腕が・・・

テーマ:

 


 

 

今朝起きてビックリ!

 

たぶん一晩で30センチくらいは積もったかな?

 

玄関から出ようにも、まず一歩目から除雪しないと膝くらいまで来る。

 

まぁ沢山ではないけど、よくあることだと思いますが、東京から行くとちょっと洗礼を浴びた感じがしてしまいます。

 

御覧のように、玄関から車までは、森林浴を楽しめるように、随分とご丁寧に長い距離になっています。

 

夏はいいんですけど、冬は・・・冬の雪かきは勘弁して。。。

 

おかげで今日は腕がなんだか筋肉痛。

 

 

二枚目の鳥は、ひまわりの種を持ってゆく姿。

 

先日ので覚えられてしまったせいか、今日は除雪最中から催促の声。

 

2日でひまわりの種の約2キロが無くなりました・・・。

 

 

それにしてもキツネをやたらと多く見かけます。

 

ウサギやネズミを探しているのだと思いますが、こちらもお腹を空かしている様子です。

 

 

若いとき、札幌の山の車中でKFCを食べていたら、いきなり車のボンネットに足を乗せて来たキツネを思い出しました。

 

最初は、え?野良犬??って感じでした。

 

凄いホイホイだ!と思いましたが、そりゃ人間でもKFCの匂いは魅力的ですから、嗅覚の良いキツネだと尚更ですよね。

 

本州のキツネは、北海道のキツネと違って「エキノコックス(寄生虫)」を持っているのはまずいません。

 

青森の方はいるようですが、関東エリアまで下がってくれば大丈夫。

 

北海道では、山の沢で水を飲むのは禁物なんです。キツネの尿を媒介して感染してしまう。

 

あ、人間は重度の肝障害を起こすんですよ。

 

登山の最中、沢の水とか飲む人がいますが、私は昔北海道で厳禁だったので、それを初めて見たとき「え?大丈夫??」と思いました。よく考えればエキノコックスの心配がほぼない。

 

登山の最中の沢の水って生き返るんですよね~。

 

さて、そろそろ今年の登山計画を立てようと思っています。

 

役行者が仰る「超自然的な能力」「悟りの境地」はいつになったら身に付く事でしょう。

 

まぁ、未熟な間は登っているわけですから、それも良いかもしれませんね。未熟者で。

 

私はそこに存在する無こそが悟りだと思っていますので。

ちなみに、無から治癒が起こる感覚は、まるで組織が悟りを得たことから開始される反応に思えてなりません。


 

 

 

 

 

 

AD

野鳥のパーティー

テーマ:

 

 

 

 

 

 

野鳥飼になった気分です。

 

はい、主催者は私です。

 

リスではなく、野鳥がパーティーのような数です・・・・。

 

何気に2枚目の写真の右の鳥、滑って胴体着陸がカワイイ。

 

 

今日のこちらは大雪の影響も去ることながら、とても良く晴れました。。。。

 

が、夜になると、たくさんの雪が降ってきて、ちょっとフェイントをかけられたみたいに、今回の寒波の大雪がまだ終わっていなかった。

 

「長野県の野沢村でスキー客4人と連絡が取れず遭難か」というニュースがありましたが、昼間の天気と夜の天気の差を考えれば、遭難したと言われてもうなずけます。てっきり寒波の大荒れが済んだと思っていた。

 

先ほど温泉に入りに行ってきましたが、道路が圧雪して酷かった。

 

国道以外はまず危険です。

 

今回はたまたま4WDのレンタカーに変えてくれましたが、これがまた楽。

 

埋まらないから楽というわけではなくて、曲がるときにステアリング操作がせわしなくない。

 

FRだと、曲がっているときにアクセルオンすると、お尻が流れたらステアリングで車体の進行方向を修正しなくてはならない。しかし、4WDだと、アクセル調整だけで流す量を決められるので、ステアリングはそのまんま。

 

本当に楽。

 

この地域に住むならスバル車決定って感じです。

 

まだまだ降りやむ感じはありません。

 

先日も峠で2つ事故の横を通過して、警察もご苦労様だなぁ~と思っていました。

 

ナンバーを見ると、長野ナンバーだったので、地元の方々だと思いますが、本当に注意ですね。

 

私はこういう時こそ外に出たい人なので、個人的には刺激的で面白いのですが、トラブルが起こったり、巻き込まれたりした人には、そう言っては失礼ですからね。

 

本当に思ったよりも滑ります。

 

ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

AD

よくやった!

テーマ:

 

 

 

これは私の自宅マンションの貼り紙です。

 

毎年行っている餅つき大会!

