おいしい、楽しいハングル生活

韓国語と韓国料理の教室を主宰してるキムのブログです。
教室の話や個人的な日常の話も交わって気ままに
書いてます。

~2014年下半期のkim`s韓国語・韓国料理教室のお知らせ~

「韓国語」

無料体験レッスン・見学実施!

.講師:キム・ウニョン、キム・ヨンギョン

.場所:①国立駅教室(ケーキやさん白十字2階、JJアカデミー2階)木、金曜日

    ②武蔵台教室(府中市武蔵台1丁目)土曜日

連絡先:kim`s韓国語・韓国料理教室

(教室のHPの韓国語講座スケジュール を見てご都合やレベルの合うところ、お名前などご記入を書いて連絡ください。3日経っても連絡ない時はお手数ですが e_y_kim1619@yahoo.co.jp  の方にもう一度連絡お願いします。)


「韓国料理・韓国お茶」

.●2015年スタート講座のお知らせ(予定)

①韓国お茶講座→http://www.kkkschool.com/kitchen.html

②半年コース料理講座→http://www.kkkschool.com/kitchen.html

③コラボ講座(美のカリスマと、アロマ講師と韓国お茶、写真家先生の講座と、、)

④韓国語de韓国料理講座第2弾!


テーマ:
안녕하세요~

日本に無事帰りました。^ ^

私がいない間、代講してくださったキムヨンギョン先生やイジョンファン先生~カンサハンニダ~

また教室の生徒さんには何かとご不便をお掛けしまして、すみませんでした。

宿題、日記、、やってますよね?ㅎㅎ

教室の皆さんには可愛いお土産があるので楽しみにしてくださいね!

ちゃん~

받아쓰기 공책 バダスギ(書き取り)ノート
photo:02


photo:03


試験開始?ㅋㅋㅋ

今度はなんと母と一緒です。実は母は10年ぶりの来日。ずーと体調が不安定だった母。最近やっと回復、今度思い切り私と一緒に帰ることにしました。

面白かったのは機内でずっと日本人だと間違えられ、ㅋㅋㅋㅋ

一回も韓国語で言われでなかったこと。

雰囲気も完全日本人です。
うちのオモニは、、^ ^
何かうちの先祖は日本と何か関係があったのでは?と思うぐらい母やおばは雰囲気や性格が日本人ぽい、、

photo:01



母は空港でリムジンバス乗り場から
「일본은 대단해! 日本は素晴らしい~」を連発。

荷物を丁寧に控え券まで、最後バスが出発する時には丁寧なお辞儀までする光景にかなり感動してました。

これは私もいつも感じること。^ ^

珍しく娘2人を日本の嫁として日本に出して、母には本当に寂し思いをさせて来たし、たくさん心配をかけて来ました。ㅠㅠ

私も妹も母がやっと元気になったし、なんとかやれる時に親孝行しようと思っています。アップ

日本のいいところや、食べ物(母は納豆や寿司など日本食大好き)、、
今日妹と作成会議、、ㅎㅎ

歩いて3分ぐらいの妹のうち。

先、妹は母を連れて自分のうちに帰っちゃいました。
奪い合い?

母の10年ぶりの来日、、
子供みたいになんだかウキウキしています。^ ^





iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
アンニョンハセヨ~

今日はイモの家族みんな早めにお休みになっています。^ ^

疲れたんですね~
(私は味見担当?で労働らしい労働はやってなく、、ㅎㅎ)

夕食はイモのお手製のボッサムと김치속(キムチの具), 残った塩漬け白菜で決まり!
なにもいりません~~❤︎

あまりにの美味しさでまたご飯おかわり~~
photo:01


どこで買ったのか、お店で出される皮付きの本格ボッサムになりました。
photo:03


一番よく食べる人はやっぱり軍隊の子。^ ^
photo:02


軍隊で一番嫌なことは?と聞いたら

運動すること。と、運動嫌いの子らしく、、
一番いいことは?
嫌な運動のお陰で体力がついて健康になってること。

やっぱり、だから軍隊は行くべき!と家族揃って話が盛り上がりました。

photo:04



ベランダにたくさんの完成したキムチ!
何日かん常温で熟成してキムチ冷蔵庫に入ります。
1年分のキムチを完成したイモは
凄くスッキリした気持ちらしいです。

たまたま私が韓国にいる時にイモの家のキムジャンを見ることが出来て、本当に良かったです。また少し頂いて日本に帰る予定~❤︎

出し作りは干したらの頭やネギの白い根、など私も今度試してみたいと思っています。
やっぱりキムチ作りは大変だけど、楽しすぎる!アップ
20代はなんで嫌がってたのか、、勿体無かったなと、、

もし日本に来なかったら多分いとこみたいにキムチ冷蔵庫のタッパだけ持って来て母にキムチをもらう娘になったかもしれません~ㅎㅎ

なんでも当たり前にある幸福には気が付かない、、、
なくなってやっとどんなにありがたく感謝するものか、私も自分の国を離れてしみじみとわかるようになりました。

今日は何年ぶりにおばのキムジャンのお陰でいとこや甥っ子などあえていろんな話も出来て、笑って、、めちゃくちゃ幸せでした。(≧∇≦)

この素晴らしい韓国のキムジャン文化、味だけじゃないこの良さをお伝え出来る講師になりたいなとまたまた強く感じた1日でした。





iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
アンニョンハセヨ~

ふゅ~~
イモ(おば)のキムジャンがやっと終わったたところです。^ ^
photo:01


(いも、娘、嫁)
娘と嫁はキムチ冷蔵庫用の空きタッパを4,5個もって、朝9時に集合!
(持って帰る気満々~❤︎)
photo:04


50株、意外と大変な作業、、

でもこのぐらいは大したことじゃないよ!と言ってるイモ(おば)
知り合いは300株。
photo:02


ふふ、、すごい量!

今はやっとキムジャンが終わり、夕食用のボッサムを作っています。(≧∇≦)
白菜は利川の知り合いの農場の無農薬白菜、昨日、わざわざ受け取りにドラクでイモブ(おじ)と2人で行って来て、いい加減の塩気にご機嫌でした。

塩は塩で有名なシナン(신안소금)で漬けたそうです。
韓国の白菜は歯応えがあって、芯が薄いのは特徴!
photo:03


そのまま食べても甘みがあって、とても美味しかったです。
持って帰りたいぐらい、、

塩漬けの白菜があれば後は具だけ!

でもこの具作りがかなりの重労働です。
まず大根の千切り!
photo:06


この作業は包丁組み、スライス組みに分かれて作業。
韓国はスライス道具もキムチ用があって、3000ウォンぐらいでかなりのいい使い心地でした。買って帰ろうと!
またキムジャン用使い捨て手袋も長さがあっていい!
photo:07



大根の千切り、쪽파 (小ネギ)갓(からし菜、長ネギ、りんご、梨、청각、홍시(ホンシ:柔らかい柿).コチュカル(唐辛子の粉)を入れてよく混ぜる。
この作業も力が入ります。^ ^;

photo:13


途中、お腹すいて、、手前を頼んでたべました。
やっぱりチャジャン麺!
ちょっと奮発して酢豚も!(≧∇≦)
photo:11


いろんなおしゃべりしながらキムチ作りはやっぱり楽しいです。*\(^o^)/*

キムジャンのまたもう一つの楽しみは大勢揃っての食事!
photo:16


テレビを見てる男性組み。
ちょうど軍隊から休暇で来てるチョカ(甥っ子)も合流!

台所でボッサムを作ってる女性組み。
photo:15




今、夕食の準備中なので引き続き3はまた夜に!^ ^


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード