんと提携して、
どんな人でも必要な資産運用の話を
とことん分かりやすく、そして、とことん実践的な内容で
開催することになりました。
 
運用に回せるお金は、少なくてもいいのです。
むしろ、最初は少ないお金からチャレンジするほうがよいはず。
金融商品の選び方、
これは、あなたの一生もののスキルになると思います。
 
しかも、ZOOMというインターネット会議のしくみも使うので
忙しい方、赤ちゃんがいらっしゃる方、
ご自宅からの受講も可能です!
 
金融商品を販売していないからこそ、教えられます!
「知っていれば怖くない! 誰でもできる資産運用」
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファイナンシャルプランナー/キャリアカウンセラーの
八木陽子です。
 
先週末、キッズ・マネー・ステーションの講師養成講座を
開催してきました。
早いもので、もう19期生になります。
1期生から5年たったとは!感慨深い…。
 
日本では遅れているといわれる「お金」や「キャリア」教育。
それを地元で普及していこう!という志のメンバーたちが、集まる講座です。
 
 
 
でも、そこまで、熱い想いを持っていなくても(笑)、
ファイナンシャルプランナーの資格をとっても、
その後どうしたらいいか分からない方、
ぜひ、一歩を踏み出しに参加してください。
 
キッズ・マネー・ステーションには、
認定講師の同士の横のつながりやネットワークがあります。
私自身、ファイナンシャルプランナーの資格をとって早15年でしょうか。
今後も、キッズマネーにもFP業にも、大きな可能性を感じています。
一歩踏み出す勇気で、きっとあなたの人生が変わると思います。
 
3月の養成講座は東京で、3月4日・5日です。
1kinsenkyouiku.com/kouza.html
 
それにしても、今回も、講師としてネタの宝庫♪
ご参加された方々ありがとう♪
 
 
 
 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、ファイナンシャルプランナー/キャリアカウンセラーの
八木陽子です。
 
キッズ・マネー・ステーションのメンバーたちのリレーコラムが
ノムコムwithキッズさんで始まりました!
 
第1回目は、小峯洋子さん。
ファイナンシャルプランナーの一般的な教育費の話は、
「高校・大学が教育費のピーク、たくさんかかりますから、それまでに貯めましょう」が主流。
 
でも、一味違うのが、小峯さんのコラム。
乳幼児期に、幼児教室などに教育費をかけ
身に着いた素養を信じて、小学生時代はそれほど教育費をかけない。
 
こういった「定番」と一味違う話は、
「いろんな考え方あっていい!」「いろんな教育費のかけかたがあっていい!」
と、背中を押してくれる気がして、好きです。
 
我が家も、中学受験が比較的多いエリアに住んでますが、
子ども2人とも、小学生時代は、塾も行かず、受験もせずを貫くつもりです。
(下の娘、貫けるかなぁ。。。(笑))
 
いずれにしても、お金を考える上で大切なことは、
「我が家の方針」を決めることだと思うのです。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ファイナンシャルプランナー/キャリアカウンセラーの

八木陽子です。

 

あまり物や洋服にこだわらない私ですが、

お財布は、かなり考えて選びます。

 

職業柄もありますが、かつて

マネー相談などにいらっしゃる方や、起業家の知り合いで

「お金を丁寧に扱ってらっしゃる方は、お財布が違う!」

と、はっとする瞬間が何度かあり、

それ以来、私自身も、お財布はぐっと心に訴えてくるもの、

大切にできるものを選ぶようにしています。

 

お財布の寿命は1000日、だいたい3年ぐらいで取り換えるとよいらしいです。

そのほか、長財布がいいとか、色は○○とか、色々な説がありますよね。

 

私自身は、あまり諸説や縁起を気にしないタイプで、

信じたいものだけ信じるという(笑)、

なんとも楽観的な、大ざっぱ人間。

重要なのは、「本当に毎日持ちたいか」「お気入りになるか」を、

自分の心に何度も聞いて、選んでます。

大切なお金を入れる場所として、心地よい場所にするには、

それが、もっとも優先な気がします。

 

ここ3年以上お世話になったお財布は、

学生時代から好きなブランドFENDIで、ぐぐっと心をつかまれたもの。

この1月、まだ使えるけど、心機一転するために、思い切って手放すことにしました。

「お財布さん、今までありがとう~」と心を込めて。

 

そして、今年選んだのは、鳥が大きく飛び立つお財布。

「2017年が原点」となるように、飛び立てますように!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ファイナンシャルプランナー/キャリアカウンセラーの

八木陽子です。

 

私は、大人向けのマネー&キャリアの講座の講師も

子ども向けの講座の講師もやっています。

 

これが、相乗効果で、とてもいいのです。

 

あまり子ども向けをやらないという方でも、

講師業をするなら、

ぜひ子ども向けスキルを身につけてほしいと思います。

 

なぜなら、「本質」を分かりやすく伝える力が身につくから。

池上彰さんも、子どもニュース出身でしょ!?

 

先日、ある大人向けの家計管理の講座で、

少しだけ小道具を使って説明してみたら、

 

「可視化されて、インパクト強い!」

「分かりやすい!」

「分かっていたことなのに、改めて頭に入る!」

 

と大絶賛していただけました。

 

その小道具も、子ども向け講座をやっている講師にとっては

まったく特別なものではなく…

おなじみの「子ども銀行の1万円札」程度だったり・・・します。

 

大人向け講座の準備で、「より深い知識のインプット」をしながら、

子ども向け講座の準備で、「より明確なアウトプット」の練習ができます。

 

そんな講師としてのレベルアップをめざすなら、

キッズ・マネー・ステーションの講師養成講座にお越しください。

1月大阪と3月東京、ただ今、募集中です!

http://1kinsenkyouiku.com/kouza.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。