野呂エイシロウ オフィシャルブログ「Love Letter〜やさしい時間〜」Powered by Ameba

放送作家&PRコンサルタントの野呂エイシロウの日常を綴っています。

アメブロオフィシャル化になりました!

どうぞよろしくお願いします。

NEW !
テーマ:

偶然遭遇した。

いつも偶然だ。

今度美味しい物食べましょう。

 

人は不思議だ。

偶然会う人と、

偶然会わない人に別れる。

そんなものである。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野呂エイシロウ Eishiro Noroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

メディアで

某ベンチャーが頑張っているのをふと見た。

結構頑張っている様だ。

 

とっくに倒産したかと思ったのだが、

まだまだ頑張っているようだ。

 

社長が本当によく頑張っているとは、風のうわさで聞いていたが、

更に攻めている様子が嬉しい。

 

会社名だけ一緒で、

業務内容はボクが知っている頃と違っているけど、

それはそれでOKだと思います。

進化だと思います。

 

とにかく、まだあってよかった。

殆どの起業は、数年来に潰れてしまうという。

すでに何年もあるから順調なのだろう。

きっと。

 

これからもさらに頑張ってほしいものです。

期待しています!

 

ちょっと脳みその横をリフレッシュして頑張ります!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野呂エイシロウ Eishiro Noroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

メディアで

某ベンチャーが頑張っているのをふと見た。

結構頑張っている様だ。

 

とっくに倒産したかと思ったのだが、

まだまだ頑張っているようだ。

 

社長が本当によく頑張っているとは、風のうわさで聞いていたが、

更に攻めている様子が嬉しい。

 

会社名だけ一緒で、

業務内容はボクが知っている頃と違っているけど、

それはそれでOKだと思います。

進化だと思います。

 

とにかく、まだあってよかった。

殆どの起業は、数年来に潰れてしまうという。

すでに何年もあるから順調なのだろう。

きっと。

 

これからもさらに頑張ってほしいものです。

期待しています!

 

ちょっと脳みその横をリフレッシュして頑張ります!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野呂エイシロウ Eishiro Noroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

宣伝会議で講演を行った。

年に3回ほどお手伝いしている。

何を隠そう。

ボクは講演が苦手だ。

 

意外と思われるが、多くの人前で話すのは苦手だ。

実はプレゼンテーションも苦手だ。

でも会議は好きだ。

会議の本を書いているくらいだから・・。

 

そんな宣伝会議の講演。

50人満席で本当に感謝である。

さらに、質問が殺到して30分ぐらい質問攻めで熱心さに感動する。

 

広告代理店やPR会社の方もいらっしゃっていて、プロからも質問をいただき、ボク自身も「この質問は難しいな〜」などと悩む。

 

名刺交換の時、ある工業大学の人から話しかけられた。

ボクが、受験して落ちた大学だ。

 

「野呂さんは、どんな大学時代でしたか?」と聞かれたので、ちょっと考えていろんなことを話した。

「とにかく、いろんな人に出った。チャレンジした。体験した。人生でい一番勉強した」というようなことを話したのだが、答えになってないので、改めてちょっと書いてみることにした。

 

ボクの大学時代は、ゴールデンウィークまで本当に死んでいた。

希望の大学に入れずとほほな感じだった。

実は高校受験にも失敗している。

希望する公立高校へは一歩足りなかった。

それで私立へ行った。

 

「何が何でも見返してやるぞ」

と勉強をし始めたものの、ラジオにハマり、結局はラジオの内容を覚え、

教科書や参考書の中身を覚えてなかった。

 

それで結局大学受験もあまりうまく行かなかった。

 

大学時代勉強をしていて一番びっくりしたのは

「学問はこんなに楽しいものなんだ」

ということに気がついた。

テストのための授業から、自分を成長させるための学問へと変わった。

特に研究は楽しかった。

大学でコンピュータに出逢った。

「なんだこれ!」

とびっくりした。

当時はネットスケープ・ナビゲーターも、クロムもなかった。

モザイクというソフトで遠い国とつながった。

そう、インターネットに出逢ったのだ。

 

