1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-16 20:21:30

念願の ”茅葺き屋根の神棚” を入手!♡!

テーマ:太陽太陰暦

ついに念願の ”茅葺き屋根の神棚” を入手!

 

 

 

 

400年以上の歴史ある「世田谷ボロ市」全体の出店者の中でも最も最古にあたる、東村山市の老舗「宮正」さんの棟梁から、展示品を格安奉仕のご厚意を賜りました。

代々各地の神社にも奉納されてきた老舗の展示品とは、これまたあまりにもありがたいことです。

しかも、新調物で通常15万円はする代物を、ここでは言えない超破格のご厚意にて。

 

 

 

 

ちなみに、茅葺き屋根の神棚職人は、今では全国に3人しかいないそう。

人口減少も伴いつつ、この国土着の信仰も含めた精神や文化の伝統教育の、戦後の衰退も相まって、神棚を迎える人や入れ替えをする人が減っているそうです。

 

 

 

 

ホームセンターなどで売られている、中国製などの工業製品として作られた神棚の安易な流通も問題ですね〜

 

数年前から神棚を入手するならこちらで!と、頂いた名刺をいつからか祭壇に挙げてきた恩寵ですね。

何故かお財布に入れている時期もありました(笑)

 

 

 

 

明日からの冬の土用入りに向けて、ありがたい流れ。

身の引き締まる思いです。

 

世田谷ボロ市

http://www.setagaya-line.com/trip/boroichi/

 

 

そして超がつくいい〜流れの明日以降は↓!!!!!

 

 

 

∞◯∞◎∞◉∞◎∞◯∞

 

1/17【MOON WAVE vol.21】

〜 冬の土用入り・師走二十日・お披露目と旬の時話し

 

 

 

 

1/27(金)【太陽太陰暦 大晦日の 大麻(おおあさ)の注連縄作り】

 

 

 

 

1/28《自分のダイヤモンド富士の日を知るためのWS》

太陽太陰暦お正月開催!

 

 

 

 

EartHeartH 代表 武田浩貴
facebook  
http://on.fb.me/m5ONGQ
amebro http://ameblo.jp/earthanks/
twitter  http://bit.ly/neA9nu 
instagram http://instagram.com/lovearthanks
 

※ 個人セッション メニューと詳細のお知らせ ∞ 改定

http://amba.to/QVGlLU
更なる目覚めと成就、癒しと幸福、そして内神との融合を深めること
※ エンパワーメントセラピスト 養成講座開催
http://amba.to/1iRnm4T

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-13 23:23:14

1/28《自分のダイヤモンド富士の日を知るためのWS》太陽太陰暦お正月開催!

テーマ:WS / ワークショップ告知

またまた開催、毎年の恒例企画!

今回は、太陽太陰暦お正月の新暦1月28日に、ダイヤ&パール富士写真家 ”太陽系太くん” を招いて、自宅など希望地からの「太陽のダイヤ富士と月のパール富士」の日を特定します。

今回から太陽太陰暦お正月から大晦日までの1年間に焦点を当てます。

ということで、新暦2017年1月28日〜2018年2月15日の期間中です。

 

ぜひお越しください!

 

 

 

 

皆様、お世話になります。
今月28日(土)太陽太陰暦新年にて
世田谷区経堂「サロンEartHeartH」へ
お招きいただき、ワークショップを開催します!

