イヤホン・ヘッドホン専門店 旧e☆イヤホンのBlog

イヤホン・ヘッドホン専門店 旧e☆イヤホンのブログ


テーマ:


「キューナナ」(SHE9700 /SHE9701 )が

「初めての良いイヤホン」と同義語だとすれば。


「テンプロ」(TRIPLE.Fi10)は

「憧れのハイエンド」と同義語だと思うわけです。



イヤホンスパイラルに足を踏み入れたばかりのあの頃から

キラキラ光る深い藍色のハウジングは憧れの的(*´Д`)=з


でも手が届かなかったのです。何せお値段が4万円近くしていたので。

まさしく高値の花ですね。。。


それが今では何と!
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-テンプロ

▼Ultimate Ears Triple.Fi10 e☆特価¥16,900-



・・・良い時代に、なりましたねぇ。。。(´ー`*  )ウンウン


煌びやかな高音域と豊かな中低音域とのバランスの良さ未だに最高峰です。

未だに欲しくなる。そんなテンプロさん。



そそ。テンプロと言えばリケーブルで音が大きく変わるのも大きな楽しみですよね!



以前の特集記事に加えまして、

今回は新しいラインナップでリケーブル特集をしちゃいますよ!!



【過去リンク】Triple.Fi10用リケーブル特集!


※追記 シュアー用のリケーブル特集記事 もできました!




試聴環境は [iPodClassic→D12Hj ] となります。

試聴曲は、原田知世の「色彩都市 」とHALCALIの「煩悩ダンス」を主に聴いてます。



それではさっそくご紹介しましょう!

まずはフクロウさん!( 。`Д´。)ノ
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-25

▼ZEPHONE EU-25(Orange Owl) e☆特価¥5,040-


鮮やかなオレンジとテンプロの青の組み合わせはかなり良いと思います。

線材にはシルバーメッキ銅を使用しています。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-25


LRの表記もされており、分かりやすいですね

本体とケーブルのLRのマークが互いに対面するように装着してくださいねー。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-25

プラグはL型です。Neutrik製。


-とりまわし-

●●●●○

個人的にWestone用のオレンジオウルを普段使っていますが、

ケーブルが若干細めである故に癖もつきにくく、とりまわしは良好です。

-装着感-

●●●●○

耳かけ部分の形状記憶が耳にぴったりフィットします。


-音質-

低音により締りがでて、高音がクリアになります。

それにより、純正ケーブルのときに感じた若干の中低音域のもたつきと見晴らしの悪さが軽減され、

スッキリ・ハッキリした、モニターライクな印象です。



お値段も手ごろなので、最初のステップアップには最適です!



つづいてはこのお方( 。`Д´。)ノ
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Re:cable 10pro2
▼AUDIOTRAK Re:Cable UE-10PRO2 e☆特価¥5,980-


線材にはクライオ処理済の無酸素銅が使用されています。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Re:cable 10pro2

写真では分かりづらいですが、LRがしっかり刻印されております。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Re:cable 10pro2

プラグはL型です。Neutrik製。


-とりまわし-

●●●○○

若干ケーブルの癖が気になります。くるくるとまとめても、すぐにバラけてしまいます。

-装着感-

●●●●○

耳かけ部分にワイヤーが入っており、自分の好みに形を変えることができます。


-音質-

全体的に濃いめな鳴り方をしていたRe:Cableの1(便宜上そう呼ばせて頂きます)に

比べると、音場が更に広がる印象です。低音はゴリゴリで、高音は刺激的。

かなり攻めた音に変わります!



お次は孤高の鷹の登場です。
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-22
▼ZEPHONE EU-22(Platina Hawk) e☆特価¥16,800-


プラチナホークの名に恥じない見た目にはそれだけでひれ伏してしまうような、

高級感と説得力があります。オーラたっぷりです。

線材にはシルバーメッキ銅を使用。


イヤホン部
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-22

LRの刻印あり。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-EU-22

こちらもNeutrik製のL型です。


-とりまわし-

●○○○○

これだけ太いケーブルなら仕方ないとも思えますが、

取り回しはしづらいです。癖もあり、まとめづらいので、ご注意ください。

-装着感-

●●○○○

やはりこれも、これだけ太いケーブルなので気になります。

フィット感は問題ないと思います。


-音質-

見た目からの期待通り。とても素晴らしい音です。

一つ一つの音が整理された非常に正確性の高い音です。

解像度や定位感の向上は目を見張ります。

尚且つ、このケーブルは優しさも加わった音を鳴らします。

余韻や残響までしっかりと再現してくれ、オーディオライクな音が楽しめます。

ドンシャリといわれるテンプロの高音の刺さりも優しくなるので、オールジャンルで楽しめます。

とりまわしの難点も全てはこの音のための犠牲だと思えば、納得です。

慣れ親しんできたテンプロを高次元に引き上げてくれるケーブルです。



さてさて。

普段ならここでおしまいですが。


今回は特別ゲストとして、中古商品からもご参加いただいております!