幸いにも大学には、スーパーコンピューターがあった。

クレイという会社のコンピューターだ。

ちょっとだけ触ったが怖かった覚えがある。

「壊したらどうしよう」

「プログラムが動かなかったらどうしようか?」

などと思っていた。

 

懐かしい。

 

大学時代、学問以外に人生を変えることが2つあった。

一つは車だった。

最初に買ったのは、中古のシビックで2ヶ月間ぐらいのった。

丸目のボロボロのシビックだった。

そして、新車のホンダインテグラを購入した。

白色だった。

山下達郎さんの曲のCMが大好きで購入した。

 

車は本当にボクの人生を大きく変えた。

どこへでも行けそうな気がした。

ガソリンを入れるために、アルバイトをしていた。

大学の帰り、遠くまでドライブした。

いきなり東名を走って東京まで来たこともある。

懐かしい。

 

もう一つが、学生起業家になれたことである。

雑誌DIMEを見て応募した。

作文と面接で合格した。

いろんな体験をしたのだが、一番の衝撃は「世の中にはいろんな人がいる」ということだった。

本当にいろんな人がいた。

大人に初めて接したのは、その当時だろう。

 

いろんな会社の社長さんにも出会えた。

その時、人生で初めて名刺を作った。

 

「名刺は魔法の紙だ。誰でもあってくれる」と思えた。

当時、怖いものなしのボクはいろんな人にあった。

いとうせいこうさん、坂井直樹さん、久保田達也さん、立花ハジメさんなどなど、

本当に沢山の人に出会えた。

名刺があれば怖いものがなかった。

 

高校時代まで、いかに自分が小さな世界で生きていたか?

ということを痛感させられた。

世界にはいろんな大人がいることを実感した。

とにかく、世の中には面白い人がいるんだなと思ったのが大学時代あった。

 

そんなことを講演の帰り道ふと思う。

ふと思う。

 

昨日行きつけの青山の礼華で、

佐藤さんからサインを求められビックリ。

なんとボクの本を持っていることに驚いた。

まじでびっくり。

有難うございます。

 

メンズクラブの戸賀編集長のオリジナルワインも飲めるお店です。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野呂エイシロウ Eishiro Noroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

Not a good or Pokemon GO.
Crazy accustomed!
 
It is not good, karaoke. More Sing!
Shopping or not it good. Once you buy more!
Nap or not it good. Look at the more a dream!
 
Are living now spent a really lot of time and money to this.
But, but proud, wasted time is not even one second.
 
But miraculously Naoko's birthday Kawai today,
When I was a junior high school, I spent most of the pocket money to The Best Ten of the postcard.
We had put out a request postcard.
Time the order is raised, was confident that thanks to me.
He spent his father worked money to do that, but not in vain.
 
I did not studying and listening to the radio,
I did not go to the big high school and college, it also is life.
Accustomed to TV writer thanks.
 
Life is not a loss and gain.
Although some it has lost a lot of money, it is not a loss.
All, it is manure.
 
There is no loss and gain in life.
So, I say if addicted to that now immersive.
That's life.
 
I wish if Tanoshikere. If is interesting.
 
Break-even is, do not know even dead.
At the moment of death,
"It was a loss."
"It was a waste."
I will never think like. surely.
 
Also that time,
Even the money,
The detour also,
Also the love,
Not in vain.
 
Guests can enjoy more.

It is, currently in the final check the galley that.
 
Seniors of earlier life
"Fountain pen is better to have about one."
She told me.
 
From the addition of stationery senior
"Ink is oxidation. Is better to use more and more."
And it taught.
 
Stingy smell It's back burner.
More and more use.
I think going to buy more and more character in the fountain pen.
 
But a good day today.
Do not waste even one second today.

 

Eihishro.Noro
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
野呂エイシロウ Eishiro Noroさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み