8/31・9/1はリーディング

テーマ:

絶賛、流山児★事務所『OKINAWA1972』の稽古中の日々ですが、1週間後の来週31日と1日にリーディング公演があります。去年も参加しました非戦を選ぶ演劇人の会というやつです。リーディングとトークの2部構成で、私はリーディングの方に出演します。

去年は永井愛さんをはじめいろんな方と出会うことができましたが、今年はどうなるでしょうか。なんにせよ、スペース・ゼロのあの空間で言葉を吐けるのを楽しみにしております。

 

8/13夕刊一面トップで東京新聞に紹介されたようです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016081302000239.html

 

 

 

ピース・リーディングvol.19

『すべての国が戦争を放棄する日』

構成・脚本:石原 燃 演出:坂手洋二

 

8/31(水)19:00〜

9/1(木)14:00〜

 

@全労済ホール/スペース・ゼロ(東京)

〒151-0053 渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1階 TEL:03-3375-8741(代)
会場:◎JR新宿駅南口より徒歩5分 ◎京王線・都営大江戸線・都営新宿線新宿駅6番出口より徒歩1分

 

◎開場は開演の30分前です。◎当日券は開演の1時間前から劇場受付で販売します。
日時:◎9/1(木)は託児サービス(有料)があります。詳細は下記問い合わせ先までお尋ね下さい。
日時:◎非戦を選ぶ演劇人の会 TEL:070-5457-2003 MAIL:info「@」hisen-engeki.com

 

【出演予定】※五十音順。出演予定者は変更になる場合があります。
東谷英人 あべよしみ 占部房子 円城寺あや 大沢 健* 大谷賢治郎 大月ひろ美
岡本 舞 荻野貴継 木内みどり 小嶋尚樹 小林あや 古村比呂* 関根信一 高橋長英
武山尚史 田根楽子 原 日出子 洪明花 本郷 弦 益岡 徹 丸尾丸一郎* 宗像祥子
宮城康博 流山児祥 ほか *印=8/31のみ出演
★追加出演決定! 井手麻渡 中野亮輔 HiRO みやなおこ
★出演日変更 大沢健の出演日が8/31のみとなりました。
★追加出演決定その2! 鴨川てんし 猪熊恒和 さとうこうじ 石井くに子 重田千穂子


◎第2部 スペシャルトーク
【8月31日(水)】
・新垣 毅(琉球新報社東京報道部長)
あらかき・つよし 琉球大学卒、法政大学大学院修士課程修了(社会学)。1998年、琉球新報社入社。沖縄の自己決定権を問うキャンペーン報道で、第15回「石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞」を受賞。著書に『沖縄の自己決定権』(高文研)など。
・宮城康博(元名護市議会議員) 
みやぎ・やすひろ 沖縄県名護市生。80 年代に東京演劇アンサンブル等で演劇 活動。97年、辺野古新基地に関する市民投票代表。名護市議3期。著書『沖縄ラプソディ』(御茶の水書房 ) 、共著『普天間を封鎖した4日間』(高分研)他。

【9月1日(木)】
・高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)
たかとお・なほこ 2000年インドの「マザーテレサの家」、2001年からタイ、カンボジアのエイズホスピス、2003年5月からイラクでの活動開始。現在もイラク人道支援活動を継続中。「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」呼びかけ人
・高林敏之(アフリカ国際関係史研究者)
たかばやし・としゆき 早稲田大学非常勤講師、西サハラ問題研究室主宰。(社)アフリカ協会職員、四国学院大学専任教員を歴任。アフリカ国際関係史(日本の対アフリカ外交を含む)を研究。育児パパとして保育問題団体やPTAの役員も経験。

▼料金(全席指定・税込)
大人1,500円/中高生1,000円/小学生以下500円

ご予約はhttp://hisen-engeki.com/information.htm
こちらのホームページからできます。


※当日券は開演の1時間前から劇場受付で販売します。
※車いすをご利用の方、 8月26日(金)までに青年劇場(平日10:00~17:00 TEL:03-3352-6990)にご連絡下さい。

 

 

よろしくお願いします。

東谷英人

 

 

AD