 

昨今、衛生面で問題視されていますが、私のマンションの管理組合は素晴らしい判断をしたと思いますね。

 

「リスクが少しでもあるのは良くない」という言い訳で、上から辞めるように指示を出せば、そりゃ開催自体は中止になること間違いなし。

 

ですが、私はこういった事は上で決めることではないと思っているんです。

 

杵を持って餅をつくかどうかも自由だし、それを食べるかどうかも自由。

 

個々の家庭単位で議論して判断することだと思っています。この工程が最も大事。

 

むしろ、私が思う問題は、断っているのにむりやり食べさせるように仕向けたりする方であって、主催者側の問題ではないはずです。

 

自分で考え自分で判断をする。子供は親が判断したらいい。基本的なことじゃないですかね?

 

それで自由だの平等だの、散々萎縮した選択肢の中で選ぶって、もはや強制的に選択されたものに等しいと思いますよ。

 

専門家や偉人の意見なんてどうでもいい。それは外的に自分が判断させられていることにまず気が付く必要があると思いますね。

 

この間も、ピルを服用されている女性が、結構な頻度で頭痛を頻発していました。

 

そして鬱の傾向。

 

これって、ピルの代表的な副作用の例ですよね。本人に聞いても「そういえば飲み始めてからのような気がする・・。」と。

 

特にピルで抑えられるエストロゲンは、鬱の軽減に効果があるんですよ。

 

ちなみにアメリカのFDAでは、特に40歳以上のピルの服用は弊害があることを警告しています。

 

もちろん若いから大丈夫だというわけではありません。

 

心筋梗塞で亡くなる例が服用していない人と比較して

40歳代 約5倍

30歳代 約3倍

 

脳卒中が4倍、血栓症が5倍、高血圧が6倍になるという数字もある。

 

っで、これらのリスクを知った上で服用されているのであれば、ご自身の選択ですが、肝心な本人は全く知らない。

 

「有名な専門の先生が出したから・・・」とのこと。

 

だったら、有名で専門の先生に子育てまで全部お任せした方がいいのでは?と本気で提案してあげたくなりますけどね。

 

誰がどういってもいい。自分はどういう考えに至ってその選択を行ったか。

 

自己の選択が本当に出来ていない人が多過ぎるように思います。

 

 

あいにく、私は有名ではないし、専門性も極めて低く、知識も軽薄ですので、誰も私のいうことを聞いてくれませんけどね。おかげさまで。

 

 

 

 

 

 

 

AD

自分の機嫌を伺う

テーマ:

 

 

 

明日の夕方から軽井沢。

 

寒波って・・・。

 

来週あちらで講演を行うので、資料作りに躍起になっています。

 

っが!なかなかやる気にならない。

 

本日広島からいらした方から頂いた「もみじ饅頭」にメイプルシロップをかけて食べ、なんとか自分の機嫌が回復。

 

早速印刷をしたのですが、電車の時間もあって早速終了。

 

あちらには印刷機器がないので、明日の夕方が期限なのですが、明日は現時点で全部予約で埋まっています・・・・。

 

朝早く行くしかない!

 

というのも、まだ資料の素材すらできていないんです。

 

そして、ホッチキス止めも60部となると、意外に時間が掛かる。が、やるしかないか・・。

 

 

 

 

毎日毎日・・・

テーマ:

 

ここのところ毎朝ニュース番組を見ていると、毎日毎日アメリカのトランプ大統領がどうしたとか、まぁ好きなだけ批判をするのはいいけど、ハッキリ言って他国の事をとやかく言っている場合じゃないと思いますね。

 

日本がどうにかできる問題ならまだしも、何もする権利もない国が、それを批判するだけ無駄な時間です。

 

いつの世も、マスコミ世論が偏った時が要注意。

 

良くも悪くも何かが起こります。そしてそれは偏った力のベクトルが一気にはじけるので、影響はより深刻なものとなる。

 

ほんとうに学習しないね~。

 

そんなことよりも、自国の問題に関心を傾けるほうが、よっぽど今大事なことじゃないでしょうか?

 

いや、正確には、見せたくない。

 

 

っで、この状況で不利なのはアメリカ。

 

なぜ日本国民がネガティブになっているのか良く分かりませんね。

 

むしろ日本は千載一遇のチャンスの塊なのに。

 

まぁ、チャンスをネガティブに変換させて、世論を萎縮させる効果は十分ありますけどね

。マスコミの誘導で。

 

こんなに分かりやすい大統領のどこが日本にとってデメリットなわけ?

 

何もしない連中に限って批判するのが常ですからね。

 

私は本件に関しては、何を言ったかではなくて、何をやったかにしか興味はありません。

 

そしてそれに対して日本は何を言うのかではなくて、何をやるのか。

 

 

無駄な脳の処理能力を使って一喜一憂する暇なんてないように思いますが。

 

この騒動のなかで隠されているものは一体なにか・・・・。