∞・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・∞
《自分のダイヤモンド富士の日を知るためのWS》━
@世田谷経堂サロンEartHeartH
∞・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・∞

今回、太陽太陰暦◎新年を祝して!
今年の太陽太陰暦の1年間(2017/01/28~2018/02/15)の
自分と富士とお日様やお月様が直列するダイヤモンド富士
巡りを見ながらヒーリングセラピスト武田浩貴さんが
参加者全員に共通するメッセージを含め、
あなたの今年◎輝けるダイヤモンド富士天望を
リーディングしていただきます☆

そして!
「富士は晴れたり日本晴れカレンダー2017年度版」
お披露目を兼ねての販売と写真家:太陽系太の初の著書
光と愛のフォト&メッセージ
『見るだけで幸せになる光のメッセージ』を
ご紹介しますので、そちらもお楽しみに♪

 

 



 


∞・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・∞
このWSは天体山岳シミュレーションソフト・天体山望(このソフトは
何時どのタイミングで、どこに行けばダイヤモンド富士が拝める
かが解る画期的なソフト)を使用してあなたの住まいやお近くの
富士山展望スポットから割り出したダイヤモンド富士(サンセットや月)
のシュミレーション画像をモニターで見ながら、ヒーリングセラピスト武田浩貴さんが
富士天望を読み取り「富士は晴れたり日本晴れカレンダー」や月の遠近ウェーブ
その日の太陽系配列を基にしたチャネル リーディング、、
太陽系シュミレーター(太陽系の動きを3Dで見れるソフト)を
見合わせながらシェアしていただきます!(各々がそれぞれに
ダイヤモンド富士の日を迎える特別な日をより良く過ごすための、
チューニングと瞑想法を伝授あり☆)





-------------------------------------------------------------
参加希望の方は
ダイヤモンド冨士の場所(自分が住んでいるところや住まい近くの
富士山展望場所などお一人様1箇所でお願いします)は、申し込み時に
前以て住所を申し込み時にお知らせください。
∞・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・∞
開催日2017年1月28日(土)
●開場 PM13:45~ 開始 PM 14:00〜18:00
●場所:場所 世田谷区経堂 EartHeartH (会場の詳細はお申し込み時に)
●料金:参加費5000円 ★美味しいお茶とお菓子つき
【懇親会】
美味しい有機&無添加のインドカレー店で新年会をかねた交流会18:30〜
出欠を申込時に合わせてお知らせください。
∞-------------------------------------∞
お問い合わせやご予約はこちら
keita-t@pd5.so-net.ne.jp(立沢)
earthanks@gmail.com (武田)
☆Facebookメッセージでも受付ています。/
https://www.facebook.com/KeitaSUNrise

 

 

 

 

個人的には、新暦去年は、太陽のダイヤだけじゃなく、太陽と比べて毎年大きく軌道の変わり続ける月のパールもかなりダイナミックで、回数も多く、人生の運行とも大いに連動する、驚き感動するものでした。

 

 

 

当日は、太陽系太くんの太陽太陰暦カレンダー「富士は晴れたり日本晴れ」と、初の著書、光と愛のフォト&メッセージ『見るだけで幸せになる光のメッセージ』の紹介タイムもあるのでお楽しみに!

 

富士山は、世界の4大プレートの結び目の真上に聳える、単独峯としては世界一のお山であり、「日本は世界の雛形地図論」でユーラシアに本州を当てはめると、まさに世界一のエベレストの位置にピタッと収まるのが霊峰富士。

そして、関東から富士山方面は、南西の氣門は坤(ひつじさる・未申)の金神の方位で、富士から関東は北東の氣門は艮(うしとら・丑寅)の金神の方位に当たります。

 

意識を向け合わせると、素晴らしい恩恵に充ち満ちますよ〜!

 

そして、ここ日本の背景。

新暦2016年のMoon Waveにも明確に現れていた生前退位の兆しと、そしていよいよその動向も現実的に具体的に本格化の現在。

新暦2月11日の紀元節興毅2677年目は満月の半影月食です。

そしてその後の、次の天皇となる浩宮殿下の誕生日は、世界富士山の日の2月23日。

 

ちなみに、星座位置が歳差運動の関係で30度ほど移行しているので、正確には星座一つ分ずれ込む(というか宇宙の摂理で移行している)西洋占星術ですが、「水のお告げのお宮と書く浩宮殿下」の即位は、まさに水の時代の本格始動と連動しているよう。

というのも、バビロン時代の神官たちにより体系づけられた西洋占星術ですが、当時の星座で見ると浩宮殿下の星座は魚座ですが、現在の星座位置での誕生日は、まさに水瓶座なんです。

 

当日は、ぼくの方で、Moon Waveカレンダーの見ながら、ダイヤとパール富士から見えてくる皆さんの傾向や全体の流れについてもリーディングも交えて紐解いてゆきます。

 

ぜひご参加ください!♡!