お客様から買い取りさせて頂きます商品の中には掘り出し物も沢山あります。

特にテンプロ用のリケーブルは、種類が多い分レア物も多いので、要チェックですよ!


ではさっそく行きましょうか!
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Apollo
▼【中古】Effect Audio Studio Apollo e☆特価¥10,900-


パステル系の青色が美しいコチラのケーブル。

線材には8X OCC銀メッキ線が使用されています。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Apollo

LRの表記はございませんが、ブーツの色で識別可能です。

Lが白、Rが黒のアサインとなっています。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-Apollo

プラグはYarbo製のストレート型。


-とりまわし-

●●●●●

非常に柔らかくしなやかなケーブルなので取り扱いやすいです。

-装着感-

●●○○○

耳かけ部分のカーブがきつく、サイズも小さいので装着にてこずるかもしれません。

また、締め付けもあるので長時間付けていると痛くなるかもしれませんね。


-音質-

これはとーっても不思議な鳴り方をするケーブルです。

ボーカルが中心に寄ってまるで耳元で歌われているかのように感じます。

後はスーッと横に広がる感じで、非常に広大な音場

中高域にフォーカスが当てられている感じで、聴き疲れなく聴くことができます。

その分低音域は控えめにはなりますが、必要十分といえるでしょう。

個性的なテンプロを求める方にはうってつけです!



続きましては、高級リケーブル定番のこの方!
イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-null LUNE
▼【中古】null-audio null-LUNE e☆特価¥8,900-


やっぱかっこいいですよね。。。

コチラは銀線を使用しているとのこと。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-null LUNE

LR表記はございませんがの目印がありますので分かりやすいと思います。


イヤホン・ヘッドホン専門店「e☆イヤホン」のBlog-null LUNE

かっこいい!このプラグだけで欲しくなっちゃいます。。。

コチラはViaBlueのモノで、ストレート型です。



-とりまわし-

●●●○○

布の皮膜なので、しなやかです。

若干クセは付いてしまうかもしれませんが、神経質にならなくてもいいと思います。

しかし、ケーブルがかなり細いので、断線が怖いです。

-装着感-

●●●○○

特に気になる点も無く、耳かけ部分のフィット感もまずまずです。


-音質-

これはすごい!思わず「おぉふ。」と声が出てしまうほど。

全ての帯域で輪郭がハッキリして、クリアで非常にアタック感のある音になります。

低音の質や量感も驚くほどで、分離、定位もノーマルとは全く違う物になります。

ノーマルのドンシャリの性質は変えずに、質だけ何段階もレベルアップした様な感じです。

個人的には、テンプロの持つ良いところを最大限まで磨き上げた、

究極のテンプロを実現するケーブルだと思います!




以上新品4機種、中古から2機種ご紹介させて頂きました。




「果たしてケーブルで音は変わるのか」


変わるんですよ。特にテンプロは!



テンプロは持ってるけど、今は使ってないという方。

結構いらっしゃると思いますが



もったいない!ヾ(。`Д´。)ノ



ケーブルを変えるだけで、また新たなテンプロに出会えますよ!


その他のテンプロ用リケーブル商品ページは  こちら!


新品のケーブルについては、大阪日本橋店・秋葉原店共に試聴機をご用意いたしております。

中古の商品に関しましても、在庫がある商品はすべて試聴可能となっておりますので、

お気軽にスタッフまでお尋ねください。



iPhone5に対応したDOCKケーブルはまだかっ!ヽ(`Д´)ノ

そんな憤りを感じつつ日々すごしております。

皆様、体調を崩されませんようご自愛くださいませませ。

以上、ぼんすけがお送りいたしましたー。(  ・∀・  )


よしなに。


いいね!した人  |  リブログ(0)

イーイヤさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります