MACBETH

テーマ:

目下ゴリゴリとシェイクスピア『マクベス』の世界に挑戦する日々です。

当たり前のことだけど、この座組、ここの稽古場に集った人間同士でしか創りえない作品の上演になることは間違いありません。当たり前のことだけどね、でもなぜか強くそれを感じてしまう、この現場は。マクベスというと、いわゆる大御所、ベテラン、大俳優の方々がやる演目、と思いがちです。年齢や設定なんかを考えても。それに、ぼくら若い世代が全てをかけて真っ向から挑む。個人としては、このタイミングでカクシンハンと出会えてとてもよかった。毎日めちゃくちゃに疲れながらとてもスリリングな演劇体験をさせてもらってます。まだまだまだまだダイブしていかんと!

試練がてんこもりで気づいたら数日経ってる。

そんな日々は充実と同時に、苦しいけど生きてるって実感を身体にもたらしてくれてます。ケガなく、病気なく、まだまだ行こう。

 

今月の26日から29日の4日間です。池袋の東京芸術劇場、地下の方のシアターウエストというところで、やります。

今回は、小劇場でよくある、「関係者に予約連絡して、観劇当日に受付でチケット購入」という形ではございません。

カンフェティというサイトで、「お客様ご自身がチケット予約→発券→購入」という形でございます。お手数おかけして申し訳ございませんが、そのようなことでどうかよろしくおねがい致します。

 

すでに購入していただいている皆さま、ありがとうございます。心より。

本番まで約2週間、徐々に席の方はどのステージも埋まってきているようです。

ですので、お早めの購入をお願い申し上げまする。

 

こんなマクベス観たことない!だし

これが俺らのマクベスだ!だし

それをこの世界に発信する最初の瞬間を、劇場の同じ空間で体験しましょう。

あなたに、観ていただきたい。

 

 

■チケット購入

【カンフェティWEB】http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=36486&

【カンフェティ電話予約】  0120-240-540(平日10時~18時)

 

※お申し込みにカンフェティ会員登録が必要です。

※席種・券種の選択で、キャストの名前を選択する画面があります。

 

「東谷英人」を選んで頂けたら大変ハッピーです!

_______________________________________

カクシンハン第10回公演

『マクベス』

演出 : 木村龍之介

作:シェイクスピア

翻訳 : 松岡和子

 

■TIME TABLE【全7ステージ+公開ゲネプロ】

 

2017年1月 

26日(木)14:00(公開ゲネプロ)  19:00

27日(金)14:00★ 19:00

28日(土)13:00 18:00★

29日(日)12:30 17:00

 

受付開始は、開演の1時間前 開場は、開演の30分前です

★星印はアフタートークを開催します(詳細はWEBで)

 

■TICKET

全席指定

◇一般前売券 5,000円

◇当日券 5,500円

 

◇U22前売券 4,200円

※各回15席限定&入場の際要証明書提示

 

◇公開ゲネプロ 3,600円

※2017年1月26日(木)14:00の回のみ

※前売・当日共通価格

 

【カクシンハンHP】http://kakushinhan.org

 

 

______________________________________

 

おれ、なんか、まだまだのびしろあるよ、たぶん。

 

 

AD