 

∞◯∞◎∞◉∞◎∞◯∞

 

1/17【MOON WAVE vol.21】

〜 冬の土用入り・師走二十日・お披露目と旬の時話し

 

 

 

 

1/27(金)【太陽太陰暦 大晦日の 大麻(おおあさ)の注連縄作り】

 

 

 

 

EartHeartH 代表 武田浩貴
facebook  
http://on.fb.me/m5ONGQ
amebro http://ameblo.jp/earthanks/
twitter  http://bit.ly/neA9nu 
instagram http://instagram.com/lovearthanks
 

※ 個人セッション メニューと詳細のお知らせ ∞ 改定

http://amba.to/QVGlLU
更なる目覚めと成就、癒しと幸福、そして内神との融合を深めること
※ エンパワーメントセラピスト 養成講座開催
http://amba.to/1iRnm4T

AD
2017-01-12 18:11:38

1/27(金)【太陽太陰暦 大晦日の 大麻(おおあさ)の注連縄作り】

テーマ:WS / ワークショップ告知

 

 

念願叶い太陽太陰暦 大晦日「麻の注連縄作りの会」を開催させていただく運びとなりました。

 

この度、講師にお招きさせていただくのは創業100年の注連縄、麻問屋「麻光」三代目の江藤富士江さんです。

 

明治の改暦まで暦として正式に体系づけられてから1600年もの長きに渡り継承されてきた、この国の風土や伝統と共に培われてきた太陽太陰暦では、只今、師走の真っ盛り。

太陽暦と月の暦である太陰暦を統合した、元来の暦らしい暦と言える太陽太陰暦では、お正月は、新暦(グレゴリオ暦)1月28日。

 

 

 

 

元来の注連縄は大麻(おおあさ)でもなわれていました。

大麻の幣(ぬさ)を引き撫で、注連縄を結い上げながら、行く年来る年を念い、新しい年のはじまりに向かい、大麻の注連縄を結い上げましょう。

 

念願の初開催です。

ぜひお越しください。

 

開催に向けて、講師の江藤富士江さんからのご挨拶です。

 

創業100年の注連縄、麻問屋「麻光」三代目の

江藤富士江と申します。

 

現代の人が麻に触れる事は、とても良い事と思います。

 

古き良き時代の記憶を麻は持っています。

 

長い長い歴史の中で、麻と人は共存していました。

 

人が生きて行く為に、麻が必要だったのです。

 

人が移り住んで行く過程で、麻も一緒に運ばれて行きました。

 

麻は糸になり衣服になり、縄になり紐や漁や猟に使われ、家屋の材料になり、炭も活用され、油も取れて天ぷらも縄文時代から食べられていました。

 

大麻は日本の歴史そのものです。

 

一番大きな麻で繊維を取れた麻だから、大麻(おおあさ)と名付けられました。

 

その大麻の繊維で注連縄を作ってみませんか?

 

注連縄は、神様のいらっしゃる場所の縄張りです。

 

古来から神は自然の象徴とされており、天地宇宙万物への感謝の想いが注連縄の形になり、現在まで語りづつけられました。

 

注連縄に付ける垂れは雨、紙垂は雷、雨が降って雷が落ちる田んぼにはしっかりとした稲が授かりましたので、

古来からの人々の自然への感謝と祈りが形になったのです。

 

注連縄をすると神様は安心してそこに鎮座されます。

 

是非、注連縄をなって新しい年をお迎えしましょう。

 

江藤富士江さん

https://www.facebook.com/fujie.eto

 

 

 

 

【太陽太陰暦 大晦日の 大麻の注連縄作り】

 

:1月27日(金) 太陽太陰暦 師走大晦日

:13時〜16時(開場)12時45分

:EartHeartH(世田谷区経堂・詳細は申し込み時)

:4500縁(+材料費・注連縄用の大麻と紙垂)

《材料費について》

精麻1枚500緣を特別に300縁にてご提供いただけます。精麻と紙垂の材料費は、皆様の使用する枚数により異なります。トップ画面の注連縄は、9枚使いです。今開催で製作する注連縄の大きさは、二尺から三尺と、神棚や簡易の祭壇に程よい大きさとなります。

:FBのDMかearthanks@gmail.com(武田宛て)

: 軍手と2本か5本指の靴下

 

前半の30分前後は、主催のぼくから、「Moon Waveカレンダー太陽太陰暦版」を見ながら太陽太陰暦のお話をさせていただきます。

 

 

 

 

 

新月基点に月替わり年替わりするのが太陽太陰暦。

新月は、地球と太陽の間を月が通過し、地球、月、太陽と直列する度に訪れます。

その毎月の節目の中で、その年の最も大きな節目となるのが、太陽太陰暦のお正月であり元旦。

そのご来光は、ほぼ同時に昇る太陽と月を同時に拝するものともなります。

 

只今、元来の師走真っ盛り。

太陽太陰暦は、暦として正式に体系づけられて以来、明治の改暦まで約1600年間続いた、この国の風土と伝統と共に培われてきた、日本元来の暦です。

 

それが明治維新後の文明開化の名の下に、米英の圧力下と明治政府の認識不足で、前触れ無しの発令から僅か2ヶ月で、強引に明治の改暦がなされました。

 

そもそも太陽と月の暦を統合した太陽太陰暦でしたが、そこから月の暦が除外され、その結果、元来、月の暦である太陰暦に則り制定された「節句」は、太陽暦の新暦(グレゴリオ暦)の1月から12月に根拠なく割り振られ、自然界と宇宙と人の営みを合わせる太陰暦の風情は形骸化し、今日に至ります。

 

明治の改暦から、まだ144年目。

私たちの血、DNAに刻まれる時の風情の記憶は、この生態系に変わらず息づき天然循環し続けているように、私たちの内に息づいています。

 

それは、ことに近年、月の朔望(満ち欠け)を意識して暮らす人たちが、主に”月を経る”と書く月経周期と共に生きる女性たちの間で増えてきたことにも現れています。

 

西洋のグレゴリオ暦(新暦)の元旦を過ぎて、太陽太陰暦では、師走の真っ盛り。

その〆の大晦日ですが、今年の師走は、大晦日らしくも三十日(みそか・晦日・卅日・丗日)まであります。

去年の師走は、二十九日までしかありませんでした。

 

年号と共の天皇の代替わりへの動向も、いよいよ盛んとなってきました。

 

遡ること縄文の大麻の注連縄をない

行く年来る年を愛でに、ぜひともお越しください。

 

 

 

 

∞◯∞◎∞◉∞◎∞◯∞

 

1/17【MOON WAVE vol.21】

〜 冬の土用入り・師走二十日・お披露目と旬の時話し

 

 

 

 

EartHeartH 代表 武田浩貴
facebook  
http://on.fb.me/m5ONGQ
amebro http://ameblo.jp/earthanks/
twitter  http://bit.ly/neA9nu 
instagram http://instagram.com/lovearthanks
 

※ 個人セッション メニューと詳細のお知らせ ∞ 改定

http://amba.to/QVGlLU
更なる目覚めと成就、癒しと幸福、そして内神との融合を深めること
※ エンパワーメントセラピスト 養成講座開催
http://amba.to/1iRnm4T

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-10 13:28:15

1/17【MOON WAVE vol.21】〜 冬の土用入り・師走二十日・お披露目と旬の時話し

テーマ:WS / ワークショップ告知

「Moon Waveカレンダーお披露目と旬の時話し」
講座 vol.21の開催。

 


 


新暦、元の名をグレゴリオ暦は2017年へと一足先に明けました。
新暦年越しの忘年モードから覚めて、師走真っ盛りの今。
旧とつけられ旧暦と呼ばれる太陽暦だけでなく月の暦も統合した、明治の改暦まで1600年もの歴史のあった、の国の風土とともに培われてきた元来の暦らしい暦の太陽太陰暦では、お正月は新暦1月28日です。

 

 

 


この師走、大事です。
遡ること去年の師走は二十九日間しかありませんでしたが、今年の師走は、三十日(みそか・丗・晦日)まである、大晦日のある師走らしい師走です。

そして、干支。
正確には、そもそも干支は冬の土用の最終日、2月3日の冬の節分の大祓に切り替わるものなので、現在、まだ申年に中ります。

毎月、一月、二月と、暦には、1日、2日の、日々の日めくりと、毎月と書くように月が付き、お正月は正しい月と書きますが、何故、私たちが日常的に使っている新暦から月の暦だけが外されているのでしょう。

次回は冬の土用入りの1月17日の開催です。
定番の大判新暦版とバージョンアップした手帳に加え、太陽太陰暦版のMoon Waveカレンダー」も満を侍しての発売です。

 

 

 



Moon Waveの法則の説明と活用法についての解説に加えて、Moon Waveも含めた去年の暦から見た傾向から、今年の前半の傾向を中心に見た、今年の傾向も見てゆきます。
そして、集う皆さんによっても多様化する旬の時話し。

ぜひお越しください。



【MOON WAVE vol.21】
〜 冬の土用入り・師走二十日・お披露目と旬の時話し 〜

◉日 1月17日(火)冬の土用入り(太陽黄経297°)・ 師走二十日・水木結
月出:21:56 月没:9:47 / 地心距離389747km
◉時 13:20~17:00(13時半開始)
◉場 EartHeartH(詳細は申し込み時・小田急線経堂駅5分・世田谷線宮の坂駅10分)
◉費 3800円(新暦2017年度B4大判・手帳・太陽太陰暦版の何れか一冊ご自由に選べます)・カレンダーか手帳持参の方はセミナー参加費2000円のみ。
◉問 FBのDMか earthanks@gmail.com (武田)まで


古事記や日本書記でも記述の少なく、封印されてきたとも言われる月読命は、月を読む命(いのち・みこと)と書きます。
その解放は、月の満ち欠けを意識する人達が増えてきた近年や、こうして世に大いに放たれた月の遠近カレンダーを通し、私たちの中に月を読み同調を深める人々が着々と増えてゆくことにも象徴されています。

「充る月」と書いての如く、月は育成を司ります。

古来陰陽師、月の朔望だけでなく、遠近も計るメガネを使用していました。最大視直径は1.5cm、光度は30%も変わる遠近は、神事や政や祭り事や農耕神事などにとっても重要なことだったからです。

自転&公転周期 約27日7時間43分
満ち欠けの朔望周期 約29日12時間44分
遠近周期 約27日12時間55分

この三種の三つ巴の運行を合わせ持っての月の運行。
遠近周期で、月の三種の神器が揃い踏みになります。




師走七日(1月4日)は、一年で最も太陽に地球が接近する近日点で、翌5日は小寒でした。
そして6日から、いよいよ真冬の寒さも本腰入りです

その後に、新暦昨年9月の満月からはじまり、11月14日にスーパーウルトラムーンを迎えた近地点満月Waveのサイクルの〆の満月が12日にやってきます。
しかも太陽太陰暦の、〆の師走の満月と重なります。
加えて、夕方の南西天で金星と海王星が大接近。

開催は、その後の「冬の土用入り」の新暦1月17日です

土用は、年4回、各18日間の、四季折々、春夏秋冬の極まりの期間であり、次の季節の氣の立ち上がりはじめる、季節の入り口。
故に、土用の〆の節分の翌日は、立春・立夏・立秋・立冬と、春夏秋冬の立節です。

冬の土用期間には、太陽暦の二十四節気の、真冬の極まり大寒が、今年は師走二十三日・1月20日にやってきます。
この大寒は、下弦月と重なります。
そして新月の新暦1月28日は、明治の改暦まで1600年続いた太陽太陰暦のお正月。

今年は元来のお正月が、冬の土用期間中にやってきます。
土用とは、土公神(どこうしん・どくしん)と言い、大地の神様が英気を養う大切な期間でもあります。

そして特筆すべきは、今年の冬の土用の〆の節分は、そもそも月の暦に則った、元来の「人日の節句」、またの名を「春の七草節句」と重なります。

冬の大祓の冬の節分と、お正月明けの睦月七日の、同じく祓い清めの作用としても知られる春の七草をいただく「人日の節句」が重なるという、豆まきと七草の重なる祓い清めは、まさに大祓となります。

 

 

 


MOON WAVE Project
http://moon-wave-project.com/
https://www.facebook.com/moon.wave.project/?fref=ts

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-02 00:08:46

新暦2017年おめでとうございます!

テーマ:地球

 

 

新暦元旦は、早朝6時に「ボカン!」と爆発音で叩き起こされる。

するとなんと、自家製の特性発酵飲料のペットボトルが、ここ数日の慌ただしさの内に発酵が進み、冷蔵庫のドアを押し開けるほどの破裂型ロケット爆発発進してるではないか!

 

今年はすごい勢いで人生発酵が進みそう(笑)

 

そんな始まりの新暦元旦は、年越しも含めて連日の来客も重なったこともあり、あえてご来光を目指したくなるわけでもなく、ここ数年ぶりに、経堂界隈で休息をかねて静かに。

 

 

 

 

 

 

日中の氏神様の経堂天祖神社参拝は、ゆるーりと。

奥宮のえな塚に昨年の感謝と今年の奉仕宣誓し、参拝者が列を成し続ける境内を、一人ゆるーりと散策。

 

新暦元旦の空気感の境内を照らす陽光に見惚れながら静かに過ぎる小一時間は、実に気持ち良いひと時でした。

 

 

 

 

新暦元旦の集合意識は、その特性、特有さもあります。

世の目だった動きに現れやすいのが新暦ウェーブで、それを象徴するのは元旦の傾向とも言えます。

現代文明の現行の人間社会的な側面の傾向を見極めるには、この日、大事です。

 

 

 

 

 

年明け直後は、遠方よりの友と、シリアスさもあっての深い対話。

 

真剣さ、誠実さが、そして隠し立て庇い立てなく正直であることが、物事の推進の大切な土台要素の年のようです。

 

 

 

 

夕方は、美しい宵のブルーモーメント。

 

 

 

未明に火星と海王星が大接近した元旦の夕方は、自宅から見た宵の明星と四日夜月と富士山が、一直線になっていました。

 

 

 

 

新暦の幕開けです。

 

皆様も素晴らしき新暦2017年となりますように。

 

 

∞◯∞◎∞◉∞◎∞◯∞

 

EartHeartH 代表 武田浩貴
facebook  
http://on.fb.me/m5ONGQ
amebro http://ameblo.jp/earthanks/
twitter  http://bit.ly/neA9nu 
instagram http://instagram.com/lovearthanks
 

※ 個人セッション メニューと詳細のお知らせ ∞ 改定

http://amba.to/QVGlLU
更なる目覚めと成就、癒しと幸福、そして内神との融合を深めること
※ エンパワーメントセラピスト 養成講座開催
http://amba.to/1iRnm4T

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Hiroki Takeda

バナーを作成

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。